動物電気のブログ

劇団・動物電気のブログです。 稽古場日記、お祝いコメントなど。ぞうぞお立ち寄りください!

2015年04月30日

小林賢太郎さんよりお祝いコメント

4979c775.jpg
さて!
いよいよ会ってきましたよ、この人に。
今、日本でコバケンと言えば、やっぱりこの人。

カッコいい方のコバケン、小林賢太郎氏です。

「4月某日。NHKの104スタジオ。僕はコントの収録をしていた。映像の合成技術を駆使する作品で、収録はとても難しく、出演者とスタッフ一同は緊張感に包まれていた。そんなとき、大きな足音とともにフンドシ一丁の毛深い男がやってきた。小林健一である。彼は大道具さんの脚立によじ登り、やおらスタジオ全体を見渡した。その猛々しい姿は、まるで肌色のライオンキングであった。そして叫んだ。
『俺はコバケンだ!ここにもうひとりコバケンがいると聞いてやってきた!俺と一緒に写真を撮れい!』。
 どよめくスタッフ。目を疑うプロデューサーさん。目を凝らす美術さん。目をそらすメイクさん。僕は荒ぶるその男をなだめ、服を着せ、いったん僕の楽屋の前まで連れて行って、撮ったのがこの写真である。彼は満足そうにスマホの写真を眺めると、再び裸になり、僕に「コバケンどうし」と書かれた通行手形を握らせた。警備員に連れ去られる彼の背中を見送りながら僕は「なんてやつだ」と思いつつも、心のどこかで「またいつかどこかで、彼とは会える気がする」と、バックトゥザフューチャーに出てくる若き日の両親のような気持ちに、なったか、ならなかったか、といえば、ならなかった。動物電気22周年おめでとう御座います。

小林賢太郎 」


おう!

つーわけで、今日から俺とお前はコバケンどうし!

世間的にもそういうことにさせてもらうぜ!

いきなりの来訪にもかかわらず、温かい対応ありがとうございました!

小林健一

工藤さや(カムヰヤッセン)よりお祝いコメント

今回、コメントをいただいたカムヰヤッセンの工藤さやさんは、動物電気と中途半端な関係です。カムヰヤッセンは、ヨシケンさんが客演しておりますし、動物電気には、以前、演出助手でその当時、カムヰヤッセンの女優さんに、お世話になっていたので、なかなかの関係です。

工藤さんは、先日、キシノカワモトで共演しました。動物電気、まだ観た事無いんじゃないかしら?そういった意味でも中途半端な関係性です(笑)

今後とも、宜しくお願い致します。

以下、コメントです。↓

22周年おめでとうございます!
なんで20じゃなくて22周年なのかよく分かりませんが、めでたいと思います。
松下さんとヨシケンさんと共演させていただいた事がありまして、松下さんは面白兄さんだし、ヨシケンさんはおもしろおじさんだから、大好きです。
これからも23周年とか24周年とかがんばってください。

工藤さや(カムヰヤッセン)

1427157970068
ギャラリー
  • スタジオ2日目
  • 絵しりとり
  • 今日の稽古
  • コバケン飲み会、開催します!
  • 松下幸史です!
  • 5/20 快晴 姫野です!!
  • 5/20 快晴 姫野です!!
  • 5/20 快晴 姫野です!!
  • 5/20 快晴 姫野です!!