目指せ楽隠居!オートマ投資家健忘録

効率よくお金を使って、投資を行い、副業能力を鍛える

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2015年9月から運用の成績を再スタートさせるのに伴い、ブログテーマおよび方針を変更することにしました。
    ブログのテーマから半年休眠を取り去りました。その理由は、以下の二股戦略を基本とすることにしましたので。

    当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ったりはずしたりしてください。また、本サイトは、私自身の興味に基づいて不定期にリンク先の整理(追加・削除)を行います。そのため、相互リンクの長期的な維持は困難となりますので、申し訳ないのですが相互リンクはお断りしております 

    投資戦略(二股戦略)
    1.第一メイン戦略:オートマ投信購入;5種類
      日本株、日本債券、外国株、新興国株、先進国リート

    2.第二メイン戦略:VYMの半年休眠

    3.余業で得たお金はすべてオートマ投信の増額分とする。


    本業戦略
    1.必要な能力の取得は本業の中で行う。

    2.本業で能力向上が図れない場合、ネット上の無料素材を使って取得する。
     2017年:中国語の独か威力。英語のヒアリング。
    3.退職後に使える能力を探求しつつ、それをマスターする。
     2017年:アプリの作り方の勉強開始。youtube投稿。


    節約戦略
    1.あらゆる支払いから現金の除去→クレカ、電子マネーのポイント確保

    2.経常的生活費は月々15万以下。年間180万を毎年5%程度削減していく。
     2017年:ほぼ15万以内に収まっている。14万を目指す。
    3.耐久消費財は、基本10年使用を目指す。


    見直し戦略
    1.生命保険の見直し→10月から12月にかけて検討
     2017年:月々の支払い半減。医療保険要らないという人もありますが、
     私の場合今の保険を止めると二度と入れないのでまだ継続。
    2.車の買い換え→軽四輪に変更。おそらく2017年頃か
     2017年:11年目に突入予定。

    以前の方針等
    生活スタイル長期
    2015年9月以前の大方針

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    これからの楽しみとして、世界中のラウンジの制覇を目指します。一体何時になったら達成できることやら。
    とりあえずアジア地区として。

    制覇数(18ラウンジ、2016.3.4)

    ※日本
    成田空港
    ●ワンワールド:いろいろ読んでみましたが、JALサクララウンジがもっとも良さそうですね。参考)ラウンジホッピング…?
    本館 1)キャセイパシフィック   2)アメリカン航空・アドミラル   3)サクララウンジ
    サテライト  4)サクララウンジ 5)カンタス

    ●スカイチーム:2016年3月までアリタリアのステータスマッチで、スカイエリートプラスの資格を持ったので、とりあえずそれまではスカイチームも掲載します。
      2016年3月ぎりぎりで行ってきました。デルタと大韓航空。 デルタは軽食がありました。おかゆがとてもおいしく、クラムチャウダーには具がごろごろは入っていてこれまたおいしゅうございました。ビールはプレモルを、焼酎は一刻者を飲んで参りました。もちろんシャワーもしっかりと浴びてからでございます。(^_^)v
     大韓航空はロビーという感じでごじんまり。しかし、おにぎりやカップ麺があり、B級グルメの宝庫でした。ここではワインを一口だけ
    。 デルタ航空エールフランス(廃止らしい)

    ★羽田空港:サクララウンジとキャセイ、甲乙つけがたし。ただ、食事メニューの豊富さではサクララウンジ。静けさと麺類ではキャセイですね。
      1)サクララウンジ   2)キャセイパシフィック

    ※中国
    ★香港空港 キャセイより、ドラゴン航空の方が落ち着けて良かった。
     キャセイパシフィック(全制覇)

    ※マレーシア
    ★マレーシア・クアラルンプール空港 ここはアクセスも内容も良くない。
     1)マレーシアゴールデンラウンジ

    ※シンガポール
    ★シンガポール・チャンギ  参考)シンガポール・チャンギ空港 ラウンジ ホッピング
     1)カンタス航空   2)British Airways  3)Malaysia Airlines Golden
     4) Rainforestラウンジ(JAL指定ラウンジ)

    ※台湾
    ★台北・松山空港 参考)台北・松山空港ラウンジ
    台北・松山空港ラウンジ/航空公司貴賓室/AIRLINES VIP LOUNGE

    ★台湾・桃園空港
    1)キャセイパシフィック 2)マレーシア 3)龍騰貴賓室(JAL)

    ※韓国
    ★ソウル金浦空港
    KALラウンジ 参考)ソウル金浦空港・国際線ターミナル 大韓航空ラウンジ「KALラウンジ」の訪問記

    ★釜山金海空港 J×Cの場合でも、スカイティーム上級会員でも使うのはKALラウンジ。ごぢんまり。ビールは昔懐かしい、缶入り。サンドイッチがおいしかった。

    ※ベトナム
    ★ベトナム・ホーチミン空港
     ローズラウンジ   参考)ホーチミン・タンソンニャット空港ROSE Lounge

    メモ 羽田を使って、スカイチームで行くときに覚えておくこと



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    先週末出張してきました。でも、どれくらいぶりだろうか。福岡に来たのは。

    東京での仕事の関係で、22時にホテルにチェックインして、翌朝8時にチェックアウト。そして、福岡離脱が18時ということで、24時間も居なかったことになる。

    ああ。忙しかった。福岡で使った私費は、遅い夕食の豚骨ラーメンと餃子で980円。昼はホテルで朝食をがっつり食べたので、おにぎり二個にお茶で、360円くらい。

    まあ。会社持ちですがホテル代、電車代を落としましたので、私費と併せて福岡経済に微々たる貢献をしたことになります。



    それにしても、なんか福岡空港。少し変わった気がする。前は、到着ロビーのすぐそばに地下鉄の乗り口があったような気がするが、今回はかなり歩かされた。

    工事中の箇所が何カ所かあったから拡張工事でもしているのか。せっかく空港から博多まで近いのに残念。

    それに久方ぶりの羽田と福岡のJALラウンジ。ビール堪能しました。

    帰りに誰かがビールグラスあるところから、何かをとっているので近づいてみると、小さなチーズでした。食したらおいしかったので、次回はビールのお供にしようと思います。

    ベビーチーズと言うんですね。種類も一杯で、帰ってきてスーパーに行ったらたくさん売っていました。昔は固形チーズという名で石けんのような味がしてまずくて食べられなかった記憶しかありません。一瞬形が似ていたので悪夢がよみがえりましたが、最近ではおいしいチーズが多数売られているので、これもそこそこいい味なんだろうと思い、口に入れました。おいしかった。めでたしめでたし。


      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    時々現在金額を調べる以外にもうほとんどネット証券のサイトにもアクセスしなくなったのですが、SBI証券でのIPOの申し込みは忘れにないようにしていました。

    しかし、今回久方ぶりに覗いたら、あれ? 申込期限終わってるのがあったと気がつきました。

    まずい、このままでは投資の世界から完全に足を洗うことになってしまう。11月はIPO少なめみたいなのですが、kaoruさんの記事「IPOファンは歓喜ヘ(゚∇゚ヘ) ブロガーは悲鳴(;゚Д゚ノ)ノギャァ 来週から承認ラッシュが決定」によれば、12月は多くなりそうです。

    11月と12月は毎週必ずSBI証券を覗くことにしようと決意しました (^o^)


    先日の記事で当たりそうだと豪語していましたが、結局ポイントを増やすだけに終わるという結果に。IPO申し込む人が急増したようですね。残念。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    投資に関しても、そしてこのブログに関しても、ほぼ関心を払うことはなくなり、ほったらかしです。

    気がつくと、結構株下がってますね。米国ETFも1割近く下がっているので少し買ってみようかなと画策しています。

     もっと下がるという人も居れば、いやいやもうすぐ底だという人も居る。はてさてどっちなのだろうか。

     でも11月には買うつもりです。NISA枠も残っていますので使い切りたいと思っているからです。

    11月に買えば、12月末にある配当ももらえますしね。 (^_-)

    あと、自分は全然参考にしないのですが、面白そうなサイトがあったのでご紹介。


    日経平均株価 今日のAI予想



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
     投資も度々言及しているとおり、米国ETFと米ドルMMFのほったらかし。そのため、あまり書くことがなく、ブログもかなりほったらかし状態になっています。

     最近の米国株の上下動の結果、ほぼこの数ヶ月ドルベースではあまり変化がありません。もちろん、円ベースでも行ったり来たりで、同じ有様。


     他方、SBI証券で行っているIPOの申し込みも外ればかり。でもIPOポイントが着々と貯まっており、そろそろ当たりくじを引くような気がしてなりません。

     まあ。気だけですけど。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
     傷害保険にはいろいろな種類があります。すべてのけがを補償する普通傷害保険。

    交通事故によるけがに限定される交通事故傷害保険。

    国内の旅行でのけがに限定される国内旅行傷害保険。

    海外旅行で結構お世話になっている海外旅行傷害保険。

     これらの保険は、それぞれ契約を結ぶことで有効になりますが、クレジットカードに付帯される保険があります。通常は国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険。

     海外旅行障害保険では、個別の契約とクレジットカード付帯の契約との違いがあることは少しだけ知っていましたが、国内旅行傷害保険には余り関心がなく、比較したことはほとんどありませんでした。



     今回、あることがきっかけで少しだけ調べてみました。三井住友カードのサイトでは、

     クレジットカード付帯の契約では、以下のアクシデントを補償するとのことです。

     「1.公共交通乗用具搭乗中の傷害事故
      2.宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
      3.宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の傷害事故」

    では、個別の契約ではどうでしょうか? この東京海上日動の国内旅行傷害保険のPDFでは、
     
     「国内旅行中(あらかじめお申し出いただいた国内旅行のため、住居を出発してから住居に帰られるまでの間)の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされた場合に保険金をお支払いします」

     単純に言えば、クレカ付帯の保険は事故の範囲がかなり限定されているようです

     たとえば、旅館での事故。クレカなら、旅館では火災等での傷害事故でないと保険の対象となりません。しかし、一般の保険なら、階段から転げ落ちた場合でも対象となるようです。

     また、クレカ付帯の保険の対象となるのは公共交通乗用具搭乗中の事故で、マイカーでのけがは対象となりません。他方、個別契約では対象となるようです。

     クレカでは「宿泊を伴う」ツアー旅行が対象ですが、一般の契約では日帰りの個人旅行も対象となるようです。

    (以上の点で間違いがあればコメントいただけると幸いです)

     もう一つ言えば、クレカによっては、旅行の代金などをクレカで払わないとそもそも保険が有効にならないこともあります

     要注意ですね。

    このページのトップヘ