kikouhoujissennkouza

私たちが住んでいるこの地球は、とてつもない広さの宇宙の中にある、ちっぽけな、ひとつの星なのです。
そして、地球には地球の自然の法則というものが存在します。また宇宙には宇宙の法則というものが存在します。
気功法を実行していくと、この自然の法則、宇宙の法則にのっとった生活が出来るようになるのです。
「天の気」と「地の気」がありますが、これらを体の中で循環させると、不思議と自然の法則がわかってきます。理屈ではなく何となく理解できるようになるのです。頭でものを考える必要がなくなってきます。
こんなことを言うと、勉強しなくても良いではないかと思われるかもしれませんが、そうではなくて、知識というものは自分から求めていくものです。そして、頭脳に蓄積されるものです。知識があればあるほど判断の選択肢が広がっていきます。また、ものの考え方もバリエーションが拡がっていきます。
この知識に対して、知恵というものがあります。知恵は、インスピレーションに負うところが大きいと思います。これが自然の法則を知ることによって湧いてくるのです。
そして、「宇宙の気」を体の中を循環させることによって、宇宙の法則を肌で感じることが出来るようになるのです。
その結果、スケールの大きな知恵というものが湧いてくるのです。