ネパールから駐在員前田がお届けします、昨日朝のデイケアセンターでのお祈りです。
This is reporting of praying sutra inHilaniya day care center yesterday morning.

イメージ 1 いつものように朝センターを訪れました。すると、いつもよりたくさんの方が集まって私の到着を待ってくれていました。
「これからお祈りをします。」委員会のバブカジさんが静かにいいました。
  昨夜イラナリ地区の人たちで、今日のデイケアの時間ははじめにお経を唱える時間にしようとすぐに決まったと、着いたときに委員会のアムリットさんからききました。
 
 I visited the center as usual in the morning.Then, realized that tイメージ 2he committee members and participants were waiting for myreaching there. The number of participants was more than regular day.
‘Let’s start pray sutra now’, the one ofcommittee member Mr. Babukaji Shakya said silently.
 Amrit who was also committee member toldme, ‘What was happened, that was the members decidedimmediately to have praying time in the center for Japanese victims of KUMAMOTOearthquake yesterday when they knew about the situation of Japan in theevening.  
 
 414日、16日の熊本での地震について、ネパールでもすぐ報道されました。皆さんとても心配されています。自分たちにすぐにできることはないけど、お祈りできると、27名の方が朝から集まってくださったとのことでした。
また日本ばかりでなく、最近のエクアドルや各国での地震についても被害があり、またその他苦しんでいる人たちがたくさんの人たちのため、お経は世界に向けて唱えられました。失われた尊い命が、痛みが癒されますようにと祈りをこめて。
 The news about 14th and 16thin April of KUMAMOTO earthquake was provided by Nepal mass media as well. Themembers and participants of the canter was worried a lot. This time, nearly 30people came to pray from early morning.
 It was prayed for people in Japan as wellas other countries as Ecuador and all the people with painful over the world by them, it was with theirheart to hope heeling the loss of precious lives and painful.

お祈りが終わってからは、お天気がよかったのでイラナリのお庭の芝生の上で体操しました。
イメージ 3イメージ 4
 








 ネパールも数日で震災から一年になります。
地域のボランティアの方は、センターに来られる高齢者の方をみて元気になったと言います。そのボランティアをみてアムリットは、みんなの笑顔も明るくなったと言います。
 After that, we enjoyed exercise on greenlawn in the park next to the center. It was sunny day.
 One year will pass after5 days since Nepal earthquake in 2015.
The volunteers in community says to lookthe elderly participants that they became well and healthy. Amrit says to lookthe volunteers that they also got energetic with smile.



                                                  Reported by Noriko Maeda, Coordinator of Nepal