目指せ楽隠居!オートマ投資家健忘録

効率よくお金を使って、投資を行い、副業能力を鍛える

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2015年9月から運用の成績を再スタートさせるのに伴い、ブログテーマおよび方針を変更することにしました。
    ブログのテーマから半年休眠を取り去りました。その理由は、以下の二股戦略を基本とすることにしましたので。

    当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ったりはずしたりしてください。また、本サイトは、私自身の興味に基づいて不定期にリンク先の整理(追加・削除)を行います。そのため、相互リンクの長期的な維持は困難となりますので、申し訳ないのですが相互リンクはお断りしております 

    投資戦略(二股戦略)
    1.第一メイン戦略:オートマ投信購入;5種類
      日本株、日本債券、外国株、新興国株、先進国リート

    2.第二メイン戦略:VYMの半年休眠

    3.余業で得たお金はすべてオートマ投信の増額分とする。


    本業戦略
    1.必要な能力の取得は本業の中で行う。

    2.本業で能力向上が図れない場合、ネット上の無料素材を使って取得する。
     2017年:中国語の独か威力。英語のヒアリング。
    3.退職後に使える能力を探求しつつ、それをマスターする。
     2017年:アプリの作り方の勉強開始。youtube投稿。


    節約戦略
    1.あらゆる支払いから現金の除去→クレカ、電子マネーのポイント確保

    2.経常的生活費は月々15万以下。年間180万を毎年5%程度削減していく。
     2017年:ほぼ15万以内に収まっている。14万を目指す。
    3.耐久消費財は、基本10年使用を目指す。


    見直し戦略
    1.生命保険の見直し→10月から12月にかけて検討
     2017年:月々の支払い半減。医療保険要らないという人もありますが、
     私の場合今の保険を止めると二度と入れないのでまだ継続。
    2.車の買い換え→軽四輪に変更。おそらく2017年頃か
     2017年:11年目に突入予定。

    以前の方針等
    生活スタイル長期
    2015年9月以前の大方針

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    これからの楽しみとして、世界中のラウンジの制覇を目指します。一体何時になったら達成できることやら。
    とりあえずアジア地区として。

    制覇数(18ラウンジ、2016.3.4)

    ※日本
    成田空港
    ●ワンワールド:いろいろ読んでみましたが、JALサクララウンジがもっとも良さそうですね。参考)ラウンジホッピング…?
    本館 1)キャセイパシフィック   2)アメリカン航空・アドミラル   3)サクララウンジ
    サテライト  4)サクララウンジ 5)カンタス

    ●スカイチーム:2016年3月までアリタリアのステータスマッチで、スカイエリートプラスの資格を持ったので、とりあえずそれまではスカイチームも掲載します。
      2016年3月ぎりぎりで行ってきました。デルタと大韓航空。 デルタは軽食がありました。おかゆがとてもおいしく、クラムチャウダーには具がごろごろは入っていてこれまたおいしゅうございました。ビールはプレモルを、焼酎は一刻者を飲んで参りました。もちろんシャワーもしっかりと浴びてからでございます。(^_^)v
     大韓航空はロビーという感じでごじんまり。しかし、おにぎりやカップ麺があり、B級グルメの宝庫でした。ここではワインを一口だけ
    。 デルタ航空エールフランス(廃止らしい)

    ★羽田空港:サクララウンジとキャセイ、甲乙つけがたし。ただ、食事メニューの豊富さではサクララウンジ。静けさと麺類ではキャセイですね。
      1)サクララウンジ   2)キャセイパシフィック

    ※中国
    ★香港空港 キャセイより、ドラゴン航空の方が落ち着けて良かった。
     キャセイパシフィック(全制覇)

    ※マレーシア
    ★マレーシア・クアラルンプール空港 ここはアクセスも内容も良くない。
     1)マレーシアゴールデンラウンジ

    ※シンガポール
    ★シンガポール・チャンギ  参考)シンガポール・チャンギ空港 ラウンジ ホッピング
     1)カンタス航空   2)British Airways  3)Malaysia Airlines Golden
     4) Rainforestラウンジ(JAL指定ラウンジ)

    ※台湾
    ★台北・松山空港 参考)台北・松山空港ラウンジ
    台北・松山空港ラウンジ/航空公司貴賓室/AIRLINES VIP LOUNGE

    ★台湾・桃園空港
    1)キャセイパシフィック 2)マレーシア 3)龍騰貴賓室(JAL)

    ※韓国
    ★ソウル金浦空港
    KALラウンジ 参考)ソウル金浦空港・国際線ターミナル 大韓航空ラウンジ「KALラウンジ」の訪問記

    ★釜山金海空港 J×Cの場合でも、スカイティーム上級会員でも使うのはKALラウンジ。ごぢんまり。ビールは昔懐かしい、缶入り。サンドイッチがおいしかった。

    ※ベトナム
    ★ベトナム・ホーチミン空港
     ローズラウンジ   参考)ホーチミン・タンソンニャット空港ROSE Lounge

    メモ 羽田を使って、スカイチームで行くときに覚えておくこと



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    令和でしたね。

    新しい時代の幕開けとなるという期待が高まり、日本の景気もテイクオフ!



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    もうそろそろ4月ですね。残り9ヶ月もあるというのに、今年のふるさと納税枠を半分使い切りました。

    3月31日でふるさと納税の返礼品についての改正?がそこここで実施されるようです。特にあの大阪の納税額トップの市に関して大幅な返礼品の見直しが進みそうです。

    そこで改正?の前に、駆け込みで納税を同市にいたしました。夏となると必需品となる炭酸水やオロナミンCをあたふたしながら確保しました。

    残りはかつて納税額日本一となった宮崎県の×城市に豚肉の返礼品を目当てに3回目の納税をいたしました。

    あと、残りの半分の枠は豚肉を四月以降、×城市から毎月入手するという作戦で、今年のふるさと納税の枠を使いきれるのではないかと考えております。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    全くもって書いておりませんでしたが、昨年末に四国の松山に、1月に高知に、そして3月には札幌・旭川に行ってまいりました。

    ほぼ毎月のように旅行しておりましたが、実はふるさと応援とか復興割というお値打ちのツアーが、この三カ所で実施され、飛行機代も含めて、近場の旅(熱海旅行など)の二泊分と同等の金額で行ってこられました。

    松山は初でしたが、高知は四度目、旭川は二度目でした。札幌は10回以上は行ったかもしれませんが。

    松山では道後温泉、松山城、そして高知では四万十川の探訪が目玉でした。

    札幌はほぼ温泉三昧、旭川は冬の旭山動物園に行ってまいりましたが、猿たちが屋内に居て残念でした。シロクマ、ペンギン、ごまアザラシ、虎やヒョウは元気でしたが。

    あと、旭川で訪れた酒蔵「高砂酒造」で購入した国士無双は久々においしいお酒です。嗜好は人それぞれですが、口当たりが軽くのどごしも爽やかでとっても素敵でした。


    海外もいいけど、国内で行っていないところもまだまだあり、そこでお金を使えば国内景気浮揚の一助は無理でも、0.01助にでもなればと思っています。

    あ。予定では4月に軽井沢、5月熱海に行くことは決めております。まだ未定ですが。
    6月は東北に行こうかともくろんでおります。






      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    もう10日前にもなってしまいましたが、確定申告も終わり、平穏な日々を過ごしております。

    その間に、ダウも日経も大幅な下げから、3分の2戻しというイベントが終了しましたね。
    私の少なくなった株式資産も少々毀損しましたが、一体いくら減少したか気にしておりません。

    来年度の投資方針は

    来年度はアメリカ景気の下振れや日本の消費税増税というビックイベントがあり、かなりの下げ基調でしょうか。大きく下げたら買い出動です。

    ただし、米中の経済上の摩擦がなくなれば、米中とも景気回復と言うことになり、世界全体で見ればたいした下げにはならないかもしれません。そうなれば、何もせずです。


    去年は海外旅行に行けませんでしたので、今年はベトナムの北部へ行ってみようかなとか考えております。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    確定申告は、ふるさと納税をしているため、今年もします。ここ数年は確定申告はふるさと納税だけですね。

    5カ所までならワンストップ特例で確定申告は行わなくても済むのですが、いろいろと面白そうな、あるいはコスパの高い、返礼品を探索する結果、毎年6,7カ所寄付してしまう結果、確定申告のお世話になってしまいます。

    今年は長い間塩漬けになっていた端株を売り、その利益分も申告しなければならない金額になったので、あわせて確定申告しました。

    でも、かなり以前なのでいくらで買ったかが分からず、過去の会社四季報を調べてみて分かったのですが、かなり安く購入してました。長期保有は本当に有効だと実感しました。

    しかし、その結果ほんのわずかですが納税しなければならなくなりました。去年はふるさと納税だけだったので、還付金があったのに・・・・・



    このページのトップヘ