dotlinecircle blog

dotlinecircleレーベル最新情報、ライブインフォ、ニュースなどをお送りします。

March 2006

54-71が急遽出演!3/31 tristeza/saxon shore

628a42ed.jpg昨日、トリステザそしてサクソン・ショアが無事日本到着!みんなでオーネストへ直行してシッピングニュースの面々や54-71,GROUPなどトリステザがかつて日本で一緒にやったバンドの面々と久しぶりのご対面があったり、そこにサクソン・ショアもまざっていい感じの時間を過ごせたりしました。今日はオフで明日からツアー始まって東京、大阪、京都、名古屋と全5公演よろしくおねがいします!!!

そこでお知らせなんですが54-71が急遽参戦!!!昨日のライブから新曲を繰り出してるようなので相当楽しみですね。

TRISTEZA & SAXON SHORE JAPAN TOUR 2006

3/31(fri) TOKYO SHIBUYA O-WEST
open 18:30 start 19:00 adv¥3500 door¥4000
-act-
54-71(tokyo)
SAXON SHORE(philly)
TRISTEZA(san diego)

あとトリステザは今回のツアーの物販でジャパンツアー限定DVDを発売!そして前回の9月の東京公演のみで売っていたかなりかっこいいエクスペリメンタルアルバム"TOUR2"CD、そしてなんとずっとプレス切れ状態のdotlinecircle記念すべき最初のリリースである彼らの2ndアルバム”ドリーム・シグナルズ・イン・フル・サークルズ”日本盤や過去のタイトルも限定数ですが売りますよ!もちろんTシャツもあります。

サクソン・ショアもなかなか日本では手に入らない過去のタイトルとかTシャツやらいろいろ物販充実してますよ!






SAXON SHORE CD発売中!

47f4d9d0.jpgsparkmusiqからサクソン・ショアの日本盤本日発売です!
SAXON SHORE news on bounce.com news

BLOOD BROTHERSの新作NEWS

d7c78854.jpgシアトルの最高な5人組BLOOD BROTHERSの新作はFUGAZIのGUYがプロデュース!両者ともにdlcにゆかり深い友人達であるのでこの組み合わせはホント嬉しいニュース!そろそろブラブラには来日してもらわないとって感じですよね?もちろんメンバーは来る気満々なのでフェスでもいいから呼んでください!

MASSIMO

100d2480.jpg東京の4人組次世代インストルメンタル・ロックの大ホープMASSIMOの2曲入り最新demoが完成して現在ライブ会場以外でも店置きが始まっています。SOME OF US(渋谷),モルタルレコード(熊谷)PERCEPTO MUSIC LAB(静岡),FILE UNDER(名古屋),STIFF SLACK(名古屋)で買えるようです。

3/27(mon)のTOKYO SHIBUYA O-NESTでのTRISTEZA,SAXON SHOREのカップリング・ツアーに出演!
見るたびに前見たときの印象を超えていくんですよ彼らはこれから音楽性も面白くなってきそうだしまだまだ目が離せないですね!

IN CORRIDORS イン・コリドアース info

8cbaeb6d.jpg現在disk union,stm online,some of us,allman,nat records,ライブ会場にて先行発売中のIN CORRIDORS(イン・コリドアース)の"short short land"CDのオフィシャルリリース日が4/18に決定!

そして彼らは6月下旬から7月上旬にかけてニューヨークにて1stアルバムの録音に取りかかる予定!エンジニアにはLIARS,BEASTIE BOYS,J MASCIS,JON SPENCER B.E.や最近ではBLACK DICEの名盤"BROKEN EAR RECORD"を手がけたり、THE RAPTURE,BLACK DICE,LCD SOUNDSYSTEM,!!!,THE ALBUM LEAFなどのライブエンジニアとしても知られるSTEVE REVITTE(スティーヴ・リヴィット)が担当!!!自分の昔からの信頼置ける友人がやってくれるってことでかなりdotlinecircle的にもエキサイティングな経験になりそうです。

あといくつかアメリカでのショーもブッキング中。

今後のライブ予定ですが3/24(fri)の渋谷plugであるオールナイトパーティーdisco TEENAGE KICKS vol.7での出演時間が決定。IN CORRIDORSは0:40amから1:20amに出演!そしてマークはDJもやるんですがそれは2:00amから2:40amまでって感じになっています!DISCO TEENAGE KICKSはかなり熱いパーティーなので本と楽しみ!彼らのwebで詳細確認!!!
DISCO TEENAGE KICKS web

そして4/2(sun)はこれ!かなりゆかり深い面子が3バンド揃いました!

4/2 (日) 新宿 LOFT - lostage TOUR 2006 [ PLAY WITH ISOLATION ] -
Open/18:00 Start/19:00 Adv/¥2000
w/DERANGEMENTS / IN CORRIDORS
チケット:ぴあ,ローソン,loft 03-5272-0382

4/16(sun)は下北沢SHELTERで復活CHICAGO BASSと共演もあります!

あと聴いたことない人も聴いたことある人もここはチェックですよ!
IN CORRIDORS myspace


BATTLES BATTLES BATTLES

75f945cf.jpgWARP RECORDSと契約して1stアルバムが待たれるBATTLES(バトルス)ですがCOLLECTIVE(bbc)でインタビューとライブ映像がストリーミングで見れますよ。あといろいろな要望もあったのでバトルスTシャツを徐々に再発していこうかなとおもっています。乞うご期待!

myspaceのアカウント持ってる人はfriend addしちゃってくださいね
BATTLES myspace

4月はヨーロッパツアーが控えてます。こんな感じで!

04 11 2006 OXFORD, ENGLAND ZODIAC
04 12 2006 REIMS, FRANCE CENTRE CULTUREL du CROUS
04 13 2006 BRUSSELS, BELGIUM DOMINO FESTIVAL @ AB
04 14 2006 ROTTERDAM, NETHERLANDS MOTEL MOZEIQUE FESTIVAL
04 15 2006 AARHUS, DENMARK FABRIKEN
04 16 2006 HAMBURG, GERMANY HAFEN KLANG
04 17 2006 BERLIN, GERMANY VOLKSBUHNE THEATRE
04 18 2006 KOLN, GERMANY GEBAUDE 9
04 19 2006 LUXEMBOURG, LUXEMBOURG KULTURFABRIK ESCH-ALZETTE
04 20 2006 FRIBOURG, SWITZERLAND FRISON
04 21 2006 PARIS, FRANCE NOUVEAU CASINO
04 22 2006 POITER, FRANCE COMFORT MODERN
04 23 2006 NANTES, FRANCE LA BARAKASON
04 25 2006 LONDON, ENGLAND DINGWALLS
04 26 2006 LEEDS, ENGLAND BRUDENELL SOCIAL CLUB
04 27 2006 NEWCASTLE, ENGLAND BLACKFRIARS CENTRE
04 28 2006 EDINBURGH, SCOTLAND TRIPTYCH FESTIVAL @ THE VENUE
04 29 2006 GLASGOW, SCOTLAND TRIPTYCH FESTIVAL @ THE TRAMWAY
04 30 2006 BOURGES, FRANCE PRINTEMPS FESTIVAL
05 02 2006 TBC, ITALY TBC
05 03 2006 TBC, ITALY TBC
05 04 2006 KREMS, AUSTRIA DANUBE FESTIVAL

SAXON SHORE 日本盤 3/24発売!!!

7a165792.jpgSAXON SHORE / THE EXQUISITE DEATH OF SAXON SHORE CD
サクソン・ショア / ジ・エクスクイジット・デス・オブ・サクソン・ショア CD
(sparkmusiq/dotlinecircle/neoplex NPSQ0010 ¥2200 taxin)

いよいよSPARKMUSIQから3/24にSAXON SHORE(サクソン・ショア)/ THE EXQUISITE DEATH OF SAXON SHORE(ジ・エクスクイジット・デス・オブサクソン・ショア)の日本盤CDが発売されます!3/27から始まる初来日ツアー記念盤でもあります!アメリカのリリースは去年の10月で日本のいくつかの店舗によってはかなり売れたようでいろいろな期待感も高まっているということなのか、この日本盤CDは今までのsparkmusiqリリースの中で初回出荷数が一番多いリリースとなりました。そしてタワーレコードの渋谷店では発売日から大々的に展開される予定なので嬉しいことです。ボーナストラックにはBATTLES(バトルス)のTYONDAI BRAXTON(タイヨンダイ・ブラクストン)によるリミックス・トラックを収録!もちろん今作の日本盤の目玉!かなりかっこいいのでこれまたチェックしてもらいたいですね。

3/27からはTRISTEZAとのドリームロック・ツアーが始まります。東京、大阪、名古屋、京都とまわります。日程はdotlinecircle webtopトップから入ってチェックですよ!ぜひ見に来てください!

YEAH YEAH YEAHS new album myspace先行視聴!

94662050.jpgYEAH YEAH YEAHSの2ndアルバム"SHOW YOUR BONES"の先行視聴がYYYs myspaceで可能!!!夏にはフジロックに出演決定ということで嬉しいかぎり!前作とはまた違った魅力満載の興味深いサウンドのオンパレード!nikのギターはやっぱり最高です!

random notes

a70a48f9.jpgここ最近リリースのチェック音源&バンドを羅列。

●ERASE ERRATA upcomming 3rd album promo CDR
3人になってのこの前の初来日ライブかなりかっこよかったですよ!EEのニューアルバムはライブでやってた曲をほぼ収録でこれがかなりかっこいい!最高傑作であることには間違いないです!
●THESE ARMS ARE SNAKES live
元KILL SADIE,BOTCHのメンバーらによるバンド!音源ではそこまでこなかったんですがMINUS THE BEARやISIS,hydraheadのアーロンとかが”かなりかっこいいぜ”って言ってたのがライブをみたらよくわかりました。激烈炸裂なライブで本当にかっこ良かった!またすぐ来てほしい!
●ANIMAL COLLECTIVE live
とにかくライブ最高!"FEELS"って傑作をだしてながらライブはガンガン新曲をぶちかますって感じも最高でしたね。ライブバンドってイメージがなかったけどとてつもないライブバンドでびびりましたね。気持ちよかった。BLACK DICE,BOREDOMSとかに近い感触があったのもよかった!まだまだ懐奥底に何かしまってそうですよ彼らは!
●HUNUNHUM 音源&ライブ熱望
日本のバンドで今見たいバンドのtop3には確実にはいるバンド!ライブの日程で彼らの名前を見かけたら迷わず行くことをお薦めします!また新たな未体験ゾーンに突入するのは間違いないです。ANIMAL COLLECTIVEのライブとちょっと近い感触もあります。
●SHOPLIFTING body stories promo CDR
シアトルで家に泊めてくれたクリスがいるSHOPLIFTINGのアルバム!blood brothers,erase errata,gogogo airheartとか好きな人ゲットですよ!http://www.myspace.com/shoplifting
●THE SECONDS kratitude promo CDR
EX MODELSのzachとYYYsのbrianによるバンドの2nd!イカレタねじれたセンスが今回も炸裂!
●IMAAD WASHIF album CDR
lowercase,folk implosion,alaska!とやってきて現在YEAH YEAH YEAHSのサポートギタリストとしても活動中のIMAADのソロ。かなーり渋い詩ものでいいです!will oldham,jose gonzalez,john fruciante,jeff buckleyとか好きな人は買い!http://www.myspace.com/imaadw
●IMAI new ep promo
新作!やはり彼のセンスはいいですね。こんかいはかなり聴くほどに味が出る感じでいままでにない作品のトータル感を感じます。ライブが見たい!
●GROUP INOU "BPA"ep & DVD promo
待ってました!いつものごとくdotlinecircleのイベントに出てもらったりしてるGROUP INOUの待望の音源!そして映像!
●SLIGHT SLAPPERS new
日本の、世界のfastcoreキングといってもいいすらすら久々の音源は超強力!間違いなし!
●MEASLES MUMPS RUBELLA fantastic success promo CDR
2月にリリースされたchuck bettis(ALLSCARS,METAMATICS)が加入後の初音源!去年に夏に音源もらってたのですがなにげにかなり聴いてます。にせんねんもんだいのツアーの東海岸のツアーのしきりをCHUCKが手伝ってくれたりドラムとかかしてくれたりKNITTING FACTORYで共演したりでかなりいいとき過ごせたので何か日本でもどうにか聴く人が増えればなあと思います。音源チェックですよ!
●PRINCE "BLACK SWEAT"
アルバム"3121"からの2ndシングル。曲かっこ良すぎ!ビデオかっこ良すぎ!いちいちずるすぎる!やはりこの人には一生ついていくことになりそうです。
●PROTON
アトランタのヒップホップニューカマー!だとおもってたらアルバム前に出してるみたい。myspaceでラジカルなサウンドをチェック!EASTERN DEVELOPMENTからのリリース予定あり!今なら自分のmyspaceパーソナルアカウントhttp://www.myspace.com/katomanで曲アップ中です。そっから飛んでみてください!

写真はMEASLES MUMPS RUBELLA

HM Bar DOKKENにおとといぐらい行って飲んでたんですがMEGADETH,THIN LIZZY,IRON MAIDENはいちいちかっこいいということをさらに再認識!やはり凄い!






dotlinecircle world news picks

778eb3c1.jpg ●COPTIC LIGHT(from NY) 5月再来日!
11月に東京のみの公演でとてつもない音圧をかまして帰っていったCOPTIC LIGHTの再来日公演を5月に!詳細後程!

●HOLD STEADYがVAGRANTと契約
日本ではまるで温度を感じることができないけどアメリカでは人気急急上昇中のTHE HOLD STEADYがles savy favのsydのレーベルから離れてVAGRANTと契約した模様。あらたなネクストステップを踏むことは間違いなさそうです。秋には新作リリース予定。IN CORRIDORSのマークと昔ARMをやっていたbobがドラムをたたいてたりもします。

●NINE INCH NAILSがBAUHAUS,TV ON THE RADIOとのUSツアー3/16から7/8まで。
●ALI FARKA TOURE rip
ここ2年ぐらい好きで聴いていたアフリカはマリのALI FARKA TOUREが3/7に亡くなりました。来日してほしいなとおもっていただけに残念。
●フジロックにYEAH YEAH YEAHS,JASON MRAZ出演決定!
●KONONO no.1 8月来日!
●ニューヨークの激ヤババンドGANG GANG DANCE5月来日予定!
●loadの怪バンドUSA IS A MONSTER4月来日!
●LIGHTNING BOLT近日来日予定!
●PRINCE新譜が3/21発売!!!!!

IN CORRIDORS(イン・コリドアース)4/16 & news

89bb396c.jpg●IN CORRIDORS
4月中旬リリースに正規リリース予定のEP"SHORT SHORT LAND"EPに続く音源1STアルバムをニューヨークで7月頭に録音する予定!”short short land"はdisk union,stm online,nat records,some of us,allmanなどで引き続き先行発売中!disk union新宿パンクマーケットではdotlinecircle/sparkmusiqのCDRサンプラーをdlc/sparkmusiq商品を購入してくれた人に配布中!epは海外の人の反応がすこぶるよく嬉しい。4/16の下北沢シェルターでのライブの詳細でてます。

4/16(日)「DOUBLE HOUR」
下北沢SHELTER (03-3466-7430)
18:30 OPEN / 19:00 START
adv.2.300yen / door 2.500yen (+drink fee)
IN CORRIDORS
CHICAGO BASS
Three Berry Icecream
e.t.c.

more THE FUCKING CHAMPS!!!!!!!!!

23a478b5.jpg●THE FUCKING CHAMPS(ファッキング・チャンプス)来日来日!!!!
MAP presents
THE FUCKING CHAMPS JAPAN TOUR 2006
4/19(wed) TOKYO Shibuya O-Nest
4/21(fri) NAGOYA KD JAPON
4/22(sat) OSAKA SHIN SEKAI BRIDGE

geoff farinaのあとは、MAP招聘のかなり楽しみなTHE FUCKING CHAMPSが来日!dotlinecircleフルサポートというかツアー同行します。 とにかく元VILE CHURUBS,NATION OF ULYSSES(dischord),YOUNG GINNS(gravity records)をやってきたTIM GREEN大先生が遂に上陸するっていうのはちょっとしたちょっとした事件です。 彼のスタジオLOUDERで録音されたバンドはこんな感じ。
LOUDER

最近ではLUNGFISHのFERAL HYMNSを録音したりもしてます。

THE FUCKING CHAMPSのサウンドはBLA'ST,BLACK FLAG(PROCESS OF WEEDING OUT era) meets GERMAN KRAUT ROCK! TORTOISE meeets IRON MAIDENといっていいこの感触感覚は他ではありえない!TRANS AM,GOLDEN,THE MARS VOLTAのメンバーとはTHE FUCKING AMやTRANS CHAMPS名義でコラボレーションしたり、TIMはキャバレーヴォルテールやクロームのようなCONCENTRICKをやったり課外活動も盛んだったりします。昨年のTHE MARS VOLTAのALL TOMORROWS PARTIESにもちろん出演してます。 ライブを見なくちゃそのバンドのライブの本質はわからないわけでとにかくライブを目撃しかないわけなんです!よろしく!

THE FUCKING CHAMPS
TFC myspace

SAXON SHORE NEWS

1c63c799.jpg●SAXON SHORE(サクソン・ショア)日本盤&来日はチェックでよろしくです!
SPARKMUSIQから発売される日本盤"THE EXQUISITE DEATH OF SAXON SHORE ジ・エクスクイジット・デス・オブ・サクソン・ショア"の発売が3/24に迫ってきました!やはり日本盤の目玉はBATTLES(バトルス)に続いてソロとしてもWARPと契約したばかりのTYONDAI BRAXTON(タイヨンダイ・ブラクストン)のリミックスです。本当にかっこいい出来ですよ。3/27から始まるTRISTEZA(トリステザ)とのドリームロック・ツアーはぜひ見に来てください!

TRISTEZA 近況

5fc6bad9.jpg●TRISTEZA(トリステザ)NEWS
TRISTEZAの来日も今回で4回目!来日公演が終わったあとは、ちょっとしたウェストコーストツアーがあります。そのあとは現在とりかかってる新作DVD/EPの作業をすすめる予定になってます。myspace関連トリステザの曲更新しているのでチェック!
TRISTEZA myspace
SPARKMUSIQ myspace
DOTLINECIRCLE myspace

トリステザ / ア・コロレスのライナー by サイモン・レイモンド

トリステザの来日目前!COCTEAU TWINSのメンバーでありBELLA UNION RECORDSのオーナーとしてTHE DEARS,DIRTY 3,EXPLOSION IN THE SKYなどをヨーロッパへ紹介したりしているサイモン・レイモンドによるライナーをウェブにて公開!

『A Colores』がついにリリースされた!インストゥルメンタル・ポスト・ロックの枠を超え、モダン・サイケデリアのダーク・サイドを探求したカラフルな夢旅行・・・

今まで生きてきた中で、いつもは大切に隠し持っているこの心の琴線に触れるバンドというのは稀にしか出現しない。音楽そのものはもちろんのこと、その創造における本質というものはその他どの芸術表現よりも私たちの心深くに訴えかけるパワーを持っていて、それは予期しない訪れであるほど強力さを増す。圧倒的な美と悲しみの音楽に対する私のもっとも感情的なレスポンスとは、単純に泣くことだ。ライヴで、車の中で、街を歩きながら??私の中に湧き上がるこれらの感情はあまりに驚異的で、私はただ立ち尽くすのだ。

TRISTEZAは何度も私をこのような目に遭わせてきた。

彼らの新作スタジオ・アルバム『A Colores』を聴いて、胸に何か熱いものがこみあげる思いだった。最高のインストゥルメンタル・バンドにとって、言葉やメロディーを持たないことは決して弱みではなく、強みなのだ。現代のポップ・ロック・ミュージックが魂のない公式的な音楽背景とヴォーカル・パフォーマンスにばかり頼る中、TRISTEZAのようなアーティストはギターやキーボード、そしてドラムでさえも、より奥深い感情を表現することができる。ジミー・レーナーのようなドラマーはただのドラマーではなくコンポーザーなのだ。ビートを刻むだけではない。

オリジナル・メンバーのひとり、ジミー・ラヴェルがALBUM LEAFに専念するため2003年にバンドを抜けたとき、多くの人は解散を予感しただろう。しかし私たちは、クリストファー・スプレイグ、ジミー・レーナー、ルイス・ハーモシロの3人の結束力とバンドに対する忠誠心を過小評価していたようだ。そこにアリソン・エイブルズとショーン・オギルヴィという新たなメンバーも加わり、メキシコやサンディエゴで曲作りを行いながら次第に彼らはサウンドを完成させていったのだった。ライヴ会場で販売された『2005 Tour CD』によって、来るスタジオ・アルバムへの期待を刺激するには充分なすばらしいダブ/エクスペリメンタル・サウンドを届けてくれたのも記憶に新しい。2005年初頭にミシガン州ベントン・ハーバーのKey Club Recordingにてスタジオ入りした彼らは、後に『A Colores』となるセッションのレコーディングを開始する。その後Rancho Bernadoスタジオにてさらなるレコーディングとミックス作業を行い、ついに完成したのが本作だ。

今回のアルバムは往年のTRISTEZAファンも、まだ彼らの音楽を経験したことがない人も、どちらも満足させる作品に仕上がっている。TRISTEZAは現在までに多くのアーティストに影響を及ぼしてきたが、『A Colores』の楽曲は彼らがそれらの栄光に浸ってはいないことを証明してくれるのだ。”Abrazo Distante”や、アトメスフェリックな”Cuchillos de Hielo”など、レイヤーやテクスチャーはBOARDS OF CANADAやAmon Tobinにも通じるものがあり、私たちが常にTRISTEZAに対し抱いていた期待をどれほど充足させてくれるアルバムかということがうかがい知れるだろう。ラヴェルの脱退によって生まれた空白は、クリストファー・スプレイグとアリソン・エイブルズのギターがキーとなって今回のアルバムにおける重要な役割を担っている。メロディアスかつ独創的、エモーティヴでありインスピレーショナル??アルバムを通してギターがとても表情豊かに歌っていて、非常に革新的なのだ。

アルバムは華々しいオープニング・トラック”Bromas”で幕を開ける。緻密なドラム・パターンを土台としながら奏でられるギターとキーボードによる前奏はあまりにも神秘的である。ROYKSOPPを思わせるアルペジオのキーボードから徐々に幻想的で優雅なラストへとつながる”Balabaristas”では、バンドの新境地を切り開いていると言えるだろう。”Las Tierra Sutil”はもっとも従来のTRISTEZAらしい曲で、ダークにループするギター・ラインが、歪んだエレクトロニカへとオーヴァーラップする名曲。全体を通じて希望の光に満ち溢れたアルバムに仕上がっている。

精巧なプレイを展開する”Halo Heads”のベース・ラインは特筆すべきパートであり、ルイス・ハーモシロは現在の音楽シーンでもっとも過小評価されているベーシストのひとりである。デリケートで表情豊かなベース・ラインから一転してパワフルなグルーヴを奏でるそのプレイを聴けば、彼がどれほどベースを愛しているかがわかるだろう。それはひとつひとつの指の細やかな動きからも聴き取ることができる。

テンポやムードなどのヴァラエティにも非常に富んだ作品となっていて、”Aereoaviones”のメランコリックなピアノのリフレインによる始まりは、その後の、空から雲を取り払って青空を出現させるかのような展開を暗示しているかのようだ。

とにかく本作はTRISTEZAの誇るべき復帰作である。最初から最後まで非の打ち所のない作品であり、共に音楽を作ることを運命付けられた人たちによるすばらしき楽曲集だ。それは私たちにとってとても幸せなことであり、その事実に私たちはただただ畏まるばかりなのである。

?サイモン・レイモンド(COCTEAU TWINS)

dotlinecircle myspace久々の更新!

f7239375.jpgDOTLINECIRCLE myspaceの曲を久々に更新!来日間近の2バンドTRISTEZA(トリステザ)そして旋風を巻き起こしそうな勢いのSAXON SHORE(サクソン・ショア)の音源追加です!まだ聴いたことない人がいたらチェックよろしくです!

tracklist
●TRISTEZA / AEREOAVIONES
(from A COLORES)
●SAXON SHORE / THE REVOLUTION WILL BE STREAMING
(from THE EXQUISITE DEATH OF SAXON SHORE)
●GEOFF FARINA / ALL POINTS WEST
(from 5songs ep)
●IN CORRIDORS / HOLIDAY
(from SHORT SHORT LAND ep)

IN CORRIDORS meets DISCO TEENAGE KICKS!!!

kicks
INCORRIDORsDISCO TEENAGE KICKSに出演決定!今、結構盛り上がってるパーティーなので楽しみですね。詳細はこんな感じ。

disco TEENAGE KICKS Vol.7

3/24(FRI) 23:30〜5:00
@ Shibuya PLUG http://www.shibuya-plug.tv/
Charge ¥2000 + 1 drink ¥500 / With Flyer ¥300off

■Guest Band
IN CORRIDORS (=NO T-SHIRT)
http://www.incorridors.com/

■DJs
Special Guest DJ
★菅野 充 (華・武・奇(カブキ))
★'YATT'  ( LINDA )
☆MARK SORVARI(In CORRIDORs)
PHI (HARD TO EXPLAIN) and all KICKS djs!!!!

●IN CORRIDORsのCDは現在DISK UNION(新宿punk marketではdotlinecircleフェア続行中。CDRやdefactoバッジなどのプレゼントもあり),SOME OF US(渋谷),ALLMAN(新宿),NAT(新宿)で先行発売続行中!ドットライン屋、STM ONLINEなどは近日発送、取り扱い予定です。あとKICKSのあとのIN CORRIDORsのライブですが4/2新宿ロフトでlostageの1stアルバムCD発売記念ライブに呼ばれました。共演にはDERANGEMENTSもいるのでかなり楽しみですね。特別な夜になることは間違いないでしょう!ぜひ足を運んでください!一応、IN CORRIDORsも偶然にも"SHORT SHORT LAND"CD発売記念ライブですよ!

そして今後の予定ですが6月後半、7月前半にかけて早くも1stアルバムのレコーディングをニューヨークで敢行予定!それにあわせていくつかアメリカでのショーも計画中!スケジュールがうまくいけば今年後半には早くもニューアルバムがお目見えしそう!

あと彼らのbookingはbooking@dotlinecircle.comでも受けることができるのでよろしくです!

THE FUCKING CHAMPS 4月来日!!!

90b149e4.jpgDRAG CITY,MATADOR,FRENETICなどからリリースが多々ある。サンフランシスコのとてつもなくGREATなバンドTHE FUCKING CHAMPSの来日!嬉しいですね!ex VILE CHERUBS,NATION OF ULYSSES,YOUNG GINNSなどなどをやってきたTIM GREENがいるというのもかなーりヤバイわけです。もちろんTIMは自分のスタジオLOUDERを経営してエンジニアとしてもTRISTEZA,MELVINS,LUNGFISHなど炸裂ない仕事をしてる人。今から盛り上がっておくしかないです!詳細わかったらさらにさらにお伝えします!それまでいろいろmp3とかたくさんあるアルバムとかチェックしてください。メタル!だけどだけどまた違う!ツインリードで熱くみんなで盛り上がりたいものです。
MAP presents
THE FUCKING CHAMPS JAPAN TOUR 2006
4/19(wed) TOKYO Shibuya O-Nest
4/21(fri) NAGOYA KD JAPON
4/22(sat) OSAKA SHIN SEKAI BRIDGE

記事検索
Profile
dotlinecircle katoman





make donation for
DOTLINECIRCLE
through PAYPAL



DOTLINECIRCLE
SPARKMUSIQ
discography
(欲しい商品の画像及びテキストをクリックするとダイレクトでe-storeのページに飛びます。dotlinecircle,sparkmusiq,import,goodsカテゴリーの商品2枚以上購入で代引送料手数料無料!)
DOTLINECIRCLE e STORE Now In Store


NISENNENMONDAI / TORI enhanced CD
NISENNEN 0002




NISENNENMONDAI / SOREDE SOUZOU SURU NEJI CD
NISENNEN 0001




KOKUJIN TENSAI / CLUBZ THUGZ SEX DRUGZ CD
KETSUTOBI KTTB0020


黒人天才 - Clubz Thugz Sex Drugz

BATTLES / EPC

DLC010 ex HELMET,LYNX,DON CABARELO,TY




COPTIC LIGHT / EP enhanced CD
DLC009 ex BITCH MAGNET,DON CABARELO,ANTIOCH ARROW,STORM AND STRESS




GEOFF FARINA / 5 SONGS CD
DLC007 ex KARATE




GHOSTS AND VODKA / ADDICTS AND DRUNKS CD

DLC006 ex CAP'N JAZZ,OWLS,JOAN OF ARC,TETSUO




DEFACTO / MEGATON SHOTBLAST CD

DLC005 THE MAR VOLTA,ex AT THE DRIVE IN




ALL SCARS / STRETCHING JUPITER CDep(3")

DLC004 ex METAMATICS,FUGAZI,TELEGRAPH MELTZ




THE LOCUST / FLIGHT OF THE WOUNDED LOCUST CD

DLC003 ex STRUGGLE,SWING KIDS,LE SHOK,CATTLE D,CRIMSON CURSE




THE ALBUM LEAF / ONE DAY I'LL BE ON TIME CD

DLC002 TRISTEZA,THE LOCUST,GUYVER ONE,GOGOGO AIRHEART...




TRISTEZA / DREAM SIGNALS IN FULL CIRCLES CD

DLC001




SAXON SHORE / THE EXQUISITE DEATH OF SAXON SHORE CD




TRISTEZA / A COLORES CD




HELLA / CONCENTRATION FACE,HOMEBOY DVD+CD




TYONDAI BRAXTON / HISTORY THAT HAS NO EFFECT CD




THE ETERNALS / OUT OF PROPORTIN jpn edition CD




HELLA / CHURCH GONE WILD,CHIRPIN'HARD 2xCD




TRISTEZA / MARCH OF WHITE LIES CD




MAKE BELIEVE / SHOCK OF BEING CD




BLUEBIRD / FALLING BACK TO EARTH CD




MINUS THE BEAR / HIGHLY REFINED PIRATES CD




ILYA / POISE IS THE GREATER ARCHITECT CD




SUNSHINE / NECROMANCE CD




BLUEBIRD / HOT BLOOD CD




NO KNIFE / RIOT FOR ROMANCE CD






















QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ