転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431446441/l50

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:00:51.13 ID:qRshqfxg0

if ver. アニメ1期を基にしています

もし、咲がおもち星人だったら、というifストーリーなので必然的にキャラ崩壊あります

エロに走らないよう気をつけました

おもち星人だったら、という仮定に立っているので、百合ん百合んしています

無理ぽな方はブラウザバックでお戻りください





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:03:17.09 ID:qRshqfxg0

橋のたもとで本を読む咲 その傍を横切る和


咲(わー綺麗な子・・・それにあのおもち・・・あの子も同じ一年生・・・)

咲 自分の胸を確認しつつ (凄いおもち格差社会だね・・・)

京太郎「よっ咲」

咲「うわあっ。何?」

京太郎「ちょっと付き合ってよ」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:05:54.70 ID:qRshqfxg0

麻雀部部室にて


咲「はっ。あなたは・・・(立派なおもちをお持ちの・・・)」

和「あぁ、橋のところで本を読んでいた・・・」

咲「み、見られてたんですか!?」
 (ヤ、ヤバイ・・・心の中までは見られてないよね?)

和「始めましょうか」

咲「ハイ・・・」
 (おもちが拝めるならちょっとくらい打っていこうかな・・・)

咲(すごい、原村さんて・・・何かの動作の度におもちがぷるんぷるん・・・)じーっ

和「?」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:11:05.54 ID:qRshqfxg0

京太郎「咲の麻雀はパッとしないなぁ」

咲「あはは・・・」

ガラガラガラ

優希「雷?」

和「降ってきましたね・・・」

久「嘘ー! 傘持ってきてないわよ!」

咲「あ、生徒会長!」

和「麻雀部の部長さんなんですよ」

咲「ふーん」

久「正しくは学生議会長よ。ふーん、どれどれ」
 (綺麗な手張ってるじゃない)

咲「1000点です」

久「―――っ!」

咲「じゃあ、会長も来たみたいなんで私はこの辺で・・・」

 (このくらいにしとかなきゃ、あのおもちの破壊力が凄い・・・クラクラしてきたよ)



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:13:05.23 ID:qRshqfxg0

久「宮永さんのスコアは?」

優希「±0っぽ」

久「三連続±0!」

優希「わざとって? ありえないじょ」

京太郎「たまたまっしょ」

久「不可能ってかい? でも、圧倒的実力差があったらとしたら?」

和「はっ」タタタタタ

優希「のどちゃん?」

ゴロゴロゴロ ピシャーン

和「宮永さん!」抱きつき

咲(何? 美味しすぎる、この展開。当たってる当たってる。グッジョブ、おもち!)



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:14:59.63 ID:qRshqfxg0

和「もう一度、私と打ってくれませんか!」

咲「ごめんなさい(この感触を家でゆっくり噛みしめたい)」

和「・・・」ザーザーザー


お風呂にて


咲「久しぶりだったな・・・。もうやらないって思ってたのに・・・。

  あの感触・・・。よかったな・・・ぷるんぷるんで」

界「咲ー。いつまで入ってるんだー?」

咲「うひゃあっ!」ステーン!

界「・・・?」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:16:29.62 ID:qRshqfxg0

翌日


久「宮永さんにお願いがあるの。もう一度麻雀を打ってくれない? 

  そしたら和のおもちを貸すから」

咲「やります」

まこ「即答っ!?」

和(部長がチャンスをくれた・・・今日は本気で)

咲(打つのは東風だけ・・・。おもちのため・・・)

和(宮永さんは5200を狙ってる筈。でも場にリーチ棒が出たらどうしますか?)

咲「70符2飜は1200 2300」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:18:12.48 ID:qRshqfxg0

和「はっそんな・・・」

久「じゃあ、約束ね。和のおもちを貸すわね」

和「い、いつの間にそんな約束・・・」

咲「失礼しまーす」むにゅ

和「はっ」タタタタタッ バタン

優希「のどちゃん、泣いてたじぇ」

咲「え、えぇっ!?」オロオロ

久「和が気になるの? 行って来なさい」

咲「ハ、ハイ(てか、あんたが話通してないから・・・)」タタタタタ



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:20:12.08 ID:qRshqfxg0

咲「原村さん!」

咲「あ、あのぅ・・・さっきはいきなりごめんなさい。でも部長との約束で・・・。

  話、通ってなかったみたいだけど・・・。

  でもおもちを賭けて戦うのは家族と一緒に打つのとは全然違って・・・楽しかった!」

和「私は悔しいです!」

咲「はっ」

和「私を好きでもないあなたにいきなりおもちを触られて・・・正直悔しくって堪りません!」

咲「はっ、原村さん・・・」



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:21:34.80 ID:qRshqfxg0

翌日


咲「私をここに、麻雀部に入れてください!」

久「ようこそ、麻雀部へ。歓迎するわ」

咲「私、もっと原村さんと打ちたい・・・

  原村さんと打ってもっとおもちを堪能したいんです!」

和「帰ってください」



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:23:23.68 ID:qRshqfxg0

一週間後


咲「私・・・原村さんに嫌われているのかなぁ・・・」

京太郎「そりゃ、いきなりあんなことすればな・・・自覚しろよ」


麻雀部部室にて


咲「原村さん、何してるの?」

和「あなたにこれ以上おもちを堪能されないように・・・

  全ての山を開いて研究していたんです」

京太郎「じゃあ、うちらだけで始めますかー」

優希「2人が相手だと勝てないじょー。

   咲ちゃんはのどちゃんのおっぱい目当てで頑張るし、

   のどちゃんはおっぱいでイカサマしてるし」

和「してません」



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:25:05.63 ID:qRshqfxg0

咲(じゃ、じゃあここは接待麻雀で・・・

  原村さんの親友の機嫌もとっといた方がいいね・・・)

和 ムッ 「私今日はこれで帰ります」

咲「わ、私も!」

優希「のどちゃん、怒ってたじぇ・・・」

咲「は、原村さん・・・!」

 「私、麻雀部に入れてよかったです。

  原村さんのおもちも素晴らしくて・・・楽しくて!」

和「私は楽しくありませんよ!」




13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:26:31.38 ID:qRshqfxg0

和「さっき、どうして国士無双で和了らなかったんですか?」

咲「あれは優希ちゃんが・・・」

和「友達を侮辱されたみたいで心外です。このまま私のおもち目的なら・・・

  退部してもらえませんか?」

咲「は、原村さん・・・」

和「こんな打ち方じゃ・・・全国へ行けませんよ?」

咲「それは困る・・・困るよ。私、全国に行きたい!」



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:28:47.34 ID:qRshqfxg0

諏訪湖の畔で


咲「・・・という訳で、お姉ちゃんと一緒にお風呂に入っている時、

  ほんとお姉ちゃんて胸ないねーって言っちゃって・・・。お姉ちゃん、激怒しちゃって・・・。

  東京へ会いに行った時も一言も口をきいてくれなかった・・・。多分まだ怒ってるんだ」

和「あ、あなたにもいろいろあるんですね・・・」

咲「原村さんも・・・? じゃあ、私これから麻雀ももっと頑張るから! 

  一緒に全国へ行こう!」ニッコリ

和「はっ」ズキューーン

 「じゃ、もう・・・手加減とかなしですよ」

咲「うん!」指きり



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:31:00.23 ID:qRshqfxg0

翌日


和(宮永さん・・・。意外とイケメンじゃないですか・・・。

  ただのおもち星人と思っていましたが・・・。

  この小指・・・。宮永さんと指切りした・・・)チュパッ

咲「原村さーん!」

和「はっ。すーっ。今日から全国目指していきますよ!///」

咲「うん。一緒にお昼食べようね!」


お昼休み


京太郎「咲はそれだけかー?」

咲「うん。いろいろ夜妄想してたら朝寝過ごしちゃって」

和(そんなこったろうと思いました・・・)
 
 「よろしければ・・・どうぞ。多めに作ってきましたので・・・」

咲「うわぁ、ありがとう! モグモグ、うん、美味しい! 原村さん、料理上手だねぇ」

優希「勿論だ。のどちゃんは私の嫁だからな」

咲・京太郎「嫁~~~///」ホワワーン



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:32:30.02 ID:qRshqfxg0

麻雀部部室にて


久「今日は咲と和でまこのroof-topを手伝いに行って」

咲・和「はぁ」


@roof-top


咲「は、原村さん・・・似合ってるね」

和「あんまり見ないでください」ジト目

咲・和「いらっしゃいませー」

靖子登場 バーン!

咲(この感じ・・・。胸がないって言って怒らせたお姉ちゃんと同じ感じだ・・・)

和(宮永さんが震えてる・・・?)

靖子「また私の勝ちね」

咲(ダメだ・・・相手が貧乳だとやる気が出ない・・・)

靖子「県予選では私より強い高校生が出てくるわ」

咲(その子のおもちは如何ほどなんだろう・・・?)



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:33:45.15 ID:qRshqfxg0

帰り道


咲「あの人より強い人が出てくるなんて・・・勝てっこないよ」

和「一回負けたくらいでメソメソしないでください」キッ

咲「あ、まだ麻雀部に誰か残って―――」

咲・和「はっ」


麻雀部部室


久「―――という訳で強化合宿よ!」

咲(合宿・・・温泉・・・イエスッ、イエスッ)



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:35:48.29 ID:qRshqfxg0

合宿にて 温泉


咲(原村さんの生乳・・・生乳・・・)

和(今まで以上に視線を感じます・・・脱ぐのが躊躇われますね・・・汗)

 (し、仕方ありません、こ、ここは・・・)脱ぎっ

咲「だーーーっ」鼻血

和「宮永さん、大丈夫ですか!?」

久「いつまで入ってたのよ?」

和「いや、そういう鼻血じゃないんですけど・・・」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:37:31.62 ID:qRshqfxg0

久「取り敢えず強化合宿に入るわ。いい? 和にはエトペンを抱いて打ってもらうわ」

咲(えぇーー。エトペン、羨ましすぐる)

久「和。あなたはネットの時が一番強い。リアルの情報に惑わされているのかもしれないわ」

まこ「否応なしに精神を揺るがせるもの・・・例えば咲の存在とかじゃな」

和「それは私のせいじゃないと思います」

久「咲はネット麻雀をしてみて?」

咲「ネット?」

久「おもち抜きでもやる気が出る状態にするためよ」

咲「えぇーー・・・」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:39:31.19 ID:qRshqfxg0

予選大会場にて


靖子「2人とも、roof-topの時とは見違えたな」

咲・和「ありがとうございます!」

靖子(しかし、あの宮永咲とかいう娘・・・残念だ、天江衣が相手では・・・壊されるぞ)

アナウンサー「決勝戦、大将戦開始でーす」


天江衣 オーラ ゴゴゴゴゴゴ


ゆみ「はっ」

池田「?」

咲(うっぷ・・・。ダメだ、好みじゃない・・・。ロリコン趣味はないんだよなぁ・・・)



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:42:27.13 ID:qRshqfxg0

衣「海底撈月!」

久「まさに花天月地ね・・・」


休憩時間


和「私、ちょっと出てきます!」

 「宮永さん、何処へ行ったの・・・?」

 「あっ、宮永さん!」

咲「原村さん! 迎えに来てくれたの?」

和「何してるんですか!」

咲「ふぇぇっ」

和「あの・・・強かった・・・あの自信に満ちた宮永さんは何処へ行ってしまったんですか!」

  咲の手を自分の胸に

咲 むにゅう 鷲掴み「み、みなぎってきたああーーー」

和「それでこそ宮永さんです!」



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:44:43.67 ID:qRshqfxg0

アナウンサー「大将後半戦、開始です!」

優希「この局面、のどちゃんはどう思う?」

和「確かにここからの逆転を信じるなんて、非現実的かもしれません。

  でも、宮永さんは戦う気持ちを失っていません!」

咲(よっしゃー。ここで逆転したらきっと原村さん、私にベタ惚れだよね! 

  したら生乳を直接揉むことも・・・! 咲ちゃん、頑張るよ!)

咲「槓! も一個槓! も一個槓! 清一対々三暗刻三槓子赤一嶺山開花。麻雀て楽しいよね!」


衣 涙ボロボロボロッ


和「宮永さんっ」タタタタタ

咲「原村さん」抱きっ



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:46:38.05 ID:qRshqfxg0

和「やったんですね、私たち!」

咲「そう、やったんだ、私たち」むにゅう

和「ちょっ・・・」

咲「もう生でいいよね? もう咲ちゃん、このために頑張っちゃったよ」

和「そのためかよ! てか、皆見てる、見てる」

まこ「ほほーお」

和「感心してないで、この人止めてください!」



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:48:30.15 ID:qRshqfxg0

予選大会 個人戦


和「宮永さんのスコア・・・±0・・・これはっ」

 「宮永さん! どういうことなんですか!?」

咲「だ、だって・・・あの後、原村さんの生乳も揉めたしもういいかなって・・・」

和「それで後は手を抜くんですか!? もう二度と触らせませんよ? 見るのもダメです」

咲「原村さん、私、間違っていたよ。ありがとう、気付かせてくれて」

久 どんより「やれやれ・・・」

アナウンサー「後半に入ってからの宮永選手、目覚ましい追い上げを見せています!」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:49:53.46 ID:qRshqfxg0

対モモ


モモ(嶺上さん・・・あなただけは許さないっす・・・)

  (あなたにはもう私は見えないっす)

咲「槓・・・! 嶺上開花」

モモ(はっ・・・。私が見えた・・・これはどういうことっすか?)

久「咲、よくさっきも南が見えたわねぇ」

咲「はい、鶴賀の東横さんもなかなかのおもちだったので・・・目を凝らしていたら見えました」

久 どんより「あら、そう・・・」

モモ(くっ・・・。私のステルスがそんなことで・・・マジ、悔しいっす)

アナウンサー「個人戦3位は宮永選手、2位原村選手、1位福路選手です!」



26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:53:11.23 ID:qRshqfxg0

四校合同合宿にて @温泉


久「咲・・・あなた、宮永照の妹なの?」

咲 ビクッ

美穂子「あら・・・おかしいですね。私が西田記者に聞いたところによると・・・

    照選手は自分に妹はいないって・・・」

咲 ウツロな目「私・・・失礼します」

和「宮永さん・・・」

久(和、任せたわよ)

和「宮永さん、ちょっと付き合ってください!」

咲「え? いきなり? 昼間っから?」

和「そうじゃなくて神社に・・・」

咲「なんだ、神社か・・・」ずーん

和(そう解りやすく落ち込まれると引きます・・・汗)

 「こ、ここの神社が勝負事にご利益があるって聞いたもんですから・・・」



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:55:07.78 ID:qRshqfxg0

ガランガラン


和「宮永さんは何をお願いしたんですか?」

咲「原村さんは・・・何をお願いしたの?」

和「私は・・・皆といつまでも一緒にって・・・宮永さんといつまでも!」

咲「あ、ありがとう!」パァァ

 「もう名字で呼び合うのって変な感じだね・・・」

 「私、原村さんから咲って呼んでもらえたら・・・嬉しいかも」

和「わ、私も和でいいです」

咲「の、和ちゃん・・・///」

和「さ、咲さん・・・///」

咲「まだちょっと照れるね」

和「はい、まだ・・・ちょっと・・・」

 「そのぅ・・・それで」

咲「何かな?」



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:57:11.05 ID:qRshqfxg0

和「わ、わかってるくせに・・・。こ、婚約指輪を用意したんです。

  その・・・私とこれを交換しませんか?」モジモジ

咲「え? 結婚するってこと?」

和「いいですよね、ほら、両想いですし・・・///」

咲「いや、それはないかなぁ・・・」

和「え? ここって断る流れっ!?」

咲「直感が私に告げるんだよ・・・」

和「な、何ですか・・・?」

咲「全国には和ちゃんよりもっと凄いおもちの持ち主がいるっ! 例えば永水の石戸霞ちゃんとかっ!」

和「てか、調べついとんかい! もうちゃん付けかい! 

  うちらどのくらい名前呼びに時間かけた思てんねん!」



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 01:59:35.71 ID:qRshqfxg0

咲「和ちゃんの関西弁は新鮮だね・・・」

 「ていうか!」和の両手をぎゅっと握る

和「は・・・何ですか?///」

咲「指輪交換なら、してもいいよ」

和「咲さん・・・それって///」

咲「うん! 和ちゃんのおもちもずっと好きだからね!」

和「私はキープですか!」

 「あなたなんて知りません!」プンプン

咲「和ちゃーん」

和 無視

咲「和さん? 和ちゃん、マイ・ハニー?」

和 ピクン



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 02:01:43.02 ID:qRshqfxg0

咲「指輪交換だけは一応しとこう」

和「一応って何ですか。ま、まぁ咲さんがどうしてもと言うならしないことも・・・ないですけどねっ。

  ここで私と婚約しとけば、私のおもちは一生咲さんのものなんですよ・・・///」チラッ

咲「やっぱり結婚しよう、和ちゃん」キリッ

和「さ、咲さん///」パァァ


手を繋いで石段を降りる


和「咲さん、そう言えばiPS細胞で同性の間でも子供ができるらしいです・・・」

咲「またその話か・・・子作りには興味ないよ・・・」



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 02:03:25.60 ID:qRshqfxg0

その後、全国で咲は石戸霞ら素晴らしいおもち・・・いや、強豪校相手に連勝を続けていくのだった。

まだ見ぬ遥かな頂きのおもち・・・いや、高みを目指して。

果たして原作の当初の目的であった「お姉ちゃんと仲直りする」はどういう風に改竄されてしまうのか、

咲と和の婚約破棄はあるのか・・・。

そして、そもそもこのSSの続き、全国編を作者が書く気になるかどうか・・・。

その答えは原作の進み具合にもよるだろう・・・。



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 02:06:36.32 ID:qRshqfxg0

終わりです

あんまりぶっ飛び過ぎないようにしたら、ギャグかませなくておもろなかった orz



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 08:36:36.54 ID:PZJ0OM1vO

おつぱい
初代トランスフォーマー並みのテンポのよさ



36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 17:41:11.49 ID:uyclOR5nO

ただの宮藤芳佳



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/14(木) 03:46:59.62 ID:pJNX206S0

この咲さん乗せやすいなw
おつ



 
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- 公式パーフェクトバイブル+イラスト集 (ファミ通の攻略本)



他のおすすめSS
憧「誰この美少女?結婚して!」穏乃「服変えただけで大げさだよ憧…」
咲「京ちゃん!」 恭子「!?」
久「私たちもう別れましょ」 美穂子「…え?」
健夜「こーこちゃんナウいね」恒子「…うん?」
優希「働いたら負けかなと思うじぇ」
淡「テルニーってすごいんだよ!」咲「て、てるにー?」



figma TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER デッドマスター TV ANIMATION ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ソードアート・オンライン ねんどろいど キリト (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
わんおふ -one off- 汐崎春乃 (1/12スケール PVC塗装済み完成品)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない ねんどろいど 星くず★うぃっち メルル (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ロボティクス・ノーツ ねんどろいど 神代フラウ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)