転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1445035484/

2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:45:00.963 ID:NyVmSYK10.net

咲(うぅ~……どうしよう、部活中なのにおちんちん勃っちゃったよう……)

京太郎「部長、お茶どうですか?」

久「あら、いれてくれるの?じゃあお願い♪」

優希「私の分も頼んだじぇ~」

京太郎「わーってるよ。ちゃんと全員分いれてくるっつの」

京太郎「~♪」

咲(ああ、京ちゃんの、京ちゃんのお尻が……!)

咲(そんなにフリフリされたらおちんちん爆発しちゃうよお!)ギンギン



4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:45:25.530 ID:NyVmSYK10.net

咲(と、とりあえず落ち着かせないと……)

咲(……上から雀卓で圧迫されてるせいで全然萎えてくれない)

咲(上に向かって勃起できたらなあ……そのせいか最近雀卓凹んできちゃったし)

和「……」チラッ

和「ハッハッ」ユサユサ

和「……」チラッ

咲(和ちゃんも京ちゃんのお尻ずっと見てる……)

咲(今日もエトペンにしこんだオナホで京ちゃんのお尻をオカズにオナニーしてるんだね?バレるからやめなよって言ったのに!)

咲(でもいいなあ……私も同じの作ってもらおうかな……)



8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:46:03.946 ID:NyVmSYK10.net

和「……」チラッ

和「ハァハァ」ユサユサ

和「ハァハァハァハァ」ユサユサユサユサ

咲(あ、ラストスパート入ったな)

京太郎「……和?」

和「ひゃいっ!?」ビクン!!

和「っ!?~~っっ!!??」ビクッ!!ビクッ!!

咲(うわーイってるイってる)

京太郎「さっきから変だぞ、顔も真っ赤だし……もしかして熱とか……」

和「いっ、いえ!んんっ!あのっ、んっだい、大丈夫……ですっ」ビクッビクッ

京太郎「いやでも」

和「ほんとに大丈夫ですから!」

京太郎「……ならいいけど」



9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:47:18.890 ID:NyVmSYK10.net

和「ハーッ……ハーッ……」

咲(すっこいトロ顏になっちゃってる……いいなあ、気持ち良さそう)

咲(うっ、またさらにだめ押しの勃起が……)ギンギンミシミシ

咲(このままじゃやばい、トイレで抜いてこようかな……)

久「~♪」

優希「犬ー!お茶くらいさっさといれてくるじぇ!」

京太郎「はいはい」

咲(それに比べて部長と優希ちゃんはなんで平気そうなんだろ)

咲(ポーカーフェイスってやつ?それとも本当に何も感じてないのかな……)



11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:47:38.871 ID:gt+CaVhk0.net

あかりにちんこ生えてるみたいなやつ?



12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:53:43.365 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「フンフーン♪」

咲(んおおお゛っ!?鼻歌混じりにお尻フリフリなんてしないでよもおおっ!)

咲(ハァハァ……パンツがカウパー汁でビチョビチョだよ……)

咲(なんなの!?誘ってるの!?私をつりあげようっていうの!?パクッといっちゃうよ!?)

咲(もう襲ってもいいかな?いいよね?あんないやらしいお尻で誘ってくる京ちゃんが悪いんだもんね!正当防衛だよ正当防衛!)

咲(京ちゃんのケツマンコでぬこぬこパンパンしたいよお……)

京太郎「ほら、咲」

咲「ふえっ!?あっ、ありがとう……」

咲(あ、危ない危ない……もうちょっとで理性を失うとこだった)



32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:54:50.858 ID:k6N8l0FI0.net

>>12
生えてるのはともかく、なんでパンツ履いてるんだよ



13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 07:54:00.265 ID:KzuO/h/Od.net

タコスは小さすぎて勃起してもわからない



15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:05:28.928 ID:NyVmSYK10.net

咲(ダメだよね、レイプなんて。するならちゃんと気持ちが通じあった後でしないと)ズズ

咲(でも縛り上げられて泣いてる京ちゃんを犯すのもそそるなあ……)ムクムク

咲「お゛お゛っっ!?」

京太郎「さ、咲!?どうした!?」

咲「な、なんでもないよ……お茶がちょっと熱かっただけだから……」

咲(つ、潰れる!おちんちんつぶれりゅううう!)



16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:06:04.471 ID:NyVmSYK10.net

久「す、須賀くん?」

京太郎「はい?」

久「悪いんだけど……追加の買い出しがあるの、お願いできないかしら?」

京太郎「買い出し……ですか?でもそれならさっき」

久「伝え忘れてたのがあったの、ほんとごめん!」

京太郎「まあいいですけど……咲、ほんとに大丈夫か?」

咲「だ、大丈夫だって……いってらっしゃい……」

京太郎「気分悪いんならちゃんと保健室いけよ?」

バタン

「「「……」」」

「「「っはぁ~~~!!」」」



17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:07:30.691 ID:ZjA8GaSsM.net

世界観がすごい



19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:12:27.773 ID:NyVmSYK10.net

咲「の、和ちゃん!ごめん!それ貸して!」

和「エ、エトペンですか!?でもまだ洗ってないから汚い……」

咲「緊急事態なの!ほら!お願い!」ビキビキ

和「し、仕方ないですね……えいっ」ズボッ

咲「お゛お゛お゛お゛お゛っっっっ!!!」ビュルルルルルルッ!!!!

和「きゃっ!?」

咲「ハァ……ハァ……」ビクンビクン

和「エ、エトペンが風船みたいに……出しすぎですよ咲さん!破れたらどうするんですか!」

咲「ご、ごめんね……なんか今日はキンタマがやたら元気で……」

和「もう……次からは自分のにお願いしますね?中、洗ってきます」



20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:14:26.558 ID:vtonZVGLp.net

咲からキンタマなんて単語出るとはな



21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:19:39.785 ID:NyVmSYK10.net

久「いやーでもほんとに危なかったわね……感謝しなさいよー?咲。私が須賀くんを買い出しに行かせなかったらどうなってたことか……」

咲「は、はい……ありがとうございます」

和「ふう……やっともとに戻せました」

久「和も和よ!須賀くんのいる前でセンズリやっちゃダメって言ったでしょ」

和「す、すみません!今朝少し寝坊してしまって一発抜いてこれなかったのでつい……」

優希「のどちゃんが寝坊とは珍しいじぇ~」

和「昨日の夜なかなかよいシチュエーションを思いついてしまって……つい夜更かしを」



22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:27:38.193 ID:NyVmSYK10.net

久「ん……でも私も勃ってきちゃったわね……ゴムで一発抜いとこ」

久「優希はどうする?」

優希「んっ……////私も一ついただくじぇ」

久「私サイズだからちょっと大きいかもしれないけど」

優希「相変わらず部長のはぶっといじぇ~。直径7~8cmはあるんじゃないか?」

久「あんまり太くても挿れられなくなるから困るのよねー……んっ////」シコシコ

ガチャ

まこ「遅れてすまん……なんじゃ、そろってセンズリタイムか?」

久「あら、遅かったわね」



23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:29:15.630 ID:E4WSPqMga.net

直径7~8センチって缶ジュースくらいないか?



24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:34:16.907 ID:NyVmSYK10.net

まこ「いまこの状況ってことは京太郎は不在か?」

久「咲が爆発寸前でねー。仕方なくむりやり買い出しに」

まこ「なんじゃおらんのか。紅茶を淹れてやろうかと思ったのに……」

久「またザーメンティー?バレるから止しなさいって」

まこ「入れてるっていってもごくごく少量だしバレないさ」

和「染谷先輩はほんとに食ザーがお好きですね」

まこ「むしろこれ以上興奮する状況があるか?自分のザーメンを美味しそうに飲んでるとこなんて想像するだけで……おっとまた勃起してしもうた」ギンギン



26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:38:50.237 ID:NyVmSYK10.net

久「うっ、ふう……そういえばみんなはどんなシチュエーションが興奮するの?」

和「オナニーですか?それは勿論須賀くんの目の前で……」

久「違う違う、セックスの方よ。どういうプレイが興奮するのかなーって」

優希「うっ!?おっ、おっ……そういやちゃんと聞いたことなかったなー」

久「咲は?なんかそういうのある?」

咲「わ、私ですか?私は京ちゃんとヤれるならなんでもいいですけど……そうだなあ……」



28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:43:29.029 ID:NyVmSYK10.net

~HOTEL前~

照「京ちゃん……今日はごめんね、ありがとう」

京太郎「いえ……」

照「ダメ元で誘ってみたけどまさかOKしてもらえるとは思ってなかったから……」

京太郎「……」

照「また……私とシてくれる?」

京太郎「……はい」

照「ふふ……なんか燃えちゃうね、こういうの」

照「それじゃ、また」

京太郎「……俺も帰るか」






咲「……京ちゃん?」

京太郎「っ!?」ビクッ!



30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:48:14.038 ID:NyVmSYK10.net

咲「こんなところで何してるのかな?」

京太郎「さ、咲……なんで、ここに……」

咲「ふふっ♪私はねえ……京ちゃんのことならなんでもわかるんだよ?今どこにいるのかなーとか、何してるのかなーとか」

咲「だから……お姉ちゃんと浮気してるのもわかっちゃうんだ」

京太郎「ち、ちが……」

咲「違う?何が?この状況でしらばっくれるの?」

京太郎「あ、う……」

咲「ふふっ♪このお尻で何発お姉ちゃんのザーメン何発受け止めたの?」

京太郎「……」

咲「そんなユルユルケツマンコ京ちゃんには……お仕置きが必要だね?」



31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:52:03.645 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「おっおっおっおっ!?」

咲「あっははは!京ちゃんすっごいひどい顔だよ!」パンパン

京太郎「さ、さきぃ……もっろ……もっろゆっくり……」

咲「だめだよっ、これはお仕置きなんだから!ほらっ、ほらっ!」パンパン

京太郎「おっ、あっ、こわれ、こわれりゅう……」

咲「くすくす♪男のくせに情けなあい……♪」パンパン

京太郎「やめっ、やめてっ、やめてくれえ……っ!」

咲「やめて?何言ってるの?京ちゃんにそんなこという資格ないんだよ?」



33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 08:57:23.467 ID:NyVmSYK10.net

咲「そもそもっ、京ちゃんがっ、お姉ちゃんに股を開いたりするからっ!」パンパン

京太郎「んっんっあっあっ」

咲「京ちゃんは私のものなんだから!京ちゃんのケツマンコも!前立腺も!全部私のもの!」パンパン

咲「お姉ちゃんにも誰にも汚させたりしないんだから!」パンパン

京太郎「あっあっあっ、だめっ、おれっ、もうっ」

咲「ハァハァ、わ、私ももうイクっ!」パンパン

咲「イクよっ!京ちゃんのビッチケツマンコに膣内射精っっ!」パンパン

咲「イグううううううううっ!!!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「んおおおおおおおおおっ!!??」



34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:01:26.349 ID:HMc2Kt8X0.net

わりといけそう俺も京太郎とかいうやつに女装させて犯したくなる



35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:01:40.785 ID:NyVmSYK10.net

咲「ハァハァ……んっ」ヌプッ

京太郎「」ドロォ

咲「ふふっ♪私のザーメンでしっかり上書きしてあげたからね?」

咲「次私に逆らったりしたら……許さないから」

咲「わかった?」

京太郎「は、はい……」

咲「……ふふっ♪」






咲「……みたいなヤンデレプレイとかかなー」

久(あー……)

和(なんでしょうこの妙にしっくりくる感じは……)



39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:22:09.080 ID:NyVmSYK10.net

咲「あっ、他にも誰かの彼氏になった京ちゃんを犯して寝取るシチュとかも興奮するなあ……」

まこ(とことんドSじゃな)

優希(友達の意外すぎる一面を見てしまったじぇ……)

咲「あ、また勃ってきちゃった……すみません、ゴムもらえますか?」

まこ「サイズ的にわしのがいいじゃろ。ほれ」

咲「ありがとうございます染谷先輩♪……ん、ぴったり」

咲「ハッハッ」シコシコ

優希「んじゃあ次はのどちゃんいくじぇ!」

和「わ、私ですか!?うーん……私も須賀くんを犯せるならなんでもいいですけど……」



40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:26:27.311 ID:NyVmSYK10.net

ガチャ

和「ただいま、京太郎さん♪」

京太郎「あっ、お帰り和」

和「今日もお仕事とっても疲れました……」

京太郎「お疲れさん。ご飯にするか?お風呂も湧いてるけど。それとも……んんっ!?」

和「んっ……」

和「れろっ……んっ……んちゅっ……」

京太郎「んっ……はあっ……のろか……」

和「帰って一番最初に頂くのは……京太郎さんですよ♪」

京太郎「ひゃ、ひゃい……」



42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:32:19.377 ID:NyVmSYK10.net

和「あっあっ、京太郎さんのおまんこすっごく締まる……っ!」パンパン

京太郎「の、和っ……こんな玄関先で……っ!隣に聞こえちゃ……!」

和「その方が興奮するでしょう?私もですけど♪」パンパン

和「あっ、イクっ、イキますよっ」パンパン

京太郎「おっ、俺ももうっ……」

和「お口は塞いでおくので存分にイッてください♪んんっ……」パンパン

京太郎「んっ……んちゅっ……」

和「んっ、ふっ!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「んんっ!」ビクビクッ!

和「ハァ……ハァ……」

京太郎「ハァ……ハァ……」

和「玄関……汚しちゃいましたね」

京太郎「だからダメだって言ったのにぃ……」



43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:37:02.556 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「~♪」カチャカチャ

和「……」ソーッ

和「えいっ♪」ガバッ

京太郎「うわっ!?の、和……ビックリするだろ」

和「だって構ってくれないから……」

京太郎「洗い物終わったらいくらでも相手してやるって……」

和「でもこっちが洗い物も待てないって」ツンツン

京太郎「っ!」ビクッ!

和「言うこと聞かないものですから♪」ボロン



44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:41:10.805 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「な、なあ和、後でちゃんとベッドで……な?」

和「そんなこと言って京太郎さんもすっかりその気じゃないですか」サワサワ

京太郎「んっ////そ、そんなこと……」

和「裸エプロンの人が何を言っても説得力ありませんよ?」

京太郎「こ、これは和が着ろって!」

和「挿れますよっ、んっ!」ヌプッ

京太郎「んああっ!?」



46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 09:59:16.786 ID:5efpLKoxa.net

発情ふたなり娘とかええな



47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:03:24.475 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「まっ……て、まだ途中……」

和「もう無理です♪」パンパン

京太郎「んっんっ、あっ」

和「感じてる顔も可愛いですよ……」パンパン

京太郎「んっ、やめっ……」

和「ハァハァ」パンパン

京太郎「あっあっ」

和「んっ、イキますっ、中と外どちらがいいですか?」

京太郎「あっ、んっ、よ、汚れるから中でっ」

和「あっ、イクっ!二回目の膣内射精イキますっ!」

和「んんっっ!!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「んおおおっ!」ビクビクッ!

和「ハァ……ハァ……ふふふ、また中出ししちゃいましたね……」

和「三回戦はベッドで……いきましょうか♪」



48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:05:22.829 ID:NyVmSYK10.net

和「みたいな新婚カップルプレイですかね////」

咲(そんな新婚さんは◯枝でもドン引きだと思うよ和ちゃん)

優希「のどちゃんは将来の夢にお婿さんって書く人だからな~」

和「なっ!?べ、別にいいじゃないですかっ!」

久(須賀くんとラブラブ性活かあ……ちょっといいかも)



49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:13:17.549 ID:NyVmSYK10.net

和「そっ、そういう優希こそどうなんですかっ」エトペンユッサユッサ

まこ(しっかりオナニーはするんじゃな)

咲「優希ちゃんこそそういう乙女チックなのが好きなんじゃないの~?」

和「そうですよ、どうせ授業中の教室の掃除用具ロッカーのなかでみんなにバレないようにスローセックスとかでしょう」

久(この子たちの乙女チックってどのベクトル向いてるのかしら……)

優希「私?私はなあ……」



53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:27:03.419 ID:NyVmSYK10.net

優希「あっ、あっ、きょ、京太郎……っ!」

京太郎「優希が……優希がいけないんだぞ……!」パンパン

優希「だめっ、あっ、そんな激しくっ!」

京太郎「優希が……こんないやらしいちんこを見せつけてくるから……っ!」パンパン

京太郎「毎日アナルが疼いて仕方ねえだろうがっ!」パンパン

優希(ちょ、ちょっと京太郎の気をひけるかと思っただけなのにぃ……!)

優希「あっ、京太郎っ!もうダメっ!」

京太郎「イクのかっ!?中で受け止めてやるからな……っ!」パンパン

優希「もう無理っ!いくううううううっ!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「くおおおっ!?」ドプドプッ



55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:33:31.402 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「ハァ……ハァ……」

優希「きょ、京太郎……なんで、こんな……」

京太郎「……わりい、優希……」

京太郎「けど俺……それくらいお前のこと……!」

優希「京太郎……まさか……」

京太郎「優希……こんな形になっちまったけど……俺と……!」





優希「みたいな////」ヤンヤン

咲「京ちゃんを犯すんじゃなくて犯してもらう……優希ちゃん天才だよ!」

優希「えへへ////」

和(逆レイプから始まる恋……盲点でした……!)



56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:37:45.573 ID:5efpLKoxa.net

(逆レイプ………?)



57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:38:54.650 ID:h2RhWPqQ0.net

逆レイプってなんだっけ



59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:45:21.924 ID:dhEN8pcV0.net

逆じゃなくて順じゃね?



61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:48:16.034 ID:NyVmSYK10.net

まこ「そういや言い出しっぺのおまんはどうなんじゃ」

咲「そうだ!まだ部長のを聞いてませんよ」

優希「部長のことだからペニパンを追加して1人二穴責めとかに決まってるじぇ!」

久「ちょっと!私をなんだと思ってるのよ!」

和(鬼畜ドSとは言えませんね)

久「どうせならまこから言いなさいよ。私は最後でいいわ」

まこ「わしかあ?うーんそうじゃのう……」



62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:53:33.159 ID:NyVmSYK10.net

ピピピ ピピピ

京太郎「……ん、うーん……」

まこ「おはよう京太郎」

京太郎「あ、まこさんおはようございます」

まこ「うーんよく寝た……それじゃあまず朝勃ち処理頼んだぞ♪」ズプッ

京太郎「あんっ♪も、もう……まこさん朝から元気すぎですよ。昨日だって腰が立たなくなるほどヤッたってのに……」

まこ「はっはっは。京太郎のケツを前にしても勃たない女なぞおるわけなかろう」

まこ「さあ、朝飯といこう」

京太郎「えっ、このままですか?よっと……」



63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 10:56:38.142 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「あ、歩きにくい……」ヨタヨタ

まこ(あ、京太郎が歩くたびに擦れて……)

まこ「んっ、よし、一発目いくぞっ」ドクッドクッ

京太郎「んんっ……」ビクビクッ

京太郎「……ま、まこさんのまだ固い……」

まこ「ほれほれ、脱力してる場合じゃないぞ。そらっ」グイッ

京太郎「わわっ、ちんこで持ち上げないでくださいよっ。結構お腹にくるんですから……」

まこ「ははは、すまんすまん」



64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:02:35.351 ID:NyVmSYK10.net

まこ「~♪」モグモグ

京太郎「ハッハッ」パンパン

まこ「む、京太郎、腰使いが弱くなってきとるぞ」

京太郎「そ、そんなこと言ったって……食べてないから力が……」

まこ「今下の口から食わせてやる。そらっ」パンパン

京太郎「あっあっあっ!?」

まこ「イクぞっ!んっ!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「あっ……熱っ……」

京太郎「……ってそうじゃなくて!」

まこ「すまんすまん、冗談じゃ」






まこ「みたいに一日中繋がったままとか興奮するのう」

「「「「………」」」」

まこ「えっ、ちょっ、なんでひいとるんじゃ」



66 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:11:24.451 ID:NyVmSYK10.net

和「もうセックスのシチュエーションでもなんでもないじゃないですか……」

まこ「なっ、一日中繋がっとるんじゃから24時間かけたセックスと見ればあっとるじゃろうが!」

咲「うーん……拡大解釈すればそうなのかな?」

和「まあ確かにこうf優希「でも一日中繋がってたいはちょっとないじぇ……」ですよね!まったく異常性癖もほどほどに」

まこ「おい!今確かに興奮しますけどっていいかけただろ!」

和「いいかけてません」

まこ「ひさー、後輩たちがいじめるー」

久「なにやってんのよもう……」



67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:12:58.993 ID:fJcI8ejC0.net

他の連中も大概以上性癖な件



69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:19:41.217 ID:NyVmSYK10.net

まこ「わしも言ったぞ。残りはお前さんだけじゃ」

優希「だから一人二穴責めだって」

和「いえいえ、須賀くんの須賀くんを縛り上げて24時間耐久セックスに決まってます」

咲「いやいや、耐久フィストファックじゃないかな!?」

久「違う違う!人を勝手に拷問人みたいに仕立てないで!」

久「私なら……そうねえ、ちょっと特殊だけど……」



70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:21:29.470 ID:NyVmSYK10.net

久「……」

久「……ん、うーん……」

久「ここ……は……?」

久「確か昨日は……須賀くんと散々楽しんだ後……あれ?」

「おはようございます上埜さん♪」

久「!?」

美穂子「ご気分はいかがですか?」

久「美穂子!?」



71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:25:01.204 ID:NyVmSYK10.net

久「な、なんであんたが……え!?」

久「な、なんで私椅子に縛り付けられてるの!?」

美穂子「うふふ♪今日は他にも特別ゲストがいるんですよ」

久「特別ゲスト……?」

美穂子「あちらです♪」

京太郎「フーッ……フーッ……フーッ……」ブブブ

久「須賀くん!?あなた!須賀くんに何をしたの!?」

美穂子「教育ですよ、教育」

美穂子「私の性奴隷になるための♪」

久「性……奴隷?」



72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:28:49.013 ID:NyVmSYK10.net

久「教育って……なんであなたがそんなこと!」

美穂子「上埜さんが悪いんです」

久「えっ?」

美穂子「上埜さんが……上埜さんが私の愛に応えてくれないから!」

美穂子「私はこんなにもあなたを愛しているのに!」

久「あ、愛って……」

美穂子「だから私考えたんです。上埜さんの一番大切なものを壊して私が一番になればいいって」

美穂子「だから今ここで!あなたの前で!あなたが大切にしていたこの男を犯すんです!」

美穂子「私のこのカリ高ちんぽでね!」ギンギン

久「美穂子!」



73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:31:58.966 ID:NyVmSYK10.net

久「やめなさい!そんな……須賀くんは関係ないわ!私が憎いなら私を痛めつければいい!」

美穂子「ふふふ、そうは言っても彼はこの状況を望んでいるようですよ?」

京太郎「ハァハァ……い、入れてください……美穂子さんの……大っきいおちんぽ……」

久「す、須賀くん……」

美穂子「お願いされては仕方ありませんね♪」

美穂子「お望み通り挿れてあげますよっ!ほらっ!」ズンッ!

京太郎「おおお゛っ!?」

久「須賀くん!」



75 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:47:10.432 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「くすくす♪どうですか私のおちんぽは?」パンパン

京太郎「き、気持ちいいですっ!」

久「須賀くんっ!気をしっかりもって!」

美穂子「上埜さんとどちらがいいですか?」

京太郎「そ、それは……」

美穂子「……言えないんですか?なら」

ピタッ

京太郎「っ!?な、なんで」

久「美穂子っ!もうやめて!」

美穂子「言えないなら……別にいりませんよね?」

京太郎「あ、あ、……」

美穂子「ほら言ってごらんなさい?『上埜さんの粗チンより美穂子さんのおちんぽのほうが気持ちいいです』って」

京太郎「お、俺は……」

久「ダメッ!須賀くん!」



77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:49:27.142 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「ほらほら、どっちが気持ちいいの?どっちのおちんぽがきもちいいの?」

京太郎「あ、う……」

久「美穂子ォォォッ!」







京太郎「み、美穂子さんですっ!美穂子さんのおちんぽの方が気持ちいいですっ!」

久「す、が、くん……」

美穂子「……ふふ♪」



78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 11:53:35.562 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「なにと比べて気持ちいいんですか?」

京太郎「竹井先輩のちんぽですっ!竹井先輩の短小ちんぽより美穂子さんの極太カリ高ちんぽのほうが気持ちいいですううう!」

美穂子「あらあら、そこまでは言ってないんですけどね……これは完全にもう……ふふっ」

久「あ、あ……嘘……」

美穂子「それじゃあご褒美をあげないといけませんね♪ふんっ!」バチュン!

京太郎「ああああ゛っっ!」

美穂子「あっはははは!どうです上埜さん!あなたが愛したこの男は今完全に私のちんぽに屈服しましたよ!」

京太郎「あっあっあっあっ!?」

久「やめて……もうやめてえ……」



80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:07:14.358 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「ふふふ……上埜さん、なんですかその股間の膨らみは?」

久「えっ……?」ギンギン

久「う、嘘……なにこれ!?」

美穂子「まさか上埜さんが好きな男を寝取られて興奮する変態だったなんて……」

久「いやあ……」

美穂子「華菜」

池田「はいだし」

カチャッ

久「え……」

美穂子「腕の拘束は外しました。縛られているのは足だけ。どういう意味かは……ご想像にお任せします♪」

美穂子「さあ須賀くん、ラストスパートですっ!」パンパン

京太郎「おっおっおっ!?」

久「……」

モゾッ



81 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:08:49.501 ID:UeslLQC+a.net

清澄以外もみんな生えてんだな



82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:10:57.942 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「んふふ、気持ちいいですか須賀くん?」パンパン

京太郎「きっ、気持ちいいですっ!」

美穂子「……あらあら上埜さん」

久「ハァハァ」シコシコ

久「ちっ、違うのぉ……これは仕方なく、仕方なくだからぁ……」シコシコ

美穂子「誰もオナニーしろとは言ってないのに……とんだ変態さんですね♪」

久「ハァハァ」シコシコ

美穂子「ハッハッ……んっ、私もそろそろイキそうですっ!」パンパン

京太郎「くっ、くださいっ!中にくださいっ!」

美穂子「ええもちろん。それじゃ、三人でフィニッシュといきましょうか♪」



83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:14:17.914 ID:NyVmSYK10.net

美穂子「ハァハァ、イクっ、イクっ、イキます!」パンパン

久「ハァハァハァハァ」シコシコ

美穂子「孕めええええええええっっ!!!」ビュルルルルルルッ!!!!

京太郎「んおおおおおお゛お゛お゛っっ!!??」ドクドクドクッ!!

久「あああああああ!!!須賀くううううううううううん!!!!」ビュルルルルルルッ!!!!










久「……みたいなNTRシチュかしら」

「「「「…………」」」」

久「ちょっと、なんでひいてんのよ」



85 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:17:47.840 ID:NyVmSYK10.net

まこ「まさかおまんがドMだったとはのう……」

優希「イメージ壊れたじぇ……」

久「いっ、いいじゃないなんだって!それに私一言も自分がSなんて言ったことないわよっ!」

和「それに寝取られシーンが無駄に詳細で……」

咲「色々総合してちょっとひきます」

久「なによもおおおおっ!」

やいのやいの









京太郎「……」



86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:20:10.849 ID:NyVmSYK10.net

京太郎「……ってことが今日ありまして」

美穂子「まあ、そんなことが……」

京太郎「なんかちょっとショックで……みんなが俺のことそんな風に見てたなんて……」

美穂子「……大丈夫ですよ。私がいるじゃないですか」

美穂子「辛かったら頼ってくれてもいいんですよ?」

京太郎「美穂子さん……」

美穂子「……」









美穂子「……ふふっ♪」



87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:21:24.044 ID:wiD2ZYPl0.net

さすキャプ



88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:21:59.605 ID:NyVmSYK10.net

美穂子(上埜さんも驚くでしょうね)

美穂子(あなたが頭の中で思い描いたことはぜーんぶ)






京太郎「おっおっおっ!?み、美穂子さんっ!イクッ!イッちゃいますううううううっ!」

美穂子(すでに現実になっているなんて♪)パンパン





カンッ



91 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:29:17.685 ID:Gfk9Zgeg0.net

ナチュラルに頭おかしくて良かった



94 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 12:44:57.338 ID:aLe4kGBI0.net

非常によかったです




 
【ケフィア倶楽部】スーパーケフィアヨーグルトたね菌 10本



他のおすすめSS
照「咲がバイト!?」
咲「絶対に笑ってはいけない全国インターハイ?」
蒲原「無人島で生活するぞー」衣「わーい」豊音「ちょー楽しみだよー」
豊音「明日はセンター試験!」
和「私の彼女と幼馴染が修羅場すぎる」
エイスリン「どっこらせっと…」 白望「!?」



ゆるゆり♪♪ ねんどろいど 赤座あかり (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
カルチャージャパン ねんどろいど 末永みらい (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
僕は友達が少ない 三日月夜空~モンスター狩人ver.~ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
CL#028 すーぱーそに子 ベビードール ストロベリー・ソルベ ver. (PVC塗装済み完成品)
日常 ねんどろいど はかせ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)