転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455340049/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:07:29.31 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「熊倉さんの勧誘は断ってくれたけど」

穏乃「インターハイが終わってからプロ関係者からの先生への勧誘が凄い」

穏乃「このままだとまた赤土先生がどこかに行っちゃう」

穏乃「そんなのは嫌だ!絶対に阻止しなきゃ」

穏乃「というわけでまずは↓2をしよう」





3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:10:58.47 ID:cUpU+MM1o

あの変な前髪をむしりとる



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:19:09.11 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「あの変な前髪をむしりとろう」

穏乃「そうしたらショックでプロ入りなんて考えられなくなるはず・・・・・・」

・・・・・・・・・・・・

穏乃「先生!」

晴絵「しず、どうしたんだ?」

穏乃(やっぱり背高いなあ)

穏乃(でもそれがいい!)ピョン

晴絵「え?」

穏乃「もらったー!」グイッ

穏乃(掴んだ!後は下に落ちる力でそのまま取れるはず)

ブチッ

晴絵「うあああ!!」

穏乃(よし!あっ)

穏乃「先生、大丈夫ですか!?」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:24:55.45 ID:3BjPZ1Iho

晴絵「うっ、ううぅ……」

晴絵「しず、それ…私の…」

穏乃「すみません、抜けちゃいました」

晴絵「そうか……」

穏乃(ふふっ、けっこうショックみたいだしこれは立ち直れないかな)

穏乃(おっといけない笑わないように気をつけなきゃ)

晴絵「まっ、取れちゃったもんはしょうがないな」

晴絵「どうせすぐ生えてくるし」

穏乃「え?抜けたのにまた生えてくるんですか?」

晴絵「ああ、小さいころの宥と玄にむしりとられた時も生えてきたし」

穏乃「でももう生えないかも!」

晴絵「憧に取られた時も生えてきたし大丈夫だろ」

穏乃(憧まで……みんな何してるんだ……)

晴絵「だから気にするなよ」

穏乃(どうしよう、次の手を考えなきゃ)

↓2



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:28:13.57 ID:GG6U0eikO

咲さんというすこやん並の強力な雀士を呼んでレズレイプさせる



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:37:27.88 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(そうだ!宮永さんだ!あの人ならきっと……)

穏乃(というわけで連れて来た)

咲「あの、高鴨さん」

咲「本当にやるの?」

穏乃「もう報酬は渡したじゃないですか」

穏乃「宮永さんが頼りなんです、お願いします」

咲「うん、でもレズレイプなんて……」

咲「どうせなら麻雀の方が」

穏乃「それじゃ駄目です!また立ち直ってどこか行っちゃうかも」

咲「え」

晴絵「しず、用ってなんだ?あっ、宮永さんだよね?どうしたの?」

咲「初めまして、ごめんなさい!」バチバチッ

晴絵「」バタン

穏乃「電気警棒って凄いですね、さあお願いします」

咲「うん……」

穏乃(ふふっ、女子高生にレイプされたらもう立ち直れないだろうなあ)



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:44:45.07 ID:3BjPZ1Iho

咲(レイプってどうしたらいいんだろ?)

咲(自分でする時みたいにしたらいいのかな)サワサワ

穏乃「」ワクワク

咲「あの、高鴨さん」

穏乃「なんですか?」

咲「流石に見られてるのはちょっと……」

穏乃「あっ、お気になさらず」

咲「気になるよ!早くどこか行って!」ゴッ

穏乃「わ、分かりました……」

咲「ふう……」

晴絵「私としたいの?」

咲「したいというかしないといけないんです」

晴絵「じゃあ私がしてあげよう」バッ

咲「え……電気警棒……」

晴絵「阿知賀のレジェンドだからな」

咲(どういうことなの……)

晴絵「テクの方もレジェンドだから心配しないでいいよ」

咲(誰か助けて)



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:47:46.76 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「宮永さん、もう終わりました?」

咲「うん///」

晴絵「良かったよ、咲」

咲「私もです///」

穏乃「あれ…?」

咲「じゃあ私はこれで」

晴絵「ああ、またな」

咲「そんなこと言われたら期待しちゃいますよ」

穏乃「んん?」

穏乃(失敗か……次はどうしようかな)

↓2



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:51:00.73 ID:1wGTfPF+o

すこやんに丸投げ



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:58:27.31 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(やっぱり小鍛治プロしかないか……)

晴絵「お待たせ」

穏乃「最近呼び出してばかりですみません」

晴絵「気にするなって、困ったことがあったら力になるぞ」

穏乃「ありがとうございます」

穏乃「実は今日は……」

健夜「久しぶりだね」

晴絵「小鍛治プロ!?」

健夜「高鴨さんに赤土さんを再起不能にして欲しいって言われたの」

晴絵「えっ」

穏乃「そこまでは言ってないんですけど!」

晴絵「再起不能ってどうするつもりですか?」

健夜「↓2」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 14:59:41.53 ID:uqDaObvyo

麻雀しよっか



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:10:34.28 ID:3BjPZ1Iho

健夜「麻雀しよっか」

晴絵「いいですよ」

健夜「あっさり了承したね」

晴絵「麻雀なら断る理由もありませんからね」

穏乃(これでまたトラウマになってくれるはず)

健夜「あとの面子は高鴨さんと……誰か呼んでね」

晴絵「三麻でよくないですか?」

健夜「そうだね」

穏乃「えっ!私もですか?」

健夜「当然でしょ」

穏乃「……」

健夜「それでね私が勝ったら↓1して欲しいなって」

晴絵「じゃあ私が勝ったら↓2で」

健夜「高鴨さんは?」

穏乃「えっ、じゃあ↓3で」



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:11:14.93 ID:cUpU+MM1o

結婚相手紹介して



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:12:21.22 ID:WzmJj2/oO

灼のボーリング場の跡継ぎにして



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:12:42.46 ID:65qsElW2o

アイス奢って



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:20:04.33 ID:xs3slo5nO

強欲の権化が居ますねえ…



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:21:16.71 ID:3BjPZ1Iho

健夜「結婚相手紹介してね」

晴絵「灼のボウリング場の跡継ぎにしてもらう」

穏乃「アイス奢ってください」

健夜「そんなのでいいの?」

晴絵「それくらいいつでも奢ってやるのに」

穏乃「そうですよね」

穏乃(私何言ってるんだろ)

穏乃(ずっと阿知賀に残ってもらわないと)

穏乃「あのっ」

健夜「じゃあ早速始めよっか」

穏乃「あっ、ちょっと」

晴絵「どうした?始めるぞ」

穏乃「は、はい……」

コンマ判定↓2
コンマ以下の下1桁が
1、4、7のどれかで健夜の勝利
2、5、8で晴絵
3、6、9で穏乃



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:24:37.60 ID:Geo/SqnO0

カタカタ



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:33:56.73 ID:3BjPZ1Iho

健夜「ツモ!これで私の勝ちだね」

穏乃「そんな……」

晴絵「あの、100点足らなくないですか?」

健夜「えっ」

穏乃「というか全員同じ点数ですねこれ」

晴絵「本当だ、全員原点で終了か」

健夜「べ、別に点数間違えたのは歳のせいじゃないんだからね!」

穏乃「何も言ってませんけど」

晴絵「いい勝負でした」

健夜「そうだね、やっぱり赤土さんとの麻雀は楽しいよ」

穏乃「この場合って続行

健夜「プロになって一緒に麻雀しようよ」

穏乃「え」

健夜「そして一緒に世界を制しようよ」

穏乃「駄目ですよ!」

穏乃(どうしよう、このままだと先生が連れていかれちゃう)

↓2



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:37:34.18 ID:1wGTfPF+o

駄々をこねる



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:47:17.63 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「やだやだやだやだ、やだー!」ゴロゴロ

晴絵「し、しず!?」

健夜「急に転がりだしてどうしたの?」

穏乃「先生を連れてっちゃやだー!」

健夜「ふーん、そんなに赤土さんをプロにしたくないんだ」

穏乃「プロだけじゃない!阿知賀から連れてっちゃやーだ」

晴絵「しず……」

健夜「残念だけど駄々こねたって無駄だからね」

穏乃「やだやだやだやだやだやだやだやだやだ」

健夜「さあ赤土さんこんな子ほっといて行きましょう」

晴絵「えっ、なんで?」

健夜「いいからいいから」グイ

穏乃「そんな……駄々っ子攻撃が効かないなんて……」

健夜「あっ、追いかけてこられると面倒だから寝ててね」ドス

穏乃「うっ…」ガクッ



36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:48:47.43 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「う、ううん……」

穏乃「あれ、先生は?」

穏乃「そうだ小鍛治プロに……」

穏乃「どうしよう……」

↓2



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:53:31.34 ID:pqYtqug7O

スライダーを投げる



40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 15:58:59.15 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「そうだスライダーを投げよう」

穏乃「フォークは投げれるけどスライダーは投げれないからなあ」

穏乃「確かこうやってボールを持って……」

穏乃「えい!」ビュ

穏乃「うーん曲がらない」

穏乃「こうだったかな?」ビュ

穏乃「駄目だ」

穏乃「ならこれで!」ビュ

穏乃「曲がった!」

穏乃「ってこれはシュートだよ!」

穏乃「じゃあこうだ!」ビュ

穏乃「よし!出来た!」

穏乃「……」

穏乃「よしじゃないよ、こんなことしてる間に赤土先生は↓2だったりするんだ……」



42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:01:09.80 ID:cUpU+MM1o

エスポワールに乗ってる



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:11:40.94 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「きっと先生は今ごろエスポワールに乗ってるんだ」

穏乃「限定ジャンケンしてるのかな」

穏乃「とにかく助けにいかなきゃ!」

エスポワール

穏乃「なんとか忍びこめたけど先生はどこにいるんだろう?」

穏乃「そういえばみんな限定ジャンケンしてないなあ」

「限定ジャンケン?今はそんなのやってないよ」

穏乃「え」

「今はね、↓2をやってるんだ」



45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:16:31.24 ID:uqDaObvyo

はやりんのライブ



46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:23:18.81 ID:3BjPZ1Iho

「はやりんのライブをやってるよ」

穏乃「平和ですね」

「そうでもないよ」

穏乃「え?」

「今日のライブははやりんを怒らせた人の公開処刑もかねてるんだ」

穏乃「そんな……」

穏乃(まさか先生が)

はやり「みんなー楽しんでるー?」

楽しんでるよー!!
はやりーん!!

はやり「それじゃあこれからは処刑ターイム」

はやり「今日の罪人はなんと!」

穏乃「……」

はやり「小鍛治プロでーす!」

穏乃「良かった、先生じゃない」

はやり「しかも今日は私の大好きな赤土さんが見に来てくれてまーす」

晴絵「……」

穏乃「先生!?なんか拘束されてる……」

健夜「お願いはやりちゃん助けて」

はやり「怖がらなくて大丈夫だよ、死んだりしないから」

はやり「みんなー!今日の処刑方法はどうしようかー?」

↓2-!!



48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:29:52.23 ID:cUpU+MM1o

すこや自作ポエム朗読



50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:32:06.24 ID:xs3slo5nO

死んだな



51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:48:57.80 ID:3BjPZ1Iho

自作ポエム朗読ー!!

健夜「ははっ、そんなのあるわけ」

はやり「みんな情報通だねー」

健夜(大丈夫、アレは家にあるはず)

はやり「ここに小鍛治プロが赤土さんを連れ去ってるところを気絶させて家に運んだ時に発見した自作ポエムがありまーす」

健夜「えっ……」

はやり「今からこれを朗読しまーす」

健夜(あの装丁…間違いなく本物……)

健夜「やめて!そんなことされたら死んじゃう!」

はやり「死なないよ」

健夜「死ぬよ!社会的に!」

はやり「それじゃあ朗読しまーす!」

わー!!

健夜「やめてー!!」

はやり「今日も夜空に綺麗な星が輝いてる、この星の輝きがいつも私を癒してくれる、でも1番綺麗な星は夜空には無い、そう1番綺麗な星は私のここに、私の胸の中で輝く星、その名は赤土晴絵、アイラブ赤土、ラブミー赤土」

はやり「ごめん……もう私が耐えられないよ……」

健夜「赤土さんが麻雀やめっちゃって寂しい時に書いたやつだからそれー!別にいつもそんなんじゃないからー!」

穏乃(早く助けないと先生も何されるか……)

穏乃(よし、↓2しよう)



53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:50:45.61 ID:1wGTfPF+o

乱入して歌う



54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 16:58:55.30 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(これはライブ……歌で勝負だ!)

穏乃「ちょっと待ったー!!」

はやり「え?」

晴絵「しず!?」

穏乃「瑞原プロ!」

はやり「今は牌のお姉さんのはやりんだよ☆」

穏乃「そういうのいいです!赤土先生はあなたに渡しません!」

穏乃「先生は私のです!」

晴絵「えー!!」

はやり「だったらどうするのかな?」

穏乃「歌で勝負です」

穏乃「私が勝ったら先生は返してもらいます」

はやり「ふふっ、はやりに歌で勝負?」

はやり「いいよ、受けて立ってあげる」

穏乃「いきます!」

穏乃「♪~」

はやり「なかなかやるね、負けないよー」

はやり「♪~」

コンマ判定↓2
コンマ以下の下1桁が
1、3、5、7で勝利
2、4、6、8で敗北



56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:05:34.39 ID:uqDaObvyo




57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:12:37.80 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「ハア、ハア、やりますね」

はやり「高鴨さんもね」

穏乃「もう1曲いきますよ」

はやり「望むところだよ」

健夜「2人とも歌上手いなー」

健夜「はっ!これはチャンスなんじゃ」

健夜「赤土さん、逃げよう!」ガシッ

晴絵「えっ」

はやりーん!!小鍛治プロが逃げたー!!

はやり「えっ!?」

穏乃「そんな……」

はやり「あなたのせいだよ、どうしてくれるの?」

穏乃「え……」

はやり「みんなー!どうしよっかー!」

処刑!!処刑!!処刑!!

穏乃(やばい、逃げよう)ダッ

はやり「よーし、それじゃあ処刑しちゃうよー」

はやり「って逃げないで!!」



58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:13:39.92 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「ふう、なんとか逃げ切れた」

穏乃「でも小鍛治プロはどこに逃げたんだろう」

穏乃「とりあえず↓2かな」



60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:18:18.85 ID:65qsElW2o

あえて戻ってはやりんを倒す



61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:25:01.51 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(瑞原プロも先生狙ってるのは明らか)

穏乃(だったら今のうちに潰しておかないと)

はやり「はあ、乱入者のせいでライブが滅茶苦茶になっちゃったよ」

穏乃「瑞原プロー!!」

はやり「えっ!?」

はやり「ふーん、戻って来たんだあ」

穏乃「あなたも先生を狙っているみたいだから潰しておかないとと思ったので」

はやり「はやりを潰す?出来るの?」

穏乃「出来るかどうかなんて関係ない、やるんです」

はやり「面白いね」

穏乃(とは言ったもののどうしよう)

↓2



63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:29:39.27 ID:Fqd/iXEGo

電話で美月さんにチクる



66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:42:17.79 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(この手は使いたくなかったけど……)カチャ

はやり「携帯電話でどうするのかな?」

穏乃「もしもし美月さんですか?」

はやり「え……」

穏乃「実は瑞原プロが……」

はやり「なんでお母さんと電話してるの!!」

穏乃「インハイに向けて全国の予選2位の学校と試合してた時に島根にも行きましたから」

はやり「なんでそれでお母さんの電話番号がわかるの!」

穏乃「先生と仲良いらしいですよ」

穏乃「昔ネットゲームで一緒にブイブイ言わせてたらしいですよ」

はやり「そうなんだ……」

穏乃「どうぞ、お話があるそうです」

はやり「え」

はやり「うん、お母さん」

はやり「違うよ、今はips細胞で」

はやり「ごめんなさい……分かったよ……」

はやり「はい…これ…」

穏乃「はい、顔色悪いですけど大丈夫ですか?」

はやり「大丈夫……さー次のライブも頑張るぞー……」

穏乃「これなら大丈夫かな」

穏乃(先生を探しにいかなきゃ)

↓2



68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:44:38.88 ID:1wGTfPF+o

捜索にはやりんを手伝わせる



69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:53:16.37 ID:3BjPZ1Iho

穏乃(そうだ、瑞原プロに手伝ってもらおう)

穏乃「瑞原プロ」

はやり「はいっ」ビクッ

穏乃「先生を探すのを手伝ってください」

はやり「え」

穏乃「お母さんに言いつけますよ」

はやり「手伝わせていただきます」

穏乃「小鍛治プロがどこに行ったか分かりますか?」

はやり「分からないよ」

穏乃「心当たりも無いんですか?」

はやり「うん」

穏乃「電話しようかな」

はやり「やめて!」

穏乃「じゃあちゃんと力になってくださいよ」

はやり「↓2」



71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 17:57:26.02 ID:pki36qwfo

イケメン写真集を餌にして罠を仕掛ける



72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:10:57.50 ID:3BjPZ1Iho

はやり「イケメン写真集を餌にして罠をしかけよう」

穏乃「そんなので大丈夫なんですか?」

はやり「大丈夫、小鍛治プロは結婚願望強いから」

穏乃「でも先生がいたら男には目もくれないんじゃ」

はやり「大丈夫だよ、小鍛治プロは完全なレズじゃない」

はやり「男への気持ちはいっぱい残ってる」

穏乃「そうですか」

・・・・・・・・・

穏乃「これでいいんですか?」

はやり「うん、上出来だよ。高鴨さんは隠れてて」

穏乃「はい」

はやり「あっ、小鍛治プロ、来てくれて嬉しいよ」

健夜「何の用?赤土さんは渡さないよ」

はやり「メールした通りポエムの件を謝りたくて」

健夜「そう、ん?あれは……」

はやり「どうしたの?」

健夜「イケメンの写真集だ!」ダッ

健夜(はっ!これはもしかして罠なんじゃ)ピタ

はやり「ほんとだ、写真集だね」ヒョイ

健夜「あれ?」

はやり「はやりには必要ないけど」ポイ

健夜「あっ、もったいない!」

穏乃(かかった)

はやり(罠があるのはそっちだよ小鍛治プロ)

健夜「ぎゃー!!」

ヒュー・・・・・・ドサッ

穏乃「やっぱり堀過ぎでしたね、落とし穴」

はやり「そうだね」



73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:16:21.35 ID:3BjPZ1Iho

穏乃「小鍛治プロ、大丈夫ですかー?」

健夜「大丈夫なわけないでしょ!!」

穏乃「元気そうですね、それじゃあ私達はこれで」

健夜「待って!助けてよ!」

穏乃「じゃあ赤土さんがどこにいるのか教えてくださいよ」

穏乃「そうしたら瑞原プロが助けますから」

はやり「高鴨さんも手伝ってくれるんだよね?」

穏乃「私は赤土先生の所に行きます」

はやり「えー」

健夜「いいからはやく助けてよ!!」

穏乃「先生はどこですか?」

健夜「↓2」



75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:19:22.03 ID:NtCXR76So

うたたんハウス



76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:26:47.57 ID:3BjPZ1Iho

健夜「うたたんハウスにいるよ」

穏乃「うたたんハウス?」

はやり「咏ちゃん…あっ、三尋木プロの所だよ」

穏乃「三尋木プロは咏ちゃん呼びなんですね」

はやり「うん、仲良いからね」

健夜「私は仲良くないのー!!」

はやり「えー!?聞こえなーい!?」

健夜「はやりちゃんのバカー!!」

はやり「赤土さんを取ろうとするからだよ」

健夜「聞こえてるじゃない!!」

穏乃(今度は三尋木プロに狙われたりしてないよね)



77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:32:54.50 ID:3BjPZ1Iho

うたたんハウス

咏「赤土さんさー、いいから早くうちのチームに入るっていいなって」

晴絵「いや、でも……」

咏「私は赤土さんと同じチームで打ちたいんだけどねい」

晴絵「それは三尋木プロの考えでしょ」

咏「うちのチーム的にも赤土さんが来れば小鍛治プロとか釣れるだろうから良い話しなんじゃね?知らんけど」

穏乃「ちょっと待ったー!!」

穏乃「先生への勧誘は駄目です」

咏「確か高鴨さんだっけ?阿知賀の、知らんけど」

穏乃「いや知ってるじゃないですか」

穏乃「まあいいや、赤土先生は阿知賀に連れ帰りますね」

咏「↓2」



79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:36:51.62 ID:65qsElW2o

本人にきいてみようか



80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:45:24.73 ID:3BjPZ1Iho

咏「本人に聞いてみようか」

穏乃「え」

穏乃(なんだこの三尋木プロの自信は)

穏乃(小鍛治プロに頼まれて先生を預かっていただけじゃないのか)

穏乃(何か裏がある?でも……)

咏「どうしたんだい?やっぱりやめて帰るかい?」

穏乃「大丈夫です、私は先生を信じてますから」

穏乃「さ、帰りましょう。そしてこれからも阿知賀で私達と一緒に暮らしましょう」

晴絵「しず……」

コンマ判定↓2
奇数 晴絵「ああ、帰ろう」
偶数 晴絵「実は私、三尋木プロと……」



82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:46:10.27 ID:pFHMxnWbO

そい



84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:53:53.95 ID:3BjPZ1Iho

晴絵「ああ、帰ろう」

穏乃「やったー!」

咏「あーあ、私の負けか」

晴絵「ごめん」

咏「まあいいや、今度阿知賀に遊びに行くからその時は麻雀打とうぜぃ」

穏乃「はい!」

晴絵「待ってますよ」

・・・・・・・・

穏乃「先生、もうどこにも行かないでくださいね」

晴絵「ああ、これからはずっと一緒だ」

晴絵「これからもよろしくな」

穏乃「はい!」

こうして穏乃は無事晴絵を連れ戻すことに成功した
しかし阿知賀に戻った後晴絵を巡る争いが阿知賀で起こることを彼女は知らない
でもそれは別の話

穏乃「安価で赤土先生のプロ入りを阻止する」 カン



86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:56:37.21 ID:pki36qwfo


美月さん怒ったら怖そう



88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 18:58:25.03 ID:65qsElW2o


あらたそ参戦かな?



89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 19:18:49.25 ID:uqDaObvyo


そういえばあらたそ出なかったな






他のおすすめSS
はやり「ファービーを!」閑無「バーロー」
京太郎「高遠原の学園祭?」
照「どうして処女じゃないんだ!」
和「『咲さんかわいい!』と10回言ってください」
ナレーター「須賀京太郎の朝は早い」

セーラ「大阪四天王やと!?」 浩子「はい…」
淡「尭深先輩の、モノ、です……」

照「せいこー!!私のせいこー!!」誠子「はいはい」
久「楽してお金儲ける方法ないかしらねぇ……」
ネリー「咲、ちゅーしてよ」