大きいサイズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1446448573/

    1 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ c5e2-9Scb) 2015/11/02(月) 16:16:13.75 ID:BtrRrGbn0.net

    大都会東京

    そして その中でも神田・神保町・秋葉原に囲まれたここ音ノ木坂は

    人・モノ・カネ・そして欲望が集中する一帯だ

    そんな加熱地帯の治安を守るのが

    音ノ木坂警察署

    全国でも選りすぐりの警官が配属されている所からも

    その激務ぶりがうかがわれる



    2 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ c5e2-9Scb) 2015/11/02(月) 16:21:51.49 ID:BtrRrGbn0.net

    とある昼

    早速110番に通報が入った

    音ノ木坂警察署(音ノ木坂女学院内)

    (ピーッピーッ)

    『緊急指令 緊急指令
    神田明神にて傷害未遂事件発生』

    『被疑者は現在逃走中 至急被害者の保護に出動せよ』

    近場の神社にて1人の女子高生が

    何者かによって足を引っかけられ

    凸ピンにより一時意識を失ったと言う

    一歩間違えれば大惨事だ



    3 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ c5e2-9Scb) 2015/11/02(月) 16:26:36.19 ID:BtrRrGbn0.net

    ここ音ノ木坂警察署には 

    機動捜査課が設けられている

    言わば警察の何でも屋だ

    精鋭ぞろいの音ノ木坂でも

    最も優秀な3名がそのメンバーだ

    フミコは 今年警官になったばかりの新米だ

    だが正義感では誰にも負けない

    一同の頭脳とされるミカは

    知能犯にかけては全国トップクラス

    近年増えているサイバー犯罪から金融捜査まで

    その守備範囲は広い



    4 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ c5e2-9Scb) 2015/11/02(月) 16:28:26.92 ID:BtrRrGbn0.net

    そして この2人をまとめるのが

    リーダーのヒデコだ

    別名落としのヒデと呼ばれ

    過去何人もの凶悪犯と対峙し

    持ち前の話術と人柄で自白を引き出してきた



    6 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ c5e2-9Scb) 2015/11/02(月) 16:31:55.27 ID:BtrRrGbn0.net

    事態は緊急性に満ちている

    二次被害を防ぐため 3人は一斉出動した

    フミコ(頭にサイレン)

    (ウゥゥゥー ウー ウウゥゥー)



    現場(神田明神)

    事件現場には 被害者と思われる女性と

    その友人が待っていた




    【【ヒフミ】音ノ木警察24時【大活躍】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1472221302/

    1 :名無しで叶える物語 2016/08/26(金) 23:21:42.89

    こんばんは。国木田花丸です。

    お盆を過ぎたとはいえまだまだ残暑厳しい今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

    次にやるライブの用意のために今日はみんなで千歌ちゃんの家にお泊まりしています。

    時刻は午後十一時過ぎ。

    けっこう前にルビィちゃんはおうちの都合で帰ってしまいましたが、しなければならないことはまだまだ残っています。



    2 :名無しで叶える物語 2016/08/26(金) 23:24:38.50

    さっきまではみんな真面目に衣装やパートの話なんかをしていたのですが、

    千歌「よーちゃん疲れない?」

    曜「……よーはよーそろーのよー……」

    千歌「あーあー上の空だー。梨子ちゃんは?」

    梨子「私はまだ大丈夫よ」

    千歌「…………つーかーれーたー!なにか夏っぽいことしようよ!夏っぽいこと!」

    梨子「夏っぽいことって?」

    千歌「海はもう夜だし花火はないし……そうだ怪談!怪談だよ!」

    曜「まだ準備終わってないぞー?」

    千歌「いーじゃん夜は長いんだから。それに明日は土曜日、今夜は寝かさないぜ☆」



    3 :名無しで叶える物語 2016/08/26(金) 23:28:37.13

    みたいなことがあって、とつぜん怪談を始める運びになりました。

    そうと決まってからの千歌ちゃんの動きには目を見張るものがありました。

    ろうそくと夏みかんを五つずつ、それにお姉さんが念のため持っていけとおっしゃったらしいバケツの水。

    これらをどこからともなく集めてきてさあやるぞ今すぐやるぞと意気込む千歌ちゃんに、梨子ちゃんが「待って誰から話すの?」と異を唱え、厳正なるくじ引きが行われたところ、

    曜→梨子→千歌→私→善子

    という順番になりました。

    皆が静まるのを待って千歌ちゃんは明かりのスイッチに手を伸ばし、厳かに宣言しました。

    「それじゃあ始めようか」

    そういうことになりました。



    4 :名無しで叶える物語 2016/08/26(金) 23:30:39.96

    ところで、さっきから静かだなあと

    「よしこちゃんはどう?」

    と目を向けてみると、作業中の手元を見つつも耳はダンボになっていました。

    目もとってもキラキラしてる。

    大丈夫かなあ……




    【【SS】花丸「怖い話、ずら?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1471425236/

    1 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:13:56.86 ID:VjPEDwUo.net

    キャラdisなし、短いです



    2 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:14:22.68 ID:VjPEDwUo.net

    穂乃果「ことりちゃんおはよー!」タッタッ

    ことり「あ、ハノケチェンおはよう……」

    ことり(昨日のこと……気にしてないのかな? それとも私に気を遣って……)

    穂乃果「ことりちゃん、μ’sのことは心配いらないよ。私が何とかしたから」

    ことり「うん……ん? 何とかした? どういうこと?」



    3 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:15:03.88 ID:VjPEDwUo.net

    穂乃果「まだみんなには内緒なんだけど……ことりちゃんの代わりの人を見つけたんだ。ことりちゃんが留学してる間はその人が代わりにやってくれるよ」

    ことり「え……」

    穂乃果「私たちのことなら全然心配いらないからね。ことりちゃんがいなくなってもμ’sはなくならないから安心して?」

    ことり「そっか……。うん、よかったよ……」

    ことり(そうだよね、私なんていなくても……)

    ことり(みんなは……平気なんだ)



    4 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:15:57.73 ID:VjPEDwUo.net

    放課後

    ことり「そ、それじゃ私帰るね。その、準備とか……しないとだから」タッ

    穂乃果「うん。ばいばーい」

    海未「……」

    穂乃果「さ、私たちは練習だね」

    海未「穂乃果、ちょっと話があります」

    穂乃果「練習しながらじゃだめ? ほら、私たちこれから新生μ’sとしてやってかないとだし」

    海未「本気で言っているのですか?」



    5 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:16:45.77 ID:VjPEDwUo.net

    穂乃果「……本気だよ」

    海未「あなたって人は……!」グッ

    穂乃果(うわっ……殴られる!?)ビクッ

    海未「穂乃果は……それでいいのですか?」

    穂乃果「もちろんだよ海未ちゃん」

    海未「……そうですか」

    穂乃果「ことりちゃんの夢、応援してあげたいんだ」

    海未「……」



    6 :名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 18:17:31.70 ID:VjPEDwUo.net

    穂乃果「海未ちゃんも応援してあげようよ。ね?」

    海未「そう……ですよね」

    穂乃果「そうだよ」

    海未「……ごめんなさい、今日は用事があるので帰ります」タッ

    穂乃果(海未ちゃん……)




    【【SS】穂乃果「留学? 行ってらっしゃい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1464001733/

    1 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:08:53.36 ID:ctHkOO8U.net

    穂乃果「やり遂げるよ!」



    3 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:10:04.62 ID:/TaSOpW/.net

    にこ



    5 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:11:37.68 ID:0uH2GVcT.net

    当たり屋



    8 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:13:59.85 ID:ctHkOO8U.net

    穂乃果「にこちゃんと一緒に当たり屋するよ!

    穂乃果「よしっ!にこちゃんに会いに行こう」

    にこ「……」テクテク

    穂乃果「あっ!ちょうどいいところににこちゃんが!えーい!」

    ドンッ

    にこ「きゃっ!」



    9 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:15:22.46 ID:ctHkOO8U.net

    にこ「穂乃果!何すんのよ!」

    穂乃果「当たり屋だよ!」

    にこ「はぁ!?当たり屋?」

    穂乃果「一緒にやろうよ!」

    にこ「>>10」



    10 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 20:16:58.65 ID:3N3f+z3q.net

    いや意味がわからないんだけど




    【穂乃果「>>3ちゃんと一緒に>>5するよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475077539/

    1 : ◆0r2MuZL2Q. 2016/09/29(木) 00:45:39.35 ID:xgXJFr4FO

    ・百合注意
    ・微エロ注意
    ・ドロドロ注意

    ~~~

    ー休日・部室ー

    善子「おはよ~って、あれ? 千歌さんだけ?」

    千歌「善子ちゃん、おはよ♪」

    善子「今日って練習あるのよね? あと、私はヨ・ハ・ネ!」

    千歌「え? ないよ~?」

    善子「えぇ!?」

    千歌「みんなには昨日、梨子ちゃんが連絡入れてくれたはずだから」

    善子「リリーから? そんな連絡来てないけど?というか、練習ないなら千歌さんはなにしてたの?」

    千歌「 私は善子ちゃんを待ってたんだよ」

    善子「えっ?」 






    2 : ◆0r2MuZL2Q. 2016/09/29(木) 00:47:41.84 ID:xgXJFr4FO

    千歌「...ねえ、善子ちゃん」

    善子「なに? というか、さっきから善子善子って! 呼ぶ時はちゃんとヨハネって!」

    千歌「真剣に聞いて!」

    善子「っ!?」

    千歌「...善子ちゃん。最近、梨子ちゃんと仲良いよね」

    善子「リリーと?」

    千歌「ほら、また『リリー』って。梨子ちゃんも善子ちゃんのことは『よっちゃん』とか呼んでるよね? なんで?」ズイ

    善子「ち、千歌さん...? 何か怖いんだけど...」

    千歌「怖くないよ。 善子ちゃんがちゃんと私の言うこと聞いてくれたら、ね?」

    善子「言うことって...」

    千歌「ねえ、善子ちゃん」

    千歌「これ以上、梨子ちゃんに近寄らないで?」



    3 : ◆0r2MuZL2Q. 2016/09/29(木) 00:49:19.56 ID:xgXJFr4FO

    善子「...えっ?」

    千歌「聞こえなかった? 梨子ちゃんに近寄らないでって言ったの」

    善子「な、なんでそんなことっ! そんなお願いは聞けないわよ!」

    千歌「なんで? なんでって...」

    千歌「梨子ちゃんと善子ちゃんが一緒にいたら、悪い虫が移っちゃうからだよ?」

    善子「悪い、虫?」

    千歌「うん、私の邪魔する悪い虫。だから梨子ちゃんには近づいちゃダメなの」

    善子「っ...! 千歌さん、それ本気で言ってるのっ...!?」キッ

    千歌「ふふ。怖いよ、善子ちゃん...」クスクス

    善子「よ、ヨハネは絶対にリリーから離れたりしないからっ!」

    千歌「...ふぅん」




    【梨子「寝取られた!!」】の続きを読む

    このページのトップヘ