転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454328617/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:10:27.44 ID:eE1riDH90

・キャラ崩壊、口調注意

・春香と響がユニットを組んでいるという設定です。

よろしくお願いします。





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:11:41.59 ID:eE1riDH90

天海春香「はい、始まりました新番組『がなはるトーク!』」

我那覇響「この番組は毎回ゲストを招き、ゲストとともにあるテーマに沿ってトークする番組だぞ」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:13:04.11 ID:eE1riDH90

春香「いやー、ついにわたしたちの時代が来ましたね、響ちゃん」

響「そうだな。まさか自分たちが司会の番組を持てるなんて正直驚いたぞ」

春香「これもわたしが体を使ってお仕事を取ってきたおかげですよ」

響「春香はいきなりぶっこんでくるなー」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:14:43.33 ID:eE1riDH90

響「体を使ってってあれでしょ?熱湯風呂に入っただけでしょ?」

春香「うん、まぁそうなんだけどさ。ただの熱湯風呂じゃないじゃん?ドッキリを仕掛けられた上での熱湯風呂じゃん?」

響「いや、もう熱湯風呂に入れられる時点で誤差の範疇だと思うぞ」

春香「いやいや、ただの熱湯風呂とドッキリの上での熱湯風呂は全然違うよ。具体的に言えばエミリーとルー大柴ぐらい違うよ」

響「まずチョイスがまちがってると思うぞ」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:16:25.30 ID:eE1riDH90

春香「うん。でもさ、ひとつ言わせてほしいんだけどいい?」

響「どうぞ?」

春香「最後のたらいは絶対に必要なかったと思うんですよ!」

響「春香、ずっとそれ言ってるな」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:18:11.58 ID:eE1riDH90

春香「いやいや、そりゃ言いますよ!あのたらいはおかしいでしょ!?泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目ですよ!」

響「お、ちゃんと諺使えるじゃないか。春香はかしこいなぁ」

春香「でしょ?……ってそうじゃなくて!なんで氷で体を冷ましてる上からたらいが降ってくるんですか!?芸人さんにこの話したら逆に引かれたんですけど!?だいたい――」

響「それではゲストの方どうぞー」

春香「ちょっと響ちゃん!」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:20:17.97 ID:eE1riDH90

輿水幸子「あのー、すっごく入りづらいんですが……」

響「あぁ……」

春香「あぁ……」

幸子「しかもゲストに対する反応じゃないですしね!」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:22:05.41 ID:eE1riDH90

春香「いや、幸子ちゃん。この反応はしょうがないんだよ」

響「そうだな。……実は自分たちもゲストを知らされてなかったんだ」

幸子「……いや、それがそんな反応をされる理由になるとは思えないんですが」

春香「それでね、ディレクターさんに聞いてみたんだよ。『初めての番組なんでゲストを教えてくれませんか?』って」

響「そしたらな『察しのいい君たちは求めてるものに気づくから大丈夫』って言われたんだ」

春香「ほんとすぐ気づいたよ!完全に笑いを取りにきてるよ!」

幸子「ちょっと!失礼ですよ!」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:23:39.31 ID:eE1riDH90

響「でもな幸子、逆の立場で考えてみてくれ。幸子が初めて持った番組で初回のゲストが春香だったんだ」

幸子「……あぁ」

響「だろ?」

春香「ちょっと!失礼ですよ!」



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:24:54.21 ID:HWW79+PBo

幸子!
芸人殺しの異名を持つ幸子じゃないか!



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:25:20.24 ID:eE1riDH90

幸子「納得しました。春香さんほどではないですが、ボクも色々なことをしてますからね。……カワイイからしかたないですけどね!」

春香「わたしは納得いかないけどね……あれ?幸子ちゃん理論でいくとわたしって超カワイイからこんな扱いになってるってことだよね?」

響「スタッフさーん。トークボックス持ってきてくださーい」

春香「無視!?」



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:27:08.47 ID:eE1riDH90

響「えー、この番組は冒頭で説明したとおりゲストとあるテーマに沿ってトークをしていきます。そして、トークのテーマはこのトークボックスに入ってます」

春香「ねぇ響ちゃん、トークボックスってこれ?」

響「……そうみたいだな」

幸子「ただのダンボールに穴を開けただけですね……」



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:28:47.15 ID:eE1riDH90

春香「これは手を抜きすぎでしょ!訴訟ですよ!訴訟」

幸子「正直これは……」

響「モチベーションが下がるぞ……」

春香「……あぁ、もう!ダンボールがなんじゃい!天海春香引きます!」



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:30:49.08 ID:eE1riDH90

春香「さぁて……何がでるかな?何がでるかな?――ん?ちょ!?あれ?」

幸子「どうしたんですか?」

春香「あれ……フン!なぜか……フヌヌ!手が抜けないぃ……!」ガタガタ

響「はぁ!?」



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:32:28.28 ID:eE1riDH90

響「いや、おかしいでしょ!手が抜けないっておかしいでしょ!牙でもついてるのか?」

春香「怖いこと言わないでよ!」グギギ

幸子「放送事故ですよ!放送事故!」

春香「ちょっと幸子ちゃん、それわたしのだから!」ガタガタ

響「今はそんなことどうでもいいだろ!どういうこ――ん?『一度手を離してつまむように取ってください』?春香、スタッフからこんな指示きたけど……」

春香「え?……あ、抜けました」

幸子「」ズルッ

響「」ズルッ



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:34:47.91 ID:eE1riDH90

幸子「ちょっと春香さん!どういう風に取ろうとしたんですか?」

春香「いや、こうね?いっぱい取ったほうがお得だと思ってこうグワッっと……」

響「春香……いや、もういい。もう、自分は何も言わない」

春香「いや、違うの!これはですね!あのー、やよいと一緒に駄菓子屋で飴のつかみ取りをしてきたからで!やよいの『うわー!春香さんつかみ取り上手ですね!大量ですー』って賞賛が頭から離れなくて!」

響「ならしょうがないな」

幸子「しょうがないんですか!?」



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:37:12.45 ID:eE1riDH90

響「まぁ、やよいが絡んでる案件だからな。多少のことは多めにみるもんだぞ」

幸子「はぁ、そういうものですか……。で、春香さん引いた紙になんて書いてありました?」

春香「えーと、なになに……『仕事で困ったこと』って書いてあるね」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:39:27.97 ID:eE1riDH90

『仕事で困ったこと』



幸子「仕事で困ったことですか……」

春香「わたしはあれですね。トークボックスの穴が小さくて手が抜けなかった」

幸子「さっきのは自業自得じゃないですか……」

響「自分はあれだな。相方がアホ」

幸子「現在進行形の難問ですね。しかも解決の余地がない」

春香「キレそう」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:41:56.98 ID:eE1riDH90

幸子「まぁ、冗談は置いておいて」

響「えっ、冗談!?」

春香「なきそう」

幸子「ボクはあれですね。スタッフさんの優しさがだんだんなくなることですね」

響「あー」

春香「あー」



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:45:39.74 ID:eE1riDH90

幸子「あ、分かってくれます?」

春香「うんうん分かるよ。仕事を一緒にするごとに『こいつなら大丈夫だろ』ってなっていくんだよね」

幸子「そうなんですよ。扱いが雑になっていくんですよね。この前ロイヤル・ゴージ・ブリッジからバンジージャンプしたんですけど――」

響「さらっとすごいこと言ったな、今」

幸子「初対面のスタッフさんは『大丈夫?』とか『ほんとに飛び降りるんですか!?やめたほうがいいですよ!』とか声をかけてくれるんですよ」

春香「あー、わたしも初対面のスタッフさんには『えっ、アイドルなんですか!?』って仕事の内容にびっくりされるもん」

響「春香、それアイドルと思われてなかっただけだぞ」



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:47:30.65 ID:HWW79+PBo

幸子ほどのプロフェッショナルに心配は逆に失礼って考えなんだよきっと…



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:47:32.08 ID:eE1riDH90

幸子「で、よく仕事が一緒になるスタッフさんは『早く観光したいから怖さがわかるくらい最低限おびえて即飛べよ』とか言ってくるんですよ!」

響「うわぁ、それはちょっとキツイな……」

幸子「まぁ、そのときはプロデューサーさんが『幸子、怖いだろうから無理に飛ばなくてもいいぞ。最悪俺が突き落としてやるから』ってフォローしてくれましたけどね」

春香「幸子ちゃん、それフォローじゃないよ。ただ突き落としたいだけだよ」



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:49:50.18 ID:eE1riDH90

響「自分も幸子と似たようなかんじだなー。もらえる仕事がだんだんハードになっていくんだ」

春香「あー」

幸子「分かりすぎて怖いです」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:50:59.76 ID:eE1riDH90

響「最初はそこそこ厳しいけどまぁ大丈夫だろってのがくるんだ。例えばワニの口に頭を入れたり、スタントに挑戦したり」

幸子「それボクもしました」

春香「あるあるだよね」



26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:52:38.39 ID:eE1riDH90

響「で、仕事をこなして成果をだしていくとハードルが上がっていって、最終的にこの前特番でやった『我那覇響、一日マラソン!』みたいになるんだよ」

幸子「あ、その話聞きました!ゴールもなく走らせて東京から一日でどこまでいけるか試すんですよね?」

響「そうだぞ。ゴールのないマラソンとかただの拷問だったからな。しかも画面映えしないから辛さも伝わりづらい」

幸子「たしかに……ただ走ってるだけですもんね。最終的どうなったんですっけ?」

響「静岡県までいったぞ。本当に死ぬかと思ったぞ……」

春香「次の日の響ちゃんすごかったからね?筋肉痛で動けなくてわたしが介護しにいったもんね」

響「その節は大変お世話になりました……」



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:54:18.44 ID:eE1riDH90

幸子「春香さんは何かないですか?」

春香「人としての尊厳がなくなっていくことかな」

響「あー」

幸子「分かります」



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:55:48.07 ID:eE1riDH90

春香「この前『人はお金を使わずどこまで生活できるのか』って仕事をしたんだけどね」

響「あぁ、あれか」

春香「まず水を飲むのも大変で、朝露を集めたり、湧き水を探しに行ったり」

幸子「公園の水はダメだったんですか?」

春香「わたしのアイドルとしてのイメージが崩れるじゃない!」

響「もう手遅れだと思うぞ」



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:57:58.31 ID:eE1riDH90

春香「一番しんどかったのは食料調達かな?釣りなんて初めてしたし、食べれる野草を判別するために図書館に行きもしたしね」

響「今じゃもう名人級だけどな」

幸子「虫は捕まえなかったんですか?」

春香「虫を捕まえても結局売ってお金に変えられないしね。ほら、『お金を使わず』だから」

幸子「いや、食料としてですよ?」

春香「えっ?」

幸子「えっ?」



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 21:59:49.34 ID:eE1riDH90

春香「いやいや、虫は食べないでしょ」

幸子「何を言ってるんですか!?おいしくて栄養価の高い虫もいるんですよ!」

春香「わたしはアイドルだもん!」

幸子「アイドルも虫を食べる時代ですよ!」

春香「そんな時代やだよ!」

幸子「ニーズにこたえた結果ですよ!」

春香「そんなニーズあるわけ――」

幸子「現にボクがここに――」


響「えー、収集がつかなくなったのでここで終わりたいと思うぞ。新番組の終わり方がこれってどうなんだ……?」

響「あ、来週木曜○時から新番組『世界レベル探検隊』が始まるぞ。この番組に出演してくれた幸子もコーナーを持ってるらしいな。えーと、幸子は『驚き!世界レベルの食卓』を担当するみたいだぞ。――何を食べるんだろうなぁ……」

響「それじゃ来週もまた見てよね!」



春香「幸子ちゃんのバーカ!バーカ!」

幸子「春香さんのわからずや!」

響「まだやってたのか……」



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:01:10.05 ID:eE1riDH90

収録後




春香「幸子ちゃーん、お疲れ様ー」

響「お疲れさーん」

幸子「お疲れ様でーす」

春香「いやー、最初のゲストが幸子ちゃんでよかったよ」

響「そうだな。しゃべりやすかったぞ」

幸子「ボクも久しぶりに普通の番組に呼んでもらってうれしかったです!」



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:02:48.71 ID:eE1riDH90

春香「これが普通の番組って……」

響「幸子は基本的にどんな番組にでてるんだ?」

幸子「まぁ、体張るようなのばかりですよ……」



33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:04:21.49 ID:eE1riDH90

春香「幸子ちゃん、筋肉ついてきたもんね」サワサワ

幸子「ちょっと!セクハラですよ!」

響「幸子、そういうときは振りかぶってグーでお腹をなでるといいぞ」

春香「振りかぶる時点でなでるのは無理だよね?」



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:06:19.32 ID:eE1riDH90

幸子「まぁ、鍛えておいて損はないですからね」

響「たしかにな。自分もジムに通ってるしな」

春香「うそ!?響ちゃんわたしも誘ってよ!」

響「うるさいからやだ」

春香「ひどい!」



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:08:00.96 ID:eE1riDH90

幸子「春香さんは何かしてるんですか?」

春香「お菓子作ってるよ?」

幸子「話の流れわかってます?」

響「わかってて言ってるんだぞ。性格悪いから」

春香「好きな人には性格悪くなるんだよ。甘えちゃうから」

幸子「子どもみたいですね……」



36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:09:19.76 ID:eE1riDH90

響「そうだ幸子。今度一緒にジム行かないか?」

幸子「いいですね。行きましょう」

春香「響ちゃん、わたしは?」

響「お菓子作ってくれたらいいよ?」

春香「合点承知の助!」

幸子「春香さんはそれでいいんですか?」



37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:11:10.23 ID:eE1riDH90

春香「今色々新しい試みしてくれるからね。実験台になってくれるなら大歓迎だよ」

響「この前はわさび入れてきたからな。ただの罰ゲームだぞ」

幸子「そのチョイスは悪意しかありませんよね?」

春香「でも結局響ちゃん全部食べてくれたんだよね?」

幸子「そうなんですか!?」

響「……もったいないからな」



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:12:31.76 ID:eE1riDH90

春香「響ちゃんは優しいからね」

響「相方の優しさが0だからな。相対的にそうみえるんだろ」

幸子「いやいや、それを踏まえても響さんは優しいですよ」

春香「あれ?今わたしが優しくないって認められた?」



39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:14:01.11 ID:eE1riDH90

幸子「春香さんはそういう立ち位置だと今日の収録で気づきましたよ」

春香「ひどいなぁ。響ちゃんみたい」

響「春香は一言余計だぞ」

春香「テヘペロ」

響「春香すごいぞ!今自分の右手が春香の顔に吸い込まれそうになったぞ!」

春香「もう素直に殴りたいって言えばいいんじゃないかな?」



40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:15:18.87 ID:eE1riDH90

幸子「そういえば放送が開始されてからは毎週お二人のかけあいが見えるんですね。楽しみにしてます」

春香「ありがとー。そっか、ついにわたしたちの魅力が全国に伝わるんだね!」

響「無理だろ。こんな番組誰も見ないから」

春香「あ、それもそっか」

幸子「お二人はそれでいいんですか!?」



41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:16:29.88 ID:eE1riDH90

春香「そうはいってもねぇ……」

響「今日の番組の出来じゃあな……」

春香「後2、3箇所はボケれたなぁ」

響「春香の暴走をもっと止めないと」

春香「――え?」

響「――え?」

幸子「なんというか……よくユニット組めてますよね……」



42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:17:31.55 ID:eE1riDH90

響「まあ、自分と春香はいつもこんな感じだからな」

春香「そうそう、これでいいんだよ」

幸子「……フフッ、なんだかうらやましいです」

春香「そうかなぁ?あっ、幸子ちゃん。連絡先交換しようよ」

響「そうだな。春香に内緒でジムに行く約束しないといけないしな」

春香「そろそろわたしも傷つくよ?」



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:19:00.50 ID:eE1riDH90

幸子「いいですよー……お二人とは情報の交換もできそうですし」

響「情報の交換?」

幸子「はい。無人島でのサバイバルのしかたとかいろいろ……」

春香「たしかに、わたしたちやってる仕事似てるもんね」

響「有意義な話し合いができそうだな……」

幸子「じゃあ、これがボクのIDです!連絡楽しみにしてますからね!」

春香「うん、すぐに連絡するよ!」

響「もっと仲良くなろうな!」

幸子「はい!」


END



44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:20:17.34 ID:eE1riDH90

おまけ(L●NEにて)


☆もっと生命の危機とか色々考えてほしい系アイドル同盟(3)

幸子
春香さん!響さん!

春香
ん?どうしたの?


どうした?

幸子
ニューシングルの発売が決定しました!

春香
おめ


おめ

幸子
投げやりですか!?



45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:21:50.98 ID:eE1riDH90

春香
うそうそ(笑)
おめでとう!


よかったな!

幸子
いやぁ、今までの努力が報われましたよ!

春香
うんうん、幸子ちゃんはいい子だからねー
当然の結果だよね


だな



46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:23:35.41 ID:eE1riDH90

幸子
フフーン!もちろんですよ!ボクは完璧ですからね!


それ自分のセリフだぞ!

春香
幸子ちゃん、そんな簡単に自分のキャラを曲げちゃダメだよ!


春香みたいになるからな

幸子
本当ですね。気をつけます

春香
幸子ちゃんは仲良くなるほど相手をいじめたくなるタイプなんだよね?大丈夫、春香さん信じてる



47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:25:27.63 ID:eE1riDH90

幸子
まぁ、仲良くなれたのは認めますけどね
お二人のことは尊敬もしてますし


自分も幸子のこと尊敬してるぞ!

春香
本当!?
幸子ちゃん大好きー!


大好きとか気持ち悪いぞ春香
ついに死ぬのか?

春香
死なないよ!



48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:27:18.03 ID:eE1riDH90

春香
で、話が変わるんだけど


自分たち二人から幸子にお願いがあるんだ

幸子
何ですか?ボクに答えられる範囲なら答えますよ

春香
本当!?
なら幸子が今履いてるパンティーの色を教えてほしいの!アハッ☆

幸子が退会しました



49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:29:18.61 ID:eE1riDH90

響が幸子を招待しました

幸子が参加しました

春香
ごめんね幸子ちゃん
そんなに美希の物真似がいやだったなんて知らなくて……

幸子
なぜそこだと思ってしまったんでしょうか……


ごめんな幸子
このバカは自分がきつく叱っておくから

幸子
頼みますね響さん
鎖にでもつないでおいてください

春香
響ちゃんに飼われるならやぶさかではないよ?

幸子
うわぁ……


うわぁ……



50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:31:28.41 ID:eE1riDH90

幸子
まぁ、春香さんは放っておいて
ボクにお願いってなんですか?


あ、そうだったな
幸子に一つ聞きたいことがあるんだ

春香
おいしい


虫は

春香
この中の


どれですか……(泣)


画像

幸子
お二人もついにボクの領域ですね……(遠い目)
この中だとですね――



END



51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:32:45.45 ID:eE1riDH90

お付き合いくださりありがとうございました。

いつか話を思いつけば冒頭でのドッキリも書いてみたいですね。



54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 22:38:36.85 ID:ZXp1TW6f0

笑った
いつか3人一緒のサバイバル生活のオファーが来る(確信



57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/01(月) 23:11:45.66 ID:ibLHBjLv0


もうちょっと響と幸子に優しくするか




 
【豪華版】竹達彩奈・沼倉愛美 初ラジ 海を越えてもいいですか? デート編 KGVR-900439



他のおすすめSS
みりあ「ママーっ!」美嘉「お前がママになるんだよッ★」
渋谷凛「常務をぎゃふんと」本田未央「言わせたい?」
美城常務「働いたら負けか・・・・」
佐久間まゆ「キャラ崩壊のススメ」
モバP「あぁ、血が吸いたいなぁ…」
武内P「皆さんとお近づきになるにはどうすれば……」



S.H.フィギュアーツ らんま1/2 シャンプー 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
初音ミク ~花色衣~ 1/8 完成品フィギュア
ねんどろいど 刀剣乱舞-ONLINE- 同田貫正国 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 星のカービィ カービィ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ギガンティックシリーズ ロックマン ロール 約300mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア