目指せ楽隠居!オートマ投資家健忘録

効率よくお金を使って、投資を行い、副業能力を鍛える

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2015年9月から運用の成績を再スタートさせるのに伴い、ブログテーマおよび方針を変更することにしました。
    ブログのテーマから半年休眠を取り去りました。その理由は、以下の二股戦略を基本とすることにしましたので。

    当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ったりはずしたりしてください。また、本サイトは、私自身の興味に基づいて不定期にリンク先の整理(追加・削除)を行います。そのため、相互リンクの長期的な維持は困難となりますので、申し訳ないのですが相互リンクはお断りしております 

    投資戦略(二股戦略)
    1.第一メイン戦略:オートマ投信購入;5種類
      日本株、日本債券、外国株、新興国株、先進国リート

    2.第二メイン戦略:VYMの半年休眠

    3.余業で得たお金はすべてオートマ投信の増額分とする。


    本業戦略
    1.必要な能力の取得は本業の中で行う。

    2.本業で能力向上が図れない場合、ネット上の無料素材を使って取得する。
     2017年:中国語の独か威力。英語のヒアリング。
    3.退職後に使える能力を探求しつつ、それをマスターする。
     2017年:アプリの作り方の勉強開始。youtube投稿。


    節約戦略
    1.あらゆる支払いから現金の除去→クレカ、電子マネーのポイント確保

    2.経常的生活費は月々15万以下。年間180万を毎年5%程度削減していく。
     2017年:ほぼ15万以内に収まっている。14万を目指す。
    3.耐久消費財は、基本10年使用を目指す。


    見直し戦略
    1.生命保険の見直し→10月から12月にかけて検討
     2017年:月々の支払い半減。医療保険要らないという人もありますが、
     私の場合今の保険を止めると二度と入れないのでまだ継続。
    2.車の買い換え→軽四輪に変更。おそらく2017年頃か
     2017年:11年目に突入予定。

    以前の方針等
    生活スタイル長期
    2015年9月以前の大方針

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    これからの楽しみとして、世界中のラウンジの制覇を目指します。一体何時になったら達成できることやら。
    とりあえずアジア地区として。

    制覇数(18ラウンジ、2016.3.4)

    ※日本
    成田空港
    ●ワンワールド:いろいろ読んでみましたが、JALサクララウンジがもっとも良さそうですね。参考)ラウンジホッピング…?
    本館 1)キャセイパシフィック   2)アメリカン航空・アドミラル   3)サクララウンジ
    サテライト  4)サクララウンジ 5)カンタス

    ●スカイチーム:2016年3月までアリタリアのステータスマッチで、スカイエリートプラスの資格を持ったので、とりあえずそれまではスカイチームも掲載します。
      2016年3月ぎりぎりで行ってきました。デルタと大韓航空。 デルタは軽食がありました。おかゆがとてもおいしく、クラムチャウダーには具がごろごろは入っていてこれまたおいしゅうございました。ビールはプレモルを、焼酎は一刻者を飲んで参りました。もちろんシャワーもしっかりと浴びてからでございます。(^_^)v
     大韓航空はロビーという感じでごじんまり。しかし、おにぎりやカップ麺があり、B級グルメの宝庫でした。ここではワインを一口だけ
    。 デルタ航空エールフランス(廃止らしい)

    ★羽田空港:サクララウンジとキャセイ、甲乙つけがたし。ただ、食事メニューの豊富さではサクララウンジ。静けさと麺類ではキャセイですね。
      1)サクララウンジ   2)キャセイパシフィック

    ※中国
    ★香港空港 キャセイより、ドラゴン航空の方が落ち着けて良かった。
     キャセイパシフィック(全制覇)

    ※マレーシア
    ★マレーシア・クアラルンプール空港 ここはアクセスも内容も良くない。
     1)マレーシアゴールデンラウンジ

    ※シンガポール
    ★シンガポール・チャンギ  参考)シンガポール・チャンギ空港 ラウンジ ホッピング
     1)カンタス航空   2)British Airways  3)Malaysia Airlines Golden
     4) Rainforestラウンジ(JAL指定ラウンジ)

    ※台湾
    ★台北・松山空港 参考)台北・松山空港ラウンジ
    台北・松山空港ラウンジ/航空公司貴賓室/AIRLINES VIP LOUNGE

    ★台湾・桃園空港
    1)キャセイパシフィック 2)マレーシア 3)龍騰貴賓室(JAL)

    ※韓国
    ★ソウル金浦空港
    KALラウンジ 参考)ソウル金浦空港・国際線ターミナル 大韓航空ラウンジ「KALラウンジ」の訪問記

    ★釜山金海空港 J×Cの場合でも、スカイティーム上級会員でも使うのはKALラウンジ。ごぢんまり。ビールは昔懐かしい、缶入り。サンドイッチがおいしかった。

    ※ベトナム
    ★ベトナム・ホーチミン空港
     ローズラウンジ   参考)ホーチミン・タンソンニャット空港ROSE Lounge

    メモ 羽田を使って、スカイチームで行くときに覚えておくこと



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    元旦過ぎれば、あっという間に節分で、節分終えたらおひな様。ひな人形片付ける間もなく入学式。

    なんてことで、あっという間に大晦日、となりそうで怖い。


    それはさておき、三連騰おめでとうございます。日経平均さん。

    私めは、ほんのわずかな日本株しか持っていないのでこのビックウェーブに乗り切れず、ひたすら小波を必死に手でかいて前に進んでおります。


    まあ。年金機構がさらに利を積み重ねれば,年金も当面安泰になるので、その点ではありがたやです。

    今、株には手を出せないので、副業の計画を練っております。

    前にもかいてかもしれませんが、youtuber、kindle writerを目指しております。

    kindleは作成の手順が分かり、現在出版計画を進行させております。

    youtubeも2月頃には作成し、アップしようかと思っております。

    まあ。うまくいかなくても大損はしませんから、やるだけやってみようかと思っております。

    当面、kindleは年に散策、じゃなく三作ほど、youtubeは週1回更新をもくろんでおります。

    結果は乞うご期待。期待されるほど成果は絶対に上がりませんが・・・

    あ。そうそう。ここで書きためた,投資落語も出版して見ようかなw
    売れるほどの代物じゃないので、だめだな (^o^)






      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1日遅れでの新年の挨拶となりました。

    31日、1日と温泉三昧をしておりました。その宿にはwifiはあるにはあったんですが、なぜかよく切れるため文書を作成する気にならなかったこと、さらに文書作成上甚大な障害物がありました。それはお酒を飲み過ぎて泥酔状態だったことです。

    2018年はさらによき年になるよう,祈っております。

    最近、日経平均は3万円になるという説が流布しております。私は眉唾じゃないかという気持ちと、そうなればいいという気持ちが相半ばしております。

    できれば3万円に向けての上昇相場は、私には4月くらいから始まってもらうとありがたいんですが。






      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2017年も残すところあと1日と2時間あまり。今年は投資に関して大きな変化が起きました。

    オートマ投資の途中経過も報告しなくなったことからお気づきの方もいらっしゃると思いますが、積み立ては中止し、これまで積み立てたものもほぼ解約してしまいました。

    結構まとまったお金が必要となったからです。残してあるうちの大口は、VYM(の一部)です。これも大半は解約したのですが、まったく投資がなくなってしまうのもさみしいので残しておきました。

    積み立ての再開は、おそらく2018年4月以降になると思います。

    その頃になったらまた投資ブログを再開するかもしれません。

    では、このブログをどうするかと言えば、投資以外の節約、副業関係に重点を置こうかと思っております。

    その第一弾として、Amazonに関する諸注意です。Amazonはうまく使えばこれほど便利なサイトはありません。他のサイトより安かったり、プライム会員ですといろいろな特典がついてきますし、ポイントもたまったりします。

    しかし、うまく使わないと時々思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。最近でも大幅値引きの裏に隠された罠がテレビでも紹介されていましたね。

    Yahoo!ニュース「アマゾンジャパンに措置命令=二重価格で割安見せ掛け―消費者庁

    すわ。Amazon全体に問題が、と思われた方もいらっしゃると思いますが、これはAmazon自体が問題というより、Amazonをプラットフォームとして利用する他の業者の問題だといえます。

    もちろん、Amazonが提供するプラットフォームですので、問題を起こす業者がいればAmazonが対処するのが筋だと思いますが、対処まではかなりの時間を要する場合もあるでしょう。

    そのため、私たち自身がまず気をつけることが大事です。

    まず一番注意すべきなのは、アマゾン自身が販売者になっているかどうかです。まず下の画像(私がよく買っている味覚糖ののど飴です)を見てください。どこにアマゾン自身が販売者になっているかわかりますか?

    大きな緑の文字「在庫あり。」を見つけてください。その下に、お届け日の説明。その説明の下にありますね。
    「この商品は、amazon.co.jpが販売・・・・」と。ここです。
    この赤文字部分が販売者です。

    これがアマゾンならまあ、心配は少ないですね。しかし、ここがほかの業者ならどうすべきでしょうか? 私もほかの業者でも結構買っていますが、今のところ失敗はありません。

    味覚糖のど飴















     なぜ失敗が少ないかと言えば、購入する以前に、その業者名をクリックするからです。そのリンク先には、業者名、住所、そしてこれまでの評価が記載されています。

    そこでの注意点;1.評価の数、  2.評価の星。まずこれが基本です。

    数が少なく、評価が低い業者はいくら安くても避けた方がいいと思います。特に高価なものは。また、数が多くても評価が低い業者も要注意です。星が少ない人のコメントをよく見てみるましょう。気になったら購入を控えた方がいいでしょうね。

    3.住所 
     この間見たのは日本の歌手で日本の会社が作成したDVDを海外の業者が販売していました。
     これだけで決めつけることはできませんが、海賊版を売っている可能性があります。
     某国では、日本で販売されたDVDやBDはほぼ同日にダビングされ、表紙や中の冊子まできれいに上質紙にカラーコピーされて販売されているという話があります。気をつけたいものです。

     ですから私の場合は、Amazonより価格が安くてもそのような業者を避けて、Amazonで購入しています。もちろん、ものすごい価格差がある場合には、カカクコムで調べて、より安い価格で提供している他の大口業者の楽天ブックスやセブンネットで購入します。

    確かに課題は多いのですが、やはり文明の利器である「ネットショッピングのサイト」を利用されることをおすすめします。町中で買うよりもかなり安く買えることが多いからです。ただし、送料にはご注意を。これについて改めてブログに書くつもりです。

    では、皆さん、よいお年を。私は年末年始に温泉に行って参ります。 (^o^)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    遅ればせながら、2017年9月末の成績(2015年10月基準)を載せます。


    日本株:  増加
    日本債券;増加
    先進国株:増加
    新興国株:こちらは順調に高値続行中 (^_^)v
    海外リート:増加
    貴金属:微減

    全体では、一昨年10月(基準年月日)と比して18.14%増。
    先月末と比較→順調に増加。

    嵐の前の順調さで、少々怖い気がします。でもひたすらオートマ投資続行中。

         17年9月 17年8月 17年7月 17年6月           
    日本株   20.58↑ 16.68  16.67↑  15.98↑              
    日本債券  1.24↑  -0.23↑  -0.57↓  -0.36↓                
    先進国株  21.04↑ 14.97↓  15.39↓  16.18↑           
    新興国株  32.23↑ 28.14↑  26.53↑  23.29↑           
    海外債券  8.77↓  10.74↑  9.32↓    8.79↑             
    海外リート 10.09↑   7.56↓  7.99↓   9.95↑          
    貴金属   1.38↓  2.41↑  -0.54↑   -0.98↓       
    計     18.14↑ 13.83  13.75↓   13.98↑      



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    初代から35年間引き続いて歌われている「愛・おぼえていますか」名曲です。






    ↑なぜ皆涙ぐんでいるかを知りたい方は是非、ブルーレイ(LIVE2017“ワルキューレがとまらない"at横浜アリーナ [Blu-ray])をご購入ください。マクロスファンやアニメファンのみならずあらゆる人に視聴してほしい名盤です。

    このページのトップヘ