目指せ楽隠居!オートマ投資家健忘録

効率よくお金を使って、投資を行い、副業能力を鍛える

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2015年9月から運用の成績を再スタートさせるのに伴い、ブログテーマおよび方針を変更することにしました。
    ブログのテーマから半年休眠を取り去りました。その理由は、以下の二股戦略を基本とすることにしましたので。

    当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ったりはずしたりしてください。また、本サイトは、私自身の興味に基づいて不定期にリンク先の整理(追加・削除)を行います。そのため、相互リンクの長期的な維持は困難となりますので、申し訳ないのですが相互リンクはお断りしております 

    投資戦略(二股戦略)
    1.第一メイン戦略:オートマ投信購入;5種類
      日本株、日本債券、外国株、新興国株、先進国リート

    2.第二メイン戦略:VYMの半年休眠

    3.余業で得たお金はすべてオートマ投信の増額分とする。


    本業戦略
    1.必要な能力の取得は本業の中で行う。

    2.本業で能力向上が図れない場合、ネット上の無料素材を使って取得する。
     2017年:中国語の独か威力。英語のヒアリング。
    3.退職後に使える能力を探求しつつ、それをマスターする。
     2017年:アプリの作り方の勉強開始。youtube投稿。


    節約戦略
    1.あらゆる支払いから現金の除去→クレカ、電子マネーのポイント確保

    2.経常的生活費は月々15万以下。年間180万を毎年5%程度削減していく。
     2017年:ほぼ15万以内に収まっている。14万を目指す。
    3.耐久消費財は、基本10年使用を目指す。


    見直し戦略
    1.生命保険の見直し→10月から12月にかけて検討
     2017年:月々の支払い半減。医療保険要らないという人もありますが、
     私の場合今の保険を止めると二度と入れないのでまだ継続。
    2.車の買い換え→軽四輪に変更。おそらく2017年頃か
     2017年:11年目に突入予定。

    以前の方針等
    生活スタイル長期
    2015年9月以前の大方針

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    これからの楽しみとして、世界中のラウンジの制覇を目指します。一体何時になったら達成できることやら。
    とりあえずアジア地区として。

    制覇数(18ラウンジ、2016.3.4)

    ※日本
    成田空港
    ●ワンワールド:いろいろ読んでみましたが、JALサクララウンジがもっとも良さそうですね。参考)ラウンジホッピング…?
    本館 1)キャセイパシフィック   2)アメリカン航空・アドミラル   3)サクララウンジ
    サテライト  4)サクララウンジ 5)カンタス

    ●スカイチーム:2016年3月までアリタリアのステータスマッチで、スカイエリートプラスの資格を持ったので、とりあえずそれまではスカイチームも掲載します。
      2016年3月ぎりぎりで行ってきました。デルタと大韓航空。 デルタは軽食がありました。おかゆがとてもおいしく、クラムチャウダーには具がごろごろは入っていてこれまたおいしゅうございました。ビールはプレモルを、焼酎は一刻者を飲んで参りました。もちろんシャワーもしっかりと浴びてからでございます。(^_^)v
     大韓航空はロビーという感じでごじんまり。しかし、おにぎりやカップ麺があり、B級グルメの宝庫でした。ここではワインを一口だけ
    。 デルタ航空エールフランス(廃止らしい)

    ★羽田空港:サクララウンジとキャセイ、甲乙つけがたし。ただ、食事メニューの豊富さではサクララウンジ。静けさと麺類ではキャセイですね。
      1)サクララウンジ   2)キャセイパシフィック

    ※中国
    ★香港空港 キャセイより、ドラゴン航空の方が落ち着けて良かった。
     キャセイパシフィック(全制覇)

    ※マレーシア
    ★マレーシア・クアラルンプール空港 ここはアクセスも内容も良くない。
     1)マレーシアゴールデンラウンジ

    ※シンガポール
    ★シンガポール・チャンギ  参考)シンガポール・チャンギ空港 ラウンジ ホッピング
     1)カンタス航空   2)British Airways  3)Malaysia Airlines Golden
     4) Rainforestラウンジ(JAL指定ラウンジ)

    ※台湾
    ★台北・松山空港 参考)台北・松山空港ラウンジ
    台北・松山空港ラウンジ/航空公司貴賓室/AIRLINES VIP LOUNGE

    ★台湾・桃園空港
    1)キャセイパシフィック 2)マレーシア 3)龍騰貴賓室(JAL)

    ※韓国
    ★ソウル金浦空港
    KALラウンジ 参考)ソウル金浦空港・国際線ターミナル 大韓航空ラウンジ「KALラウンジ」の訪問記

    ★釜山金海空港 J×Cの場合でも、スカイティーム上級会員でも使うのはKALラウンジ。ごぢんまり。ビールは昔懐かしい、缶入り。サンドイッチがおいしかった。

    ※ベトナム
    ★ベトナム・ホーチミン空港
     ローズラウンジ   参考)ホーチミン・タンソンニャット空港ROSE Lounge

    メモ 羽田を使って、スカイチームで行くときに覚えておくこと



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    コンサート行く勇気がないのでここで応援しています♪( ´θ`)
    初期のももクロ

    ももクロz

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    年齢がばれてしまいます(苦笑)が、これまでsuicaのチャージには大人の休日倶楽部ミドルカードを使っていました(viewカードでチャージすると、1.5%のポイントがバックされます)。

    このカードでは、JR東日本管内では切符など5%オフというメリットはあるのですが、全くといっていいほど使っていませんでした。

    いつか使う機会があるかもしれませんが、年会費2,575円(税込・カード年会費515円+大人の休日倶楽部ミドル年会費2,060円)がもったいなくて、このほどビックカメラSuicaカードに変更しました。

    Hapitas経費で申し込むと、Hapitasで3,160ポイント入ります(4月30日まで)し、今ならビックカメラSuicaカード本体でも4月30日までですが、JREキャンペーンポイントが入手できます(確実なのは2000ポイント、オートチャージにすればさらに500ポイント、期限?までに5万円クレカで使えばさらに3,500ポイント)。

    作るだけで、5160円相当。うまくいけば、9160円相当が手に入ります。

    JREポイントとは?

    会費は初年度無料、次年度以降477円でかかりますが、一回のクレカ利用で無料となります。使うのを忘れでも477円で大人の休日倶楽部の4分の1以下なのでOKです。

    もう一つのメリットは、ビックカメラのポイントカードをこのカードに一体化できることですね。ビックカメラでは購入金額の10%相当がビックカメラのポイントとして得られます。

    さらに、ビックカメラのサイトでものを購入する際は、Hapitasでビックカメラ.comのバナーをクリックするだけで、購入金額の1.8%のHapitasポイントも手に入ります。


    例えば、1万円の家電をビックカメラで購入すると、

    Hapitasのサイトで、180円相当のポイント。
    ビックカメラのサイトで、1000円相当のポイント。
    クレカの購入で、クレカポイント100円相当のポイント。

    以上、1280円相当のポイントが入手できるんですね。

    是非ご利用ください。ただし、購入は計画的に!!



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    人は他人(ひとはひと) 異なるからこそ面白い【連載】『人は他人 異なるからこそ面白い』第10話「節目詐欺」

    実は私計画魔なんです(←知らんがな (^o^) )。

    計画を立てて、開始日が来ていったん始めますが、途中で何度も締め切り日を延ばし、結果的にほとんどのことが達成できずに終わります。

    達成できなかったことにちょっとだけ失望しますが、その後直ちに計画を立てます。計画を立てるプロセスでのわくわく感と、もし計画が達成できればこれだけのことができるんだという満足感。
    何物にも代えがたい充実感が得られます。

    でも、この充実感はその場限り。結果として、達成できずに得られるものはほとんどありません。

    どうしたらいいかとは思っていたんですが、なすすべなし。

    ところが上の漫画を読んで、なるほどと膝を打ちました(古風だなw)。





    つまりとにかくスタートする。そして、終了日を決める。

    前と同じじゃん。

    違う。締め切り日じゃなく、終了日。その日が来たら、何が何でも終えるから。中途半端でも終える。

    え。これでいいの? 私的にはいいんです。というのも中途半端=「中途までできたこと」だから。

    これまでは中途までも到達できなかった計画ばかり。

    ということで、早速始めます。

    今月末までには、

    youtubeで中途半端動画を公開。

    instagramはじめて、中途半端画像の公開。

    kindleの中途半端原稿の脱稿。

    はてさてどうなりますやら。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    前にも書いたと思いますが(←無責任で申し訳なし)、投資から少し距離を置いていますが、IPOだけは申し込んでおります。

    でも、毎回外れ。でも気にしていません。SBI証券では外れるたび、IPOポイントを1ポイントもらえます。

    これを貯めて一挙に放出すれば、当選の確率は極めて高くなるようです。

    私も前回は150ポイントまで貯め、申し込んだIPOがめでたく当たり、少しだけ儲けさせてもらいました

    でもどのIPOを申し込んだらいいか分からない? そう。私も分かりません。





    これも前回、書いたと思いますが、kaoruさんのサイト「投資生活と私〜IPO当選ウキウキ日和〜」」を参考にして、申し込むかどうか決めます。不人気だと申し込んでしまうと当たる可能性は高まりますが、結果的に儲からない、いや損する場合もあります。ですから、外れを覚悟しながらも、当たったときには儲かるものを選びたいと邪念をもってIPOに望んでおります。

    でも、くれぐれ投資は自己責任で願います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    昨年、11月に現金が入り用であったため、手持ちの投信、ETF等をほぼすべて売却しました。

    しかし、入り用であった金額が少し少なくできたため、外国ETF(VYM)の一部はそのまま、売り払ったETFのドルは口座に残しておけるようになりました。

    残したドルは、外貨建MMFに預けておくのが常套手段です。

    しかし、1年ほど前にはGS(ガソリンスタンドではなく、ゴールドマンサックス)の外貨建MMFの年換算利回りは、0.001か0.0001か忘れましたが、ほんと微々たるもので、日本の大手銀行の普通預金の金利を下回っていたんじゃないかというぐらい低かったんで、ちっとも魅力的ではありませんでした。

    が、最近ではFRBの利上げのおかげか、な、な、なんと年換算表面利回りが1.205 %で、きわめて魅力的なものとなっております。

    もちろん、円に直すと、最近の円高でマイナスとなっているのですが、将来的にはドルで引き出すつもりでいますので、ドルが増えればいいやと、割り切っております

    これから円からドルに換えて外貨建MMFで運用、ということお勧めするものではありませんが、一つの情報として、お届けいたしました。




    このページのトップヘ