世界で最も過酷で、最悪で、だけど最も最高なエンデューロレース。
エルツベルグロデオ。
今年も6月23日~6月26日までオーストリアのアイゼンエルツで行われ
唯一の日本人。田中太一選手が7位入賞と健闘なさいました。
世界各国から1500名が出場し、決勝へ進めたのはわずか500名。
その中の7位ですよ!!!7位!!!
これ、凄いニュースですよね。

動画にも、本人が出てきます。
おめでとうございます!!!