菅一男の心の道場

神霊コンサルタントの菅一男がお勧めする霊障を自分で浄化できる「自己浄霊法」のご紹介と、神霊にまつわる無料相談へのアドバイスや、心、霊、魂、霊障に関する解説や日々感じたことをお知らせします。

2006年05月

菅一男の心の道場では、霊障診断(霊査)を行い、霊障対策として、自分で霊障を除霊・浄霊できる自己浄霊法を紹介しています。

自己浄霊法についての質問

ブログネタ
心の道場 に参加中!

菅様

初めまして。自己浄霊法その3 神殿の写真を利用する方法をこれまでに2回試してみました。効果は正直よく分かってません。

質問なのですが、自己除霊法その1、その2とその3のやり方によって効果は違ってくるのでしょうか?単純に考えて、その1の御本とその2のお札は有料に対して、その3の神殿の写真を利用するのは無料です。そこに差が出てくるものでしょうか?

私は、現在原因不明の不安神経症に悩まされ、会社を辞める自体にまで陥りました。不安神経症の発端として、自分の幼少の頃からのマイナス思考があると思います。今は自宅療養という形をとっているのですが症状は悪化を辿る一方です。どうしても物事をよい方向に考えられず苦悩しています。体に染み付いたマイナス因子を取り除くにはどうしたらよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

                     J.T様より


菅より

J.T様

おはようございます。
お問い合わせの件ですが、自己浄霊法の方法で無料と有料では効果が違うのではないかということですが、お札を使う方法も、本「神癒」を使う方法も、神棚の写真で行う方法も結果は同じです。
T様が自己浄霊法の効果が実感できないのは自己浄霊法が成功していないからではないでしょうか。
これは私の想像ですが、マイナス思考が邪魔をしているのではないかと思います。
もう一度ホームページをよく読んで心の状態をプラスにした上で自己浄霊法を試してみてください。
自己浄霊法を実行するほんの数分間でよいのです。
また、心から100%自己浄霊法が出来ると確信を持って行ってください。
私に出来るのだろうかなどと不安な気持ちで自己浄霊法に取り組んでも成功は出来ません。
簡単なようで難しいのがこの部分だと思います。自分では信じていると思っていても、心の片隅に不安な気持ちが残っている場合が多いのです。
もう一度そのあたりを見直して自己浄霊法に取り組んでみてください。
きっと成功しますよ。
そうすれば、体調不良も快方へ向かっていきますよ。
高橋様の健康と幸運をお祈りいたします。

心の道場 ウェブサイト

質問がありました。

ブログネタ
心の道場 に参加中!

K様より

サイトを見てぜひ聞いてもらい事がありメールを書きます。
9月26日に小さい頃から大好きだった祖父がなくなりました。
幾度の戦争で大砲を受けても帰還し6人の子宝にも恵まれ終戦後は地域の人達のために
尽力を尽くし3度の脳梗塞にも麻痺ひとつ残らず15年のベット生活はあったものの強運の95年だったと思うのです。
堅実で動物をこよなく愛し家には常に犬や猫ニワトリなどがいました。
一年ほど前にも迷い猫が我が家にやってきました。
去年の7月頃生まれた感じなのですがその猫について不思議な出来事があるのです。
常には外で走り回っているのに祖父が亡くなった日から寝ている側を離れず今でも祭壇がある部屋に一目散に入っていき人がたくさん居ても居なくてもじっと座っているのです???
家族はおじいさんが猫の身体を借りてあいさつしているのかな。
と思ってたくさん話しかけています。
最近は外へ出る時間も増え夕方その猫に「皆の所にあいさつに行ってるのかい?そろそろ帰っておいで〜」と声をかけるとまた一目散に祭壇の前に帰って行くのです。
猫には霊を感じる力があるとの事。私達がすべきことはどんなことでしょうか?
また、49日以降その猫はどうなるのか心配もあります。
長くなりましたがアドバイス宜しくお願いします。   
                                                                        

菅より

大好きなおじい様が亡くなられたとのこと、心中お察しいたします。
さて、ご質問の件ですが、おじい様の霊がまだご自宅にいて、その存在を猫が感じているのではないでしょうか。
人間は亡くなった後もしばらくは自宅や生前関係のあった場所に浮遊しているものです。
おじい様にかわいがってもらった猫ですので、敏感に感じるのだと想いますよ。
確かに人間の霊が動物に憑依することはありますが、おじい様がなくなった日が9月26日ということから考えると起こりにくいことです。
おじい様が無事成仏されあの世の高いところへいかれれば猫も何も感じなくなるでしょう。
ただ、いつまでもおじい様が成仏されずご自宅の周りにいるのであれば猫は常におじい様の存在を感じているのではないでしょうか。
猫の状態を観察していればおじい様の状態が分かるのではないかと思いますよ。
 

心の道場 ウェブサイト

写真鑑定依頼がありました。

ブログネタ
心霊写真鑑定 に参加中!
8d16e31f.jpg

先日、マカオに行ったときの写真です。左上の人の顔の前に恐ろしい顔の何かが写っているように見えるのですが・・
現地の人に聞くと、戦場だったので、よく写真に写るよといっていました。二人の子供をとった写真なので心配になって・・何もしなくていいでしょうか?

菅より

確かに怖い顔が写っていますね。
これは地獄霊の一部が写ったものです。
この地獄霊はお子様に関わってきているものではありませんので、ご心配は要りませんが、地獄霊の写った写真は気持ちの良いものではありませんよね。
写真は処分されたほうが良いかもしれませんね。

心の道場 ウェブサイト

 

写真鑑定依頼がありました。

ブログネタ
心霊写真鑑定 に参加中!
409ec40f.bmp

はじめましてIと申します。
今年のGWの旅行で伊豆高原の城ヶ崎海岸に行ったときに
私が彼女を撮影したデジカメ写真です。
赤い丸の部分の崖に男の人らしき白い顔が映っている
ように思えるのですが、この場所は自殺の名所だと知りますます
不安になり鑑定を依頼いたしました。

ホームページへ掲載頂いても構いませんので
無料鑑定のほうどうぞよろしくお願いいたします。

菅より

赤い丸の部分には霊的なものは写っていませんので、気のせいです。
しかし、白い○の部分に未浄化霊が写っています。
ただ姿かたちが写っているわけではありませんので、分からないとは思いますが。
このように写真の中にはいろいろと霊的なものが写っている場合が多いものです。
この写真の場合はたまたま写り込んだということですので、気にする必要はありませんね。
もし気になるようであれば、自己浄霊法を実施されれば問題ありません。

自己浄霊法のご紹介(無料)

心の道場 ウェブサイト

自己浄霊法で運がよくなるわけ

ブログネタ
心の道場 に参加中!

自己浄霊法を実施されて健康になった、良い事があったなどの報告をたくさんいただいています。
 
もともと、自己浄霊法を発表したのは健康に問題のある人たちに健康になってほしいという想いからでした。
また、心の道場で神癒(神霊治療)を提供してきたのも、健康体を手に入れてもらうためのお手伝いをするためでした。

しかし、自己浄霊法や神癒を実行すると、健康になることはもちろんのことですが、良い事が起こってくるのです。つまり運がよくなっていくのです。

これまでは自己浄霊法を実施することで運がよくなるということについてはあまり触れていませんでした。
運を良くすることが目的で自己浄霊法を実行すると、どうしても欲が出てしまいます。素直な心が作りにくくなると思ったのです。

一方、病気を克服するための自己浄霊法は素直な心を作りやすいと思います。
そして、病気を克服できた後に運がよくなっていくのです。
このような形で自己浄霊法を実施されることが効果的であると考えているのです。

では、なぜ自己浄霊法を実施して健康になると運が良くなるのでしょうか。
このことを説明しておかないと、誤解を招くことになりますので、今回は簡単に運がよくなるメカニズムを解説したいと思います。

まず自己浄霊法を実施するとどのようなことが起こるかといいますと、今まで影響を受けていた霊障が解消され、霊障の無い、又は霊障が少ない心と体になります。
その結果、霊障が原因で発症していた病気は快癒します。
ここがポイントなのですが、霊障の影響があったということは病気も発症しますが、運もあまりよくはありません。

世の中の成功者や運がよいといわれる人で病人はいないと思います。
成功者で病気になっている人は生活習慣病なのです。霊障が原因で病気になっているのではないのです。

お分かりでしょうか。
自己浄霊法や神癒で霊障を解消できれば、運もよくなっていくのです。
今まで霊障によって邪魔されていたものが一気に開放されて運気が好転します。

一生懸命努力しているのに、なかなか報われない、結果が出せないという方は霊障のせいかもしれませんね。
そのようなあなたに自己浄霊法を実施されることをおすすめします。

 自己浄霊法への招待ページへどうぞ(無料)
  http://homepage3.nifty.com/sugagym/jikozyoureihou-hannbai.htm 

 ブログ「成功力」
  http://blog.livedoor.jp/sugagym2/

菅一男の心の道場

自己浄霊法

あなたの成功力は?

癌をやっつけろ!

Profile

神霊コンサルタント

中学から高校までクラブ活動として体操部に籍を置き、体操の練習に明け暮れる毎日を過ごす。
高校の3年間は新聞配達で生活費の一部を稼いでいた。
この3年間のアルバイトが辛抱強い自分を使ったのではないかと思っている。

高校卒業後は河合楽器に入社し、体操部の一員として静岡県浜松市で3年間競技生活を送る。
河合楽器体操部の活動停止に伴い、故郷の三原市へUターン。
三原・福山を中心に河合楽器ピアノ調律師として調律業務に従事する。

○昭和48年3月に独立し、菅ピアノ調律所を開設。
 各家庭のピアノを定期的に調律する傍ら、ピアノの販売や音楽発表会の録音などを手掛ける。

○昭和48年11月に三原体操クラブを設立する。

 体操教室の運営とピアノ調律の2足のわらじで収入を得るが資金繰りにいつも苦しんでいた。

 デジタルピアノの出現により、ピアノ調律の仕事は激減すると考え、健康に関する仕事をしたいと考えるようになる。
 そんな時ネットワークビジネスであるニュースキンと出会い、特定非営利活動法人 日本成人病予防協会の健康管理士一般指導員の資格をとる。

 また、スポーツと心理の関係に興味を持ちいろいろ調べていくうちに、霊能開発に取り組むことになる。
 死ぬほどの思いをして得たものは、人間の心が読めるということと、霊的なエネルギーを認識できると共に未浄化霊を浄化することが出来るようになったこと。
 ピアノの調律は目に見えない音波(波動)というものを対象にした仕事。
 又、心や霊というものも一種のエネルギー(波動)。

 様々な仕事を経験していくうちに自分の本当にしなければならないことに近づいているように思えてならない。

 人間の心がわかるようになり、心や霊との関係がわかるようになるにつれて霊障などの悩みの相談を受けるようになり、様々な種類の悩みの原因の大半が霊障であることがわかり、その解決方法も指導出来るようになる。

 たくさんの方から相談を受けるが、時間が足りなくなり、会員制として心の道場を発足する。

○平成1年(1989)4月  呼吸健康法講座(気功教室)開講 
○平成2年(1990)6月  心の道場 開設

 心の管理の重要性を解くとともに自分で霊障を浄霊できる「自己浄霊法」を提唱する「心の道場」、食事(栄養)の重要性を説く「食の道場」、独自の気功法と適度な運動を行うことで心と体を健康に導く方法を指導する「心癒功普及会」をインターネットを利用して提供するサービスとして「癒しの道場」を開設する。


 体操教室の在り方も時代に合った形態に変化しなければならないと考え、NPO法人設立に向けて準備をする。

○平成19年(2007)6月18日 特定非営利活動法人 青竜スポーツクラブを設立

アクセスカウンター




facebook 菅一男の心の道場
心癒功通信講座

心癒功 ネット講座
心癒功通信講座
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Archives
  • ライブドアブログ