2016年04月27日

タイムバランス1

ちひろちゃんのブログに「タイムバランス2」のレビューが紹介されています。


もうですか?販売もしていないのに?


それでは、私なりの「タイムバランス1」を紹介いたします。

そもそも、タイムバランスって何?ということなんです。時間の均衡?釣り合っている?
私もネットで調べましたが、造語でした。少しあるかな~なんて思いましたが(当たり前ですね)

名前だけだと、何のことかわからないと思います。
しかし、パワーバランスからタイムバランスへ。なんかだんだん心が弾んできます。


そうです。keikana lineは、力から時間へ進化し始めました。

その「1」がこれなんです。






チャートにおける力とは、上下を表しています。上からの圧力や下からの圧力など有名トレーダーもよく使いますよね。

ここまで言えばわかるのでは???



そうです。時間とは 「 左右 」を表すんです。


ここ、密かに驚くところです。
なにげに、自分なりにうまい表現だなと思っています。




チャートを見ていると「ある法則」に気づくことがあるんです。

でも、その法則は、時間が過ぎて初めて気づくものなんです。エントリーできないんです。



だって、私たちは「パワーバランス」しか知らないからなんです


想像してみてください。チャートのレンジの上に到達しました。下げてくると、下のレンジに当たります。これがパワーバランスです。十分に勝てます。

そのチャートを切り取ると左にレンジを形成している横長の長方形になります。では、その先の未来をハサミで縦に切っていくことができたら、何回エントリーできますか?という資料なんです。

もちろん、時間軸は日足でも8Hでも15分でも関係ありません。多分、誰でもできます。パワーバランス3あるいは300を持っているとより効果的です。



もう一度書きますが、チャートの「左右」を自分のものにする資料。


「タイムバランス1」それと、見ていませんが「タイムバランス2」。


資料販売の際には、是非ご検討いただければと思います。


douyo





douyo1296 at 00:42│Comments(0)為替 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 初日の出
  • 表参道クリスマスバージョン
  • 夏休み
  • keikana line会 東京編
  • keikana line会 大阪編
  • 最高のマカロン
  • 読みよーし by douyo
  • 読みよーし by douyo
  • 読みよーし by douyo