2012年04月09日

儚いな…

竜皇様の死亡様より。
降魔の中で一番降魔を落とす竜皇様。
あんな感じの全てに絶望した存在になりたい。(タイトル話)

4月になり、色々忙しいです。
仕事が大変のなか、休日に結婚式も二回参加しないといけないとか凄い負担。

帰省とかの切符買いにいく予定とか、海種大会に第二次Zやったりする時間が全くない。

気がつくと口座のお金を凄い勢いで使っているのが怖い。

そういえば、スマフォになって長文打つのを頑張ったのですが、打つのが辛いので少し休もうと思います。

いろんな世代を越えて思ったが、大人になるともう何にも興味がなくなる。
社会のせいも多少あると思うが、娯楽や生活や人間にも昔ほどの情熱がもうなくなってしまったんだよ。

一人間の一生などに対して意味など持たない、人間が意味を持たせようと必死になっているだけで本当のとこら何にもない。

どんなものも時間がたてば劣化しなくなる。たったそれだけのことなんだよ。きっと。


doumu at 01:42│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔