転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447239192/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:53:12.40 ID:0i+IlurHo

ゆるゆりSSです。
短いですが宜しくお願いします。





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:55:37.95 ID:0i+IlurHo

【日曜日・昼・船見家】

結衣「せっかくパソコンあるし、前から気になってたんだよね、これ」

結衣「喋った事を配信するためには……マイクも必要なのか」

結衣「えーっと、確かパソコンについてたやつが……ん、あった」

結衣「買ってからそのままだったし、ちゃんと使えるのかなぁ……まぁ使ってみれば分かるか」

結衣「他に必要なものは、と……」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:56:40.95 ID:0i+IlurHo

【日曜日・夜・歳納家】

京子「最近るんるん帝国のツイキャスないなぁ……」

京子「やすっちさんの放送面白いから好きなのに」

京子「ん、『トマト大好きパンダの生放送』? なんだこれ」カチッ

京子「……音流れてないな。まだ枠始まったばかりっぽいし、もう少し様子見てみるか」

???『え、えーっとこれでいいのかな……? あ、あー、あーテストテストー……えーっと……どうしよ、いざ喋るとなると何話せばいいのか分かんない……』

京子「……あれ、なんか聞き覚えのある声が」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:57:15.58 ID:0i+IlurHo

結衣『あ、なんか来場者いる!? あ、初めまして……どうしよ、名前とか決めてなかった……あ! えっと、パンダです、初めまして……』

京子「っ///」ブーッ

京子「っくくくくっ……パンダ……パンダって……ひーっひーっ」ゲラゲラ

パンダ『え、えーっと、まだ何するかとか全然決めてなくて……その、グダグダですみません……』

京子「ヤバいこれ面白い……あ、そうだ!」

フリックフリック



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:59:02.84 ID:0i+IlurHo

トマト@tomatou『初見です』

パンダ『……あ、コメントっ……!』パァッ

結衣(えっと、こういう時どう返すんだっけ……あ、とりあえず挨拶しなきゃ!)

パンダ『あ、えっと、トマトさん……いらっしゃい!』

京子「うはぁ~……これ楽しすぎる」ゾクゾク



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 19:59:50.03 ID:0i+IlurHo

トマト『今日始めたばっかりなんですか?』

パンダ『そうなんです、私ゲームくらいしか趣味がなくて……部屋にパソコンがあるんですけど、レシピ検索くらいにしか使わないのも勿体無いから、何かやってみようかなぁって』

トマト『そうなんですね! それにしても偶然ですね。生放送の名前が、まるで私の事みたいだなーって思って、思わず入っちゃいました!』

パンダ『あはは、そうですね。このトマトは、うちによく遊びに来る幼馴染の着ぐるみパジャマから取ってるんですよ』

トマト『なるほどー! その人とは一緒に放送したりとかしないんですか?』

パンダ『あ、あー……うーん、今のところその予定はないですね……』



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:00:36.77 ID:0i+IlurHo

トマト『今のところ、ですかぁ。じゃあいつかは、その人と放送とかしてみたいって思ってるんですか?』

パンダ『うーん……そ、それもちょっと楽しそう、かも……///」


京子「おぉっ……なかなか悪くない反応……!」


トマト『放送名からして、パンダさんはその人の事が大好きなんですね~♪ ひゅーひゅー♪』

パンダ『えっ……いや、そんな……事も、ない事も、ないっていうか……///』


京子「ちょっ……否定しないのかよ!?///」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:02:05.82 ID:0i+IlurHo

トマト『あ、まだ来たばっかりですけど、そろそろ寝ないとなので寝ますね! またやってたら遊びに来ますね~!』

パンダ『わぁっ、嬉しいです、ありがとうございます! また近いうちにやるかもしれませんので、その時はぜひ!』

トマト『はい、ではまた~!』

パンダ『ありがとうございました、おやすみなさい!』


京子「……好きじゃ、ない事も、ない……」

京子「……」

京子「……へへ///」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:02:40.98 ID:0i+IlurHo

【月曜日・休み時間・2年生教室】

京子「結衣、昨日の夜なにしてたの?」

結衣「昨日の夜? ゲームやってたよ」

京子「ほんと結衣はゲーム好きだねぇ。せっかくあるんだからさ、パソコンとか使って何かやってみたらいいのに」

結衣「ん、んー……そうだな、考えてみる……」

結衣(……京子に言ったら絶対バカにされる……っていうか聞かれたらヤバすぎる……)

京子(誤魔化すのヘタだなー……)



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:03:14.01 ID:0i+IlurHo

結衣(でも昨日はお客さんも来てくれたし、また京子が来ない日にやってみようかな)

結衣「そういや京子、まだ原稿終わらないのか?」

京子「んー、あともうちょいかなー。しばらく泊まりに行けなくて寂しいかもしれないけど我慢してね♪」

結衣「なっ、違うそういう意味で聞いたんじゃない!」

京子「えー? じゃあどんな意味で聞いたのさー」

結衣「そんな大した意味なんてないよ。いつ終わるのかなーって思っただけ」

京子「やっぱり寂しいんじゃ~ん♪ かわ結衣なぁ~♪」ギュー

結衣「だぁーうるさいもう離れろってー!///」



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:03:57.31 ID:0i+IlurHo

【月曜日・放課後・ごらく部部室】

京子(うぅむ……いやでも~……うーん……)

結衣「珍しく悩んでるな」

京子「失礼な、まるで私に悩みがないみたいじゃないか」

結衣「ないとは言ってないけど……まぁ、私に出来る事なら協力するから言いなよ」

京子「ん、ありがと。さっすが結衣にゃん優しい~♪」



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:04:26.00 ID:0i+IlurHo

結衣「……そんな態度するなら手伝わないぞ」

京子「そんな事言って~、なんだかんだ言って手伝ってくれるくせに♪」

結衣「うっさい。あんまり言うと宿題とか一切」

京子「すいませんでしたー!」ゲザァ

結衣「手の平返し早いな」


京子(……やっぱ、それしかないか。今夜にでも頼んでみるかな)



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:05:24.86 ID:0i+IlurHo

【月曜日・夜・歳納家】

京子「ただいまーっと。……お、結衣早いな。もう放送してんじゃん」

京子「おー、料理実況か。結衣らしいな」

京子「ちょっとだけ様子を見てから挨拶しようかな」

パンダ『ふんふーん♪』ジャワァァァ

京子「ふふふ、鼻歌なんて歌っちゃって~♪」



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:06:17.72 ID:0i+IlurHo

京子「……そろそろいいかな」

トマト『こんばんはー! パンダさん、今日はお料理してるんですね!』

パンダ『あっ、トマトさん、いらっしゃいませ! あはは、一人暮らしなもんで……』

トマト『一人暮らし!? パンダさんって大学生とかなんですか?』

パンダ『いえ、まだ中学生なんですよ。親の目の届くところなら、って許して貰って』

トマト『中学生で一人暮らし……凄いですね、私だったら寂しくて耐えられないかもしれません』

パンダ『あはは……最初は寂しくて落ち着かなかったんですけど、昨日話した幼馴染が遊びに来てくれて。今では部活仲間も来てくれたりするし、意外と寂しくなくなっちゃいました』



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:07:35.83 ID:0i+IlurHo

トマト『なるほど~、いい友達がいっぱい居て羨ましいです!』

パンダ『ふふ、恥ずかしいから面と向かってはなかなか言えないんですけど、一人になった時に寂しいなぁって思ったりすると、やっぱり皆が居てくれてよかったなぁって思いますね……///』


京子「う……サラッと恥ずかしい事言いやがって///」


トマト『トマトの着ぐるみパジャマの人の事、好きだって昨日言ってましたけど。その人は、どんな人なんですか?』

パンダ『え、好き、なんて……///』

トマト『え、違うんですか? 好きじゃない事もないって』



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:08:09.95 ID:0i+IlurHo

パンダ『う……ま、まぁ……違う事も、ないっていうか……///』

結衣(は、恥ずかしくて死にそう……///)

トマト『ほらー、やっぱり好きなんじゃないですか♪ んで、その人はどんな人なんですか?』

パンダ『うぅ……ん、うるさいし、自分勝手ですね。宿題も全然やらないし、授業中も寝てばっかりで』



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:08:58.99 ID:0i+IlurHo

パンダ『あ、でもいい所もあるんですよ。なんだかんだで後輩の事もちゃんと見てるし、みんなで楽しい事が出来ればいいよね、って』

パンダ『今はそんなですけど、昔は泣き虫で、弱くて。私が守ってあげないといけないな、って思ってたんですよね』

パンダ『いつの間にか、よく笑うようになってて。そいつが笑ってないとなんか落ち着かないっていうか……』

京子(結衣……///)

トマト『パンダさんは、トマトの人の笑顔が大好きなんですね♪』

パンダ『ん……そうかも、しれないですね……///」



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:09:43.76 ID:0i+IlurHo

京子「~~~///」ゴロンゴロン

京子「うぅ……もうなんだよ~結衣めぇ~!///」

京子「黙って聞いてれば恥ずかしい事ばっかり言いやがって……あ、聞いたの私か……」

京子「これはいよいよ、自分でも耐えられなくなってきた……恥ずかしすぎる……」

京子「やっぱ、頼んどくか……おっと、その前に挨拶だけでもしとかなきゃ」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:11:07.04 ID:0i+IlurHo

【火曜日・昼休み・2年生教室】

京子「ねーねー結衣、昨日の夜はなにしてたの?」

結衣「え、お前それ昨日も聞いたじゃん」

京子「へへ。結衣が寂しがって変な事してないかなーって思ってさ」

結衣「変な事ってなんだよ……昨日は晩ご飯作って食べて、ゲームして……」

京子「相変わらずゲーム三昧かぁ~。ま、今日は泊まりに行ってあげるから♪」

結衣「え、今日? またいきなりだな……ま、まぁいいけど」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:13:15.40 ID:0i+IlurHo

結衣(ってよくねぇー!!)

結衣(今日もやるって言っちゃったのにどうしよ……)

結衣(せっかく固定のお客さんが来てくれてるのに……)

結衣(ここで出来なかったなんてなると、もう来てくれなくなっちゃうかな……)

結衣(……よし、京子を適当なタイミングで無理矢理にでも寝かしつけて、その隙に少しだけ……もうこれしかないな)



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:15:32.59 ID:0i+IlurHo

京子「まぁでも昨日までずーっと原稿やってて眠いからさー、すぐ寝ちゃうかもだけどね」

結衣「……そ、そっか。大変だったんだな」

結衣(しめた……京子は一旦寝るとなかなか起きないからな。これは好都合だ)

京子「寂しくなったら抱き枕にしてもいいからね♪」

結衣「ねぇよ」



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:17:46.26 ID:0i+IlurHo

【火曜日・夜・船見家】

京子「……」Zzz

結衣「はぁ……まさか風呂入ってすぐ寝るとはね……」

結衣「まぁ、面倒事がなくなっただけマシってもんか」

結衣「……」

結衣(念のため寝たふりしてないか確認しとくか。念のため……)



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:19:49.25 ID:0i+IlurHo

結衣「おーい京子ー」ヒソ

京子「……」Zzz

結衣「京子ちゃーん」

京子「……」Zzz

結衣「……」ツンツン

京子「ん~……」Zzz

結衣「……」フウッ

京子「んぅっ……ん……」Zzz



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:22:53.12 ID:0i+IlurHo

結衣(……ふむ、これは9割方寝てるか……けど念のため……)

結衣「……」

結衣「……」ギュッ

京子(っ!?///)

結衣(……い、いい匂いだな……って違う違う///)

結衣「……よし」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:25:32.22 ID:0i+IlurHo

結衣「……えーっとこんばんは。今日は色々あって少し遅くなっちゃいました」


京子(あっぶねぇーっ! なんなの結衣、耳に息吹きかけたりしやがって! 心臓止まるかと思ったわ!)

京子(あんなんされたら寝てても起きるっての!)

京子(そ、それにいきなり抱きしめたりしやがって!! 昼間はしねぇよとか言ってたくせに!!///)

京子(とにかく、今日が正念場だ。上手い事やってくれよ……!)



26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:29:29.60 ID:0i+IlurHo

結衣「あ、トマトさんこんばんは! ごめんなさい、今日実はその、トマトの奴が、泊まりに来てて……」

トマト『わ~! とうとう2人一緒に放送する所が聞けるんですか?』

結衣「あ、今は後ろで寝てますよ。起こすといけないんで今日は小声で……」

トマト『ふふ、やっぱりトマトさんに対してはすっごく優しいんですね~♪』

結衣「ちょ、そんなんじゃないですって……もう……///」

トマト『でも、久し振りに泊まりにきてくれて嬉しいって思ってるんじゃないですか?』

結衣「う……ま、まぁ思ってない事もないですけど……///」



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:32:11.20 ID:0i+IlurHo

京子(くそう、気になるけど、見たらまた恥ずかしくなるんだろうなぁ……)

京子(……)

京子(~~っ)

フリックフリック

京子(サイレントマナーモードにして……)

京子(画面の明るさもギリギリまで暗くして、と……)



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:35:53.59 ID:0i+IlurHo

京子(さぁて、どんな会話してるのかな~……)

トマト『それで、パンダさんはトマトさんと、どんな放送をしてみたいですか?』

結衣「うーん……何を、っていう具体的なイメージはないし、放送するようなもんじゃないかもしれないけど、一緒に何かをするのって、いいなぁって思うんですよね」

結衣「考えてみると、同じ空間に居ても、一緒に同じ事をしてる事ってあんまりないから……」



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:37:23.84 ID:0i+IlurHo

京子(……なんだ、結構真面目な話してんだな……どれ、下の方は……っ!?)


トマト『あはは、でもトマトさんも、パンダさんの事大好きだと思いますよ!』

トマト『きっと照れ臭くてはぐらかしちゃうだけですって』


京子(ちょ、何書いてんだよ~っ!?///)

京子(悪気があって言ってるんじゃないのは分かるけどさぁ~!)



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:38:32.58 ID:0i+IlurHo

京子(……あ、何かコメント書いてる)

トマト『ふふ、今だって寝たふりして、こっそりパンダさんの声を聞いてるかもしれませんよ?』

京子(ちょっ!!?)

結衣「えっ……」バッ

京子「……んぅ……らむれ……ずん……」Zzz

結衣「……ちょっと確認してきます」

京子(やっば……っ!?)



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:40:35.01 ID:0i+IlurHo

結衣「……」

京子「……」Zzz

京子(ヘタに寝言を言うとウソっぽい……最低限に、適度に……!)

結衣「きょーこ……?」ヒソ

京子「……」Zzz

結衣「……」

京子「……」Zzz



33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:41:35.24 ID:0i+IlurHo

結衣「……寝てるのかー?」ヒソ

京子「……」Zzz

結衣「……寝てたら返事しろー」ヒソ

京子「……」Zzz

結衣「……ね、寝てるならバレない、よな」

京子「……」Zzz

結衣「起きてたら反応するだろうし」

京子(え、なに? なに?)



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:42:28.76 ID:0i+IlurHo

結衣「……きょーこ……」

京子(なに?? なにしよーとしてんの結衣!?)

チュッ

京子(……っ!!??///)

結衣「……」

京子「……」Z…zz…

結衣「……よかった、寝てるな……」スタスタ

京子(よかねぇよ!! いきなり何してんだよバカ!?///)



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:43:36.97 ID:0i+IlurHo

結衣「お……お待たせしました……色々してみましたけど、ちゃんと寝てるみたいです」

トマト『うーん、きっと起きて聞いてると思ったんですけど……残念!(笑)』

結衣「な、なんか凄い恥ずかしくなってきちゃったんで、今日はそろそろ終わりにしますね……///」

トマト『あれ、そうなんですか~残念! また次回も楽しみにしてますね!』



36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:44:32.75 ID:0i+IlurHo

結衣「……ふぅ」

結衣「なあああああああ私は流れに任せて何してんだあああああ」(小声)

京子(ホントだよ! 抱き付いたりキスしたり!///)

結衣(ほっぺたとは言えキスするとか、これじゃまるで私、私……)

結衣(もおおおおおおおお///)

京子(ううううううううう///)


京子(……くっそーあいつめ、明日問い詰めてやるからなあああああ!!!///)



37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:45:57.91 ID:0i+IlurHo

【水曜日・昼休み・部室】

京子「あ~か~りぃ~!! だ~れがあそこまでやれと言ったぁぁぁ!!」ギュウゥゥゥ

あかり「ぶえぇぇぇ~~ん!! ご、ごめんなさいぃ~~!?」

京子「お陰ですっごい恥ずかしかったんだからなー!」

あかり「え、京子ちゃん恥ずかしくて見られないからあかりにお願いしたんじゃなかったの?」

京子「う……ま、まぁそうなんだけど、一応ちゃんとやってるか気になったんだよ!」



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:47:41.36 ID:0i+IlurHo

あかり「えと、えと……言い訳にしかならないけど、最初の方はあかりがやってたんだけど、眠くなって途中で寝ちゃって……」

京子「え……じゃあ……」

あかり「う、うん……多分お姉ちゃんだと思う……」

京子「くぅぅ……まさかあかりの姉ちゃんにまであの会話を見られているとは……///」

あかり「ご、ごめんね、ごめんねぇっ」



39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:49:03.49 ID:0i+IlurHo

京子「……しかし、そろそろネタばらししてもいいかもしれんな……」

あかり「……え……?」

京子「こっちも恥ずかしかったけど、結衣だってその分恥ずかしい思いをしただろうし、そろそろいいかなーって」

あかり「た、確かにちょっと照れくさいかもしれないけど、そんなに?」

京子「……あー、あかりの思う『好き』とは、ちょっと違うっていうか……///」



40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:50:05.10 ID:0i+IlurHo

あかり「え、じゃあ結衣ちゃんも京子ちゃんも、お互いを好きじゃないって事……?」

京子「う……そ、そうじゃなくて、あー……真面目に……その、好きっていうか……///」ゴニョ

あかり「……あかりも、真面目に結衣ちゃんや京子ちゃんが大好きだよ?」

京子「……」

あかり「……?」



42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:51:06.69 ID:0i+IlurHo

京子「……はは、なんかあかりと話してると、ごちゃごちゃ考えるのがバカらしくなったわ……ありがとな、あかり」

あかり「えへへ……どうしたしましてっ」

京子「まぁとにかく、明日結衣にネタばらしするから、今夜も結衣がキャスやってたら、最初の方の感じで。眠くなったら寝るんだぞ! ……あ、念のためパスワードは変えるから、またメールする」

あかり「うん、わかったよぉ京子ちゃんっ」



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:52:37.36 ID:0i+IlurHo

【木曜日・昼休み・ごらく部部室】

京子「結衣~、昨日は泊まりに行ってあげられなくてごめんね~」

結衣「なんだよ急に。別に一緒に住んでるわけじゃないんだから……」

京子「昨日もまたゲームしてたの?」

結衣「う……そ、そうだよ」

京子「ん~? そのドモリ方……怪しいなぁ……」

結衣「そ、そんな事ないって……ほんとにゲーム……」



44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:54:27.87 ID:0i+IlurHo

京子「トマト大好きパンダ」

結衣「えっ」

京子「聞こえなかった? トマト大好きパンダさん」

結衣「………………えっ」

京子「ト・マ・ト・だ・い・好・き・パ・ン・ダ」

結衣「き、聞こえてるよっ! 何度も言わんでいい!///」

京子「で、あれどういう事なの?」

結衣「ちょっと待って京子落ち着いて」



45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:55:52.61 ID:0i+IlurHo

京子「どちらかというと結衣の方が落ち着いてないけど」

結衣「いやいやいや、え? 何京子、私のストーカーでもしてたの?」

京子「どうしよ、名前とか決めてなかった……あ! えっと、パンダです、初めまして……」

結衣「うわあああああああああ///」スパンッ ガタッ

京子「結衣ー、押入れに逃げても逃げ道ないぞー」トントン



46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:57:00.34 ID:0i+IlurHo

結衣「やだっ! こんな顔お前にだけは見られたくないっ!」

京子「悪かったって~。あ、ちなみにトマトって私の事……」

結衣「うわああああそれ以上放送名に触れるなあああああ!!」

京子「違う違う。放送見てたトマトが私」

結衣「やめろおおおお!」


結衣「…………は??」



47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:58:33.80 ID:0i+IlurHo

京子「だから放送見てたトマトは私だって」

結衣「は……え? だってお前が寝てる時に放送してたけど、トマトさんは来て……え? え? なにそれ意味分かんない」

京子「あー、あの時のトマトは私じゃなかったけど」

結衣「は……え? 京子がトマトさんで、トマトさんは京子じゃない……え?」

京子「2回目までのトマトは私で、私が泊まりに行った時のトマトはあかりだよ」

結衣「あ……え……え?」



48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 20:59:43.45 ID:0i+IlurHo

スラッ

結衣「うゎ……ちょっ……!」

京子「へへ、顔真っ赤じゃん。これじゃどっちがトマトか分からんな」ニシシ

結衣「う……うっさい! そういうの、いいから……///」

ギュッ

結衣「あ……っ?///」



49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 21:01:17.10 ID:0i+IlurHo

京子「も~、結衣にゃんは可愛いなぁ♪」

結衣「ちょ、京子っ……///」

京子「じゃ、今度一緒にツイキャスやろうぜ! 一緒に何かやりたいんでしょ?」

結衣「え……それ話したの、京子が泊まりに来た時の……」

京子「あ」

結衣「さてはお前……やっぱりあの時起きてたなー!?///」ポカポカ

京子「あっ痛い、痛いって結衣、ごめんってー!」



50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 21:02:45.47 ID:0i+IlurHo

【木曜日・夜・吉川家】

<ちーなのえかきうた> 来場者数:25 コメント:0

ちなつ「……おかしいなぁ、来場者は少なくないのに、誰もコメントくれないなんて……」

ちなつ「はっ、そうか! 私の絵が未熟だから……これはもっともっと頑張らなきゃだわ!」


おしまい



51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 21:07:59.32 ID:0i+IlurHo

実際にツイキャスを見ていて思い付いたネタでした。
ありがとうございました。



55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/11(水) 23:43:13.08 ID:A3TaXNLLo

乙でした
まったりしていて話も長くなく短くもなくとても良かったです(小並感)



58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/12(木) 07:42:10.33 ID:sMXqJPW3O

おつ
もっとイチャイチャしてもいいのよ



 
ゆるゆり さん☆ハイ!エンディングテーマ あっちゅ~ま青春!



他のおすすめSS
友奈「東郷さんにお礼……?」
蛍「先輩、チョークは好きですか?」
小鞠「お兄ちゃん、ちょっと相談があるんだけど・・・」
友利「金さんラーメンうっま」
叶「タイヘイが知らない女の子とデートしてる……」
タイヘイ「胸は大き過ぎると駄目だな…」海老名「え……」



HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみな 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
RG 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz XXXG-01W ウイングガンダム EW 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ グレイズ改 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ シュヴァルベグレイズ (マクギリス機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル