どうなることやら。

ライター「カワムラ」の、ごく個人的な日々の垂れ流し

もう本当にびっくりするくらいものを失くす。自分でも驚くほど、すぐに、そして多くのものを、よく失くす。失くしたもので真っ先に思い出されるのは、およそ9年前、バイクの免許取得後に奮発して買った、KADOYAの本革シングルライダースジャケット。たしか5万円ほどしただろ ...

家から歩いて行くことができる距離に「満月」という卵屋があり、時々、そこへ破卵をもらいに出かける。破卵(はらん)とは傷がついた卵のことを指し、そういったものは市販の流通には乗せられない。その破卵を店頭で安く購入できるのだった。店はガランと広く倉庫のようだ。 ...

もう旅行の話なんて書かないと言ったそばから、札幌の山奥にある豊平峡温泉のことについて書きました。豊平峡温泉がやばいという話です。カワムラ安定の、有言無実行クオリティ。でも、ゲストハウスやすべえのブログで書いたから許してね、っと。ちなみに、やすべえでは、マ ...

北海道にいる。去年の春先に滞在したゲストハウスやすべえに再びやって来ては、今度はゲストではなくヘルパーとして泊まらせてもらっている。期間は、3月3日から31日まで、約1ヶ月間。ヘルパースタッフとしての仕事はベッドメイクや掃除の雑用が中心で、大半の場合、それらの ...

いつの話だよ、と自分でも突っ込みたくなる、2015夏の東北旅行シリーズ。もういい加減終わらせたいので、サクサクと。盛岡冷麺を食べ、空飛ぶだんごを食べ損ね。あとはひたすら南下して、仙台七夕まつりの会場へと向かう。仙台七夕まつりは、青森ねぶた祭、秋田竿燈まつりと ...

夏の東北旅行シリーズ、ようやくラストデー。旅館での朝食はわたしたちが最後の客で、男二人が「給仕さんの視線が痛い」と言う。ちらりとその様子を覗き見ると、5人くらいでジッとこちらを見ていて、まあ、はやく食事を終わらせてほしかったのだと思うのだけど、申し訳ないな ...

もはや記憶が定かでないような3ヶ月前、夏の東北旅行についての、うろ覚書。この日の午後のこと。わんこそばでお腹いっぱい、もう動きたくもないモード。そこで選んだのは、温泉でゆっくりという選択肢。どうせなら美肌でしょということで、岩手を出て、乳頭温泉郷で有名な秋 ...

このページのトップヘ