大きいサイズ

    2015年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1432469477/

    1 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 21:11:17.90 ID:9dkpGopI.net

    穂乃果「当たり前じゃん!ことりちゃん…あんまり穂乃果を馬鹿にしてもらっちゃー困るよ!」

    ことり「えっ!?」

    ことり「そ、そうだよね!穂乃果ちゃんも女の子だもんね!」

    穂乃果「えっ?」

    ことり「穂乃果ちゃんは、その…そういうのって…好き?」

    穂乃果(そういうの、って…親子丼とかカツ丼とか?)

    穂乃果「うん!好きだよ!
    特に親子丼は好きかな~」

    ことり「えっ!?///」

    ことり「穂乃果ちゃん、そんな趣味が…」

    穂乃果「趣味…?う~ん…
    穂乃果は食べる方専門だけどね!」

    ことり「ふぇぇっ!?」



    10 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 21:17:50.66 ID:9dkpGopI.net

    穂乃果「あっ、でも最近はいっぱいだと海未ちゃんに怒られちゃうから…(主にカロリー面で)
    ちょっと我慢してるかな?」

    ことり「えええっ///」

    ことり(一杯じゃ足りなくて悶々としちゃう、ってことっ!?
    ていうか海未ちゃん公認っ!!?)

    ことり「じ、じゃあ、私の親子丼とか興味ある…?」

    穂乃果(ことりちゃんの親子丼…?
    手作りってことかな?)

    穂乃果「もちろん!
    きっと美味しいんだろうなぁ…」

    ことり(ちゅんっ!?)

    ことり「あ、あの、その…
    もし、もしね、穂乃果ちゃんがそういうの好きなら…」

    ことり「私の親子丼、食べに来ませんかっ!?///」

    穂乃果「いいの!?」

    ことり「即答っ!!?」



    13 :名無しで叶える物語(試される大地)@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 21:24:40.12 ID:CGjZFdX2.net

    高坂姉妹丼食べたいです



    【ことり「あのね、穂乃果ちゃん…親子丼って、わかる?///」穂乃果「へ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1429192333/

    1 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 22:52:13.91 ID:+ksecINc.net

    ことり「海未ちゃん、ことりのこと好き?」

    海未「突然どうしたんですか?」

    ことり「いいからいいから、ね?」

    海未「もちろん好きですよ?」

    ことり「えへへ、そっかそっかうんうん」

    海未「?」

    ことり「海未ちゃんに好きって言ってもらえるとことり嬉しいな」

    海未「へ?あ、ありがとうございます」

    ことり「じゃあ海未ちゃん、しりとりしよっ!」

    海未「いきなりですね。まぁいいですよ」

    ことり「じゃーあー…しりとりっ!」



    2 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 22:53:43.01 ID:+ksecINc.net

    海未「り…りす」

    ことり「スイス!」

    海未「巣。鳥の巣です」

    ことり「ズルい…じゃあことりも…酢!」

    海未「巣は今言ったじゃないですか」

    ことり「お酢だよお酢!酸っぱいお酢!」

    海未「なるほどそう来ましたか」

    海未「では、スパイスで」



    3 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 22:54:26.00 ID:+ksecINc.net

    ことり「う~ん…じゃあステータス」

    海未「また『す』ですか」

    海未「ステンレス」

    ことり「いじわるだ!海未ちゃんいじわる!」

    海未「しりとりと言えど勝負事ですから」

    ことり「う~ん…そういうんじゃないんだけどなぁ…」

    海未「ん?何か言いました?」

    ことり「ううん。なんでもない」

    海未「そうですか」



    4 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 22:55:21.34 ID:+ksecINc.net

    海未「それにことりだって『す』で返してくるじゃないですか」

    ことり「それは…だって…」

    海未「さぁことりの番ですよ?」

    ことり「す…す…スフィンクス!」

    海未「スピリタス」

    ことり「すぴりたす?」

    海未「とってもアルコール度数の高いお酒のことです」

    ことり「へぇ~」



    【ことり「しりとり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440681105/

    1 : ◆tF/D/g0jpg 2015/08/27(木) 22:11:45.34 ID:q3rkBOvNo

    ※多分100レスは超えます
    ※独自設定、解釈あり
    ※地の文あり
    ※このスタイル初めてなので、読みにくかったらゴメン





    2 : ◆tF/D/g0jpg 2015/08/27(木) 22:12:45.10 ID:q3rkBOvNo

     大きな月だ。

     とても大きくて。赤い。

     祖国を遠く離れた南方の洋上で、軽巡洋艦娘矢矧はそれを見ていた。

     水面に映り、たゆたうその様はまるで。

     ――あの日、メインマストにはためいていた戦闘旗。

     ふっと陰った笑みを浮かべ、水平線の向こうに目を向ける。

    「飛行機相手じゃない分、マシか……」

     誰ともなく呟いた言葉は波の音にかき消され、誰の耳にも止まることはない。

     少しだけ緩んだ口元を引き締める。

     煌々と輝く赤い月の下、幾筋かの航跡が水平線の向こうへと連なっていく。




    3 : ◆tF/D/g0jpg 2015/08/27(木) 22:14:39.77 ID:q3rkBOvNo

     そのどれもが必殺の魚雷を抱えた駆逐艦娘。

     突撃の雄叫びもなく、道を照らす灯りもつけず、静かに夜の闇を裂いて忍び寄る暗殺者の群れだ。

    「長波より矢矧。湾口視認、前方左五。湾内に動きなし。さらに接近する」

     先頭を行く長波から、目標を発見したという知らせが、わずかなノイズとともに無線から響く。

     動きがないとなれば、こちらの存在は発覚していない。

     つまりは、遠くからこちらの動きを察知できる、電探装備の敵が存在していないということ。

     もちろん、罠でなければ、という条件付きだが。

    「矢矧了解。各艦、単縦陣で長波に続け」

     無線スイッチをカチカチと二回鳴らして、了解の合図が送られてくる。

     今回の戦闘は奇襲による雷撃戦でほぼ決まる。主役は駆逐艦に任せて、自分は殿で周囲の警戒。



    4 : ◆tF/D/g0jpg 2015/08/27(木) 22:15:20.85 ID:q3rkBOvNo

     正直、好きな仕事ではないが、仕方がない。

     今度はすべてを護りきる。そう決めたのは自分だと言い聞かせる。

     それに、旗艦として艦隊を任せられた以上、事が始まれば指揮に忙殺される。

     自分の性格として、戦闘の只中で冷静に指揮をとるのは向いていないと自覚している。

     暴れまわる方が性に合っているのだから。

     だから、状況を落ち着いて見られるように、一歩引いた位置にいる方がいい。

    「長波より矢矧。敵艦種……ワ級六、イ級五、ロ級一。いずれも動きなし。〇五で進入点」

     輸送艦に駆逐艦。目標の輸送艦隊で間違いない。

     珍しく事前に得ていた情報が正確だった事で、矢矧は不安を一つ頭の隅から追い出せた。

     偵察情報の不完全さは、作戦の足を引っ張る。



    【【艦これ】水平線の向こうに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440855183/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/29(土) 22:33:03.30 ID:rJ+mo1zj0

    おっ咲だけか、染谷部長と議長はまだか?

    ん、いや少し用事があってな

    俺コーヒー飲むけど咲なんか飲むか?………ああ分かった……いや気にすんなよこれくらい

    ほい……え、だって咲一人分淹れてもなぁ……ははミルクはこちらですよお姫さま





    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/29(土) 22:57:44.45 ID:rJ+mo1zj0

    ………用事のことか?まあ後でどうせ言うことになるし今はいいだろ……いや言いにくいことっつうか

    まあ後でどうせ言うことになるしな。実は俺麻雀部やめようと思ってな

    それで退部の話を……………いや冗談じゃねえよ出来ればすぐに……ああ

    本落ちたぞ……いやどういうことも別に後で話すよ……嫌になった訳じゃねえよ





    ………………聞いてたのか、和、優希



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/29(土) 23:09:41.32 ID:rJ+mo1zj0

    ……………………落ち着けって優希。頼むから………根性なしってお前なぁ

    和悪いけどなだめるの手伝ってくれこれじゃ話もできない……ああ、ちゃんと話すから

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ……落ち着いたか?そんなに暴れるとはなぁ……じゃあまずは、俺が麻雀部を辞める理由だな

    俺さ麻雀下手だろ…いやそれが理由じゃなくてさ

    県大会さ俺一回戦敗けでお前たちは優勝だ。すごい差だ。

    いや違うんだ和。普通ならそうなんだろう。そうじゃないんだ。

    ……全然悔しくなかったんだ、俺。

    何でだろうな普通なら悔しい筈だ。嫉妬でそれでやめたくなるって、でもそうじゃないんだ。



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/29(土) 23:14:40.36 ID:rJ+mo1zj0

    全然さ本気じゃなかったんだようは。負けて当たり前ってな。

    だから雑用も苦じゃ無かったし、むしろ力になれて良かったと思った。

    議長なんかは申し訳無さそうにしてたな。

    でもこっちからすれば当たり前だった。頑張ってる奴が正当に結果出して俺はその手伝いで

    十分だった。



    5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 00:41:48.40 ID:o56kBtmAO

    ……議長?部長(もしくは議会長)じゃなくて?



    6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 11:27:20.34 ID:XUCuUio80

    >>5 もう京太郎は麻雀部やめるから、部長じゃなくて議長なんじゃね?



    7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 11:35:47.25 ID:bRRsex1O0

    会長にするわ


    だから夏が終わって、皆が優勝したときはすごく嬉しかった。本当に…自分の事のように喜んだ。

    …つもりだった。

    優勝して長野の人達とお祝いして、そんとき和言っただろ………こう言ったんだ。

    「次は須賀くんもですよ」って

    優希も「次は男女でダブル優勝だ」って

    会長は「かまってあげられなくてごめんなさい」って頭までさげて

    染谷部長も「これからビシバシきたえちゃる」って

    咲は「今度は私が京ちゃんを助ける番だね」って


    その時分かったんですよ。

    ああ、俺、仲間じゃ無かったんだって



    【京太郎「辞めるか、麻雀」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440953377/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 01:49:37.73 ID:xEq326wx0

    咲キャラで淫夢パロするだけのSSです




    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 01:49:58.87 ID:xEq326wx0

    完璧なまでの理想の男・江口との出会いは彼らの人生を
    大きく狂わせてしまった。淫欲の谷間に墜ちていく
    警官園城寺、郵便局員本内、大学生松実……せめぎあう
    欲望と理性のはざま

    短く切り込まれた髪、健康的な血色の肌。
    見事に鍛えられた筋肉、均整の取れたプロポーション・・・
    完璧な理想のタイプと出会った時、人は己の欲望を抑えきれるか?



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 01:50:26.09 ID:xEq326wx0

    ストーカー

    忍び寄る、後をつけると言う意味のストーク(STALK)から、
    しつこくつきまとってくる人、つきまとうと言っても尋常なレベルではなく、
    待ち伏せ、尾行、夜昼構わず 電話する、ゴミをあさるなど自分が関心を抱いた相手を一方的、
    病的執拗さで追いかけ回し、殺人にまで至るケースもある。



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 01:51:13.86 ID:xEq326wx0

    ーとある公園

    ホモガキ「もう始まってる!」


    セーラ「ーーーーー」ペチャクチャ

    彼女?「ーーーーー」ペチャクチャ

    セーラ「ーーーーー」ペチャクチャ

    彼女?「ーーーーー」ペチャクチャ


    成香「・・・・・・」ジーッ




    5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 01:52:00.37 ID:xEq326wx0

    ー江口宅前

    成香「・・・・・・」ピイイイイイイイイイイイイイイイイインポオオオオオオオオオオオオオオオオオン

    セーラ「はい」ガチャッ

    成香「書留です。オナシャス」

    セーラ「はい」

    成香「こちらにサインをお願いします」

    セーラ「はい」

    成香「・・・・・・」ジーッ



    【【咲-Saki-】玄「ストーカー 異常性愛」【真夏の夜の淫夢】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440948954/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 00:35:54.66 ID:7/S9jOPWO

    末原「なぁ…すけべしようや…」

    咲「なぁんだ、末原さんかぁ」ホッ

    末原「なんでや」







    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 00:37:48.34 ID:7/S9jOPWO

     サワサワ…

    咲(え…もしかして…痴漢!?)ビクビク



    和「なぁ…すけべしようや…」

    咲「和ちゃん…そんなことする人だったなんてガッカリだよ」

    和「これは違うんです!」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/31(月) 00:40:50.21 ID:7/S9jOPWO

     サワサワ…

    咲(え…もしかして…痴漢!?)ビクビク



    京太郎「なぁ…すけべしようや…」

    一太「君!いまこの子のお尻を触っていただろう!なんと、うちの生徒じゃないか…!こんなないたいけなよう…少女に手を出すとは許せん!こっちにこい!」

    京太郎「えっ、ちょ、待っ」

    咲「…」

    咲(いたいけ…?)



    【咲(え…もしかして…痴漢!?)ビクビク】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1426421105/

    1 :名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 21:05:05.31 ID:wCLexGoc.net

    ――それは2学期の始業式に突然、理事長によって発表されました

    穂乃果「能力開発?」

    ことり「穂乃果ちゃん知らないの?」

    海未「ニュースくらい見たらどうですか」

    穂乃果「だってニュースつまんないんだもん!」

    海未「まったく……いいですか?超能力が科学的に証明されたのは知ってますね?
        そしてつい最近、超能力に目覚める方法が真姫のお父さんによって確立されたのです
        もう一部の学校では能力開発の授業が行われ始めているんですよ」

    穂乃果「ほえぇ~……って超能力!?」

    ことり「ほ、本当に知らないんだね……」

    海未「真姫のお父さんがその事でノーベル賞確実と騒がれているじゃないですか……」

    穂乃果「そんな凄いのがこの学校でできちゃうの!?」

    海未「入学希望者が増えるのでは、と絵里が理事長に掛け合ったんだそうです」

    穂乃果「絵里ちゃんナイス!じゃあ穂乃果は能力開発にする!」

    海未「まぁ、そう言うと思っていました」

    穂乃果「2人は?」

    海未「私もせっかくですし、能力開発を受けてみようと思います。それに他の選択は合唱と習字ですし……」

    ことり「お習字の道具持ってないし、歌は毎日歌っているもんね」

    穂乃果「よし!じゃあ3人でこれにしよう!」



    2 :AA表示推奨です(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 21:07:13.32 ID:wCLexGoc.net

    ――放課後 屋上

    穂乃果「じゃあ皆も能力開発にしたんだ」

    絵里「えぇ、せっかくだし受けてみたいじゃない?」

    希「これでうちが本物のスピリチュアルガールになっちゃうで~」

    にこ「超能力系アイドルのブームが来る前に備えないといけないからね」

    凛「だって面白そうだにゃ~!」

    花陽「り、凛ちゃんがこれにするって言うから……」

    真姫「私は別にどうだっていいんだけど」クルクル

    穂乃果「よーし!じゃあ誰が最初に目覚めるか勝負だよ!」

    海未「いいんですか、そんな事言って」

    穂乃果「ふぇ?」

    絵里「能力は学力の影響をかなり受けるみたいよ?」

    にこ「つまりバカには使えないのよ」

    凛「にこちゃん人の事言えないにゃ」

    にこ「はぁ!?」

    穂乃果「ほ、穂乃果だって馬鹿じゃないもん!」

    ことり「みんな落ち着いて……」



    3 :名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 21:09:27.54 ID:wCLexGoc.net

    ――数週間後 2年生教室

    海未「むむむ……えいっ!」

    消しゴム「ひょこっ!」

    穂乃果「おぉ!?動いた!?」

    ことり「海未ちゃん凄い!使えるようになったんだ!」

    海未「い、一応ですが……」

    穂乃果「凄い凄いよ海未ちゃん!じゃあじゃあ今度は穂乃果を浮かせてみてよ!」

    海未「そんな重たいのは無理です!ま、まだ軽いものしか……」

    穂乃果「穂乃果重くないもん!」

    海未「軽くもないでしょう!」

    ことり「もぅ~喧嘩はダメだよ?」

    穂乃果「やーい海未ちゃん怒られたー」

    海未「あなたも怒られているんです!」

    ことり「ふ、2人ともぉ……お願いっ!」

    海未「なっ……///」ズキュウウウン

    穂乃果「あっ……///」ズキュウウウン

    ことり「ん?」



    5 :名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 21:14:46.57 ID:wCLexGoc.net

    海未「こ、ことりにそこまで言われたら……今回だけですからね!///」

    穂乃果「ことりちゃんの頼みじゃ……う、うん///」

    ことり「ん?ん?2人とも顔赤いよ?」

    海未「ことりが見つめてくるからです!」

    穂乃果「違うもん!ことりちゃんは穂乃果を見つめているんだよ!」

    海未「違います、私を見ているんです」

    ことり「……どうしたの2人とも?」

    海未「どうしたもこうしたも……ことりがお願いするからです!///」

    ことり「お、お願い?」

    海未「ぬぉおおお!?」ズキュウウウン

    穂乃果「う、海未ちゃんが吠えた!?」

    ことり「穂乃果ちゃん?」

    穂乃果「どしたの?」

    ことり(まさか……)

    ことり「……お願い」

    穂乃果「うぉおおお!?」ズキュウウウン

    ことり(ふむふむ、来週の身体検査が楽しみだなぁ♪)



    【穂乃果「能力開発?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1426073763/

    1 :名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 20:36:03.08 ID:Xe6j07AA.net

    ことり「脱いで♪」

    にこ「えっ…?」

    ことり「ふ・く・を・脱・い・で♪」

    にこ「な、何でよ!」

    ことり「女同士なら恥ずかしくないよね。あ、でもにこちゃんは『男の娘』だから無理かなぁ~」

    にこ「ぬ、脱ぐわよ!そのかわり、にこが女だってちゃんと証明できたら謝罪しなさいよね」

    ことり「うん、いいよ♪だから早く脱いで」

    にこ「くっ…」



    4 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 20:44:12.37 ID:W3a7XUoX.net

    神スレの息吹を感じる



    5 :名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 20:45:11.55 ID:Xe6j07AA.net

    にこ(何で胸が小さいからって脱いで女である事を証明しなきゃなんないのよ!)

    にこ(ことりの奴…。何でこんな事に…)




    時は遡って一週間前



    にこ『ママー、ママー!』

    にこママ『こらこら、私はスパゲッティーじゃないわよ、矢澤』

    にこ『もう、ママったらそんな冗談言って。あのね、スクールアイドルの参考にする資料として本を買いたいから、その、お小遣いを…』

    にこママ『う~ん…。そんな事言って、矢澤はまたアイドルのグッズ買ったりするんじゃないでしょうね』

    にこ『ち、違うってママ!ほんとったらほんと!ラブライブを控えてるし、お願いママ!』

    にこママ『しょうがないわね。虎太郎のオムツ代を節約すれば何とか…。5000円でいいわね?』

    にこ『わぁ~い、にこ、ママの事だ~い好き♪』

    にこママ『あらあら、矢澤ったら』

    にこ『それじゃあ本屋行ってくるニコ~』



    6 :名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 20:51:29.36 ID:Xe6j07AA.net

    にこ(さて、参考資料を買う前に、色々チェックしないとね)

    にこ(あ、今週のヤングガンガンのグラビアはA-RISEじゃない!要チェックね…)ペラペラ

    にこ(す、すごい…!あんじゅのおっぱいすごい!これは青少年も性犯罪に走るわ!何て不謹慎なのかしら!)ハァハァ

    にこ(ツバサのおでこもすごい…///)ハァハァ

    ことり『あの、にこちゃん、何してるの…?』

    にこ『げっ、ことり!?べ、別に何でもないわ!さ、探してる本があって。じゃ、バイバ~イ』

    ことり『にこちゃんの事見てたけど、雑誌のグラビア見て息を荒げてた…。もしかしてにこちゃん…』

    にこ『は、はぁ~?見間違いなんじゃないの~?』

    ことり『でも…』

    にこ『いい!?今の事は絶対に誰にも言うんじゃないわよ!』

    ことり『うん…』



    【ことり「そんな平坦な胸で『男の娘』じゃないって言われても…」にこ「じゃあどうすればにこが女だって信じてくれるの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1439009796/

    1 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 13:56:36.39 ID:ZHCcAF7n.net

    >>3
    お題



    3 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 14:01:05.26 ID:m6UIegrO.net

    だっこ



    6 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 14:03:46.35 ID:ZHCcAF7n.net

    ことり「海未ちゃあん…だっこ」

    海未「…え?」

    ことり「だっこー!!」ジタバタ

    海未「あっ、は、はい!!」ギュッ

    ことり「違うよぉ!抱きつくんじゃなくてだっこ!!」

    海未「…はい!」ギュッ

    海未(どうしたのでしょう…)

    ことり「えへへ…あったかい…じゃあ次は>>8」



    8 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 14:06:29.28 ID:lkbOHaOM.net

    ほっぺにちゅー



    10 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 14:08:08.46 ID:g/Ff+RAV.net

    わがままことりちゃん可愛い



    【ことり「海未ちゃあん…>>3」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1426205491/

    1 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 09:11:31.50 ID:dZ8sUFk4.net

    ことり「海未ちゃん酷い……ことり、初めてだったのに……」

    海未「……なっ!!?えっ!?そんな、いや!?う、うそ……でしょう?」

    ことり「海未ちゃんにとっては昨日の事、嘘だったんだね(泣」ヨヨヨ

    海未「い、いや違います!私は断じてそんな軽はずみで……こ、ことり!覚えていなかったことは本当に申し訳ありません!……ああ!私は何ということを……」

    ことり「(朝に布団に潜り込んだだけなのにンミチュワンたら可愛いっ♡)」




    こういう海未ちゃんが弄られるの好き



    7 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 09:32:08.86 ID:GWMKU2E7.net

    ことり、あなたは最低です!



    20 :名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:15:13.36 ID:7qHgmlKi.net

    海末「……わかりました。責任を取ります」

    ことり「えっ?」

    海末「元々私はことりを愛していたので最高の展開私は責任を取りますと言ったんです」

    ことり「なんだか驚きの事実を口走っちゃってる気がするけど……」

    海末「そんな事はどうでも良いのです!
    まずは……」


    ガバッ!


    ことり「ひゃっ!?」

    海末「ことりを押し倒して、脱がして」



    21 :名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:22:37.78 ID:7qHgmlKi.net

    ことり「な、なにをするの海末ちゃん???」

    海末「そしてことりのピヨピヨしたここを……」ペロッ

    ことり「ひゃぁっ!?///」

    海末「はむはむペロペロ」

    ことり「な、な、なにをしてるの海末ちゃんっ!?///」

    海末「ことりのことりをペロペロしています」

    ことり「そ、そうじゃなくてっ!」

    海末「素敵な関係を持った二人は、迎えた朝に相手の『ここ』をこうするって絵里とにこから聞きました」

    ことり(あうぅ、昨夜寝る前におトイレ行ったから、ちゃんと拭いたっていってもこんなの恥ずかしいよぉ……)

    ことり「って、絵里ちゃんとにこちゃんってそんな関係なの!?」





    みたいな?



    22 :名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:41:10.59 ID:jrAVYLdK.net

    ええな



    【海未「ん……こ、ことり?何故私の布団で寝ているのですか?」ことり「え……昨日の事わすれちゃったの?」海未「え?」】の続きを読む

    このページのトップヘ