SKE48(2009)

December 28, 2009

ネ申テレビ

あ、録画するの忘れたので最後だけ見た。
オーストラリアでのスカイダイビングロケ。

楽しそうに落ちてくる矢神。バカ。

小林香菜は相変わらずテレビ的に面白く無いリアクション。不機嫌な顔でべそかくのが良くないんだよな。
泣きながら落下するが途中で「やばい!ちびったーー!」と言って後は内股で挙動不審。小林だからカットされないんだろう。

松原はかわいく泣きながら。「おかーさーん」って落ちるのはいいね。


dotyutakano at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

December 10, 2009

ルビコンの決断

22:00〜
テレビ東京

久しぶりにアイドルがちょいと出るという、ヲタ好みの番組を見た。
SKE48チームKIIの向田茉夏ちゃん。
ドラマにちょいと出る。娘役。ストーリーには関係無い。
パジャマ。

キャストに名前も出ないレベル。

感動。これこそアイドルだ。
こういうのこそアイドルらしくていいと思うんだよな。



dotyutakano at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

December 01, 2009

女の子の第六感

これ、初期の鈴木あみ風だよな?
なんだっけこの曲。

dotyutakano at 07:48コメント(0)トラックバック(0) 

November 29, 2009

SKE48 TeamKII 会いたかった公演千秋楽

18:00〜
Sunshine Studio

一ケタ番号が来た!
ということで朝にバスで出発。
なんかバスが空いてる。高速料金の1000円の影響なんだろうか?

TeamAの会いたかったの千秋楽は峯岸から始まる辛いユニット分けの話からたいへんな事になったんだよなぁと3年以上前の事をちょっと思い出す。
この公演は運営側のメンバーのランク付けが良く分かるユニット構成で女の子には厳しいんだよな。


なんか知らんが運良く最前です。この劇場で最前で見るのは初めてでした。
ここのステージは秋葉原よりもずっと高いんですね。

「悔いを残さないように盛り上がりましょう!前田栄子でした!」というアナウンスから始まる。

最初から市原、加藤が泣きっぱなし。「今日はお赤飯のおべんとうだよ!」市原がきちんと全曲出てくれた。RIVERも出ていた。どこでも年長組は辛い事が多いだろうけど。ありがとう。
市原さんは泣き顔も綺麗なのでSKEじゃなくても上手く行くことだろうと。リリナとかだと心配だけどな。

KIIの会いたかった公演は面白かった。再演は以前のものを超えることは無いと思っていたのに新チームがあっさりとその勘違いを正してくれた。
今回の成功はAKB48を見ていないからじゃないだろうかと思うので、次の「手をつなぎながら」公演をどうやるかってのが興味深い。姉さんと古川と高柳を上手く配置すればOKだと思うが。みんな(リリナとみこってぃを除く)歌がうまいのもいいんだろうな。


あ、あと思い出したことメモ。初期AKBでかわいくて一番人気があった衣装が「ガラスのI Love You」。「天使のしっぽ」「ウィンブルドン」の前はこれが一番ピンクでふりふりだった。

「背中から」の三曲もチームKIIはいいね。20人でやっていたチームAのより2割少ない人数でこれだけやっているのはもっと評価されて良いと思う。チームBのを見たときは「人数少ないからこんなもんか」ってところがあったのだけどチームKIIにはそれが無い。

最後に市原佑梨さん(お弁当)と橋本あゆみさん(熊食)からあいさつ。
SKEは年長組がかわいいのが良かったと思っている。これが東京との違いなのかなとも思うのだけど。
お弁当は泣いても奥貫薫に似てるなとぼんやり見送る。
熊子もパワフルで好きだった。女の子の田舎者キャラはイケると思うのだけど。


前田栄子さんはSDN48へ移籍との発表。彼女の場合は東京に出てくるのもいいだろうし、巨乳はどこにいても良いものだ。
先日の公演で聖羅が「SDNにいっちゃえ」と言っていたのだけど本当になってしまった。いい感じのメンバーがどんどんSDNに移籍していって面白そうだな。

次の「手をつなぎながら」公演で残念なのはTシャツが無いことだな。チームKIIのTシャツはいいものだ。KIIはこの点だけは過去最高のチームだと思う。だから前田栄子さんがいなくなることがとてもとても残念だ。


dotyutakano at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

November 23, 2009

SKE48

18:00〜
sunshine studio

前の方に行ってみて観覧。

二回目はみずきが出てきた。
Overtureの一瞬みずきの顔が見えた。
あー、この子はA2nd公演の時の峯岸の顔をしている。前田敦子が休んだ時の「渚のチェリー」の黄色の衣装を着た峯岸みなみの顔。
「情熱」とか「闘志」とかそんなんじゃなくもっと原始的な動物の本能からでる表情。

M01「恋を語る詩人になれなくて・・・」
タイトルのイメージと違ってコートを着てCの逆の形にジャンプするのが印象的。ブラックウォッチっぽいチェックのコートが珍しい衣装だな。屋外のイベントでこれで出てきたらかっこいいかも。
ヲタ芸風振付なのもこれだったっけか。

M02「合格Kiss」
子供たちがなぜか似合わない(笑)。ゆいみんはこういう小道具は考えてつかってるな。角度とか。
冬から春にかけての曲がこのセットリストなんだろうか。
康が歌詞を書くときにSKE48のイメージで書いているんだろう。AKBと違ってもっと学校で授業を聞いている学生のイメージがSKEにはあるのかも。MCでもAKBよりずっと勉強ができるというところが発言の端々に出ているし。

M03「アンテナ」
この振り付けはKIIのいぐっちの自己紹介の「テレビ塔!」だな。

M04「制服の芽」
「♪制服が芽を出すよ!」がかわいくって笑っちゃう。
コートからだんだん脱いでいく衣装が冬から春への時間を表わしていて、あたりまえだけどきれいにストーリーにあっているところが綺麗。
SKEはいい楽曲をもらっていてずるいと言われるが衣装もずるいと思うぞ。

ユニットは
M05「思い出以上」
M06「狼とプライド」
M07「女の子の第六感」
M08「枯葉のステーション」
M09「万華鏡」

M05珠理奈が休みだったのが残念。平松が踊るというすごい展開。
M06「うしろゆび」というより「ゆうゆが二人」って感じ。さゆがいつも笑顔で踊ってるのって実はすごい事なんじゃないかと思っている。
松井Rのソロ。衣装と曲と歌詞とタイトルと松井玲奈から誰もが河合その子を連想。

松井J、桑原が休みでメンバーがシフトしてるのを見た。松井JRが休むことも考えた曲順なのだろうか。「枯葉のステーション」は平松なんかもチャンスがあるのかな?スカート長すぎで引きずるとは思うが。

後半戦
プリキュア衣装がかわいい。
AKBでこの手の「薄くてひらひら」な衣裳ってどれも安っぽかったのだけど今回のはかっこいい。腰のリボンがいいのだろうか?真那はやっぱ緑だよな。ピーターパンかリンクみたい。
M13「水のないプール」
手話が入っている。「会いたかった」公演にもたくさん手話が入っているからそこからのアイデアだろうか。
これは「逆上がり」のチームS版かな。

アンコールの「ピノキオ軍」で見せるのがチームSの力。三年前のチームKならできると思うが、今これをできるのはチームSだけだろう。この公演で一番いい曲だ。

最後は「手紙のこと」。
康っぽくいい歌詞。



あー、けどラストがなんかイマイチなんだよな。あの企画は一人は楽しいが249人は楽しくないから、最後にはふさわしくないと思う。ステージでやらずに影アナで説明して、ロビー出口で掲示だけすればいいと思う。

dotyutakano at 18:00コメント(1) 

SKE48

13:00〜
sunshine studio

やっと当たったのでSKE48チームS「制服の芽」公演を見てきた。
後ろの方から立ち見だったのでメモなし。

なにもかもがAKB48より良い。

SKE48はチームKに近いものなのかもしれない。「脳内パラダイス」の頃の雰囲気というか。今、一番パワーのある公演を見せるのはチームSだ。
圧倒的だと思ったのは「ピノキオ軍」。これをできるチームは他に無い。
そういう力強さだけじゃなくて「制服の芽」のフリなんてかわいくて笑っちゃう。

AKB48も新チーム体制になるということだけど、各チームのキャプテンは一度SKE48を見た方がいいと思う。秋元才加には見てもらいたいなぁ。秋元チームだけはチームSに追いつけると思う。

途中で15人でやっていることに気づく。みずきが休んでいるところは空いていた。

最後にやったRIVERはなんかイマイチ。松井Jとみずきがいないとダメかも。

dotyutakano at 13:00コメント(0) 

November 08, 2009

SKE48

SKE48劇場
12:00〜

200番以上だけどとりあえず来たよ。立ち三列目だよ。
フィギュアで向田のところはアンナ。向田は休みか。お弁当も休みなのでアビルリーだった。やばいな、アビルリーがかわいすぎる。

いつの間にか173センチになってる井口から自己紹介。「先週は体調不良で休んでしまって……」と泣きだす。
先週体調不良で休んだみこってぃーも「嘘泣き」から自己紹介を始めていた。まさか自分が体調不良で休むとは思って無かったけど「ま、ええやろ」だとさ。

ガンダムくじのためにセブンイレブンで3000円使うオンナ古川愛李。ダメな大人の生活をしている。
姉さんのアイドル研究会は二次元同好会とは両立禁止らしい。

市原パートは阿比留。向田パートは高柳がやって高柳のところにともにゃんって感じかな?

RIVERでは向田が休みなので高柳のソロになる。
意外と良い。


15:00〜

200番以上だけどとりあえず来たよ。
井口とみこってぃーの「しーたん&みーくん」のコンビでコント。相当の変顔でやっているのでお客様には見せられないということで後ろ向きで披露。

研究生は着替えが遅いのだろうか?先週もプランで阿比留ちゃんが手袋片方だけして出てきていたけど今日は「だけど」で若林がリボン止め損ねて出ていた。
「だけど」はいい感じなんだけど、「水を入れ替えたプールが」のところのリリナ&命のところでずっこけるのが好き。

「クイズネエサゴン」このコーナーは今後も続けたいそうだ。これ姉さんのじわじわ面白いネタがいい感じなんだよな。
井口、内山は人の話を聞かずにDJごっこやってます。「ツンツクツンツン パンチョーダーイ!」おまえらバカだろ。
今日の問題は「松本梨奈の兄弟の問題」。「おねえちゃんの服を借りてきた」って話を聞いているメンバーがいたためにあっさり「三姉妹」と正解が出てしまう。
ということで第二問。
姉さん「赤枝りりなのキャッチフレーズは次のどれでしょう?」
姉さん「1、……あなたをキュンキュン……」
姉さん「2、……あなたをズッキューン……」
姉さん「3、……あなたをメ、メ、メ、メロメロ、ロgdgd……」
りりな苦笑

あ、りりなは沖縄のクオーター。

18:00〜
三回目はタリーズ前じゃなくてエスカレータ横に並べた。最後だけどな。とりあえず座れた。良かった。
向田が出てきた。
自己紹介はなぜか萌え台詞大会になっていた。

やりたい習い事トーク。
リリナは「ケーキ!」ケーキが好きなようだけど。
前田栄子の「ポールダンス」ってのがなんか面白い。せーらの「SDNに行っちゃえー」ってのも。
せーら「茶道や弓道など『道』がつくのをやりたい」
リリナ「ちゃどうとか?」

MCの締めは井口、内山のDJ(?)で。「ツンツクツンツン オワリダYO!」おまえらバカだろ。
12月からKIIは新公演で11月29日が千秋楽だそうだ。

高柳が「おとーちゃん、おかーちゃん」と呼ぶのがかわいいなぁ。

dotyutakano at 12:00コメント(0)トラックバック(0) 

September 30, 2009

SKE48

最近仕事が忙しくてメモって無かった。
さっきスクランブルエッグ編集長ブログを見たら感想がほとんど同じだったので錯覚じゃ無かったんだなと安心したよ。
以下はほとんど同じこと書いてます。

三パターン目の「会いたかった公演」がSKE48TeamKIIが行ってる。
それを最初に見た時に面白くて驚いた。
単に新しいもの見て珍しいから面白いんだろうと思いそのあと何度も見に行ったがやっぱり面白い。これはTeamBの「会いたかった」を超えている。TeamAと比較しようとは思ったが、TeamBのユニットメンバーの影を思い出す隙が無いんだ。

緞帳が無いステージ、動くセリが無い、ドンデンが無い「会いたかった公演」らしさを再現するのが難しいSunshine Studioだからこそ一曲一曲に力を入れた公演になっているのかも。

「嘆きのフィギュア」はやはりセリが無いので魅力半減。高柳のフィギュアっぷりはとてもきれい。山田の半開きの口もいいよ。
「涙の湘南」あ、この曲は本当はこんな感じに歌うのが正解だったのかもと感じた。姉さんと古川のしっかりしたボーカルで過去組み合わせのどれよりも良いものに見える。
「会いたかった」この173センチから148センチまでが入り乱れるのがいい感じ。
「渚のチェリー」KIIエース候補の向田にバックは大きめのメンバーという変な構成。前田が休んだ時は峯岸が出てくるみたいなのがここで見られるのだろうか?
「ガラスの」かわいいところを投入。過去のこのユニットのメンバーで一番好きなのは北原、指原、萌乃、宮崎のやつだなぁ。それには負けると思う。
「恋のプラン」一番衝撃的なのが恋のプラン。過去は「干されメン大集合」だったので印象の薄い曲なんだけど、KIIはなんか違う。過去にこんなに歌と振り付けが揃ってできてるプランはあっただろうか?もう違う曲の雰囲気になってる。

「背中から」「リオ」「JESUS」これもみごと。これは曲がいいせいもあるんだろうけど。

公演を見ながらTeamAを思い出すことはあったけどTeamBは思い出さなかった。これはTeamBは勝てないな。これはなっちゃんには一度見てほしいと思ったよ。

とにかく「涙の湘南」と「恋のプラン」がいい!別な曲に見えます。
SKE48はAKB48のステージをあまり見ていないという点がいいんじゃないだろかと思ってる。真似しようとか、越えようとか考えていないんじゃないだろうか。知らないからもっともっと上を目標にやってるんじゃないのかなと思う。それが上手く回ってるんじゃないだろうか。

dotyutakano at 23:48 

September 20, 2009

SKE48

12:00〜
15:00〜
18:00〜

SKE48劇場

とりあえずキャン待ちでも入ってみるか。
三回分のメモいろいろ。

前田はカラオケで「ダイアモンド クレバス」を歌う。シェリルの歌かよ。

スカートひらりの「恋をするたび」の部分で指折り数えるところがあるんだけど、古川ちゃんは10まで数えていた。えれぴょんもそうなんだけどね。これ歌詞と合わせると10はちょっと多すぎないかと思っていたんだけど今日からは5で止めるように変更していた。

桃菜が声が出ない様子。一回目は自己紹介で「風邪ではないので心配しないでください」と言っていたけど、二回目で「文化祭で高まり過ぎてはしゃいでたらこうなった」と白状(笑)。これは怒られたんだろうな。

「寒冷前線」の話を正確に解説し始める前田くん。SKE48のいいところはみんな勉強ができるところだと思う。

「クイズネエサゴン」はKIIに移ったのか。TeamSで姉さんが出てないのに「クイズネエサゴン」をやっていたのには驚いたのだが。

しかし相変わらず松本梨奈の自己紹介を言葉で表すことができない。

みこってぃは自由だな。みんな子供なりにオリジナリティを出そうと頑張ってる。「中学二年生ですヨ!」って微妙な自己紹介だ。

dotyutakano at 12:00コメント(0)トラックバック(0) 

September 13, 2009

SKE48

11:30〜
SKE48劇場

W松井と新海が休み。つき奈の部分も抜けたままなので研究生が4人入る公演だった。
W松井パートは桑原と高田(だと思う)がやって空いた部分に研究生が入るパターン。橋本、若林、阿比留、間野。いつの間にか研究生の顔も覚えてしまっているのだけど。
若林の無駄に元気な踊りと橋本の無駄な肉がいいね。
間野ちゃんは子供らしくかわいい。
アビルリー(今、命名)がかわいくておもしろい。アイドルオーラがあるのでいい感じ。
つき奈のパートは研究生の日替わりでやっていくのもいいかもしれないなと。
AKB48に欠けているのは「森紗雪」だよな。子供らしい子供がいなくて高齢化しているように見える。ちがうか。「あずまんが大王」で言えばちよちゃんがいないのだ。
おさらちゃんが残っていたら良かったんだけど。

ユニットは欠席者が多いためかなり変わった組み合わせだった。
最初からウィンブルドン用の髪型の平松、松井Rの代わりに真那あたりに合わせて全体を移動。休んだところを他のメンバーで補うこの形の方が楽しいな。AKBだと休んだところは研究生入れちゃうことが多いのは練習時間が取れないせいなんだろうけど。

久しぶりに真那ジャンプも見れた。

「innocence」からも違和感感じさせずに後ろで踊ってる研究生。ここのステージは横幅がちとせまいのでガツガツ当たりながら踊る。みずきなんか隣を気にしないで殴りながら踊ってるもんな。そんな中で研究生もやってるのがいい感じ。体育会系なのか。

森ちゃんがMCで「若おかみは小学生!」が好きだという話をしていた。
子供だ(笑)。
森「主人公は超能力みたいに帽子をぴょんっと飛ばしたりできるんですよ!」
中西「さゆもやってみな、できるかもしれないよ!」
(さゆの指差しで帽子を持ち上げる客多数)
みんな大人だ(笑)。


dotyutakano at 11:30コメント(0)トラックバック(0) 


音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイトへ星の王子様公式サイトへ