大きいサイズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1484232462/

    1 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 23:47:42.40 ID:Ya40xe88.net
       
    ルビィ「ちくわが指から抜けなくなっちゃったよぉ……」




    ダイヤ「そんな、なんでルビィにこんな不幸が……」

    ルビィ「ピギィ……」

    ダイヤ「こ、このままではルビィのかわいい指がちくわ臭くなってしまいますわ!」

    ルビィ「今までお姉ちゃんに迷惑かけちゃってごめんね……」

    ダイヤ「ルビィ、諦めてはいけませんわ! 気をしっかり持つのです!」


    ???「ルビィちゃんのことは私に任せて!」

    ダイヤ「あっ、貴方は……!!」



    2 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 23:49:02.37 ID:Ya40xe88.net
        
    千歌「千歌が来たからもう安心なのだ!」

    ダイヤ「千歌さん、どうやってルビィを救うのですか?

        こうしているうちにもどんどんルビィの指はちくわ臭くなっているのですわ!」

    千歌「ルビィちゃん、ちょっと指を出して?」

    ルビィ「うゅ……」

    ダイヤ「千歌さん、何をするつもりですの?」


    千歌「こうやってみかんを指にさせばいいんだよぉ」ズボォッ

    ダイヤ「まさか……」

    千歌「ちくわの匂いなんてみかんの匂いで上書きしちゃえばいいんだよ!」

    ダイヤ「なるほど発想転換ですわ 流石私達のリーダーですわ!」

    千歌「えへへへ♪」

    ルビィ「ありがとう、千歌さん」



    3 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 23:50:34.32 ID:Ya40xe88.net
       
    善子「ねぇ、ルビィ、なんか変な匂いしない?」

    ルビィ「うゅゅゅ……」

    善子「みかんとちくわの混ざったような匂いよ」

    ルビィ「ピギィ……」



    6 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 23:52:37.00 ID:W/wSeS4Z.net

    なのだちかっちすき




    【ルビィ「ぐすっ、お姉ちゃん、助けてぇ……」ダイヤ「ルビィ! 一体どうしたのですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1485678114/

    1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/(9級) (ワッチョイ 1b33-zvpZ) 2017/01/29(日) 17:21:54.74 ID:Oe9C3tat0.net


    りこルビ

    梨子「こ、これは!?」

    梨子「買った覚えがない雑誌!?」

    梨子「スクールアイドル特集雑誌?……どうして……」

    梨子「あ・・・あの時かも」






    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured



    2: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 1b33-zvpZ) 2017/01/29(日) 17:22:23.94 ID:Oe9C3tat0.net

    数分前 沼津

    梨子(まさか、あの店…同人誌置いてたなんて…)

    梨子(早く帰って見よ♡)ルンルン♪



    4: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 1b33-zvpZ) 2017/01/29(日) 17:22:50.69 ID:Oe9C3tat0.net

    ドン

    梨子「きゃ!」

    ?「はわぁ!?」

    梨子「ご、ごめんなさい!大丈夫ですか!?」

    梨子「…ってルビィちゃん?」

    ルビィ「あ、梨子さん!こんな所で会うなんて!」




    【梨子「同人誌とルビィちゃんのアイドル雑誌が入れ替わってる!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479906861/

    1: ◆3HCtmRnFQI 2016/11/23(水) 22:14:21.46 ID:RVp93m9W0

    アイマスSSです。

    アイドルの設定についてはアニメ準拠。765しか出ませんがあしからず。





    2: ◆3HCtmRnFQI 2016/11/23(水) 22:15:13.54 ID:RVp93m9W0

    P「趣味かぁ」

    小鳥「どうしたんですか?プロデューサーさん」

    P「あぁ、いえ。俺も何か趣味を持たないと、と思いまして」

    小鳥「趣味ですか…。あ、もしかしてこの前の休みもずっと家にいたんですか?」

    P「あはは…。前と比べて上手く仕事を回せるようになって、休みも増えましたからね。これを機に何か…」

    小鳥「う~ん…あ、皆を参考にしてみたらどうです?」

    P「皆?」

    小鳥「春香ちゃんたちですよ。アイドルの皆にはいろんな趣味があるんですよ?」

    P「もちろん知ってますよ。でも、参考にする、とは?」

    小鳥「アイドルの皆の趣味を体験して、自分に合った趣味を探すんです!」

    P「なるほど……ん?」

    小鳥「アイドルのことを知る機会にもなって一石二鳥!これしかありません!」

    P「えーっと、音無さん?話がよく…」

    小鳥「善は急げです、早速皆に伝えますね!」

    P「音無さーん!?話を聞いてくださいよー!」



    3: ◆3HCtmRnFQI 2016/11/23(水) 22:16:19.25 ID:RVp93m9W0

    ---

    ピロリン♪

    雪歩「?小鳥さんからメール?」


    雪歩「えぇぇ、自分の趣味を!?」

    雪歩「どうしよう、プロデューサーとだなんて…緊張しちゃうよぉ~」

    雪歩「ええっと、私の趣味で、紹介出来そうなものは…」



    4: ◆3HCtmRnFQI 2016/11/23(水) 22:17:02.62 ID:RVp93m9W0

    ――後日

    P「結局音無さんに押し切られてやることになってしまった」

    P「オフが一番近かった雪歩からになったけど…」

    雪歩「あ、プロデューサー。おはようございます」

    P「(そうか、町中だから変装を)ああ、おはよう」

    雪歩「小鳥さんから聞きました。えっと、紹介できるような趣味は無いんですけど…」

    P「ゴメンな、急にこんなこと」

    雪歩「いえ!他でもないプロデューサーのためですから、頑張ります!」

    P「ははは、お手柔らかにな」




    【P「趣味を見つけたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487952953/

    1 :1 ◆0NR3cF8wDM 2017/02/25(土) 01:15:53.68 ID:1dQds34t0

     コンコン ガチャ オハヨウゴザイマース


    千早「おはよう、春香」

    春香「あ、おはよう千早ちゃん!」

    千早「今日は……その……ええと、あの……いい天気ね」

    春香「そうだね。お誕生日おめでとう千早ちゃん! ケーキ作って来たよ!」

    千早「ありがとう、春香……って、違う!!」

    春香「え」

    千早「そこは、もう少し焦らすところでしょ!?」

    春香「えぇ……」  
       






    2 :1 ◆0NR3cF8wDM 2017/02/25(土) 01:18:52.86 ID:1dQds34t0

    千早「自分から誕生日のことを言い出せない私。春香は忘れているのかしら、それとも……やきもきする私。その後も、事務所で会う誰からも誕生日のことは触れられず、私は少し落ち込んでしまうのでしょう。みんな忙しいから忘れていても仕方ないわ、そう自分に言い聞かせて今日のお仕事に向かうの。だけれど、実はみんな気づかれないよう、こっそり誕生会の用意を進めているのよね。それで、帰って来た私が事務所のドアを開けると、一斉にクラッカーが……」

    春香「長い長い、長い上にすごくベタだよ千早ちゃん!」

    千早「多分、探せば様々な作品の様々なキャラで同じような誕生日SSが見つかるわね」

    春香「やめてやめて、色んな所にケンカ売らないで!」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 01:22:17.17 ID:WOjM/vsGO

    ちーちゃん誕生日おめでとう




    【春香「やんちゃな千早ちゃんの誕生日」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488002094/

    1 : ◆kBqQfBrAQE 2017/02/25(土) 14:54:54.95 ID:rlcca1EQ0

    アイマスSSです。





    2 : ◆kBqQfBrAQE 2017/02/25(土) 14:58:29.20 ID:rlcca1EQ0


    春香『ありがとうございましたー!』

    パチパチ…

    P「…うん、まずまずだったんじゃないかな」

    P(人の入りがまばらなのは、俺自身の力不足だから仕方ないけど…)


    ライブが終わったら、必ず皆と行うことがある。それは…。

    春香「あっ、プロデューサーさん!」

    P「お疲れ様、いいライブだったな」スッ

    春香「ありがとうございます!お客さんも盛り上がってくれて、とっても楽しかったです!」スッ

    パチン!




    3 : ◆kBqQfBrAQE 2017/02/25(土) 15:00:21.10 ID:rlcca1EQ0

    …と、こんな感じにライブが終わった後にハイタッチをすることだ。

    皆とコミュニケーションを取るために、やよいとのハイタッチから思いついた。入社してからしばらくの間、皆とどう接したらよいのか悩んでいたが、我ながら良い効果をもたらしていると思う。

    P「…おっ」

    P「お疲れ様、千早。相変わらず良かったぞ」スッ

    千早「…どうも」ポツリ

    コツコツ

    …ただ一人を除いて。




    4 : ◆kBqQfBrAQE 2017/02/25(土) 15:01:23.89 ID:rlcca1EQ0

    その子の名前は、如月千早。

    青みがかった長髪の、16歳の少女だ。性格も容姿も、16歳にしては大人びている印象だ。

    何より、歌にしか興味がないとのこと。アイドルになったのも歌を歌いたかったからだと、きっぱり言い放たれた。

    しかし、その歌声は本物だ。素人の俺でも感動してしまうほどに、千早の歌唱力は高い。

    その才能をただの一アイドルとして、芸能界という広く深い海に沈めたままにさせたくない。どうにかして日の目を浴びさせてやりたい、そう思っている。そう思っているのだが…。



    P「今の関係で、ちゃんとやっていけるのかなあ…」ハァ






    【千早「幸せなら手をたたこう」】の続きを読む

    このページのトップヘ