転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451212027/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:27:07.34 ID:kgsEh6iQ0

優希「ぷぷっ…のどちゃん、その齢でサンタさんだなんてwww」

京太郎「ぶほぉほほほwwwあの和がサンタさんだなんて、マジかよwww」

まこ「おひょひょひょwwwまぁエトペン?とか言う人形後生大事に持っとるからちょっと痛い奴とは思っとったがのうwww」

優希「だじぇじぇじぇwww今時、サンタが居るなんて小学生でも言わないないじぇwww」

咲(笑い方キモいなぁ…)

和「うぅ…サンタさんが居ないなんて…そんなオカルトありえません…ぐすん」

久(え?え?サンタさんって本当は居ないの?)

和「咲さんはサンタさんは居るって信じてますよね?」

咲「私は…>>2」






2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:29:06.68 ID:6ZcN/V/OO

居る



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:32:38.26 ID:o1tPeAmlO

やはり咲さんは天使…かな?



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:32:39.17 ID:kgsEh6iQ0

咲「居るよ!和ちゃん!サンタさんは絶対居るよ!」

和「うぅ…ぐすん…咲さん…//」

京太郎「おびょろwww!?咲までwwwマジかよwww」

優希「ターコスススwww咲ちゃんあんまり笑わせないでくれだじぇ」

久「そ、そうよ…サンタさんなんて本当は居る訳ないじゃない!」

和「うぅ…で、でも…」

咲「そうだ!和ちゃん、二人でサンタを探しに行こうよ!」

和「え?サンタさんを?でもどこへ?」

咲「サンタはきっと>>5に居るんじゃないかな?」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:34:12.02 ID:M0hDosMy0

イスカンダル



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:44:28.08 ID:kgsEh6iQ0

咲(やべ…適当に話合わせただけだから全然考えてなかった…)

咲「イスカンダルに居るんじゃないのかな?」

和「イスカンダルですか?」

タコス「いかさんだる?」

京太郎「ぷぎょおおおwwwクリスマスプレゼントにコスモクリーナーでも貰うつもりかよwww」

和「そのイスカンダルってどこにあるんですか?」

咲「えっと…それはね>>8」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:47:22.47 ID:705al4hqO

京太郎をバラバラにした臓物の中



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 19:51:14.31 ID:kgsEh6iQ0

咲「京ちゃんをバラバラにした臓物の中に…」

和「ひぃ!?」

タコス「おいおいwww咲ちゃんも結局からかってるだけだじぇwww」

京太郎「咲も人が悪いよなwww」

和「さ、咲さん…いくらなんでも須賀君の中にサンタさんは…」

咲「本当にあるんだけどなぁ…」

久「バラバラ…臓物…」カタカタ




11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:03:46.81 ID:kgsEh6iQ0

和「さ、咲さん!巫山戯ないで下さい!私は真面目なんですよ?」

咲「本当だよ…サンタはともかく、イスカンダルは京ちゃんの胎内に…」

京太郎「あるわけないだろ」

まこ「咲も変なこと言うのうウェwww」

久「本当にサンタさんは居ないのかしら…」

久「こっそりゆみに聞いてみましょう…」pipi

ゆみ『ん?どうした久?』

久「あのね…本当はサンタさんって居ないのかしら?」

ゆみ『>>12』



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:04:11.95 ID:Uz6V+rmiO

宮永咲がサンタクロースだ



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:15:11.38 ID:kgsEh6iQ0

ゆみ『サンタ…?久お前、その齢で…』

久「うぅ…ゆみまでそんなこというの?」うるうる

ゆみ『い、いや…今のは失言だ』

ゆみ『サンタは居る!』

久「ゆみ!で、サンタさんはどこにいるの?」

ゆみ(どこだろう…?北極か?)

ゆみ『宮永咲がサンタだ』

久「噓!?咲が!?」

ゆみ(しまった…私としたことがテンパってしまって訳の解らないことを…)

久「早速聞いて来るわね♪」

ゆみ『お、おい!』

つーつー…

久「咲、アナタってもしかしてサンタさんなの?」

咲「>>16」



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:17:37.03 ID:tQPOKga7O

はい、レズに愛を与えるレズサンタです(マジキチスマイル)



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:22:02.30 ID:kgsEh6iQ0

咲「はい、レズに愛を与えるレズサンタです(マジキチスマイル) 」

久「レズ…?」

和「サンタさん…?」

咲「はい、良いレズの子に愛のプレゼントをあげるのが仕事なんです」

咲「二人とも今年一年良いレズにしていたのでプレゼントをあげましょう。何が良いですか?」

久「ほ、ホント…?えっと…それなら>>18が欲しいわ」

和「わ、私は>>19が欲しいです」



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:22:38.97 ID:0Oz5Zk3R0

京太郎



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:23:30.40 ID:arDenHwro

理解のある親



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:29:02.94 ID:JmPuJ4jPO

スレタイ小保方さんっぽいね



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:34:14.75 ID:kgsEh6iQ0

久「私は何か部屋の掃除をするのに便利なものが欲しいわ」

咲「ふんふむ…」(京ちゃんあたりがぴったりかな…)

和「私は…理解のある親が欲しいです…」

咲「へぇ…」

和「私の親は…同性愛に理解が無く、こないだの渋谷の反同性愛者デモにも仕事をほっぽりだして参加するほどなんです…」

優希「いきなり話が重いじぇ」

和「御願いです。どうか、私の両親に同性愛の素晴らしさを理解させてあげてください!」

咲「えー…難しいなぁ…」




24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:36:34.94 ID:kgsEh6iQ0

和「咲さん!御願いします。サンタさんなんですよね?」

咲「うーん…そうだなぁ…じゃあ>>26してみようか…」





26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:38:13.57 ID:JmPuJ4jPO

咲とすこやんで濃厚なレズを見せる



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:42:13.56 ID:kgsEh6iQ0

咲「私とすこやんで濃厚なレズを見せつければどうかな?」

健夜「え!?私レズじゃないよ?」

和「それは良い考えですね。レズの素晴らしさを知ればお父さんも考え直してくれるかもしれません」

咲「それじゃあ早速レッツゴーだよ」

健夜「えぇ…」

原村家

咲「はぁはぁ…すこやんってアラフォー実家暮しの癖にスレンダーで良い体してますね?」くちゅくちゅ…

健夜「あっ//アラサーだよぉ//」ぐっしょり

恵「うむ…」

和「どうですか?お父さん」

恵「>>29」



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:46:48.74 ID:Azee2cmLO

素晴らしい、俺もホモになろう
娘の学校にいい男の子がいたはず



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:54:41.11 ID:kgsEh6iQ0

恵「…」

和「お父さん…?」

恵「素晴らしい…それしか言葉が見つからない…」

恵「実は私は…今までずっと同性愛者は間違っていると考えて自分を抑え込んで来たが本当は女性より男性との方が興奮するんだ…」

咲「すこやんの弱いところはここかな?」

健夜「ふきゅ!?」

恵「慥かお前の学校にいい男子が居ただろう?高久田という…」

和「高久田誠君ですか?彼なら慥か私と同じ同性愛者だったと…」

恵「よし!行ってこの想いを伝えてくるとしよう」

どひゅん

和「お父さん…頑張って下さい…応援してます」

咲(適当言っただけなのに案外上手く行ったなぁ)

和「すごい、すごいです咲さん。やっぱり咲さんはサンタさんだったのですね!」

咲「あ…うん…」

咲(サンタだっていうのも嘘っぱちなのに…)



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:57:46.78 ID:kgsEh6iQ0

和「そういえば咲さんは他の良いレズの人にもプレゼントを配るんですよね?」

咲「え?ま、まぁ…」

和「私、お手伝いしたいです!」

咲「え?いいよ…悪いし」

和「私、何でもします」

咲「で、でも他に良いレズを知らないしな…」

和「それなら>>34さんなんてどうですか?」



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:00:14.21 ID:tU6aw3nvO

ユキ



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:06:56.55 ID:kgsEh6iQ0

和「それなら由暉子さんなんてどうですか?」

咲「あのロリ巨乳の子?」

和「彼女も良いレズですよ」

咲「はぁ…それなら行くか…

有珠山

由暉子「すー…すー…Zzz…」

和「ふふ…よく寝てますね」

咲「靴下がある…えっと何々?>>37が欲しい?」



37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:07:48.40 ID:J4Z25ElUO

本物の咲さん



39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:13:03.96 ID:kgsEh6iQ0

咲「えっと…『本物の咲さん』?」

和「本物ってどういうことでしょうか?」

咲「わけがわからいよ…」ぽよん

咲「ん?何か柔らかいものに…って何これ?私そっくりの人形?和ちゃんの?」

和「わ、私のは家で大事にしてるのでこんなところに持って来たりなんか…」

咲「ひぃ!?こっちにも…私の人形が…」

和「今まで暗くてよくわかりませんでしたが能く見ると壁一面に咲さんの写真が張ってありますよ…」

由暉子「むにゃ…ふふ…咲さん…大好きです…」

和「咲さん、どうしますか?」

咲「うーん…どうしよう>>41」



41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:14:32.06 ID:RC6RieVRO

咲が自らレズレイプ



42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:22:52.10 ID:kgsEh6iQ0

咲「こうなったら女は度胸…私自らレズレイプしちゃうよ」

和「そんな咲さん」

由暉子「ふぁ~あ…誰か居るんですか…?」

咲「あ、起きちゃった…」

由暉子「本物の咲さんだ…サンタさんがプレゼントしてくれたんだ…やった!」

和「そ、そんなずるいです!私も本物の咲さんが欲しいです!」

咲「ふぁ!?の、和ちゃんはもうプレゼント貰ったでしょ!?」

由暉子「咲さん♪」ぎゅっ!

和「咲さんは私のものですよね?」ぎゅぎゅっ!

咲「うわわ…」

こうして和と由暉子はクリスマスプレゼントとしてもう一人の咲さんをそれぞれのお腹に貰うことが出来ましたとさ…

カン!



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 21:25:45.92 ID:U7DEpTRIO

クソレズ安価をよく捌いた乙



45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 23:35:18.32 ID:7QkdodJV0

乙です




 
小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する (OR books)



他のおすすめSS
いちご「いちごのように~」洋榎「その歌飽きたわ」
玄「まないた党とヘテロ党の連中を取っ捕まえるのです!」
蒲原「果物をつくるぞー!」衣「衣はとっても幸せだぞ!」
照「菫ってどんなセッ○スするの?」菫「は?」
咲「和ってさ…、私とエッ○な事したいの?」和「ファッ!?」
洋榎「そんなん……あんまりやろ……」



Fate/Prototype Tribute Phantasm
ニセコイ 3 (ジャンプコミックス)
進撃の巨人(8) (講談社コミックス)
パジャマな彼女。 2 (ジャンプコミックス)
僕は友達が少ない+ 2 (ジャンプコミックス)