2009年05月

2009年05月27日

関西大学バレー春季リーグ中止 新型インフル流行で

 関西大学バレーボール連盟は5月17日、24日天理大体育館他で行う予定だった平成21年度春季リーグ戦は、31日の入れ替え戦を含め、中止にすると発表した。【5月27日 同志社大学PRESS】

続きを読む

doshisha_p05 at 12:13|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月26日

補講、試験の発表は木曜以降 新型インフルで休校による影響

 京都市内で新型インフルエンザの感染が確認されたことを受け、同志社は5月22日から27日まで休校を決めた。授業への影響について教務事務センターは、「夏期休暇を使っての補講、試験についてはまだ協議中で、28日木曜の休校明け以降に発表する」としている。(5月25日現在)【5月25日 同志社大学PRESS】

続きを読む

doshisha_p05 at 13:44|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月25日

近大に敗戦 関西学生野球春季リーグ第5節2回戦

 関西学生野球春季リーグ第5節同志社−近大2回戦が5月17日、皇子山球場で行われた。3回表、同志社は黒木の適時打で1点を先制するも、裏には2点を返され、その後ペースを取り戻せず2−6で敗北した。【5月24日 同志社大学PRESS】

 続きを読む

doshisha_p05 at 00:16|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月22日

同女大休校 新型インフルエンザ流行受けて

 同志社女子大は5月22日、同月21日付で京都市および京都府から感染拡大を抑えるために臨時休業の措置要請を受け、22日から27日までの間、京田辺、今出川両キャンパス一斉休校とすることを発表した。大学は、措置期間中に学生がキャンパス内に立ち入ることを禁止しているが、各事務室は通常どおり業務を行う予定。大学への緊急の連絡は電話で相談するよう指示している。【5月22日 同志社大学PRESS】続きを読む

doshisha_p05 at 11:43|PermalinkTrackBack(0)

同志社27日まで休校 新型インフルエンザ京都市内で感染確認

 同志社は5月22日、同月21日に京都市内で初めて新型インフルエンザの感染が確認されたことを受け、22日から27日までの間一斉休校とすることを発表した。措置の対象となるキャンパスは京田辺、今出川、新町、室町キャンパス。期間中、学生は休校措置の対象となっている各キャンパス内へ立ち入ることができず、課外活動は原則禁止。キャンパスツアーなど学内行事の中止も決めた。【5月22日 同志社大学PRESS】

 続きを読む

doshisha_p05 at 01:17|PermalinkTrackBack(0)