転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1447336028/

1 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイ f6e0-zR4h) 2015/11/12(木) 22:47:08.41 ID:cLXXA5PR0.net

希「ねえ海未ちゃん凛ちゃん...もしも昔に戻れるとしたら何したい?」

海未「唐突な質問ですね...」

凛「うーん...凛は小さい頃のかよちんに会いたいな♪」

希「ええやん♪海未ちゃんは?」

海未「そうですね...」

海未(黒歴史を抹消したい...とはさすがに言えません...)

海未「私も小さい頃の穂乃果とことり会いたいですかね...」

希「そっかそっか♪じゃあ早速昔に戻ってみよか!」

海未「は?」



3 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:48:47.41 ID:cLXXA5PR0.net

凛「希ちゃんwww冗談はその胸だけにしてほしいにゃーwww」

希「ん?何か言った?」ボイン

凛「...」

海未「ふっw」

凛「海未ちゃんも大して変わらないにゃ」

海未「凛...覚悟!!」

凛「うわわっ!!薙刀は反則だよ!!」



4 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:49:41.19 ID:cLXXA5PR0.net

希「すとっーぷ!」

海未「止めないでください希!ここからがいい所なのです!」ウマノリ

凛「希ちゃん助けて!海未ちゃん目が本気だにゃ!」ジタバタ

希「もー...ウチの話ちゃんと聞いてた?せっかく二人を過去に連れて行ってあげようとしてるのに...」

海未「まだ言っているのですか?...そんな事出来るわけないでしょう...」

凛「今日の希ちゃん何か変だよ?」



5 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:50:36.20 ID:cLXXA5PR0.net

希(論より証拠やな...)

希「二人共!!よくみててな!!」

希「スピリチュアルパワー全開!!」ピカー

海未「なっ!何ですかこの光は!?」

凛「眩しいにゃー!」


ピカァァァァ


~~~~~



6 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:51:29.25 ID:cLXXA5PR0.net

海未「うぅ...やっと目が慣れてきました...」

凛「希ちゃんいきなり酷いよー...」

希「堪忍な♪でもタイムスリップは成功したみたいやで♪」

希「ほらっ外見てみ!」

海未「そんな馬鹿馬鹿しい...っ!これは!!」

凛「秋だったのに桜が咲いてる...それに学校の雰囲気が全然違うにゃ...まさか凛たち本当にタイムスリップしちゃったの?」

希「やっと信じてくれた?すごいやろ?」



7 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:52:27.13 ID:cLXXA5PR0.net

凛「希ちゃんすごいにゃー!!どうしてタイムスリップできるの!?」

希「それはスピリチュアルパワーのおかげやん♪そんな事より花陽ちゃんに会いたいんやろ?」

凛「!!...そうそう!小さい頃のかよちんに会いたかったんだ♪ほらっ!海未ちゃんもボーッとしてないで早く行こ!!」グィ

海未「ちょっ!引っ張らないでください凛!」



8 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:54:24.63 ID:cLXXA5PR0.net

~~~~~

凛「たしかいつもかよちんとここら辺で遊んでたんだよね♪」

凛「今のかよちんも可愛いけど昔のかよちんはもっと可愛いんだろうなー♪」

希「凛ちゃんご機嫌やね♪」

海未(未だに状況が飲み込めません...凛と希は何故そんなにはしゃいでいられるのでしょうか...)

海未(んっ...あれは...)



9 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:55:30.26 ID:cLXXA5PR0.net

子供花陽「凛ちゃん待ってよ~」タタタ

希「花陽ちゃんや!小さくて可愛ええなぁ...」

海未「フフッ...何だか癒されますね...って凛!?」

凛「かよちんかよちんかよちーん!!」ダキッ

子供花陽「ピャアア!!凛ちゃん!?...じゃない?...どなたですか?」ビクビク

凛「かよちんやっぱり可愛いにゃ~♪ねぇねぇ持って帰ってもいいかにゃ?」スリスリ

海未(完全に不審者じゃないですか...)



10 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:57:01.50 ID:cLXXA5PR0.net

子供花陽「うぅ...凛ちゃんタスケテェ...」ビクビク

凛「子供かよちんもいい匂い...」スンスン

??「何で雌豚が凛とかよちんの間に入ってくるの!!」ドンッ!!

凛「いたっ!...もー!なにするの!?いきなり押したら危ないでしょ!?」

凛(...ってえっ!?この子ってもしかして...)

子供凛「それ以上かよちんに近ずいたら警察に通報するからね!」

子供花陽「凛ちゃん!うぅ...怖かったよぅ...」ダキッ

凛(子供の頃の凛だ!!)



12 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:58:19.70 ID:cLXXA5PR0.net

子供凛「かよちんよしよし...凛が来たからもう大丈夫だよ」

花陽「凛ちゃん...」ギュウ

凛(むっ...かよちんは凛の物なのに...)

凛「ほらかよちん♪怖くないからこっちおいで♪」

花陽「うぅ...」

子供凛「かよちん無視していいよ...ほらっ行こ」

凛「ああっ!せめて最後にもう一回匂い嗅がせて欲しいにゃ!」



13 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 22:59:11.10 ID:cLXXA5PR0.net

子供凛「しつこいなぁ...それに匂いって...とんだ変態さんだよ」

子供凛「絶対こんな大人になりたくないにゃ」

海未(貴女なんですけどね...)

子供凛「そうだっ!さっき公園で集めた...これでもくらえ!!ダンゴムシ爆弾!」ポイ

凛「いたっ!...これ何?...っ!ダンゴムシにゃぁぁぁあ!!」

子供凛「まだまだあるよ!」ポイポイポイ



14 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:00:19.19 ID:cLXXA5PR0.net

凛「あぁぁぁ!!服に入った!!海未ちゃんとってとって!!」ジタバタ

海未「凛wwwこっちに来ないでくださいwwwダンゴムシが移りますwww」

希「海未ちゃんその言い方風邪みたいやでwww」

子供凛「むっ..お前らも仲間だな?成敗にゃ!!」ポイポイポイ

海未・希「あぁぁぁぁぁぁ!!」



15 :名無しで叶える物語(もも)@\(^o^)/ (ワッチョイWW b0cb-+0gM) 2015/11/12(木) 23:01:26.11 ID:ucbDPALn0.net

かわいい



16 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:01:51.38 ID:cLXXA5PR0.net

~~~~~

凛「大変な目にあったよ...」

希「凛ちゃんまさか自分に寝取られるとはな...」

海未「フフッ...珍しい体験ができましたね...」

凛「いいもん...戻ったらかよちんに慰めてもらうから...」グゥ~

凛「逃げ回ってたらお腹減ってきちゃったよ...」

凛「そうだっ!潰れちゃった駄菓子屋さん行こ!?久しぶりに豚メン食べたいにゃ!」

希「いいやん♪行こ行こ!」



17 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:03:25.68 ID:cLXXA5PR0.net

~駄菓子屋~

凛「おばちゃん!豚メン三つください♪」

マイドアリー

海未「久しぶりに食べると美味しいものですね...」ズルズル

希「そうやねっ...おっ!...よく見たら当たりやん♪ラッキ~」ズルズル

凛「希ちゃん本当運いいよね...」ズルズル

金髪ポニテ「ちょっとあなたたち」

凛「ん?なにかにゃ?」ズルズル

希(この金髪ポニテ...もしや)



18 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイW 69cb-DE97) 2015/11/12(木) 23:03:46.35 ID://evDnsP0.net

お祭り女!



19 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:05:01.53 ID:cLXXA5PR0.net

子供絵里「今だに豚メンなんて芋くさい物食べてるの?今の主流はぐるぐるもんじゃよ」グルグル

希(やっぱりエリチや!)

凛「聞き捨てならないよ!ぐるぐるもんじゃも美味しいけど豚メンより高いし量も少ないにゃ!」

子供絵里「はぁ...これだから田舎者は...」

子供絵里「確かにぐるぐるもんじゃは高くて量が少ないわ...でもちょっと工夫をすればいいだけよ」

子供絵里「いい?よく見てなさい」スッ

海未(何かを取り出しましたね...っ!アレは!!)



20 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:06:34.13 ID:cLXXA5PR0.net

凛「ベビースター!?」

子供絵里「そうよ...まずこのベビースターを粉々に砕く」バリバリ

子供絵里「そして砕いたベビースターをぐるぐるもんじゃに入れる」サササ

子供絵里「こうすれば二つ買うより少ないお金でお腹一杯に食べられるのよ...替え玉できない豚メンより遥かに優れているでしょう?」

凛「この子賢いにゃー!!」

海未「その発想はありませんでしたね」フフッ

希(エリチ...)



21 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:08:19.93 ID:cLXXA5PR0.net

子供絵里「まあ田舎者は豚メンをすすってるのがお似合いね...じゃあ私はもう行くわ」

~~~~~

凛「いい事聞いちゃったな~...今度やってみよっと♪」

凛「さてと...お腹も膨れたし次は穂乃果ちゃんとことりちゃんを探しにいこ!」

海未「本当に行くのですか?」

凛「さっき会いたいっていってたじゃん♪ほらほら早くいくにゃー!!」

海未「ああっ!待ってください凛!」



22 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:09:34.54 ID:cLXXA5PR0.net

~~~~~

海未「記憶によればいつもこのあたりで遊んでいたはずですが...見当たりませんね...」

希「あっ!海未ちゃん木の上みてみ!」

海未「!!...あれは穂乃果とことりと私です!!」

海未「フフッ...懐かしいです...昔はよく穂乃果の無茶に付き合わされていましたね...」

凛「でも様子がおかしくないかにゃ?」



23 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:10:55.83 ID:cLXXA5PR0.net

子供穂乃果「あはは...登ったのはいいんだけど降り方わからないや」

子供ことり「えぇっ!!そんなぁ...」

子供海未「だから最初に言ったではないですか!登るのはやめるべきだと!」

子供穂乃果「もう海未ちゃんうるさいなー...今降り方考えてるから話しかけないで!」




海未(どうやら木から降りれなくなってしまったようですね...)

海未「希...凛...力を貸してもらえますか?」

希「もちろん♪」

凛「さっさと助けちゃお♪」



24 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:12:05.83 ID:cLXXA5PR0.net

~~~~~

子供穂乃果「助けてくれてありがとうございます!」

海未「まったく...後先考えずに無茶するからいけないのですよ?だいたい穂乃果は...」クドクド

子供海未「そうです!穂乃果はいつもいつも無茶ばかり!付き合わされてるこっちの身にもなってください!この前も...」クドクド

子供穂乃果「うぅ...すいません」シュン

凛(穂乃果ちゃん二人の海未ちゃんに説教されてる...可哀想だにゃ...)

希「まあまあ海未ちゃん♪三人とも無事やったんやしその辺で許してあげて♪」

海未「そうですね...言いたい事はまだありますが後は子供の私に頼むとしましょう」



25 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:13:17.42 ID:cLXXA5PR0.net

子供ことり「あのっ...よかったらこれ食べてください...」

海未「これはクッキー...いいのですか頂いても?」

子供ことり「はいっ!助けてくれたお礼です!」

海未「ありがとうございます...ことりはいつの時代も可愛いらしいですね」ニコ

子供ことり「えっ?」ドギッ


凛「あー!!海未ちゃんがことりちゃんたぶらかしてるにゃー」

海未「なっ///たぶらかしてなどいません!ただお礼を言っただけです!」

希「いつもより笑顔に気合入ってたやん♪」

海未「くっ!希まで...」



26 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:16:05.52 ID:cLXXA5PR0.net

希「凛ちゃん!あの夕日に向かって逃げるで♪」

凛「うん♪」

海未「あっ!待ちなさい凛!希!」

~~~~~

子供穂乃果「いっちゃったね...あのおねーさん達...なんだかかっこよかったなー」

子供海未「はい...一時はどうなるかと思いましたがお陰で助かりました...」

子供ことり(お名前聞きそびれちゃった...でもまたどこかで会えるよね♪)

子供穂乃果「たしかあの制服って音ノ木坂学院のだったよね...音ノ木坂学院かぁ...」



27 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:17:05.66 ID:cLXXA5PR0.net

海未「凛!希!やっと追いつきましたよ!」

凛「あっ!海未ちゃん!見て見て!凛達走ってる間にいつのまにか今の時代に戻って来たみたいだよ!」

希「スピリチュアルパワーの効果が切れたみたいやな...」

海未「そのようですね...」キョロキョロ

凛「楽しかったな~♪今度もう一回行こうよ!」

希「ごめんな凛ちゃん...実はもうタイムスリップはできないんよ...」



28 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:17:54.61 ID:cLXXA5PR0.net

凛「えぇー!!何でできないの!?」

希「あれは一生に一度しか使えないからや...」

凛「何それ...じゃあもう昔に戻れないんだね...残念だにゃ」

希「まあまあ凛ちゃん♪昔もいいけどなんだかんだで今が最高やろ?」

海未「希の言う通りですよ凛...昔より今を楽しみましょう」フフッ

凛「.....うん!そうだね♪」



29 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:22:19.74 ID:cLXXA5PR0.net

~帰路~

海未(今日は長い一日でした...)

海未(おやっ?あれは...)

海未「ことり?私の家の前で何をしているのですか?」

ことり「あっ!海未ちゃん!」

ことり「実は海未ちゃんにお話たい事があって待ってたんだ♪」

海未「話ですか?...」

海未「ここではなんです...どうぞ上がってください」ニコ










このあとめちゃくちゃセックスした











31 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ (ワッチョイ d374-JTmz) 2015/11/12(木) 23:25:39.92 ID:125Bu+Fq0.net

唐突なEND



33 :名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ (ワイモマー MM19-q8Yb) 2015/11/12(木) 23:25:47.33 ID:zmFpsNhQM.net

どういうことだよ



35 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:37:44.94 ID:cLXXA5PR0.net

海未「ことり...お茶です」

ことり「ありがと海未ちゃん♪」

海未「それで...話しとは何でしょう?」

ことり「うん...海未ちゃん...小さい頃穂乃果ちゃんと一緒に木に登って降りれなくなっちゃった時お姉さん達に助けてもらった事覚えてる?」

海未「はっ...はい!もちろん覚えていますよ!」

海未(本来私達にそのような記憶は無いはずです...おそらく先程のタイムスリップの影響でしょう...)



36 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ (ワッチョイW f6e0-m7LG) 2015/11/12(木) 23:44:44.00 ID:cLXXA5PR0.net

ことり「それでね...実は私...ずっと助けてくれたお姉さんにお礼がしたくてずっと探してたんだ...」

海未「そっ...そうなのですか...」

ことり「でもね...やっと見つけたんだ♪」







終わり



37 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイW 69cb-DE97) 2015/11/12(木) 23:49:03.94 ID://evDnsP0.net

ヒエッ



40 :名無しで叶える物語(わんこそば)@\(^o^)/ (ワッチョイW be50-q8Yb) 2015/11/13(金) 00:11:32.46 ID:LKHevAxd0.net

は?



42 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スプー Sda8-q8Yb) 2015/11/13(金) 00:18:08.00 ID:4sRRmhDbd.net

浦沢直樹を感じるぶん投げ方






他のおすすめSS
花陽「ムラムラしてきた・・・」
海未「ごめんなさい…ごめんなさい!」
穂乃果「はい!じゃあ誓いのキス!」海未「はいはいわかりましたよ」チュッ
にこ「うう...なんだか体が熱い...///」真姫「これはえっちな手術が必要だわ!」
穂乃果「…」ジーッ 海未「…?」
穂乃果「御用改めだよ!」海未「新選組です!」
絵里「100秒後の未来……?」
凛「1分間トリップオアトリート?」
海未「神経衰弱です!」
海未「結婚指輪」