菅一男の心の道場 自己浄霊法

これまで自己浄霊法を実施する際、神霊、自然霊、宇宙霊、宇宙エネルギー、自然エネルギーなどは浄霊が不可能、又は難しいから浄霊ではなく除霊で対処するようにお伝えしてきました。
除霊と浄霊の違いは、除霊は霊障を体から外すことに対して浄霊は霊障を浄化することにありました。
除霊は応急処置的なもので根本的な解決は見られませんが、浄霊は根本的な解決となります。

ところが最近になって、すべての霊障、エネルギー障害が浄霊で対応できることがわかってきました。

「菅一男の心の道場」で推奨する自己浄霊法で応用する高級神霊エネルギーを「神癒エネルギー」と呼んでいますが、この神癒エネルギーは日々向上しているのです。
以前は、神霊など影響力の強い霊障は自己浄霊法では浄化が難しく、除霊で対処して方が即効性があるのでこちらをお勧めしていました。
しかし、神癒エネルギーの日々の向上のおかげで、神霊、自然霊、宇宙霊、宇宙エネルギー、自然エネルギーなども浄化できるようになってきました。

今後は、会員の皆様、資料「自己浄霊法」を購入され日々自己浄霊法を実施されている方は全ての霊障に対して浄霊のみで対応して頂くようお勧めいたします。

尚、生霊に関しましては除霊で対応されることをお勧めいたします。

余談ですが、私自身が長年生霊の対応に苦慮していましたが、会員の皆様に自己浄霊法を行う際には、菅一男へ想いを向けないようにとお願いしたところ、ピタッと生霊が止まりました。
すがすがしい朝を迎えることが出来ています。
ご協力感謝いたします。