2006年04月23日

レポアップ

先週に行われました、個人表彰式のレポをアップしました。
トップページにリンクを貼りましたので、よろしければどうぞ。

それにしても個人表彰式は、いろいろ楽しかったものの、15時〜18時の3時間たちっぱなしで疲れました(腰が痛くなった…)
立食パーティーとはいえ、椅子が少なかったなぁ。

そして、憧れの選手の皆さんがいっぱい居るので、センチュリーハイアットのご馳走はあまり食べられず…とはいえ、ワインとか結構飲んでましたけど(笑)

他のチームの選手と話したのは初めてなんですが、、皆さん結構気さくに応じてくれて嬉しかったです。

廿日市の大会のときに、Winちゃん似の小さい犬が会場にいたので、(感謝会のときに)きーたに「Winちゃんも会場観戦に来ていたんですか?」と聞いたら「いや、全然来てないっすよ。それに本物のWinちゃんはもっと可愛いです」といわれてしまいました(笑)そうなのか、やっぱりもっともっと可愛いのか!!(笑)
北川選手、ご息女の誕生、おめでとうございます!

さて、(FF12だ、編み物だ、と)お休みしている間に黒鷲旗が近づいてきましたね。用意を全然してないやーーーーーー。チケット買わなくちゃー!!!
doublecontact at 22:37|この記事のURLComments(4)TrackBack(1)Vリーグ 

2006年04月15日

お久しぶりです。

いやぁ、ブログを放置していてごめんなさい。
現在、編み物&FF12に夢中です。

…って黒鷲は全部行くので、その前にバレーモードに戻りますけどね。

今日は、Vリーグの表彰式&感謝会に行ってきました。
メールマガジンで、「まさか、当たらないだろうけれど、とりあえず申し込むか。」と思って申し込んだら本当に当たっていたんだよー。
びっくり。

会場には、受賞者と、チームのキャプテン、監督、と何人か有名な選手が来てました。
NECからは松本君、大村君、宇佐美君、楊監督と、中村総務、部長さんがいらしてました。
抽選で当たったファンは、女子のファンが多かったみたいで、男子のファンがすくなかったです…。

授賞式の写真を取りましたので、後でアップします。
…SDカードのUSBリーダを会社に置き忘れたんで、今週末にはアップできないですよ…。
doublecontact at 01:33|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2006年03月17日

決勝戦

今週1週間、悔しくて悔しくてしょうがないので、バレー関係のサイトをなるべく見ないようにしていたんですが、今日の決勝戦1日目の試合はNHK-BSで観戦しました。

はじめは3−0であっさり堺が勝つかなー?と思ったら、思いのほかサントリーが粘って、デュースデュースになって、サントリーと堺の力技対決で、互いのサーブに対する思い入れとかが見所十分で、面白い試合だった。

んですが、やっぱり悔しいなぁ〜。

NECを応援しに行きたかったなぁ、と思ってしまうのです。

うーん、例年なら、「次!黒鷲!!」と切り替えているんですが、今年は1LEGからずっと優勝が目の前にちらついていたので、実際、違うチームが優勝を争っているのを見るのが、辛いですね。

引きずりすぎだな、って自分でも思うんですが(笑)

doublecontact at 22:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)Vリーグ 

2006年03月15日

旭化成バレーボール部廃部

化成ファンのあっちゃんから携帯メールに連絡を戴いて、
旭化成スパーキッズが黒鷲旗を最後に廃部となることを知りました。

その前日には、きーたのブログや諸隈くんのブログで、入れ替え戦1日目に苦戦した合成に対し、化成の選手がチューリップを咲かせて応援していたという、こころがほっと暖かくなる話を読んだばかりだったのに…。
旭化成の選手たちは無事2戦をストレートで勝ってほっとしているんだろうな、という感じが目に浮かんだばかりだったのに…。

残念。寂しいです。
来年度にVリーグに「旭化成」の文字がないことが、寂しいです。

どうか、全体移籍が決まってほしい。
どこかの企業、自治体、どんな団体でもいい、あの、技の効いた、日本人らしい旭化成のバレーを買ってほしい。
ベテランの末次さん、南カッちゃん、古田さん、増成さん、大坪さんのプレーはまだまだ見たい。あの拾って拾い捲る、旭化成のバレーは見ているものを熱くするから…。

うん、旭化成のバレーが凄い、と初めて思ったのは第6回、7回だったかな?
それまでは簡単に負けるしかできなかった化成がジルソン・朝日健太郎・タイチさん、荻野さんが居るサントリーにフルセットに持ち込んで、あわや勝つ、というところまで持ち込んだ試合。
試合が始まったときは、健太郎人気もあって、サントリーの応援が7割くらいだったのに、旭化成の頑張りに、最後は6割以上の観客が旭化成の応援に替わっていたというあの試合。
ま、旭化成の「お得意様」はNECなので、ブルロケにとってはとても厭らしいチームなのに、嫌いになれないのはなぜでしょうね。

あー、取り留めなくなってきた。
黒鷲は旭化成を応援してきます。
少しでもいい成績をとって、チームの引き受け先が出来るように…
doublecontact at 23:39|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)Vリーグ 

2006年03月12日

負けてしまいました

セミファイナルは
サントリーに負け、
堺に負け、


、、で結果3位です。

1月、2月のチームの状況からすると、日曜日の試合はよくぞ立て直した、という感じもありますが…
3セット目の終盤の揉めた判定で、堺に点が入ってからチームがガタガタと崩れ、逆転を許してしまった。
やはり、2月に入ってから上位との対戦で負け続けた結果が出てしまったように思える。

脇戸くんのトスは、やっぱりいいな。
宇佐美君のトスは普段は良いんだけれど、土曜日に限って言えば最悪だった。
マックスの調子が凄く良かったのに、あまりトスが上がらなくて、イライラした。トスが速いのはいいんだけれど、低すぎてアタッカーが打ちづらそうだった。
土曜日はなすすべなく負けてしまったけれど、今日は、全員で、粘って頑張っていた。ブルロケの最終戦で、そんな彼ららしい試合が見れて良かった。

うん。でも、堺もミスが多かったし、粘れば勝てると思ったのにな。
残念。

残念だけど、3位という結果は受け入れなければならない。


選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで、また、来年に向かって走り出してください。


そして、一緒に観戦した友人達、ありがとう。
ブログを読んでくださっていた方々、ありがとう。

doublecontact at 21:38|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)ブルロケ 

2006年03月11日

ドキドキ

ドキドキしてきますね。
サントリーは
セッター:栗原
センター:山村、鈴木
サイド:荻野、越川、ジョエル
リベロ:津曲
で来ると思うのですが、ブルロケはどうするんだろう?
セッター:宇佐美
センター:松本
サイド:マックス、大村
は決まりとして、
あとは、浅倉、大角で来るのか奥谷、鈴木も使うのか…

うーん、決勝Rは魔物、別物と考えると、やっぱり経験値をとって浅倉、大角で来るかな?(って大角君は決勝Rの経験はないと思うけれど…)
あ、リベロは…濱ちゃんでしょうね…?多分。

「決勝Rは別物」ってよく言いますが、一番それを実感したのは、初めてVリーグを見に行った第5回リーグの決勝。
1日目(金曜日)は前哨戦であまり勝敗は関係なかったので、普通のレギュラーリーグの試合とあんまり雰囲気が変わらなかったのですが、土曜日が実際に準決勝でして、試合前まではそんなに違和感を感じなかったのですが、
試合開始の笛が吹かれたとたん、

会場中が

どぉぉぉぉお


って地鳴りがしたかのように響き渡って、びっくりしたのを覚えてます。
応援団全員が最初っから飛ばして、応援すると会場がこんなに地響きのように日々組んだなぁと思いました。

鳥肌が立つ、膝がガクガク震える試合が多いのも決勝R。

どうか、どうか、ブルロケが全力で戦ってくれますように…
doublecontact at 00:51|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)ブルロケ