大きいサイズ

    2014年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401419541/l50

    1 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:12:22.01 ID:rOhf0REF0

    ラブライブSS

    ごくっと





    2 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:15:47.37 ID:rOhf0REF0

    穂乃果「最近練習……行きたくない……」

    雪穂「どうしたの、お姉ちゃん」

    穂乃果「うーん……μ’sって人気出てきたんだけどさ」

    穂乃果「穂乃果には……いないんだよね」

    雪穂「お姉ちゃん……」

    穂乃果「ちょっとみじめなきぶんになっちゃってさ……」

    雪穂「そんなこと……」

    穂乃果「みんな、魅力的だからさ……わかってはいるんだけどねぇ」

    雪穂「私はお姉ちゃんのファンだから!」

    穂乃果「ありがとね、雪穂」



    3 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:19:22.49 ID:rOhf0REF0

    穂乃果「結構優しさって痛いことをこの前さ、思い知ったんだよね」

    穂乃果「私達がクラスから出たら、海未ちゃんは告白されるし」

    穂乃果「ことりちゃんは……サインねだられてたしさ」

    穂乃果「穂乃果は一人で帰ろうとするんだけど」

    穂乃果「……はぁ」

    雪穂「聞いててあげるから、お姉ちゃん」

    穂乃果「海未ちゃんは、穂乃果も気をつけてなんて言うし」

    穂乃果「ことりちゃんは……サインなんて~的なこと言ってた」

    穂乃果「一度もないよ、私なんて」



    4 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:22:56.21 ID:rOhf0REF0

    穂乃果「一年生のところに行ったら」

    穂乃果「真姫ちゃんなんて囲まれてたし」

    穂乃果「凛ちゃんや花陽ちゃんだって……」

    雪穂「……」

    穂乃果「三年生の教室見に行ったら、絵里ちゃんがもみくちゃに……」

    穂乃果「部室に行ったら、穂乃果しか居なくてさ」

    穂乃果「みんな、ファンの人に……」グス

    雪穂「お姉ちゃん……」

    穂乃果「仕方ないことだよ。アイドルなんだし格差社会もあるって花陽ちゃんも言ってた」

    穂乃果「でも、ちょっとだけ期待してたのかなって」

    穂乃果「最近思うようになったんだ……」



    5 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:28:08.59 ID:rOhf0REF0

    穂乃果「だから……穂乃果はさ……」

    穂乃果「うぅ……ひぐっ……」

    雪穂「……お母さんがお姉ちゃんのこと心配しててさ」

    雪穂「思い詰めてるんじゃないかって……」

    雪穂「嫌なことを忘れさせてくれる、魔法の薬なんだって……チューハイだけど」

    雪穂「はい、飲みなよお姉ちゃん」

    穂乃果「でも、未成年だし……」

    雪穂「甘酒と似たようなものだしさ……それに」

    雪穂(お姉ちゃんがぼろぼろなの見たくないから)

    穂乃果「うん、ありがと……」ゴクゴク

    雪穂「どう? お姉ちゃん」

    穂乃果「なんかふわふわする……」ポー



    6 : ◆S54RkZf7aI 2014/05/30(金) 12:32:28.27 ID:rOhf0REF0

    穂乃果「……雪穂ってすっごい抱き心地いいね」ギュッ

    雪穂「うぇえ!? お姉ちゃんっ!?」

    穂乃果「このままで居させてよ……雪穂ぉ……」

    雪穂「震えてる……? お姉ちゃん」

    穂乃果「ごめんね、雪穂……頼りないお姉ちゃんで」

    穂乃果「…………」

    雪穂「お姉ちゃん?」

    穂乃果「スースー」

    雪穂「寝ちゃった……いい夢見てねお姉ちゃん……」



    8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 12:42:40.50 ID:yYTjy004o

    なんでや…穂乃果可愛いやろ…



    【穂乃果「雪穂~お酒~!」 雪穂「もう、飲み過ぎだよお姉ちゃん……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397954036/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:33:56.72 ID:0zBn99PAo

    海未「や、やめてください!」

    穂乃果「げへへ、よいではないか」

    穂乃果「よいではないかー!」






    3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:35:27.35 ID:zBVLLHe30

    おっぱい



    4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:39:51.19 ID:0zBn99PAo

    穂乃果「海未ちゃんのおっぱいさわるよー」

    ワシワシ

    海未「ひゃあああ!」

    海未「やめてください!」

    海未「私の貧相な胸を触って何が楽しいんですか!?」

    穂乃果「いやいや、微かなぷにぷにが気持ちいー」

    プニプニ

    海未「いやぁぁぁぁ!」

    穂乃果「ほらほら!」

    海未「もう!本当にやめてください!」

    海未「>>6しますよ!?」



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:44:40.41 ID:w9gvxLk3o

    コロ



    7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:51:31.20 ID:0zBn99PAo

    海未「コロしますよ!?」

    穂乃果「!?」

    穂乃果「ひぇぇぇ!」

    穂乃果「ごめんなさい!ごめんなさい!」ドゲザ

    海未「え…いや…」

    海未「あの…冗談です」

    穂乃果「もう!何でいきなりそんな冗談言うの!?」

    穂乃果「スッゴい怖かったんだから!」

    海未「いきなり人の胸を触っといて何を怒ってるんですか!」

    海未「まったく…」

    穂乃果「やっぱり穂乃果は攻めに向いてないなー」

    海未「そうですね」

    海未「では、私が穂乃果に>>9」




    9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:54:36.03 ID:aqkAY6QAO

    スカートの中に手を入れて尻を愛撫



    【穂乃果「海未ちゃんの>>3、触っていい?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401211179/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:19:39.87 ID:eguKirnFO

    初めて投稿させて頂きます
    ことほのうみで、かなりドロドロした内容になります
    とりわけことりちゃんが好きな人は気に障るかもですので、ご注意下さい





    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:21:54.27 ID:eguKirnFO

    その日、海未ちゃんと穂乃果ちゃんが付き合ってることを知りました。

    海未ちゃんから告白したんだって。それで、穂乃果ちゃんがOKしたみたい。

    3人で帰ってる途中にね、突然、海未ちゃんが「ことりには言っておきたくて……」って、切り出して。

    その一言の後、海未ちゃんはしばらく黙っていたんだけど。その時にちょうど、海未ちゃんを挟んで向こう側を歩いている穂乃果ちゃんの真っ赤な顔が目に入って、そこで海未ちゃんが次の言葉を言う前にはもう、ことりは全部気付いちゃったの。

    ああ、そうか。私は、遅かったんだ、って。



    3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:22:31.48 ID:eguKirnFO









    「私は、穂乃果と、その……お付き合いすることになりました」



    4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:24:03.60 ID:eguKirnFO

    「ことりちゃん、どうしたの?」

    穂乃果ちゃんから声を掛けられて、足を止めていた自分に気付きます。

    「あっ、ううん。何でも無いの。ちょっと、ビックリしちゃって」

    その時、ことりはちゃんと上手に笑えてたかな? 二人のことをしっかりお祝い出来てたかな? 心の底から、喜んでいるように見えてたかな?

    おめでとう! なんて口にしても、心の中はもう何も分からないくらいにグチャグチャで。

    どうしてもっと早く行動しなかったんだろう。どうして自分の気持ちをもっと早く打ち明けなかったんだろう。

    どうして、どうして、どうして、どうして!



    どうして、海未ちゃんなの!!



    5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:26:22.66 ID:eguKirnFO

    「ちょっと前に、海未ちゃんから告白されて。海未ちゃんったら、おかしいんだよ。穂乃果の全てを私に下さい! なんて、言うんだから」

    穂乃果ちゃんが嬉しそうにそう言うと、海未ちゃんが「穂乃果! そ、その事は!」なんて慌て出しちゃって、でもそうやってる海未ちゃんもすっごく楽しそうで。


    ことりは、ぼーっと、それが遠い世界のお話で、もう自分には全然関係の無いような、そんな気持ちでそのやり取りを見ていたんだけど、穂乃果ちゃんはそんな現実逃避すら許してくれなくて。

    「あのね、私達三人は、ちっちゃい頃からずっと一緒だったでしょ? だから、もし私達二人が付き合っても、ことりちゃんが大事な大事な友達ってことには一切変わりがなくて、それでそれで、えーっと……」



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 02:27:09.29 ID:2LrDPhd80

    シリアスも好きです



    【ことり「ねえ、海未ちゃん。穂乃果ちゃん。ことりたち、ずーっと友達で居ようね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401426866/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 14:14:26.36 ID:9FqANIlF0

    千早「えーと…」

    名無し
    千早ちゃんかわいい。歌もどんどん上手くなってるし、向上心強いなあ

    千早「見てる人は見てるのね」ニンマリ

    名無し
    如月千早のどこがいいわけ? あいつ無愛想だし喋りヘッタクソだしアイドル向いてないよ

    千早「何この人!」

    千早「…あっ、でもプロデューサーにももっと笑えとは言われるわね…」





    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/30(金) 14:17:12.35 ID:9FqANIlF0

    千早「そういえばテレビや雑誌の紹介文で…」パラパラ

    千早「これも! この雑誌も!」

    千早「クールとかおしとやかとか書かれてるけど…」

    千早「これって遠まわしに根暗って言っていたのかしら…」



    3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/30(金) 14:18:57.47 ID:9FqANIlF0

    千早「まずいわね…」

    千早「このままじゃ芸能界で生き残れないわ…よーし」

    千早「でもどうしたら…」







    千早「そうだっ!」ピカーン



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 14:54:10.15 ID:kCGDcnzCo

    そのままでええんやで



    【如月千早「あっ、私のスレだ」カタカタカタッ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401453511/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 21:38:32.15 ID:3Ont5UD70

    淡「ねえー、亦野センパーイ....ひまー」

    誠子「んー....そうか....」

    淡「みんな居ないし、やることないし暇ー、どこか行こうよー」

    誠子「ごめんな、今、釣りのDVD見てるから」

    淡「むー...」

    誠子「適当に遊んでてくれ」

    淡「先輩は、私と釣り、どっちが大事なの!?」

    誠子「釣りかな?」

    淡「ガーン」

    誠子「取り敢えず、何かしててくれ」

    淡(クソー、亦野先輩のくせにー)

    淡(そうだ!!腹いせに悪戯してやろう)

    淡(まずは>>2をしよう)





    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 21:40:23.53 ID:DSRYAnpVo

    膝かっくん



    4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/30(金) 21:45:37.35 ID:3Ont5UD70

    淡(まずは膝かっくんしてやろう)シメシメ


    淡「ねえ、まーたのセンパーイ」

    誠子「ん?どうした?」

    淡「一回立ってみて?」

    誠子「え?なんで?」

    淡「いいからいいから」

    誠子「はあ....」

    淡(今のうちに後ろに回って...)

    誠子「よっこいしょっと」スクッ

    淡「よいしょおおおおお」ガックン

    誠子「ぐっはああ」ドテーン」

    淡「ちょっ」

    ドンガラガッシャーン

    誠子・淡「「ぐわあああああ」」



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/30(金) 21:48:57.40 ID:3Ont5UD70

    誠子「まったく...次は無いからな」

    淡「はーい」

    誠子「あーあ、倒れ込んだせいでこんなにごちゃごちゃに....」ブツブツ

    淡「・・・」

    淡(ふっふっふ....こんなに面白い事止められるわけないよね...)

    淡(それじゃあ、これから掃除してる亦野先輩に>>7しまーす)



    7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 21:50:58.23 ID:dvOG3+Bk0

    床にゲロする



    【淡「安価で亦野先輩にイタズラするよっ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401433940/l50

    1 : ◆UFNnDwMYPk 2014/05/30(金) 16:12:20.86 ID:llqVU/t+0

    海未「胸が大きくなる薬……ですか」


    海未「…………」


    海未「フリーマーケットで見つけて、つい衝動買いをしてしまいましたが」


    海未「これ効き目あるのでしょうか」


    海未「とりあえず開けてみましょう」パカッ







    2 : ◆UFNnDwMYPk 2014/05/30(金) 16:13:16.15 ID:llqVU/t+0

    海未「飲み薬なんですね」


    海未「一日にどれぐらい服用すればよいのでしょうか?」


    海未「ええと……」ペラッ


    海未「………えっ。これで一日分なんですか!?」


    海未「騙されました…!」


    海未「きっと中身もジュースかなにかです」




    3 : ◆UFNnDwMYPk 2014/05/30(金) 16:13:55.48 ID:llqVU/t+0

    海未「…………でもまぁ。飲んでみましょうか」


    ゴクゴク


    海未「味がしませんでした……」


    海未「これ、ただの水なのでは…?」


    海未「もういいです。明日も早いのでさっさと寝ましょう」カチッ


    海未「…………すぅ」スヤスヤ




    4 : ◆UFNnDwMYPk 2014/05/30(金) 16:14:48.19 ID:llqVU/t+0

    チュンチュン


    海未「………ふぁあ」


    海未「今日も良い朝です」


    海未「さぁ、朝の稽古を………」


    海未「ん?」チラッ


    海未「………………えええっ!?」


    海未「……胸が大きくなってます!」


    海未「せめてことりくらいには…とは思っていましたが」


    海未「もしかしたら希ぐらいあるのかもしれません……!」ゴクッ




    【海未「胸が大きくなる薬ですか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401255321/l50

    1 : ◆hzxtYzT615Za 2014/05/28(水) 14:35:21.34 ID:lRYSJfzp0

    2作目です
    まだ慣れない点も多々ありますので、至らぬ点があればご指摘いただけると幸いです

    ※百合





    2 : ◆hzxtYzT615Za 2014/05/28(水) 14:39:38.93 ID:lRYSJfzp0

    菫「なんだそれは」

    照「菫専用の携帯電話」

    菫「照が?」

    照「そう、私が菫の携帯電話」

    照「……違うな、私は賢いからスマートフォンだ、スマホ」ドヤァ

    菫「」

    菫(馬鹿なのか?)



    3 : ◆hzxtYzT615Za 2014/05/28(水) 14:50:44.91 ID:lRYSJfzp0

    照「というわけで、これから菫が人と話すときは私を使ってほしい」

    菫「すまん意味がわからないんだが」

    照「まったく…これだから菫は…私みたいに賢くならないとスマホになれないよ?」ハァ

    菫「ロン!(物理)」ドシュッ

    照「あうっ!」グサッ

    照「痛い、ひどい…」サスサス

    菫「お前が悪い。……で?まだ宮永TELについての詳細を聞いていないんだが…」

    照「そうだった…あのね、これから菫が人と話すときは私を使ってほしいの」




    4 : ◆hzxtYzT615Za 2014/05/28(水) 15:05:43.00 ID:lRYSJfzp0

    菫「それはさっき聞いたぞ。私が聞きたいのは宮永TELの使い方なんだが」

    照「ちょっと待って菫のせっかち。おばさんみたい。これから説明するから」

    菫「…まあ今のは聞かなかったことにしてやる」イラッ

    照「まず菫から人に話しかけるときは…菫→宮永TEL→○○」

    照「で、だれかが菫に話しかけてきたときは…○○→宮永TEL→菫…ってなる」

    菫「つまり会話するときはいったん照を間に挟むってことか?」

    照「まあそうなる」

    菫「めんどくさいな…なぜそんなことをする必要がある」

    照(……だって菫、最近インハイのことで忙しくて全然かまってくれないから)




    【菫「宮永TEL?]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401356278/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/29(木) 18:37:58.87 ID:zlH/bQUv0

    初SS投稿です。

    いろいろと勝手がわからないところもあるかと思うのでこうすれば見やすい等指摘があればくだされば幸いです。


    短編ですのですぐ終わりますが若干のキャラ崩壊?ありますのでそういうのNGな方はブラウザバックお願いします。







    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/29(木) 18:45:47.90 ID:zlH/bQUv0

    某日...


    にこ「真姫ちゃんにアルバイトさせたい」




    真姫以外「「は?」」

    希「にこっち、どしたんいきなり?発作?」

    にこ「人を頭おかしい人みたいにいわないでよ!・・・ゴホン。真姫ちゃんにセブンイレブンの制服着せたいのよ、絶っっ対似合うわ!」

    海未「はぁ・・・まぁ真姫の容姿なら何を着てもそれなりに似合うとは思いますが。」

    ことり「でも、ローンソじゃなくていいのかな?私達一応ほら・・・」

    にこ「細かいことはいいのよ!」

    穂乃果「でも真姫ちゃんちお金持ちなのにバイトとかするのかな?」

    にこ「そこは大丈夫よ」



    ~~~~~~~~~
    先日

    にこ「真姫ちゃんはぁ~お嬢様だからぁ~、きったコンビニの店員もままならないにこね~」
    真姫「はぁ!?イミワカンナイ!!あんなの余裕よ!!」

    ~~~~~~~~~



    にこ「今頃面接受けてるにこ」

    穂乃果「∑回想終わるのはやっ!」

    絵里「だから今日は早々と帰っちゃったのね」

    凛「真姫ちゃん・・・ちょろすぎにゃ~・・・」



    3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/29(木) 18:58:33.23 ID:zlH/bQUv0

    ブーン ブーン


    花陽「あ、ラインだ・・・


    『真姫:面接に受かったわ。まぁ当然だけどねヽ(´ー`)ノ』



    花陽「ソノバデウカッチャッタノォ!?」

    にこ「ふふっ当然よ!あの可愛さを接客業で使わない手はないものねーにこの思い通りにこっ!」

    絵里「なんでにこが自慢げなのよ・・・」クス

    希「にこっちはホンマに真姫ちゃんが好きやなー」ニヤニヤ

    海未「少しその愛情が歪んでいる気もしますが・・・」

    穂乃果「働いてるとこ見に行くの?穂乃果も行きたい!」

    にこ「ふ、私もすぐにでも見に行きたいわ。でも初バイトでいろいろと慣れないところもあるでしょうし、すこし期間を見て余裕が出てき始めた頃にしましょう。そしたらきっと仕事の片手間に相手してくれるわ」

    ことり(バイトかぁ~・・・大丈夫だといいけど・・・)



    5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/29(木) 19:30:47.08 ID:nBv9MSYB0

    真姫ちゃんがいるなら毎日通う



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/29(木) 19:33:49.35 ID:Phvf6vHfo

    お釣貰うとき手をギュッと握るわ
    ギュッと



    【真姫「セブンイレブン?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401396695/l50

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 05:51:35.79 ID:KMqBquNr0

    くっそ短いです





    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 05:52:28.66 ID:KMqBquNr0

    凛「穂乃果ちゃーん!」ギュー

    穂乃果「ぬお!凛ちゃん!」

    凛「えへへー、穂乃果ちゃーん♪」スリスリ

    穂乃果「おー、よしよしいい子いい子」ナデナデ

    凛「にゃー♪」



    3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 05:53:07.99 ID:KMqBquNr0

    穂乃果「ほれ、お菓子を分けてあげよう」

    凛「わーい!」

    穂乃果「はい、あーん」

    凛「はむ!んー、美味しいにゃー♪凛の持ってきたお菓子も分けてあげるね」

    穂乃果「ほんと?やったー!」

    凛「はい、あーん」

    穂乃果「あむ!うまい!」



    4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 05:53:41.03 ID:KMqBquNr0

    凛「うーみちゃーん!」ギュー

    海未「きゃっ!凛、びっくりするじゃないですか。急に抱きつかないでください!」

    凛「かたいことはいいっこなしだにゃー」スリスリ

    海未「はぁ……まったく」ナデナデ



    【凛「凛はμ'sのみんなのこと、だーい好きにゃー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401364504/l50

    1 : ◆PNFDLOCdao 2014/05/29(木) 20:55:04.43 ID:90NWarwYo

    ・視点変更あり(一応表記はしてるのでなんとか分かるかとは思いますが)

    ・書き溜めあり





    2 : ◆PNFDLOCdao 2014/05/29(木) 20:55:40.89 ID:90NWarwYo

    【SIDE:穂乃果】

    いつからだろう。

    絵里ちゃんのことを目で追うようになったのは。

    絵里ちゃんのことばかり考えるようになったのは。

    今だってそう。

    何してるんだろう、どうしてるんだろうってそればっかり考えてる。



    3 : ◆PNFDLOCdao 2014/05/29(木) 20:56:18.47 ID:90NWarwYo

    穂乃果「……」

    海未「……か……穂乃果!」

    穂乃果「わぁっ! な、何? 海未ちゃん」

    海未「何? じゃありませんよもう……手が止まってますよ?」

    穂乃果「ご、ごめんね?」

    いけないいけない、今はちゃんと仕事しなくちゃ。



    4 : ◆PNFDLOCdao 2014/05/29(木) 20:56:45.85 ID:90NWarwYo

    絵里ちゃんや希ちゃんには迷惑かけたくないもんね、うん。

    ことり「穂乃果ちゃん、なんか最近悩んでる?」

    ぎくり。

    穂乃果「え!?いや!そんなことないよ?」

    海未「分かりやすすぎですよ、穂乃果」



    5 : ◆PNFDLOCdao 2014/05/29(木) 20:57:24.22 ID:90NWarwYo

    呆れたように海未ちゃんは笑う。

    ことり「ふふ、珍しいね。穂乃果ちゃんが何かで考え込むなんて」

    穂乃果「うう……」

    だって。

    だってこれは叶わない恋だもん。

    いつもみたいに、真っ直ぐ突っ走ってもどうしようもないんだもん。



    【穂乃果「好きって気持ち」】の続きを読む

    このページのトップヘ