心の道場

神霊コンサルタントからの心霊写真の鑑定、無料相談へのアドバイス、その他、心、霊、魂、霊障に関する解説をお知らせします。写真鑑定を希望される場合は「投稿される方へお願い」をご確認ください。

心の道場では、霊障診断(霊査)を行い、霊障対策として、自分で霊障を除霊・浄霊できる自己浄霊法を紹介しています。

掲示板への投稿から

[題名] 他人の憑依について
[投稿者] ○○○

先日自己浄霊法サービスパックを購入したものです。
あれから一日に何回も試しています。
心の状態に気を配るようになりますと、自分がネガティブになった時に気づけるようになってきました。

そんな中で気になる事が出てきたのですが、わたしは今血縁者でないおばぁちゃんふたりと息子と四人で同居生活を送っています。

おばぁちゃんのひとりとはとても仲が良いのですが、もう一人のおばぉちゃんには何か肌で感じる嫌悪感があります。

そのおばぁちゃんは時々目つきも変わるので、違うものが入っている感じのときがあるのですが、他人の憑依もこちらへ影響があったりはしますか??


[題名] 他人の霊障の影響について
[投稿者] 菅 一男

他人に憑依している霊障の影響を自分が受けるかどうかというご質問だと思いますが、ケースバイケースですが可能性はあります。
自己浄霊法が成功して霊障が無くなった人のそばに、霊障の多い人が近寄った時にその方が楽になるといったことがよくあります。
これは自己浄霊法を実践している人は、霊界側から見ればボーっと光っているように見えるようです。
未浄化の霊は助けを求めて憑依してくるケースがあるのです。
この現象はある意味で未浄化の霊の供養になるのです。

ただ、いきなり強い霊や多くの霊の憑依を受けると一時的に苦しくなりますので良し悪しですが、時間がたてば元に戻りますのでそれまでの辛抱です。

こんなことを書くと、自己浄霊法なんかするんじゃなかったと思われる方もいると思いますが、良いことも多くあります。

どうか周りの方も助けてあげて下さい。


[題名] お返事ありがとうございます
[投稿者] ○○○

その方からの影響は前から感じていたので、大丈夫です。
ただこの方法をやり始めて、よりはっきりわかっていたという感じです。

なので菅さんに見ていただいた霊体の中にこのおばぁちゃんからのものもあったのかもしれません。

おばぁちゃんが調子が良くなると、こちらが重くなることは度々あったので菅さんの見解通りかと^_^;

今は非常に心も穏やかに過ごせます。
といいますか、驚くほど物事に動じません!
びっくりしています。
ありがとうございます。

自己浄霊法をご購入いただいた方から質問をいただきました。

質問:「自己浄霊法」をすると憑いていた身成仏霊は「浄化」すると書かれていますがこれは「成仏」という意味なのでしょうか?

 菅:霊の種類によって違いはありますが、未浄化霊(低級霊)の場合は成仏すると表現できます。

   つまり高級神霊になるということです。
   また、地縛霊の分霊である神霊(この場合は高級神霊とは異なる)や自然霊などは浄化はできませんので除霊をする必要があります。この場合は体から外れたと表現することができます。


質問:「自己浄霊法」をして高級神霊エネルギーを引き込んだ状態で未成仏霊や生霊に触れると浄化するということでしょうか?

 菅:未浄化霊の場合はその通りですが、生霊の場合はエネルギーそのものは消えていきますが、生霊を発している人物が想うことを止めない限り来続けますので根本的な解決にはなりません。


質問:「自己浄霊法」をして高級神霊エネルギーを引き込んだ状態で他人に憑いている未成仏霊や生霊に触れても浄化するのでしょうか?

 菅:そのようなことは可能ですが、多少テクニックが必要です。
   他人の霊障を除霊・浄霊をすることを他者浄霊法と呼んでいます。

6月の方位

成功力では、お仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。

2017年(平成29年)は暦の上では2月4日から始まって、2018年2月3日までの1年間が丁酉(ひのととり)一白の年となります。

1年間(2017年2月4日〜2018年2月3日)は、北と南と東の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て北と南と東の向きになる部分の増改築は避けて下さい。
そして、4月17日〜5月4日、7月19日〜8月6日、10月20日〜11月6日、2017年1月18日〜2月3日の期間は土用となり、動土は慎まなければなりません。

今日2017年6月5日は芒種で暦の上では今日から6月となります。
6月5日〜7月6日までの期間は、車やなど高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などは、東南と北西と北の方角は注意が必要です。
 
また、不動産の購入、結婚・転勤・その他の理由での移転は北と南と東の他に東南と北西の方角も注意が必要です。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで東南の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

朝の千光寺道(あさのせんこうじどう)
青空広がる秋の朝。猫がのんびり日向ぼっこをしていました。後ろに見えているのは天寧寺三重塔です。

No2962

5月の方位

成功力では、お仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。

2017年(平成29年)は暦の上では2月4日から始まって、2018年2月3日までの1年間が丁酉(ひのととり)一白の年となります。

1年間(2017年2月4日〜2018年2月3日)は、北と南と東の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て北と南と東の向きになる部分の増改築は避けて下さい。
そして、4月17日〜5月4日、7月19日〜8月6日、10月20日〜11月6日、2017年1月18日〜2月3日の期間
土用となり、動土は慎まなければなりません。

今日2017年5月5日は立夏で暦の上では今日から5月となります。
5月5日〜6月4日までの期間は、車やなど高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などは、北西の
角は注意が必要です。
 
また、不動産の購入、結婚・転勤・その他の理由での移転は北と南と東の他に北西の方角は注意が必要です。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで東の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

No4121






















写真は「春の千光寺山」

尾道大橋付近から望む春の千光寺山。
手前は尾崎漁港、山腹の天寧寺三重塔一帯には桜が咲き誇っています。
右上には千光寺が見えています。

パニック障害

[神霊と自念障害]

先日、テレビで芸能人のパニック障害に関する番組が放送されました。
以前から関心があったので、真剣に見入ってしまいました。

その中で芸能人がコメントしている場面があり、霊査をしてみると皆さんに共通して神霊が憑依しているのが解りました。
私自身も、仮説ですが神霊が何らかの形で関与しているのではないかと考えていましたので、ある程度の確信が持てました。

ただ、神霊の憑依を受けている人全員がパニック障害を起こすということでもないので、私は自念障害も関係していると考えています。

自念障害とは、マイナス思考に陥ったまま生活していると潜在意識(自分の想いとは別の意識体と表現しています)が肉体の支配を止めて、その結果心と体のバランスが崩れてしまい正常に機能しなくなった状態を表します。

神霊が憑依している状態でマイナス思考のまま生活しているとパニック障害が発症するのではないでしょうか。


神霊が憑依すると、首から上の病気や心臓に関する病気が発症します。
若いうちは体力もあり免疫力も高いので症状は出にくいのですが、年齢を重ねていくと免疫力も下がりそれぞれの症状が出始めるのです。

最近思うことなのですが、心の道場として霊障などについて書いていますが、霊の存在を信じない人からはうそつきとか詐欺師のように言われることもあります。

そんなことから、目立つことはしないように心がけてきましたが、病気で苦しんでいる方があまりにも多いため、今後は霊障にも目を向けていただけるよう発信しなくてはいけないのかなと考えるようになりました。
心の道場

自己浄霊法

Profile
アクセスカウンター




Google+
メールマガジン購読申し込み
癒しの道場メールマガジン 霊・心・魂・心霊現象などに関する記事とあなたの悩みに神霊コンサルタントの立場でアドバイスいたします。 月1回のペースで配信しています。
メルマガ購読・解除
 
心癒功通信講座

心癒功 ネット講座
心癒功通信講座
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ