大きいサイズ

    2015年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1440316098/

    1 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:48:18.22 ID:cFp++ssW.net

    にこ「なんてことしてくれてんのよ!さっさと抜きなさいよ!」

    穂乃果「う、うーん…抜けないなぁ…」グリグリ

    にこ「痛あぁぁ!!」

    穂乃果「>>3してみる?」



    3 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:49:11.32 ID:n18cx9PO.net

    すかとろ



    9 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:52:29.84 ID:cFp++ssW.net

    穂乃果「すかとろしてみる?」

    にこ「アンタが塞いでるんじゃないの…いや、塞がれてなくてもやらないけど」

    穂乃果「そうだった…>>9する?」



    10 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:52:47.20 ID:cFp++ssW.net

    再安価>>11



    11 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:53:12.48 ID:s9hP96/E.net

    このままデート



    14 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:54:01.92 ID:ncMxgOzx.net

    塞いでない方があるじゃん



    15 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:58:37.29 ID:cFp++ssW.net

    穂乃果「このままデートする?」

    にこ「嫌よ」

    穂乃果「それじゃあ仕方ないね」ヒョイ

    にこ「ちょ、なんで持ち上がるのよ!?降ろして!」ジタバタ

    穂乃果「にこちゃんは軽いからね。余裕だよ」

    にこ「まさかこのまま…?」

    穂乃果「さあ!>>17へ行こう!」



    17 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:59:21.16 ID:9nA9C0fo.net

    人が多いところ



    【穂乃果「にこちゃんにカンチョーしたら抜けなくなった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448599876/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 13:51:16.40 ID:ZJLkp3k+0

    理樹部屋

    理樹(冬が来た。窓の外の風を切る音がその寒さを想像させる)

    理樹「真人、そっち持ってよ」

    真人「あいよ」

    理樹「よいしょっと……あーもう少し右かな」

    真人「んっ」

    ゴトッ

    理樹(そんな訳でこの部屋にも遂にコタツが導入された。学校からの貸し出しなので一番大きい物を狙おうとみんな躍起だったところを恭介が用意してくれたのである)

    真人「そういえば今日は男だけだな」

    理樹「そうだねえ」

    理樹(鈴は季節の変わり目に必ず風邪を引く。今はバスターズのみんなが看病してくれているらしい)

    コンコンッ

    理樹(ノックの音がした)

    恭介『入るぜ』

    真人「はいよー」





    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 13:56:53.60 ID:ZJLkp3k+0

    理樹(恭介と謙吾が色々脇に抱えて入ってきた)

    謙吾「お前らもう鈴の見舞いに行ったのか?」

    真人「ああ、朝一番に行ったよ」

    理樹「お陰で遅刻ギリギリだったけどね…」

    理樹(今回は鈴も余裕がありそうだったので明日には治っているだろう)

    恭介「なら、今日はここでずっといることになりそうだな。コタツもあることだし」

    理樹(ボードゲームらをコタツに並べて恭介が一番最初に入った)

    恭介「ってまだ電気付いてねえのかよ!」

    理樹「今敷いたばかりだからね…」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 14:02:05.02 ID:ZJLkp3k+0



    恭介「おっ…温かくなってきたな」

    謙吾「ああっ、こうして外を見ながら座っているとよく分からない優越感に浸れるな。何に対してかは知らんが」

    真人「ふああぁ……」

    理樹(大きめのコタツだけど大の男三人が座っていると心なしか縮んだように見える)

    理樹「お茶とコーラと真人の変な奴があるけど」

    3人「「「コーラ」」」

    理樹「息ぴったりだね…」

    理樹(コーラを4つコップに注いだ)



    5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 14:49:54.19 ID:ZJLkp3k+0

    理樹「さて、何から始める?」

    理樹(初期のメンツで僕達の部屋に集まるときはだいたいこの一言から始まる)

    恭介「そりゃ最初は野球盤からだろっ」




    …………………………………


    1時間後

    真人「えーと…これか?」

    パチン

    恭介「それロンな。リーチ一発メンチンイッツードラドラ」

    理樹「真人が飛んだ!」

    謙吾「馬鹿が!見たらだいたい染め手なのが分からんのか!」

    真人「だってこんな漢字ばかりのゲームやってると頭痛がおきるんだよっ!!」

    理樹(こうしてだいたいのボードゲームはやり切った。季節がいくら変わってもやる事は同じ。つくづく寝るまでの時間は暇を持て余すな)



    【恭介「そうだな。猥談をしよう」理樹「ええっ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448810222/

    1 : ◆3QFkN49T2. 2015/11/30(月) 00:17:02.36 ID:fbgBxdjx0

    古典SFのオマージュ






    2 : ◆3QFkN49T2. 2015/11/30(月) 00:19:49.67 ID:fbgBxdjx0

    ― 765プロ事務所 ―

    テレビ『全国各地で突如発生した集団ヒステリーについての続報をお伝えいt』

    ピッ

    千早「これでわかったでしょ高槻さん!」

    やよい「……」

    千早「だ、だからお願い! 助けが来るまで私と一緒にここd」

    やよい「ッ!」バッ

    千早「駄目よッ!」ガシッ

    やよい「離して下さい千早さんッ! 今すぐ……今すぐ長介たちの元へ行かなきゃ!」

    千早「今、外へ出たら〝あいつら″に襲わr」

    ガチャガチャガチャ!!

    2人「!?」ビクッ



    3 : ◆3QFkN49T2. 2015/11/30(月) 00:22:39.15 ID:fbgBxdjx0

    ドンドンドン!!

    ???「お願いッ! このドアを開けてッ!」

    やよい「そ、その声は……」

    ???「ひびk……いえ、〝あいつ″がすぐそこまで迫ってるの!」

    やよい「伊織ちゃん!?」

    伊織「やよい!? お願い早くここを開けてッ!」

    やよい「う、うん。いま開けるかr」

    千早「待ってッ!」ガシッ

    やよい「えっ」

    千早「……水瀬さんの好きな飲み物は?」

    伊織「その声はちはy」

    千早「早く答えてッ!」

    伊織「ひ、100%オレンジジュースよッ!!」

    ガチャ

    千早「ッ!」グイッ

    伊織「きゃっ!」



    4 : ◆3QFkN49T2. 2015/11/30(月) 00:24:12.14 ID:fbgBxdjx0

    千早「高槻さん! ドアに鍵を!」

    やよい「は、はい!」カチッ

    ガチャガチャガチャ!!

    3人「!?」ビクッ

    響「あはは☆ 嬉しくなるとついヤっちゃうんだ!」

    伊織「嫌ァァァァ!!」

    やよい「ひ、響さん!?」

    響「ぎゃははは!! ランランルー♪」

    千早「くっ!」



    【千早「マックに盗まれた街」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448809368/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:02:48.27 ID:bRoQW0H90

    ことまき愛してるばんざーい!!


    ことまきです




    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:04:37.28 ID:NEBTyB8OO

    ことり(真姫ちゃん…)


    ことりが真姫ちゃんに恋しちゃったのは…
    合宿中のスランプの時





    海未「はぁ…」


    ことり「はぁ…」


    真姫「はぁぁ…」


    ことり「…!」ドキッ


    真姫ちゃんのため息する時の顔かわいいっ!

    これが意識し始めたことりの恋の始まり
    それから真姫ちゃんをずっと目で追っちゃってたの



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:05:52.15 ID:NEBTyB8OO

    でも、真姫ちゃんは…


    にこ「ほら!まっきまっきまー!」


    真姫「まっきまっきまー!…って何やらせるのよっ」


    にこちゃんと仲が良くて、ちょっとやきもち焼いちゃうっ!
    ことりだって、にこちゃんに負けないくらい真姫ちゃんのこと大好きだもん



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:06:52.53 ID:NEBTyB8OO

    ことり「2人共、なにしてるの?」


    にこ「真姫ちゃんにまっきまっきまー!っていうのを教えてやってんのよ!にこにーみたいに、らぶりーきゅーとになれちゃうにこっ!」


    真姫「別に教えてなんて頼んでないわよ」


    にこ「まっきーやってにこー!」


    真姫「や、やらないわよ!」


    真姫ちゃんの可愛い姿、いっぱい見たいな!


    ことり「真姫ちゃん…おねがぁいっ!」


    真姫「っ!…し、仕方ないわね…まっきまっきまー!」テレッ



    【真姫「はぁ…」ことり「…!」ドキッ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448814674/

    1 : ◆TLyYpvBiuw 2015/11/30(月) 01:31:14.39 ID:vypKndfEo


    鳳翔「じゃあ、加賀さんはどんな人になりたいの?」


    加賀「鳳翔さん」


    鳳翔「えっ?」


    加賀「鳳翔さんみたいに」


    鳳翔「まぁ……それってどんな人?」


    加賀「頼れる人」


    鳳翔「頼れる人になりたいのね」


    加賀「うん」






    2 : ◆TLyYpvBiuw 2015/11/30(月) 01:32:10.31 ID:vypKndfEo

    ……………

    ………




    加賀「……」


    今日の加賀さんは随分と昔の夢を見た。


    これは何かの予兆だろうか、と思いルンルン気分で部屋を飛び出す。


    しかし、食堂で朝食をとる頃には何の夢だったかすっかり忘れていた。


    加賀「今日はすごくいい夢を見ました」


    赤城「へえ、どんな夢?」


    加賀「それは……懐かしいような感じでした」



    3 : ◆TLyYpvBiuw 2015/11/30(月) 01:32:40.65 ID:vypKndfEo


    するとそこへ黒いマントを羽織った龍驤さんがやってくる。


    赤城「あっ、龍驤様!」


    赤城さんは慌てて頭を下げる。


    加賀「あ、赤城さん?」


    赤城「加賀も頭が高いですよ!」


    龍驤「なんや、加賀は別にええんやで」


    龍驤さんはよく見ると宙に浮いていた。


    赤城「し、しかし」


    龍驤「くどい!」


    龍驤さんが手をグッと握ると赤城さんが首を抑えて苦しみ始める。



    4 : ◆TLyYpvBiuw 2015/11/30(月) 01:33:09.06 ID:vypKndfEo


    赤城「がっ、もうしわけっぐっ」


    龍驤さんはさながら映画の悪役のようであった。


    握りこぶしを解くと、赤城さんはゼエゼエと息を荒くしている。


    加賀「あなたって、そんな力が……」


    龍驤「いや?前からあるやん」


    龍驤さんは何事も無かったかのように食事を始めた。


    赤城「腕の骨が折れた」


    加賀「えっ、首じゃなくて」


    赤城「腕の骨が折れるはずがない……」


    赤城さんの言ってることがよくわからなかったので加賀さんは食事の途中だったが、足早にその場を去った。



    【【艦これ】加賀さんの悪い夢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448805060/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:51:00.53 ID:wS515mdV0

    ハク「あっ」ドピュ

    クオン「た……」

    ハク「ち、違うんだクオン。これはそのだな……」

    クオン「ここに置いとくね」ニヤニヤ

    ハク「おいっ、待て!いや、でもちょっと待って!てかその生暖かい反応やめて!」






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:51:46.98 ID:wS515mdV0

    クオンの部屋


    クオン「で、ハクはネコネの事が好きなのかな?」

    ハク「いきなり核心突くな……。まあ、好きってのとはちょっと違くて」

    クオン「?」

    ハク「その、ちょっとムラッとしたと言うか……滅茶苦茶にしたいって、思ったっていうか……」

    クオン「まあ、その気持ちは分からないでも無いけど」

    ハク「だ、だよな!」

    クオン「でも、仲間をオカズに自家発電はちょっと良くないかな」

    ハク「は、はい……」

    クオン「どうせなら、一思いに夜這いでもかけるのが男ってものかな!」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:52:24.45 ID:wS515mdV0

    ハク「そ、そうだよな……って、え?」

    クオン「ネコネも生娘じゃあるまいし、一夜の過ちぐらい軽く許してくれると思うよ」

    ハク「えっ、ちょ、ま……てか、生娘じゃない?マジで?」

    クオン「ネコネもハクに負けじ劣らずのオナニー狂だしね。膜なんてもう無くしちゃってるんじゃないかな?」

    ハク「膜無くすぐらいのオナニーってどんなのだよ……」



    【ハク「ネコネ……ネコネッ」シコシコ クオン「ハクー、洗濯物持ってき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448794198/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 19:49:58.67 ID:tEn4xQPL0


    杏「……」ビチャビチャ








    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 19:54:17.42 ID:tEn4xQPL0


    杏「う、うそだ」

    杏「こんなのありえない」

    杏「杏、もう17だよ?」

    杏「うさみんと同い年だよ?」

    杏「こんなの絶対おかしいよ……」


    杏「そうか」

    杏「これは夢だ!」

    杏「なーんだ夢か~夢オチか~あー焦って損した」

    杏「そうと分かれば二度寝しよ。おやすみなさーい」パタリ




    杏「ベッドびちょびちょで寝れない」





    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 19:57:01.60 ID:86FSR0lMo

    また杏にちんこでも生えるのか?



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 19:59:26.25 ID:vhclAOyAO

    ベッドが、べっどりしてる?



    【双葉杏「起きたらもらしてた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1441800723/

    1 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 21:12:03.35 ID:Bfka7pfz.net

    希「.......」

    希「ちょっ!?ゴキブリゴキブリゴキブリ!」

    希「アカンアカンアカン!!!」

    希「あぁぁぁぁぁぁぁ...!」

    希「そういえばウチ独り暮らしやん...どうしよ...」

    ピンポーン

    希「!」

    ダダダダッ!ズルッ!ドン!...ダダッ!

    ガチャ!

    にこ「今コケなかった?」

    希「にこっちィィィィィィ!!!」



    4 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 21:15:16.05 ID:Bfka7pfz.net

    にこ「何よ、うっさいわね」

    希「Gが!Gがぁぁぁぁぁぁ!!!」

    にこ「...出たのね」

    希「...」コクコク

    にこ「はぁ、入るわよ」

    希「にこっち...?」

    にこ「Gの所に案内しなさい」

    希「にこっち...!」



    6 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 21:18:44.47 ID:Bfka7pfz.net

    リビング

    希「あそこや!」

    にこ「うおっ、でかいわね...」

    G「」カサッ?

    希「ちょちょちょちょ!?」グイッ

    にこ「ちょっ!?にこを前に出さないでよ!」

    希「にこっち、ゴキブリ苦手なん?」

    にこ「ゴキブリが得意なアイドルなんていないわよ!」

    希「でも触角あるやん...」

    にこ「ぶっ飛ばすわよ!?」



    7 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 21:22:05.27 ID:6ONYXkgN.net

    今さっき我が家に出たのでとってもタイムリー



    【希「あ、ゴキブリやん」G「」カサカサ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1445263814/

    1 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ (ガラプー KK79-Mi1M) 2015/10/19(月) 23:10:14.89 ID:l9SabFq/K.net

    絵里「大体の書類は片付いたけど」

    希「もうちょっと時間かかりそうやね」

    絵里「だけど暗くなって来たから、今日はもう終わりにしましょ」

    希「そうやね」

    絵里「それじゃあ片付けて……」

    コンコン

    絵里「ん? はい、どうぞ」



    2 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ (ガラプー KK79-Mi1M) 2015/10/19(月) 23:11:08.53 ID:l9SabFq/K.net

    ガチャ

    理事長「あら、まだ仕事中?」

    絵里「いえ、もう終わって帰ろうとしてたところです」

    理事長「別に急がなくてもいいのよ」

    希「私達の生徒会の任期も後少しで終わりですし、なるべく綺麗に引き継ぎしたいってのもありますから」

    理事長「うふふ、無理しないでね」

    絵里「ところで理事長は何か用ですか?」



    5 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ (ガラプー KK79-Mi1M) 2015/10/19(月) 23:13:49.04 ID:l9SabFq/K.net

    理事長「別に用って程でもなく、生徒会室の電気がついてるのが見えたから様子見がてらね」

    希「なるほど」

    絵里「あぁー!?」

    理事長「!」

    希「ど、どないしたんえりち!?」

    絵里「亜里沙からメール……今日、家族でご飯食べに行く約束してたの!」

    理事長「だったら早く行った方がいいと思うわ」

    絵里「あっ、でもまだ片付けが」

    希「ウチがやっとから心配せんとき」

    絵里「ありがとうのぞみぃ~」

    理事長「あらあら」



    7 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ (ガラプー KK79-Mi1M) 2015/10/19(月) 23:17:05.56 ID:l9SabFq/K.net

    絵里「希、理事長、さようなら!」

    希「また明日なぁ」

    理事長「車には気をつけてねぇ」

    絵里「はーい」

    希「--さて、ウチは書類を片付けて……」

    理事長「手伝いましょうか?」

    希「これくらいならウチ一人でも」

    理事長「そう? でも早く終わって帰らないと親御さんが心配するわよ」

    希「ウチは一人暮らしですから、その点の心配はいりません」

    理事長「あら、まぁ。なんか、ごめんなさいね」



    8 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ (ガラプー KK79-Mi1M) 2015/10/19(月) 23:20:30.47 ID:l9SabFq/K.net

    希「いえ、いいんですよ。それにもう慣れっこですし」

    理事長「そう……」

    希「よーし。ちゃっちゃと片付けて帰ろ」

    理事長「あっ、そうだわ。ねぇ、東條さん」

    希「な、なんですか?」

    理事長「今日ことりね。穂乃果ちゃんのお家に泊まりに行くって言ってたのよ」

    希「はぁー」

    理事長「それでね。お夕飯を一緒にどうって思ったんだけど」

    希「えっ、えっ?」

    理事長「どうかしら?」

    希「えっ?」



    10 :名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(しまむら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 417e-cmoX) 2015/10/19(月) 23:22:54.31 ID:DUQ1gUtA0.net

    女子高生を食う猛禽類



    【希「理事長と夕飯」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1443710039/

    1 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 23:33:59.55 ID:/IK+67ae.net

    絵里「いいえ、あなたは天然ボケぷわぷわガールよ」

    希「えりちにそんなこと言われるなんてなぁ」

    絵里「なにも責めてるわけじゃないのよ? 自覚した方が希のためだと思って言ってるの」

    希「なんやのそれー。えりちの勘違いやて。ええから部室行くよ?」

    希「にしても今日はずっと胸が苦しいなぁ。首もちょっと締めつけられてる感あるし」

    希「なんかの病気やろか。心配になってきた……」

    絵里「服が前後ろ逆だからじゃない?」



    4 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 23:38:55.69 ID:/IK+67ae.net

    希「ほんまや! ベストが逆になってる」

    絵里「まさか言われるまで気づかないなんてね……やっぱり希は天然」

    希「いやいやいや、気づいてたなら言ってよ。ずっと前後ろ逆に着てたなんてめっちゃ恥ずかしいやん!」

    絵里「とにかく、希は意外なところで抜けてるのよ」

    絵里「もっと気をつけなさいよね?」

    希「納得いかん……」ヌギヌギ

    絵里(私も今気づいたなんてことは黙ってよう)



    5 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 23:45:57.31 ID:/IK+67ae.net

    希「聞いてにこっち。えりちが人のこと天然や言うてくるんよー」

    にこ「今さら言ってもしょうがないわよね」

    希「そうそう。ウチが天然なんは今に始まったことじゃ……」

    希「って、誰が天然や!」

    にこ「おっ、ナイスノリツッコミ」スッ

    希「?」スッ

    パンッ

    にこ「いぇーい」

    希「なんでハイタッチさせられたん!? ウチはなーんも嬉しくないからっ」



    6 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 23:51:13.77 ID:/IK+67ae.net

    にこ「いっそのこと天然キャラにでもしちゃったら?」

    希「いやや。ウチはお節介焼きの優しいお姉さんキャラで通ってるんや」

    希「こーなったらμ'sのみんなに聞いて回って、ウチが天然じゃないことを証明したる!」

    にこ(その発想がもう天然なのよ)プッ

    にこ「精々頑張りなさい」

    希「うん!」



    【希「ウチは天然じゃないよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ