「まめことネコゼのどたばた会議」って?

twitterで知りあった3人がまわりの友人たちとお届けするweb系フリーテーマpodcast!気になる会社訪問や大好きなwebサービスを語ったり。生放送もあるのでよろしくね!
諸事情により、番組・ニュースの更新は2010/9/30の更新をもって、当分の間お休みさせていただきます。

どたばた会議ニュース始めました

どたばた会議スタッフが気になったWeb系トピックを日替わり(土日除く)でお届け。Podcastと同じスタンスでお送りする、文字で読むどたばた会議!

感動的なドキュメンタリーのはずがまさかの…?!テレ東の知られざる迷番組

5 11 2010

業界人気取りの火曜日(仮)担当のネコゼです。
自分で宣言した割に、自分のなかで業界人の定義が早くも揺らぎつつありますが、気にせず参りましょう。

今回は、ここ最近「ある意味」最も気になっているテレビ番組について、ちょっとご紹介したいと思います。

テレビのドキュメンタリー番組は数あれど、「ある意味」斬新な構成と、「まさかのエンディング」を迎えるこちらの番組です。

様々な業界で活躍する人々。しかし、活き活きと働くその姿とは裏腹に人それぞれの波乱な人生が…。そんな人々の人生、生き様を通して健康のありがたさを知る。

上記にある通り、様々な業界で活躍する人に毎回スポットを当て、その人の波乱の半生を追うドキュメンタリーです。……途中までは。

ただし、番組が後半に差しかかると、画面上のある異変に気付くはずです。




青、というか緑色のアレを。

「……なんか、さっきから事あるごとに青汁飲んでないか?」

そうです。番組の主役が事あるごとに、ペットボトルに入った青汁をぐびぐび飲んでるんです。

そして、それなりに感動的なエンディングの後、始まるのは…。

出演者が何かと番組中に飲んでいた青汁の宣伝。
そう、彼らの波乱の人生は、青汁が支えていたのです
……て、ええええええええええ。

このまさかのオチ、…いや、エンディングを前情報無しで見たときの衝撃といったら無かったです。まさか、何となく見ていたドキュメンタリーが青汁の宣伝だったとは…。

言われてみれば番組紹介に「そんな人々の人生、生き様を通して健康のありがたさを知る。」とある訳ですが、初見の衝撃度はかなりのもの。

土曜の昼下がり、何もやることなくて暇を持て余してる際に、ぜひご覧ください。
あと、青汁の効能については、聞かれても僕には良く分かりません。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字