菅一男の心の道場

神霊コンサルタントの菅一男がお勧めする霊障を自分で浄化できる「自己浄霊法」のご紹介と、神霊にまつわる無料相談へのアドバイスや、心、霊、魂、霊障に関する解説や日々感じたことをお知らせします。

菅一男の心の道場では、霊障診断(霊査)を行い、霊障対策として、自分で霊障を除霊・浄霊できる自己浄霊法を紹介しています。

【2022年6月の方位】

6月月版

どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に良い方位、悪い方位はありますが、ここでは対象としていません。
個人別に良い方位、悪い方位を知るにはこちらを参考にしてください。

九星気学 八雲院


2022年は暦の上では2月4日から始まって、2023年2月3日までの1年間が壬寅(みずのえとら)五黄土星の年となります。

1年間(2022年2月4日〜2023年2月3日)は、南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月17日〜2月3日、4月17日〜5月4日、7月20日〜8月6日、10月20日〜11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2022年月6月6日は芒種で暦の上ではこの日から6月となります。

2022年6月6日〜2022年7月6日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、北東と東南と北西の方角は注意が必要です。

なお、北東と東南と南西と北西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て北東と東南と南西と北西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

8歳以下のお子様が旅行などで北の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

無料レポート「あなたの悩みを解決します!」

資料表紙2

世の中で全く悩みがない状態で幸せな人生を送っている方がどれぐらいいらっしゃるのでしょうか?
悩みを抱えて生活している人のほうが圧倒的に多いと思います。

悩みの内容や程度は別として、ある人にとっては何でもないことが、別の人にとっては悩みとなってしまうことはよくあることですが、多くの方に共通する悩みというものあります。例えば仕事・人間関係や健康問題に関する悩みなどがあります。
そして、法律や医療など問題解決を図る手段を用いても解決できないこともあるということも事実です。

ではそのような解決の難しい悩み(問題)は何が原因で発生するのでしょうか。

無料レポート「あなたの悩みを解決します!」では悩み(問題)を作る原因が何であるかを解説し、解決方法のヒントをお伝えしています。

少しでもお役にたてれば幸いです。
PDFをダウンロードする。


【2022年5月の方位】

5月月版

どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に良い方位、悪い方位はありますが、ここでは対象としていません。
個人別に良い方位、悪い方位を知るにはこちらを参考にしてください。

九星気学 八雲院


2022年は暦の上では2月4日から始まって、2023年2月3日までの1年間が壬寅(みずのえとら)五黄土星の年となります。

1年間(2022年2月4日〜2023年2月3日)は、南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月17日〜2月3日、4月17日〜5月4日、7月20日〜8月6日、10月20日〜11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2022年月5月5日は立夏で暦の上ではこの日から5月となります。

2022年5月5日〜2022年6月5日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、北東と南西と北西の方角は注意が必要です。

なお、北東と南西と北西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て北東と南西と北西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

8歳以下のお子様が旅行などで北東の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。



書籍「神癒」販売のご紹介

sinnyu

あなたは魂の存在を信じられますか?
魂と言う言葉は様々な場面で用いられていますね。
しかし、魂の存在を実証することはなかなか難しいことです。
書籍「神癒」には、過酷な霊脳開発を経て様々な霊と向き合い浄霊法を開発し向上させた神霊コンサルタントの菅が、経験から知りえた霊、心、魂、神霊などについて解説し、様々な霊的現象や霊障による苦しみから解放される方法をご紹介します。
1000人以上の方に指導して効果を上げた「自己浄霊法」が確立するまでのプロセスを知ることで、人間の存在価値や、豊かな人生を送る方法を知ることができます。
また、魂の存在を確信することが出来るでしょう。
人間は一人で生きているのではありません。目に見えない存在に影響を受けながら生きているのです。
この魂も含めた目に見えない存在との付き合い方を知ることで人生に大きな差ができてしまいます。
この本を使用して自分で霊障を浄化する「自己浄霊法」が実施できます。
心身ともに豊かな人生を送りたいと考えている方は、是非お読みください。
1回だけでなく何度も読み返してください。
きっと新しい自分を見つけることができます。
きっと人生も好転します。


■こんな方におすすめです
○神霊に興味があり知識を得たい方
○心霊現象でお困りの方
○ご商売がうまくいかなくて悩んでいる方
○人間関係で悩んでいる方
○人生をよりよくしたいと思っている方

■目次
    はじめに
1章 魂への旅立ち                   
    不思議な体験                 
    霊能開発                    
    守護神の修行                  
    守護神と魂の交代                
    高級神霊エネルギー                              
        
2章 心の道場                    
    心の道場                    
    安心立命                    
    心も体も健康に                 
    人間にとって一番大切なことを(神人合一)
    
3章 病気                      
    人間はなぜ病気になるのか            
    病気を治すには                 
    ○ 心のあり方によって発生する病気      
    ○ 霊障によって発生する病気         
    ○ 宇宙エネルギー障害によって発生する病気  
    ○ 生体エネルギーの乱れによって発生する病気 

4章 霊障                      
    霊とは                     
    人霊の分類                   
    霊と人間の関わり方               
    霊媒体質・霊媒心質               
    生き霊(念障害)
                
5章 心                        
    心とは                      
    顕在意識と潜在意識                
    宇宙意識                     
    幽体                       
    心は夢を叶える                  
    心は霊との交流の場                
    心と魂 
                     
6章 魂                    
    魂の存在                     
    魂の霊挌                     
    魂の働き 
                    
7章 守護霊・守護神              
    守護霊                      
    守護神 
                     
8章 霊界の仕組み                   
    大霊界                      
    ○ 中幽界                  
    ○ 幽界                   
    ○ 霊界(狭い意味での霊界)         
    ○ 仏界                   
    ○ 神界                   
    地獄界と地獄霊               
    大天界と大素神              
    霊能者の感知能力 
            
9章 自己浄霊法             
    浄霊法(神癒)とは             
    神癒のメカニズム              
    自己浄霊法とは               
    お札を使用する
    本を使用する
    想いの力で行う方法
    リラックス                 
    信じるということ              
    反省の意味 
                
10章 呼吸健康法
    肉体の健康
    呼吸健康法の効果
    呼吸健康法と心
    呼吸健康法と気
    気と潜在能力
    呼吸健康法の実施方法

11章 メンタルトレーニング
    人間の運命
    自己実現法としてのメンタルトレーニング
    心の状態の認識と反省(メンタルチェック)
    メンタルチェック用シートの例
    目標の設定と綿密な計画をたてる(プランニング)
    心の中で映像化する(イメージトレーニング)
    神に委ねる(リラックス)
    努力

   
在庫15冊のみの販売となりますので、売り切れの場合はご容赦ください。

発行:日本図書刊行会
発売:近代文芸社
著者:菅 一男
販売価格:1,870円(税込み)
送料:  370円 
合計:  2,240円
書籍「神癒」に関するご質問は
Eメール sugagym@jp.pharmanex.com にお願いします。

購入ご希望の方はこちらのフォームからお申し込み下さい。
販売可能の場合は、返信メールにてお知らせいたします。

購入申し込みフォーム  



ここでは書籍「神癒」を読まれた方からお寄せいただいた感想メールの一部をご紹介します。

========================================
心の道場 菅 一男先生
      事務局 菅 京子様
先日もありがとうございました。
ご本「神癒」をさっそく読ませていただいておりますが、宇宙の真理に沿ったすばらしい内容で、さっそく母親に読ませてあげたいと思いました。
ところで、今回先生のHPとの出会いは、少し不思議なものがありました。
私は28才の頃から精神世界についていろいろと学ぶ機会が与えられ、おかげさまで神・霊・霊界や宇宙真理について自分なりにある程度理解しております。
母親のことで、実は最近、心の中で神様になにか方法がないかお知らせくださるようお願いしていたのです。
それから1週間ほどあとのこと。。。
私は70誌以上のメールマガジンを購読していますが、そのほとんどは必要な時以外は目を通さずに削除しているのですが、ある日、なんとなく、あるホームページ紹介メールマガジンを選んで、<最近はどういうHPがあるのか見てみよう。。。。>という気になりました。
70誌も受信ホルダーに届いている中から、たまたま先生のHPのご案内が出ているものをいれて1〜2誌を選んでいたのです!
そして、いつもなら上の方を少し見たらそれでやめておくところをどういうわけか下の方まで見たくなって全部のリストを見ていたのです。
これらは、すべてありがたいお導きであると感じています。
ぜひ母といっしょに広島まで伺えればと思っております。
その前に、まず母に先生のご本を読んでもらって自分自身、本気で取り組みたいかを考えてもらおうと思っています。
長くなりましたが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

========================================
W.I 様より

早速有難う御座いました。 ○○さんと 娘の○○に渡します。
御本は全部読ませて頂きました本当に良く判り、難しい宗教の本よりもよっぽど判ります。
何よりも 結果が早く出るのが有り難いと思います。
一番判りやすいです。
私は何時も守護霊様と守護神様にお願いしながら 生活をしております。 
これからも一層前向きにそして明るくを心がけて行こうと思っております。
特別に宗教団体には入っては居りませんが、若い頃生長の家のお話は良く聞きに行ってました。 
只今は七田真先生の御本から右脳開発に取り組んでおります。
何にも未だ見えませんが、続けて行こうと頑張って居ります。
先生とご縁を頂けたことはキットご守護霊様のお陰だと感謝して居ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。    
========================================
N.W 様より

「神癒」 送って頂き、大変有り難く拝読させていただいております。
又、胸の上に置いて、心の浄化をお願いしております。 
こんな素晴らしい御本に巡り合えた事に感謝をしております。
書かれております内容は、全て関心の有ることばかりで、其れが、納得のいくように書かれております上に、なんと、不思議な事に、御本を痛いところに充てると、反応があるのには驚きます。
近くの○○さんにも知らせましたところ、大いに喜ばれています。
私は病気と言うほどのものは今のところありませんが、霊格向上の方向性を、今思うところです。
そういう点からも是非ご指導願いたいと思っていますので、一度機会を作って、お伺いしたいと思っています。先ずはお礼方々お願いまで。
========================================

購入ご希望の方はこちらのフォームからお申し込み下さい。
販売可能の場合は、返信メールにてお知らせいたします。

購入申し込みフォーム 


菅一男の心の道場
 〒739‐2502 広島県東広島市黒瀬町国近102番地3
 予約専用電話 090−9413−2165
 Eメール:sugagym@jp.pharmanex.com
 URL:https://kokoronodouzyou.com

【2022年4月の方位】

どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に良い方位、悪い方位はありますが、ここでは対象としていません。
個人別に良い方位、悪い方位を知るにはこちらを参考にしてください。

方位盤や本命星を調べるには「九星気学LAB」


2022年は暦の上では2月4日から始まって、2023年2月3日までの1年間が壬寅(みずのえとら)五黄土星の年となります。

1年間(2022年2月4日〜2023年2月3日)は、南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月17日〜2月3日、4月17日〜5月4日、7月20日〜8月6日、10月20日〜11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2022年月4月5日は清明で暦の上ではこの日から4月となります。

2022年4月5日〜2022年5月4日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、北と南と北西の方角は注意が必要です。

なお、北と南西と南と北西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て北と南西と南と北西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

4月17日〜5月4日は土用の期間となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

8歳以下のお子様が旅行などで西の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

個人別に調べる場合は参考にしてください。
毎日の暦は「今日の九星版」で


方位盤や本命星を調べるには「九星気学LAB」


方位を調べるなら「あちこち方位」


4月月盤 (2)
記事検索
菅一男の心の道場

自己浄霊法

あなたの成功力は?

Profile

神霊コンサルタント

中学から高校までクラブ活動として体操部に籍を置き、体操の練習に明け暮れる毎日を過ごす。
高校の3年間は新聞配達で生活費の一部を稼いでいた。
この3年間のアルバイトが辛抱強い自分を使ったのではないかと思っている。

高校卒業後は河合楽器に入社し、体操部の一員として静岡県浜松市で3年間競技生活を送る。
河合楽器体操部の活動停止に伴い、故郷の三原市へUターン。
三原・福山を中心に河合楽器ピアノ調律師として調律業務に従事する。

○昭和48年3月に独立し、菅ピアノ調律所を開設。
 各家庭のピアノを定期的に調律する傍ら、ピアノの販売や音楽発表会の録音などを手掛ける。

○昭和48年11月に三原体操クラブを設立する。

 体操教室の運営とピアノ調律の2足のわらじで収入を得るが資金繰りにいつも苦しんでいた。

 デジタルピアノの出現により、ピアノ調律の仕事は激減すると考え、健康に関する仕事をしたいと考えるようになる。
 そんな時ネットワークビジネスであるニュースキンと出会い、特定非営利活動法人 日本成人病予防協会の健康管理士一般指導員の資格をとる。

 また、スポーツと心理の関係に興味を持ちいろいろ調べていくうちに、霊能開発に取り組むことになる。
 死ぬほどの思いをして得たものは、人間の心が読めるということと、霊的なエネルギーを認識できると共に未浄化霊を浄化することが出来るようになったこと。
 ピアノの調律は目に見えない音波(波動)というものを対象にした仕事。
 又、心や霊というものも一種のエネルギー(波動)。

 様々な仕事を経験していくうちに自分の本当にしなければならないことに近づいているように思えてならない。

 人間の心がわかるようになり、心や霊との関係がわかるようになるにつれて霊障などの悩みの相談を受けるようになり、様々な種類の悩みの原因の大半が霊障であることがわかり、その解決方法も指導出来るようになる。

 たくさんの方から相談を受けるが、時間が足りなくなり、会員制として心の道場を発足する。

○平成1年(1989)4月  呼吸健康法講座(気功教室)開講 
○平成2年(1990)6月  心の道場 開設

 心の管理の重要性を解くとともに自分で霊障を浄霊できる「自己浄霊法」を提唱する「心の道場」、食事(栄養)の重要性を説く「食の道場」、独自の気功法と適度な運動を行うことで心と体を健康に導く方法を指導する「心癒功普及会」をインターネットを利用して提供するサービスとして「癒しの道場」を開設する。


 体操教室の在り方も時代に合った形態に変化しなければならないと考え、NPO法人設立に向けて準備をする。

○平成19年(2007)6月18日 特定非営利活動法人 青竜スポーツクラブを設立

facebook 菅一男の心の道場
心癒功通信講座

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ