2005年09月09日

■飲尿療法?

ロバの肉にトラの尿で香り付けし、絶滅に瀕している『シベリアトラの料理』だとして莫大な料金を取っていた料理店が摘発された。


警察と保険当局に摘発されたのは、中国北部・黒竜江省にある料理店。
店で出されていた「トラの肉」はロバの肉で、トラの尿を和えることで特別な「風味」を出してていた。


この非合法の「珍稀料理」の値段は800元(約1万1000円)。
トラの肉には強壮作用があるという中国の伝統的迷信につけ込んだもの。


料理店は閉鎖され、罰金刑に。
近くの横道河子にあるシベリアトラ園の園長は、「虎の肉が料理店に流されることは絶対にない」と断言しているとのこと。


実際、中国北、ロシア南部、北朝鮮の一部に生息する野生のシベリアトラはわずか200〜300頭にすぎないという。



その尿は、いったいどう手に入れたの?



【国内外の面白バカニュースは・・・】




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
詳細はこちらで