先日届いたお中元の品を部屋に置いていたのですが、何か気になって霊査をしたところ、感謝の想いのエネルギーが宿っていることが分かりました。
体操で関わったお子様のご両親から頂いたものでしたが、ご両親の感謝の気持ちがひしひしと伝わってきました。
以前にも似たような経験があり、ある中学校で体操指導を頼まれて伺った後に、校長先生からお礼の品物を贈っていただきました。
この時も配達員から荷物を受け取ったその時に何かを感じ、霊査したところ感謝の想いにあふれていました。ちなみに品物は生きた車エビで、その頃は料理の方法がわからず妻と「海に逃がしてやろうか」などと冗談を言ったものです。

物品にエネルギーが宿ることはよくあります。
先日も車の浄霊の依頼がありましたが、良くないエネルギーが溜まっていました。
このような場合は燃費が悪かったり、よく故障する可能性もあります。
最悪の場合は事故にあうこともあります。

物品にエネルギーが宿ることを応用したものに、「菅一男の心の道場」の会員様にお配りするお札があります。
特別会員のお札には、高級神霊エネルギーと菅一男の念エネルギーが注入されています。

物品を所有したときに何か嫌な気分になったり、良くないことが起こった場合は物品の持つエネルギーが原因ではないかと疑ってみてください。
原因がエネルギーであったなら、自己浄霊法の応用で解決できます。

ochugen06