大きいサイズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    i0715366-1344785886



    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 23:58:56.31 ID:jQJKKRu30
      

    姫松高校控室にて

    末原「うぐうぐ……」ポタポタ

    洋榎「そんな泣くことないやん、準決勝進出したんやし」

    由子「そうなのよー」

    絹恵「そうですよ!胸を張ってくださいよ!」

    末原「う、う、う……」ボロボロ

    洋榎「まぁ張る胸を無いんやけどな!」ドヤァ!

    漫「あなたも人のこと言えないですやん……」

    洋榎「漫に言われると腹立つなぁ……」

    末原「……」



    3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/15(土) 00:03:23.63 ID:KdHHIvhH0


    末原「わたしは自分の能力を過大評価しすぎてみたいやな……」

    洋榎「なに言うとるんや恭子、むしろ過小評価しすぎやで!」

    漫「そうですって、うちより何倍も末原先輩のほうが優れてますって!」

    洋榎「当たり前やろ!」

    絹恵「だからそんな自分のことを責めないでください!」

    由子「そうなのよー」

    末原「みんな……」

      ガチャン

    赤阪「みんなおつかれ~」

    洋榎「あかん、めんどいのきたで」



    6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/15(土) 00:09:19.21 ID:VTbHB68M0


    改めて再評価され始めた末原さん
    でもストーリー的に準決敗退は確実



    【末原「すみません……すません……」ポロポロ 漫「先輩……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    viploader2d720640


    2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 22:26:30.96 ID:knnOwxD90


    怜「見事に受験に失敗したわ…」

    ギャーワイワイワイ デスカラ、ホーソンジッケンデハー コノヨウニケイエイカンリ
    マジ?チョーウケルーwwwww

    怜(インハイの後に体調崩して入院生活の日々…)

    怜(退院したのは12月で、もう学校の勉強にはついていけんかった…
    受験勉強はおざなりにってしもうた)

    怜(担任にここしか行ける所がないと言われたときはショックやったわ。
    なんとかならんの?と聞いてみたけど、どうすることも出来へんって…)


    怜(合格決まってからも、入退院繰り返したお陰で、オリエンテーリングに参加できんかったし、友達もまだ出来とらへん…。
    ハッ!?ひょっとして、これかなりヤバイやん!?)

    怜(分かってる。うちが悪いやて…)

    怜「ハア、竜華やセーラーと同じ大学行きたかったわ。元気にしとるやろか?」



    4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 22:27:49.47 ID:knnOwxD90


    キンコンカーン!

    クッソワロタwwwwwコレイケテナイ?wwww

    教授「本日の講義はこれまで。次回までにレポートをアップロードしておくこと。いいですね?」

    ハー、オワッタオワッタ ヤットヒルメシヤ

    怜(講義は高校…いや、これは中学生向けか?それに、なんでこんなに騒がしいねん!
    授業中は静かにしてないとあかんやろ!?)

    怜(これが後四年も続くか…。やめよ、考えたらしんどくなるだけやわ)



    5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 22:29:33.56 ID:gULctsNaP


    浪人すればよかったのに……



    【怜「Fランク大学…やと?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a0XiE


    4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 17:54:43.01 ID:X2PKsk6aO


    照「さ、咲!なんでここに・・・」

    菫「…照?」

    咲「質問してるのはこっちなんだよ、お姉ちゃん」ニコッ

    咲「そのオンナはなんだっつてんだよ」

    照「ひっ!」ブルブル

    菫「わたしか?わたしは」

    咲「あなたに聞いてません」

    菫「なっ!」

    咲「でしゃばるなよ泥棒猫」ニコッ




    6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 18:00:22.71 ID:X2PKsk6aO


    菫「おい、仮にも目上の人間に対して―――」

    照「やめて、菫!」

    菫「……照?」

    照「おねがい、やめて。これ以上、咲を刺激しないで…」

    咲「あれぇ?どうしたんです、泥棒猫。何か言いかけませんでした?」ニタァ

    菫「っ!」ゾクリ




    9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 18:13:54.56 ID:X2PKsk6aO


    咲「ねぇ、お姉ちゃん。なんで勝手に出て行ったの?」ニコニコ

    照「ご、ごめん…なさい」

    菫「おい、照!さっきからどうしたんだ」

    照「ごめんなさい……ごめんなさい…
    ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい―――」

    菫「……照




    11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 18:20:43.02 ID:X2PKsk6aO


    菫「おい…」

    咲「なんですか?」

    菫「おまえ…照に何をした…」ギロリ

    咲「ふふ・・・知りたい?」

    菫「答えろ…」イラッ

    咲「いいよ・・・教えてあげるよ。
    わたしのしたことを・・・そのカラダにね」ガバッ



    12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 18:22:52.05 ID:KkEwD2r80


    これは照のせいでおかしくなった咲さんやな・・・



    【咲「…お姉ちゃん。そのオンナ・・・だァれェ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20120711220119_80_1


    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:44:52.99 ID:eNrI+AtH0


    P「三か月ぶりの休みだなあ」

    P「本当は売りこみかける予定だったんだが律子に休みを取ってない事がばれて怒られてしまった…」

    P「でも律子っていつ休んでるんだ?」

    P「…」

    P「まぁ暇だし久しぶりに発散するかな」

    P「そうと決まればあの本を…」ゴソゴソ

    P「…」パラパラ

    P「…?」

    P「俺のマコリンが反応しない」



    3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:49:13.92 ID:eNrI+AtH0


    P「おかしいおかしいおかしい」

    P「三か月半強制オ○禁状態だったんだぜ?」

    P「おい元気出してくれよマイサン…」モゾモゾ

    P「触っても反応無し…」

    P「この本だから駄目なのか?」ゴソゴソ

    P「レ○プ物でも駄目…」

    P「どうしたらいいんだ…」

    P「とりあえず小鳥さんに相談しよう」



    4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:52:54.54 ID:eNrI+AtH0


    prrrrrrrrrr

    小鳥「はい、765事務所です」

    P「小鳥さんですか?俺です、Pです」

    小鳥「Pさん?どうしたんですか?今日休みでしたよね」

    P「それが…」

    小鳥「何か深刻な事態ですか?」

    P「俺のペニーが元気なくて」

    小鳥「」

    春香(電話してると思ったら小鳥さんが固まっている…)



    5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:53:33.45 ID:z34A5ad+0


    素晴らしい!!!



    【P「勃たない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    V5Inl


    4 :難産になるな… 2012/09/14(金) 00:24:29.05 ID:/4XlW0280


    菫「海外か…」ワクワク

    照「菫楽しそうだね?」

    菫「そんな風に見えるか?」ワクワク

    照「見える」

    菫「そうか」ルンルン



    8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 00:27:58.02 ID:XsZ834kh0


    エイスリンの故郷



    9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 00:28:36.39 ID:/4XlW0280


    照「ところでさっきからなに読んでるの?」

    菫「ニュージーランドのガイドブックだ」パラッ

    照「そんなの配られたっけ?」

    菫「昼休みに買ってきた」パラッ

    照「…」



    11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 00:32:47.80 ID:/4XlW0280


    菫「……」シンケン

    照(話しかけづらい…まるでシャープシューター()モード…)

    菫「…!照、見てみろ!羊さんがいっぱいだ!」

    照「ニュージーランドは酪農が盛んらしいからね」

    照(ひ、羊さん?)



    12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 00:35:47.52 ID:DsCg76Z40


    菫さんかわいい!



    【照「ニュージーランド……」菫「もう修学旅行なんて時期よ」】の続きを読む

    このページのトップヘ