2020年02月13日

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/02/13 7:07

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、110.11円。
LME銅、51ドル上げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-2,925トン。
NY銅、+1.75セント。
LME銅建値計算トン67.4万円。
LME後場銅建値計算67.3万円。
NY銅相場建値計算67.3万円。
為替は円安傾向か
銅相場上がりました
銅在庫4ケタ減少
16万トン台へ。
世界の株価もプラス
原油も続伸
新型肺炎需要減少懸念和らぐ
との事なのですがこれ本当に
信じてしまって良いのか?
私はまだまだ懐疑的です。
中国だけでの話なら
何やら半年前から経済は
下降に入っていたような
そこへ来ての新型コロナ
表に出なくしているのやら
表に出したくないのやら
モノ人が動かない
倒産も増えている
中小企業は大打撃とか。
新型ウィルスは
2月がピークで
今月が過ぎれば
ピークアウトを
するのだとか
楽観的報道まで。
その後はしっかり
元通りとなるのか?
まあ原油が上がって
いますので必然的に今
銅も上がってしまっている
本業輸出向けは連絡も
つかない状態です。
まあ相場も下がりましたから
お話も品物もまるっきりな
状態継続中ですかね。
原油続伸
金は小反発
米ダウ反発275ドル高
主要3指数が最高値!
新型肺炎懸念後退。
米は良いのでしょう
トランプさんの思惑
通りの結果なのでは
自国利益が最優先
日本は今、煽りをもろに
受けているような。
ネットでいろいろ
情報を探しています
何れがホントで
何れがフェイクなのか
何を信じて良くて
何を信じず飛ばすか。
まあ私としては今年は
地元以上の遠くへは
出かけないようにしようと
思っている所です。
別に買いたいモノもないし
お金をどうしても使いたい
気もありませんから。
今年ぐらいはしっかり
自分の考えを通しても何ら
問題なしと思っています。
とにかくこの行く末を
しっかりと見させて
もらう事といたします。


Posted by dousouba at 07:47