20181218-2230_461778910
こんにちわ。ぽりーです。

生命の誕生とは、とても感動的で神秘的なものなのです。



ウミガメは、産卵するときに涙を流すといいます。

痛くて、涙を流すのでしょうか。

自然に涙が出るのでしょうか。

深夜の浜辺で、たった1匹で産卵する様は、まさに闘いなのです。

産卵時の苦しみは、計り知れるものではありません。



そこで、今回は、

様々な場面で撮影してきた、産卵時の写真がたまってきたので、

「産卵コレクション」をお届けしますー。



20190110-2134_464789093
20190111-2237_464905586
20190111-2247_464907832
20190118-2143_465713737
20190118-2152_465714718
20190112-1501_464990713
そこらじゅうで

産み散らかしているように見えますが、

とても神秘的で、感動するシーンなのです。




20190114-0058_465224921
オガ子さんも産卵しました。



20180819-1613_446466899
肛門を押し広げて、産み出されるタマゴは、

括約筋との闘いなのです。




20180819-1617_446467440
で、、、
出ちゃう!



20190112-1501_464990671
産み出されたタマゴは、体液で濡れてヌラヌラと光っていました。

とても美味しそうでした。

明日、タマゴかけゴハンにして食べたいと思いました。



自分のタマゴを食べて、またタマゴを産みたいと思いました。



これが、バージョン4.4で展開された

無限増殖なのかと驚愕するばかりです。


イア・タア シンパッ・ケウ!




20180819-1614_446466853
もう一度、書きます。

ウミガメは、産卵するときに涙を流すといいます。

痛くて、涙を流すのでしょうか。

自然に涙が出るのでしょうか。

深夜の浜辺で、たった1匹で産卵する様は、まさに闘いなのです。




焼き肉を食べた翌日、

私も涙を流しました。

自然に涙が出ました。

トイレの中で、たった1人で便秘と闘っていました。

出そうで出ない・・・。

まさに、括約筋との闘いなのです。




肛門を押し広げて出る瞬間は、

もはや

出ているのか、入っているのかさえ、分かりません。


苦しくて、自然に涙が出てしまいました。



20180819-1617_446467419
さ、、、
裂けちゃう!





思わず叫んでしまいそうになるくらいなのです。



産卵に失敗すると、切れ痔になってしまうため、

僧侶のホイミか、ボラギノール。

どちらかが、必要になります。


あ。

旅芸人のハッスルダンスか、プリザエースでも代用は可能です。



もっと野菜を多く食べておけばよかったと、後悔しても遅いのです。

とても苦しい闘いでした。




あれ?

なんの話をしていたんだったかしら。




↓前回の「野生の王国」記事は、こちら

 野生の王国




↑タマゴたべたーい!