2009年01月30日

ドタバタと、ある良心語り

先日、このブログが1万HITを迎えました。
ドタバタ紙芝居その1も、7万再生を超えたようです。

言うまでもなく、どちらも皆様のご愛顧によるもの。ありがとうございます。
聞くところによると、某「若い動物」で幻想漫画を描いていらっしゃる漫画家様にもご視聴頂いているようです。びっくりですね。ペド、びっくり。

このお礼は動画でお返ししたいものですが、はてさて。


と、掴みのネタを済ませたところで今日の本題。


にゃるのすけ様のところで企画された「語って悪いか!」用の最後の記事。
今回はト・アルP様の『と、あるシリーズ』について語りたいと思います。

以下、長いので格納。拍手コメへの返信も巻き添えで格納。



私がまだ動画を投稿する前、逐一追っていたノベマスシリーズがあります。
「エロマス」「あっというま」「バレマス」「ラノマス」「fake story」……。

そのうちの1つが、この「と、ある」シリーズ。なにを隠そう、元祖ノベマスの良心とでもいうべき動画で、いつだか私が投稿者コメで羨ましがっていたのはこのシリーズだったりします。ぎぎぎ、なぜじゃ。なぜ(ry

内容としてはその「ノベマスの良心」タグ通り、ピュアで人格者なアイドルたちによるほのぼのあったか物語。テンポも割とゆっくり目で、気負わずのんびりと見ることの出来る動画だと思います。そのへんが、人気の理由ですかね。

主役格はなんといっても春香。とってもいい子で皆の人気者。その人格者ぶりから、「高品質な春香」の異名をとっていたりします。……これではまるで、どこかに「低品質な春香」がいるかのような異名ですね。ははは、はは。

このシリーズ、動画を作る上で芸風被りの心配は全くないので、そこまで極端な回数見ているわけではないのですが、私なりに同シリーズの面白さの本質みたいなものを考えてみました。ホントは苦手なんですけどね、こういう分析みたいなの。ま、今回はと、ある事情があるので特別。

えー、「と、ある」シリーズの面白さの本質。それは有体に言って「予定調和による安心感」にあるのではないかと個人的には思います。
ぶっちゃけてしまうと、このシリーズでは基本的に毎回結末は同じ方向に向かいます。登場アイドルがみんないい子なので、途中でどんな問題が起ころうと最後には綺麗なところに落ち着くんです。
結末が決まっているなんて退屈だ――中にはそう考えるヒトもいることでしょう。確かに一理ある考え方です。しかし、もしこのシリーズを未視聴ならば、ぜひご覧になってみて下さい。少し考え方が変わるかもしれません。
「予期せぬストーリー」「息つく暇もない急展開」……そうしたものだけが物語の面白さだとは限りません。
「予定されていたものが予定通りに」「期待していたものが期待通りに」……これらのことが私たちに与える安心感は予想よりも遥かに大きなものだと思います。その安心感ゆえ、私たちは憂いなくこの動画の展開に身を委ねることが出来るのです。気負うことなく、安心して見れる秘密がここにあるのではないでしょうか。

毎回毎回、どんな悩みや問題に直面しようと、持ち前の人格と能力でヒラリと乗り越えていく(乗り越えさせていく)素敵なアイドル達。
そんな彼女たちのあったかで愛らしく、どこか頼もしい頑張りを見ていると、ある種の「水戸黄門」的な充足感を得ながら、私はいつのまにかこんなコメを残しています。


あー、みんないい子だなー


以下拍手コメ

>マイリスコメントを見直してて気付きました。真美編が出来ないのは小鳥変の最後の呪文が伏線だったんですね!って書こうとしたけど凸さんからの一言で目が覚めました。真美さま斬ってくださいまし。憎い 憎い憎いペドPを。
ぬふぅ。この様子では真美ファンからの好感度は最悪なんでしょうね、私。
……おかしいなあ、真美大好きなのに。

>そういえば某ヤングアニマルでファンタジー漫画を連載中のしがない漫画家がオススメのノベマス動画としてドタバタ紙芝居を勧めてましたね。おめでとうございます。
ありがとうございます。光栄の至りでございます。
まあ、ヤングアニマルなんていうちょっとエッチな雑誌は小学三年生の私には縁がないんですけどね、当然。

>予想通りというか何というかw M先生のお勧め動画入りおめでとうございます
ありがとうございます。2人目です。大人気ですね、M先生。さすが大人気漫画家。そういえば、M先生と言うと少しエッチな響きですね。
え? 私だけですか。すみません。

>大勝利おめでとうございます http://emma.blog.shinobi.jp/Entry/150/
3人目。ありがとうございます。聞いてまいりました。
ちなみに、私もエロマスとあっというまは大好きです。気が合いますよね、M先生。

>もういっそうストPの真美に出張してもらってこっちの真美にどうやってペデューサーを寝取れるかを教えてもらうとか
ね、寝取るとかエッチなことを言うのはやめて下さいっ!
んー、「寝取る」ってどういういみですか? のほうが良かったかな……?

>編集した後に気付いたんですけど、ペドPさんって既にジャングルポケットの替え歌作ってたんですよね(何かを期待する眼で)

歌いません。


dotabata44 at 02:15│Comments(6)TrackBack(0)その他ニコニコ動画 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ト・アル   2009年01月30日 06:25
ひゃっほーい!
語ってもらっちゃったよ!ありがとー(`・ω・´)
予定調和なお話は元から好きなんですよね。
だから自分で書くときもそういうお話が増えるわけですが。
安心して見てもらえる、そんな動画を
これからも作っていけるように頑張りまーすっ!
2. Posted by の〜みそP   2009年01月30日 19:40
なんだかんだ言っても、
「そうこなっくっちゃあ!!」
っていう王道的面白さは人間が滅びるまで廃れないんだろうなあ、
と思う昨今です。
3. Posted by 魅琴P   2009年01月30日 23:07
ブログ1万HITおんめでとうございます。
開設してから13ヶ月になるわた魅琴Pのブログを越えましたね、チッ。

ペド公 Sun Shine!
4. Posted by ハリーP   2009年01月31日 10:02
ブログ一万おめでとうございます。

>ト・アルP様
本来ここでレスを返すのはどうかと思うのですがピックアップ+ここの常連ということでこの場を借りてコメントさせていただきます。これからも面白い動画を作ってください。良心的な意味で。

ペドPには良心(笑)的な意味で更に磨きをかけてもらいたいですね。
5. Posted by 通りすがり   2009年02月02日 15:52
三浦先生にロックオンされたようです
6. Posted by ぺ   2009年02月03日 03:31
>ト・アル様
喜んで頂けたのなら何よりです。
私も予定調和は大好きです。ドタ紙も、割と予定調和な展開が多いですよね。
一緒です一緒!

>の〜みそP様
その通りだと思います。
ヒトの大半は自分と同じ考えのヒトを探して生きているのだそうですよ。
つまりは、そういうこと。

>魅琴P様
ありがとうございます。
太陽のように輝かしいわたペドPということですね。よく分かります。

>ハリーP様
ありがとうございます。
ハリーP様はずいぶん前からブログに来ていただいていますよね。多謝。

>通りすがり様
いや、あの方の本命はエロマスなので、きっとそこまでではないんじゃないでしょうか。
分かりませんが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔