転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484033991/

1: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 16:39:51.44 ID:f4D5aMr4O

過激なエロ、暴力的表現、意味不明なものは安価下ということでお願いします。

そんなに長くは続かない予定です。





2: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 16:45:44.45 ID:f4D5aMr4O

金剛「最近ワタシの扱いが酷いような気がするデース…」

金剛「ワタシが一番テイトクのことを好きなのに…こんなにもアピールしているのに全然反応してくれマセン…」


金剛「でも!! こんなときこそ前向きにいきマース!! バーーーーーーニングゥゥゥ…ラァァァァブ!!!!!!!!!!!」

金剛「手始めに↓2するデース! フフフ…これでテイトクのハートはワタシのものデース!!」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 16:46:31.05 ID:EgP2gEkm0

人質をとって脅迫



6: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 16:51:33.20 ID:f4D5aMr4O

金剛「こんなこと…本当はしたくはなかったけど…仕方ありまセーン…」

金剛「手段は選ばない…ここまでさせるほどに鈍感なテイトクが悪いのデース…」悪い顔


金剛「というわけで↓2を人質にしマース!!」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 16:53:40.45 ID:os6/qMKA0

比叡




10: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:06:32.18 ID:f4D5aMr4O

比叡「お姉さま~♪」トテトテ

金剛「イエース。ちょうどいいところに来たネー」

金剛(比叡なら安心デース…)

金剛「ちょっとこっちに来るネー!!」

比叡「はい!!金剛お姉さま!! 喜んで!!」


……………………………………………


金剛「ヘイ、テイトクゥゥゥゥ!!!!」

提督「おう、どうした? って…なんで比叡が縛られてるんだ?」

比叡(えぇっと…打ち合わせ通りに…)

比叡「ひえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!助けて下さい、司令ぇぇぇぇぇ!!!!!!!!」

提督「え」

金剛「ふふ…いつまでもワタシのアピールに気付かないテイトクが悪いのデース…」

金剛「これから人質にとった比叡を↓1しマース!!!!!」

金剛「ワタシの凶行を止めたかったら…大人しく↓3するネー!! テイトク、ハリアッ!!」悪い顔

提督「えぇ…」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:08:05.40 ID:yw4DzEDu0

解体



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:08:41.06 ID:IyleJ3XkO

結婚



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:11:08.72 ID:rGyfQt5A0

それでいいのか金剛ェ……



16: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:16:43.91 ID:f4D5aMr4O

金剛「これから比叡をテイトクの目の前で解体してやりマース!!」

比叡「え…?(聞いてない!!)」

金剛「フフフ…もしも彼女を助けたいなら……やることはわかってマスよね…?」

金剛「テ・イ・ト・ク?」


提督「……………………」


提督の反応

1 素直に結婚(ガチ)する
2 結婚はできないが…ケッコンカッコカリはする
3 やだよ こんなおばあちゃんとなんて
4 その他自由安価


↓3



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:18:10.27 ID:EgP2gEkm0

3



22: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:27:04.05 ID:f4D5aMr4O

提督「…………………」

提督「それだけはいやだ。」

金剛「え」 

比叡「ひえぇぇぇぇぇぇぇ!!」ぐにゃぁぁぁ


提督「だって金剛っておばあちゃんじゃん。無理無理!」

提督「それより俺はもっと若くて可愛らしい子と結婚したいんだよ!! 察してくれよぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」ぶっちゃけ


金剛「……………テイトク…」

金剛「↓2」

比叡「ひえっ……」ゾゾゾ



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:27:41.59 ID:Xxp7K+lWo

じゃあ比叡解体してくる



25: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:37:50.76 ID:f4D5aMr4O

金剛「じゃあちょっと比叡を解体してくるネー」暗い瞳

比叡「え…冗談です…よね? 金剛お姉さま…?」


金剛「これが冗談にみえマスか…? HAHAHA…」歪んだ笑顔

比叡「(絶句)」絶望顔




比叡「司令ぇぇぇぇ!!!!!助けてぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

比叡「いやぁ…!! 解体だけはいやぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!」


金剛「さぁ、こっちに来るデース…」ズル…ズル…

比叡「助けて……ください………司令…」引きずられ



提督「比叡………」

提督の行動

1 ちょっと待ったァァァァァ!!
2 すまん…比叡……(軍帽深く被り)
3 じゃあな 比叡
4 自由安価

↓3



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:39:36.00 ID:vJktTxJso

1



29: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:44:41.74 ID:f4D5aMr4O

提督「ちょっと待ったァァァァァ!!」

提督「金剛…悪いがこのまま黙って比叡を解体させるわけにはいかない…!!」


比叡「司令っ!」パァ

金剛「くっ…何故デース!? ワタシの求婚を断っておきながら…そんな都合のいいことを…!!」

提督「それは……↓2だからだ!!」



31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:45:56.34 ID:Dx6JmOWm0

比叡のことが好き



32: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:51:28.13 ID:f4D5aMr4O

提督「それは…比叡が好きだからだ!!」


比叡「ええぇっ!?」

金剛「」



金剛「……そんなの無茶苦茶デース!!」

金剛「テイトクはおばあちゃんとは結婚したくないんデショ? だったら比叡だってワタシと一歳差のおばあちゃんデース!!」

金剛「一体どういうこと…デース?」

提督「↓1」



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:52:47.30 ID:5X8Z3lwio

顔が好み



35: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:54:43.14 ID:f4D5aMr4O

提督「顔が好みなんだよ。」

金剛「」


比叡「司令……↓1です!!」



36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 17:55:05.73 ID:aWLPnp6qo

お断りです



39: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 17:59:38.00 ID:f4D5aMr4O

比叡「司令…お断りです。」

比叡「司令がまさか容姿だけで人を判断するようなクズ野郎だったなんて思いもしませんでした。」

比叡「幻滅です。今後一切私たちに必要最低限以上は関わらないでください。」


提督「↓1」

金剛「比叡…↓3デース!」



40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:01:57.85 ID:d7aWVBiDO

最初は顔だったでも今は…



42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:02:33.84 ID:DpkWdpsAo

テイトクを馬鹿にするなんて許さない



43: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 18:07:46.19 ID:f4D5aMr4O

提督「比叡! き、聞いてくれ…! 最初は顔だった…でも今は…!!」

比叡「言い訳なんて聞きたくありません!!このド畜生!!」


金剛「比叡…テイトクをバカにするのは許さないデース!!」

提督・比叡「え…」


金剛「で…テイトク…? 今は…なんなんデスかー…?」

提督「あ…あぁ…↓1だ。」



44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:08:19.76 ID:aWLPnp6qo

おっぱいだ



46: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 18:17:51.17 ID:f4D5aMr4O

提督「おっぱいだ!」


金剛・比叡「」


提督「最初はお前の顔立ちに惹かれたが…後々気付いた。お前の持つ真の魅力はおっぱいだ!!」

提督「金剛ほどのボリュームはないが…非常に整ったその形…そしてその程よい弾力…」

提督「いうなれば究極の美乳だ!! 素晴らしい芸術性、そしてありとあらゆるものを魅了するメッセージ性…」

提督「『決してただ大きいだけが魅力じゃない』ということを俺たちに教えてくれる…」

提督「そんな比叡っぱいの魅力に俺は囚われてしまった。」

提督「ただ…それだけなんだ…」


比叡「↓2」



48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:21:21.69 ID:MweTuig2o

気持ち悪い…



52: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 18:28:22.80 ID:f4D5aMr4O

比叡「気持ち悪い…」

提督「ガーーーーーーーーーン」放心


金剛「比叡……言ったデショ? テイトクをバカにするのは許さないって…」

比叡「はっ…つい…本気で気持ち悪くて…」


金剛「お仕置きデース。解体ネー…」

金剛「テイトクは放心してマース。もう邪魔者はいなくなったネー」

比叡「ひえぇぇぇぇぇぇぇ!!! 待ってぇぇぇぇぇ!!!!!!」


比叡(いくらお姉さまでも…こんなの…やだよぉ…)

比叡(うぅ…もうなりふり構っていられない!!ええい!!)

比叡の行動

↓2



54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:30:51.89 ID:Dx6JmOWm0

最後の晩餐がしたいと言って自分が作ったカレーを食べさせる



57: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 18:40:20.98 ID:f4D5aMr4O

比叡「わかりました…」

比叡「けれど金剛お姉さま…せめて最後は大好きな金剛お姉さまと一緒に食事をさせてください…」

比叡「ここにさっき作ったカレーがあります。お姉さまに食べてもらいたくて…作った傑作品です。」

比叡「どうか…お願いします。お姉さま。それが…比叡の最後の望みです…」


金剛「……………………」

金剛の返事

1 わかったネー。ありがたくいただきマース。
2 毒味のためにまず比叡から食べるデース
3 そんなゴミ、犬にでも食わせとけデース
4 自由安価

↓3


ちなみに比叡カレーの出来→ ↓1



58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:40:54.17 ID:aWLPnp6qo

2



59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:41:42.56 ID:XWU58kpko

絶品



60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:41:44.87 ID:7JbgC4aXo

2



61: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 18:49:19.22 ID:f4D5aMr4O

金剛「まず毒味のために比叡から食べるデース!」

比叡「……はい。分かりました。」


あむぅ


比叡「」涙ポロポロ

比叡「おいしい……ほんとに…おいしい…」

比叡「艦生最後に食べる食事がこれで良かったと思える程に……おいしい……」あむあむ


金剛「!?」

金剛「まさか……それじゃワタシも……」あむ


金剛の反応 ↓2



63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 18:51:43.19 ID:Dx6JmOWm0

気絶



65: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 19:05:34.24 ID:f4D5aMr4O

金剛「!!!!!???????????」

金剛「こ…これは……っ…」



金剛「美味しすぎるデーーーーーーース!!!!!!!!!!!!!!!!!」火山噴火イメージ



金剛「超絶食べやすくに切り揃えた食材の食感。絶妙なとろみ。脳が蕩けそうな甘さと食欲を無限に促進させるような辛さ…全てが奇跡的にマッチングしてマース…」

金剛「そして…ライスも……これはきっと一粒一粒厳選し、丁寧に炊き上げた最上級の…まさにカレーのためにあるといっても過言ではないライス……」

金剛「そしてなにより…比叡のワタシに対する無限の無償の愛を感じマース……」



金剛「おいしい……おいしい……」パクパク

金剛「おい……し………」


チャリーン(スプーンの落ちる音)

金剛「……………………………」気絶



比叡「はっ…お姉さまが気絶してる……とても幸せそうに………」


比叡「た、たすかったぁぁぁぁぁぁぁ…!」涙ポロリ


提督「オレハ…オレハ……ヒエイ……グスッ」



気絶した金剛の処遇

↓3



68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 19:08:19.73 ID:h8MYShXfO

別の鎮守府に異動



69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 19:09:15.62 ID:imBuG54DO

是非もないね



70: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 19:21:13.24 ID:f4D5aMr4O

エンディング


目が覚めるとワタシは既に拘束され、他の鎮守府への異動が決まっていマシタ…

本来だったらこんな危険な艦娘は解体されるのが普通なのデスが…今回は比叡本人の嘆願で『単なる異動』で済むことになりマシタ……ワタシは…酷い過ちを犯すところデシタ…こんなに素敵な妹を…ワタシは……


結局ワタシはもう二度とテイトクに会うことはありマセン…ワタシの恋心が叶うことも……もう……


でも…ワタシは幸せ者デース。だってこんなにも素晴らしい妹がいて…そしてなにより今もこうして生きているのデスから……



今日もワタシは1人部屋で泣いていマース…妹が送ってくれた、愛情たっぷりのカレーライスの味を……じっくり噛み締めながら…



エンディング1『比叡の愛情たっぷりカレーライスを召し上がれ?』



73: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 19:33:25.22 ID:f4D5aMr4O

………………………………

金剛「はっ……なんだかスゴい夢を見た気がするネー…」

金剛「まさか夢の中で比叡にオトされるとは…」


金剛「気を取り直して…今日こそテイトクのハートを掴みマース!!」

金剛「今回はちょっとした作戦を立てるネー!!」


金剛の行動

1 恋のライバル…提督のケッコン本命秘書艦(安価↓2)を恋愛的な意味で討ち倒す
2 提督の好みや嗜好をリサーチし、恋愛力を高める
3 手段は選ばない……戦艦パワーで強引に結婚を迫る


↓3



75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 19:35:16.88 ID:9JZgXV9HO

選択なら1
秘書艦なら阿武隈



76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 19:35:19.10 ID:lGU/Hodko

1 皐月



78: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 19:44:36.50 ID:f4D5aMr4O

金剛「そう…現状最もテイトクとの結婚に近いのは阿武隈ネー。」

金剛「戦闘も遠征も…そのプリティーさでも他の艦娘の上をゆくチート艦娘デース…」


金剛「」チラッ


提督「ほんとお前は可愛いやつだなぁ!!」頭ワシャワシャ
 
阿武隈「もぉぉ! 提督ぅぅぅぅ!!そんなに前髪触らないで欲しいんですけどぉぉぉぉぉ……うぅ///」

提督「じゃ、やめる。」

阿武隈「あっ………」

提督「嘘だよ。ははは。」ナデナデ

阿武隈「もぅ……いじわるぅ///」




金剛「ぐぬぬ…うらやましいネー」

金剛「とりあえず↓2して阿武隈を牽制するデース!」



80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 19:46:25.84 ID:DpkWdpsAo

イチャついてるところに割り込んで



81: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 19:59:37.48 ID:f4D5aMr4O

金剛「ふふっ…だったらイチャついてるところに割り込んで牽制してやるネー!」

…………………………………

提督「阿武隈…」ナデナデ

阿武隈「ん……///」


ドアガチャ


金剛「ヘイッ テイトクゥゥゥゥゥ!!!! バーーーーーーニングゥゥゥ…ラァァァァブ!!!!!!!!!!!」抱きつき


提督「ぐえっ」

金剛「テイトクぅ!! この間の作戦で頑張ったワタシのことも撫でて欲しいネー!」スリスリ

提督「そ、そうか…よしよし…」ナデナデ


金剛「うふふふふふふー///」


阿武隈「……ムスッ」


次の日

阿武隈「提督……今日も撫で… 金剛「ヘーイ テイトクゥゥゥゥゥ!!!! 戦果resultがあがったよぉぉぉぉぉ!!!!!」

金剛「ハリアッ 撫でてっ 撫でてっ/// 」スリスリ

提督「お、おう…」


次の日

阿武隈「阿武隈の漢字…書いて… 金剛「ヘーイ テイトクゥゥゥゥゥ!!!! 今からティータイムはどうですかー!?」

金剛「テイトクのために…頑張っておいしいお茶菓子も用意したネー!!」

提督「そ、そうか…だったらせっかくだし…」スクッ


阿武隈「ぐぬぬ…」


金剛「ふふっ…いい感じネー!!」

金剛「次は↓2をするデース!」



83: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 20:01:25.57 ID:Dx6JmOWm0

阿武隈の名前が書いてあるものを全て阿武熊に変えておく



86: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 20:12:31.51 ID:f4D5aMr4O

金剛「次は…阿武隈の名前が書いてあるものを全て阿武『熊』に書き換えておきマース!」

金剛「これで阿武隈に精神ダメージを与えてやるネー!」


………………………………………

阿武隈「提督っ!! この書類…また阿武隈の漢字間違えてる!!」

提督「えぇっ…嘘だろ…? 俺が間違えるはずが……ほんとだ………ってぷぷっ…『阿武熊』ってなんだよ(笑)」

阿武隈「笑い事じゃないんですけどーーーー!!(怒)」

阿武隈「っていうか…この鎮守府のありとあらゆる阿武隈の字が間違ってるよ…」


部屋のネームプレート「阿武熊」

出撃時の確認札「阿武熊」

阿武隈のパンツに書かれた名前「阿武熊」



阿武隈「うぅ~ん……頭がおかしくなりそう……」

阿武隈「私の阿武隈の字ってホントに『阿武隈』だったっけ?」憔悴した眼差し



金剛「バカらしいと思ったケド…意外と効いてるネー!!」

金剛「止めに↓3デース!! これで阿武隈はリタイアに違いないデース!!」



87: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 20:13:24.02 ID:/vKL/oKro

北上を衝突させる



89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 20:16:05.58 ID:SvHqGPYQO

>>87



92: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 20:21:34.19 ID:f4D5aMr4O

金剛「止めに北上を阿武隈に衝突させて一発K.O.デース!」

金剛「でも結構難しいネー…北上はああ見えてなんだかんだで鋭いところもあるし…阿武隈はそもそも北上を警戒して近寄らないし…」


金剛「」ピコーン

金剛「わかったネー!! ↓2すればきっと北上と阿武隈を衝突させられマース!!」

金剛「天才金剛ちゃんにかかれば……ふふっ、この程度ぴーすおぶけいく、ネー!!」



94: ぬいぬい 2017/01/10(火) 20:23:32.75 ID:Xfw9hoPLO

大井を利用する



97: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 20:41:11.67 ID:f4D5aMr4O

金剛「そうデース! 大井を利用すればきっとなんとかなりマース…ふふっ……早速ミッションスタート!!」


………………………………


金剛「ヘイッ 北上!!」

北上「あっ、なぁ~にぃ? 金剛じゃん。」

金剛「実は大井から伝言を預かっているネー。」

北上「大井っちから? なにさ?」

金剛「『今から30分後に執務室前に集合、そのあと一緒にご飯食べましょ?』とのことネー。さっき工厰で会ったときに言われたネー」

北上「あっそう。そういえば今日は大井っち魚雷の整備って言ってたね。じゃあもうすぐ終わるんだ。」

北上「伝言ごくろーさん ありがとね」

金剛「ふふ…ノープロブレムネー!」


金剛(大井が工厰で魚雷の整備をしているのはほんとだし、伝言をわざわざ頼まれたのもホントデース……ま、実際集合時間は一時間後デスけどネー)

金剛「そして30分後丁度…お昼休憩のために阿武隈が執務室を出マース……あとは流れに任せるだけ…」

金剛「無防備な二人が執務室前で出会ってしまえばもう…衝突は不可避ネー。定めのくびきとかなんとかで絶対にそれは起こりマース!!」

金剛「我ながら完璧過ぎる計画デース!! ふふふ…この脳みそが恐ろしいネー…HAHAHAHA!!!!!!」

北上(なんか後ろでメチャクチャ笑ってるよ…怖い…)



98: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 20:52:06.96 ID:f4D5aMr4O

30分後 執務室前


北上「大井っちまだかなー?」ルンルン


金剛(くくく…ここまで計画通り…あとは阿武隈が執務室を出れば…)

金剛(あと20秒…まだだ…まだ笑うなデース…)

金剛(10…………………………5、4、3、2、1…)


金剛(さぁ!! 出てくるネー 阿武隈!! そしてお前はここで終わりネー!! 第二部…完!)



執務室から出てきたのは……

1 阿武隈。じこはおこるさ。金剛の頭脳は偉大である。
2 提督。若干の計算違い。そのあと阿武隈も出てくる。
3 時雨。残念だったね!
4 自由安価(艦娘限定)

↓3



101: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 20:52:36.00 ID:R24lG78Po

3



105: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 21:54:12.39 ID:d5zfk6eH0

ドアガチャン

金剛「さぁ! でてくるデース…!」



ヌッ

時雨「ふふっ…残念だったね!」ドヤァ

金剛「な…なぁぁぁぁぁにぃぃぃぃぃぃ!??????????」驚愕



北上「あっ 金剛じゃん。大井っち来ないんだけど…」

金剛「黙るネー…!」ギロッ

北上「ひっ…」


金剛「なぜ…何故時雨boyがここに…いるのデース?」

時雨「はやすな!! このすとーかー女!!」

時雨「キミの企みは既にまるっとお見通しなのさ!!」

時雨「僕がここにいるのはそう…阿武隈が↓2したからさ。」



107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 21:56:24.05 ID:Kv/LHZQlo

全てお見通し



109: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:05:24.19 ID:d5zfk6eH0

時雨「阿武隈には既に全てお見通しだったのさ!!」

時雨「彼女と提督は既に別の場所に避難してるよ。」

金剛「ぐぬぬ…やはり少し派手にやり過ぎたかもデース…」

時雨「北上さん、今から工廠に行ってごらん。到着するころには多分ちょうど大井さんも終わるころだと思うよ。」

北上「そう。さんきゅー駆逐艦。」スタスタ


時雨「さぁ、どうする金剛さん? 僕を倒さない限りはキミが阿武隈に手を出すことはできないよ!!」


金剛「ぐっ…こうなったら作戦変更デース!! ↓2して時雨をぶっ倒しマース!!」



111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:06:20.68 ID:nAyB9ql7O

夕立人質



112: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:08:47.75 ID:d7aWVBiDO

この金剛人質大好きだな



113: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:11:12.60 ID:zpy5dzhHo

卑劣さは英国の血を引いてるな



114: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:16:26.16 ID:d5zfk6eH0

金剛「こんなこともあろうかと…対時雨用最終兵器を持ってきて正解デシタ…」

金剛「見るネー!! この人質がどうなってもいいのデスかー!?」

縄で縛られた夕立「しぐれー たすけてっぽいー!」


時雨「くっ…夕立を人質にとるなんて…この外道め!」

金剛「なんとでも言えばいいネー!!」

金剛「フフフ…夕立を↓1されたくなかったら大人しくそこを通してくだサーイ!」


時雨「くっ…何か。逆転の手は…」


時雨の反応

1 わかった。夕立に危害を加えないことを約束してくれるのなら…
2 ぷりちーな時雨ちゃんは突如として逆転の発想を思いつく。
3 時雨ぱーんち!!(無慈悲)
4 自由安価

↓3



115: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:17:45.09 ID:/fJCL8vVo

打開策はない
現実は非情である



116: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:18:16.66 ID:d7aWVBiDO

ペロペロ



117: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:18:18.44 ID:Kv/LHZQlo

4 時雨の怒りに触れオラオララッシュで吹っ飛ばされる



123: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:26:10.06 ID:d5zfk6eH0

時雨「くそっ駄目だ…どうにもならない…」

金剛「フフフ…さっさとそこを退くネー!!」

金剛「夕立をペロペロされたくなかったら…」ニヤリ


夕立「ぽいぃぃぃぃ!?」恐怖に歪む表情


時雨「おい」

金剛「ひょ?」


時雨「今お前、夕立に何するって言った?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

金剛「な…そ、そのオーラは…」


時雨「夕立は僕の大事な親友だ。その大事な親友にそんなハレンチなことをしようとする人を…僕は絶対に許せない。」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!


金剛「あばばばばばばばばばばばばばば」



124: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:34:25.30 ID:d5zfk6eH0

時雨「オラァ!!」バキッ

金剛「ぐえぇ!?」大破


夕立「解放されたっぽい!」


金剛「の、ノー!!!!!!! 許してーーーーーー!!!!!ほんの出来心だったのデース!!!!!!!!!!」

金剛「ほ、ほら…もう大破デース!!これ以上は戦えまセーン!! リタイアネー!!」

金剛「もう誰にも迷惑かけずにひっそりと残りの艦生を過ごすカラ…どうか見逃して欲しいネー!!」

時雨「…………………」

金剛(馬鹿め…油断したところを一発で仕留めてやりマース!!)


時雨「↑とでも思っているんだろう?」

金剛「げぇ!?」


時雨「つくづく救えない艦娘だね…キミには失望したよ。」


時雨「だから、僕がキミを裁く!!!!!!!!!!!!!」キリッ



126: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:40:05.11 ID:d5zfk6eH0

時雨「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!」

時雨「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!」

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!!!!!



時雨「オラァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」ドゴォ



金剛「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」轟沈






時雨「キミの敗因はただ一つ、シンプルな答えさ」




時雨「キミは僕を怒らせた」



ババァァァーーーーーーーーーーーーーーーン!!



127: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:45:42.37 ID:d5zfk6eH0

エンディング


悪の帝王、KONNGOは滅ぼされた。

これで阿武隈が彼女の手にかかることはなくなったのだった。


そして一週間後…無事提督と阿武隈の結婚式が開かれた。

共に愛し合う二人を祝福する声は…いつまでも、いつまでも止むことはなかったという…



エンディング2『名探偵阿武隈の事件簿-犯人はキミに決めた!-』



128: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:51:32.03 ID:d5zfk6eH0

……………………………………

金剛「はっ…嫌な夢ネー…」

金剛「なんだかこれが最後な気がしマース…何故か…」


金剛「だから今回こそテイトクと結婚してやるネー!! 今度は…問題ナッシン!!」


金剛「早速↓2しマース!!」



130: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:52:31.26 ID:a3nfAkno0

素直におみをぶちまける



132: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 22:53:19.82 ID:a3nfAkno0

>>130 Shit! ミスったね

素直に想いをぶちまける
の間違いね



133: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 22:58:25.34 ID:d5zfk6eH0

金剛「こうなったらもう…テイトクに素直に想いを伝えるネー!!」

金剛「いつもみたいじゃなく…真剣に…ワタ…私の…この恋心を。」


金剛「でもいざとなると緊張しますね…こういうことは初めてだから///」


金剛「とりあえず告白は↓2でしましょう。」


場所・状況などのみで



135: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:00:21.42 ID:Dx6JmOWm0

伝説の桜の木の下で二人っきりの時に



139: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 23:06:09.59 ID:d5zfk6eH0

金剛「聞いたことがあります…」

金剛「この鎮守府の中央にある伝説の桜の木の下で…愛を誓い合った2人は永遠に結ばれる、と。」

金剛「たかが都市伝説…されど都市伝説!!」

金剛「雰囲気もバッチシ! よし…早速提督を呼び出して……」



???「その告白…ちょっと待った!!」

金剛「………だ、誰デース!? くぅぅ…ここにきて…」ぐぬぬ


↓2「提督はあなたには渡さない!!」



141: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:07:35.73 ID:f/RcTgshO

加賀



142: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:12:37.83 ID:LCX0PN030

卑しい女ずい



143: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 23:26:51.22 ID:d5zfk6eH0

加賀「提督はあなたには渡さない!! それだけは…絶対に譲れません!!」


金剛「くっ…ワタシと並ぶ最高練度を持つ航空母艦・加賀…」

金剛「これは厄介な相手デース…」


加賀「提督と結ばれるのは私。悪いけれど…先に告白させてもらうわ!」

加賀「艦載機、発進!! 金剛を足止めしなさい!!」


金剛「不意打ち!? なるほど…手段は選ばないってことネー…」

金剛「だったら…!!」


金剛の行動

1 偶然装填していた三式弾が役に立つ。バーニングラブで艦載機を一掃
2 艦載機は一掃するものの…かなり手間取る。加賀に差をつけられる
3 テーーートクゥゥゥゥ!!!!!!(被弾)
4 自由安価

↓2



145: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:27:55.70 ID:d7aWVBiDO

4 人質を用意していた



146: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:28:21.38 ID:LCX0PN030

どうあがいても人質



147: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 23:32:08.43 ID:d5zfk6eH0

金剛「だったら…こっちだって手段は選ばないデース!!」

金剛「あらかじめ↓2を人質にとっておいたネー!!」悪い顔

加賀「なんですって!?」驚愕


↓2「たすけてー」

金剛「攻撃したら…こいつを身代わりにするネー!!」


加賀「ぐぬぬ…」



149: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:32:38.68 ID:Kv/LHZQlo

山風



152: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 23:40:54.48 ID:d5zfk6eH0

山風「たすけてー」ウルウル


加賀「くっ…駆逐艦を人質にとるなんて…あなた最低よ!!」

金剛「人のアイデアをパクった上に不意打ちをしかけようとした人に言われたくないデース!!」


山風「わたし…しんじゃうの? いや…いやぁ…!」涙ポロポロ

加賀「わっ…私は…!」


加賀の行動

1 私はこんなところで立ち止まれない!! ごめんなさい、山風!!
2 できない…私には…そんなこと…(涙ホロリ)
3 空気を読めない↓1が登場して加賀に味方する
4 加賀は卑しい女ずい…

↓3



155: わん・つー 2017/01/10(火) 23:42:11.83 ID:bq+lWu3J0




159: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/10(火) 23:46:08.97 ID:d5zfk6eH0

瑞鶴「加賀は卑しい女ずい…」

加賀「瑞鶴っ…!? あなた一体何をしにきたの…」


金剛「また空母がやってきたネー…」


瑞鶴「↓2よ」

加賀「あなた……」



161: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 23:48:13.94 ID:Dx6JmOWm0

今回だけ力を貸してあげる一航戦



164: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:01:24.12 ID:MjCCT9lR0

瑞鶴「いつもはいけ好かない先輩だけど…その…なんだかんだで私は…うぅ…あなたのことを…」

瑞鶴「そ、尊敬してるのよ…! これでもね…」

加賀「何が…いいたいのよ…」

瑞鶴「だからさ…! 今回だけは力を貸してやるって言ってんのよ…!! 一航戦!!」


瑞鶴「足止めなら私が代わりに引き受けてあげる! だから…早く行きなさいよ!提督のところに…」


加賀「瑞鶴……ありがとう…」

瑞鶴「何よ、気持ち悪い…お礼はあとで間宮アイス一年分よ!!」

加賀「いやです」

瑞鶴「こ、このっ!! ……なんてね!」

加賀「ふふっ…ではここは任せました、五航戦・瑞鶴!!」



金剛「チッ…マズいネー…これじゃどっちにしろ有利なのは加賀の方…」


金剛「こうなったら最早…↓2しかないネー…」

金剛「これで一気に逆転デース!!」



166: 気合い、入れて、いきます! 2017/01/11(水) 00:03:16.95 ID:yYXjWYQ20

haruna召喚



170: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:10:09.39 ID:MjCCT9lR0

harunaの詳細

1 高速戦艦・榛名。金剛お姉さまの恋を応援する心強い味方
2 ペルソナ『ハルナ』。金剛の闘争心が生み出した実体あるヴィジョン
3 最終兵器『HARUNA』。その破壊パワーはありとあらゆる敵対者を一瞬にして滅ぼす
4 自由安価

↓2



172: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 00:10:56.69 ID:oPKRlKyBo

4 金剛絶対KOROSUマシーン



176: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:16:10.12 ID:MjCCT9lR0

すみません…一応は味方として登場させる予定ですので、誠に勝手ながら再安価ということでお願いします…

また変なのが出るとあれなので…今度は1から3までの間にします。

↓2



178: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 00:16:51.42 ID:5V1uDq8DO

1



184: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:24:38.91 ID:MjCCT9lR0

金剛「榛名ーー!! 出てくるデース!!」

榛名「はい!金剛お姉さま!! 榛名…着任しました!!」ニコッ

榛名「この先は…榛名が…通しません!!」


加賀「向こうも助っ人を呼んだみたいね…」

瑞鶴「なによ…せっかく勝てそうだったのに! 邪魔しないで!!」



金剛「これで状況は逆転デース!!」

金剛「さぁ…どうするネー? 加賀…?」


山風「たすけて…おねがい…」


加賀「…………」


加賀「↓2よ。」



186: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 00:28:38.18 ID:oPKRlKyBo

夜戦忍者出番よ



190: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:42:20.14 ID:MjCCT9lR0

加賀「夜戦忍者…あなたの出番よ。」


シュッ バッ

金剛「何奴!?」


金剛「はっ…人質が…」


夜戦忍者・川内「隙だらけだよ、ふふん♪」E:山風

山風「た、たすかった…」


金剛「オーマイガッ!!!!!!! 加賀、そんな切り札を…!?」

加賀「やりました。切り札は最後までとっておくものよ…ふふ。」



榛名「どうするんですか…お姉さま…こっちはもう何も切り札は…」

榛名「私ならきっと二人くらいなら同時に足止めできますけど…これじゃらちがあきませんよ!!」

金剛「ぐぬぬ…」




金剛「こうなったらもう…最後は神頼みしかありませんネー…」

金剛「お願いします!!神様!!ワタシに…最後のチャンスを…!!」






次レス ラスト安価



191: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:42:46.19 ID:MjCCT9lR0





その時不思議なことが起こった。

↓3 (起きたことと最終的な勝者) 



194: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 00:44:17.77 ID:5Xz1UgdO0

戦艦娘全員が金剛の味方に
山風は長門がどこかへ連れて行った

金剛勝利



198: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 00:55:52.91 ID:MjCCT9lR0

比叡「金剛お姉さま!! 諦めないで!!」

霧島「私の計算によれば…金剛お姉さまの告白が成功する確率…100%!!!!!!」


金剛「OH マイシスターズ!! 来てくれたのですネー!?」


陸奥「あら…私もいるわよ? うふふ。」

扶桑「ふふふ…私たちはみんな金剛さんの味方よ…」

山城「私は…姉さまと一緒に来ただけだし…」ジトォ

伊勢「面白そうだし! ね♪」

瑞雲「瑞雲に導かれて…ここまでやってきただけだ。他意はない。」

大和「頑張って!! 金剛さん!!あとでたっぷりお話、聞かせてくださいね!!」

武蔵「ついにあいつに告白か!! ふふふ…成功を祈ってるぞ!!」



金剛「み…みなさん…!」涙ポロリ



203: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:04:40.31 ID:MjCCT9lR0

ビス子「私たちが協力してあげるんだから…頑張ってよね!」

イタリア「つい流れで…あはは…」

ローマ「あとでパスタ…おごってもらうわ。」

アイオワ「こんgo~ファイトよ!!」

ウォースパイト「イギリスの名誉ために(?)…頑張って!」



金剛「海外艦のみなさんまで…」




対魔艦・長門「さぁ…山風はこっちだよぉ」誘拐

山風「あーれー」


川内「シノビの者!?」




205: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:11:22.50 ID:MjCCT9lR0

比叡「ここは私たちに任せて…」

霧島「お姉さまは提督に告白を!!」

榛名「きっと大丈夫です!!頑張ってくださいね!!」



金剛「……わかったネー」


金剛「あとは頼むネー!!」ダッ




加賀「圧倒的絶望…でも私は絶対に諦めないわ。」

加賀「ついてきなさい! 瑞鶴!!」

瑞鶴「えぇ…もちろん!! アウトレンジで決めてやるわ!!」



206: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 01:13:28.65 ID:yHZRmJEA0

長門だけ平常運転で草



207: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:20:50.21 ID:MjCCT9lR0

エンディング




金剛は走る。ひたすら走る。愛する人の待つその場所へ。

ひたすら焦がれ、愛したその男に…想いを伝えるために、彼女は走った。



そしてついに…その時が訪れる……



金剛「ぜぇぜぇ…やっと。合えた!!」

提督「なんだい金剛、そんなに慌てて。ところで話ってなんだい?」

金剛「あのね…提督…覚えてますか? 初めて私たちが会った時のことを。」


提督「覚えているさ。もちろん。今と同じ、この場所で…キミと出遭った。忘れもしない。」

提督「あの日も…こうして、立派に桜が咲いていたよなぁ…」

金剛「/// 覚えていてくれたんですね///」

提督「あぁ。」



208: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:31:11.28 ID:MjCCT9lR0

金剛「提督///」

提督「……言ってごらん…」


金剛「あっ あのっ 私……」カタカタ

金剛「う、うぅ…


提督「」ギュ

提督「大丈夫。俺がついてる。」

金剛「///」




金剛「提督。あなたが好きです。」

金剛「初めて会った…その時から…ずっと…あなたを愛しています。」


金剛「だから…私と結婚してください!!」



提督「よく言えたね。」ナデナデ

金剛「ん…///」


提督「I love you ,too.」

提督「俺も金剛のことを愛してるよ。」

提督「先に言わせてごめん。」ギュ


提督「結婚しよう。」

提督「俺がずっと…キミの側にいる。」ギュ

金剛「提督///」





209: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:38:11.14 ID:MjCCT9lR0

こうして2人は結ばれた。

かつて二人が出逢った、桜の花びら舞い散る木の下で。互いに愛を誓い合って。

その真実の愛は…永遠に変わることはないだろう……



金剛「テイトクゥ!! ワタシ、とっても幸せデース!!」ニコリ



エンディング3『そして2人は幸せなキスをする』




HAPPY END




212: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/11(水) 01:48:09.95 ID:MjCCT9lR0

これは夢じゃありまセーン…!! 現実っ…!! 現実なのデース…!!


というわけでありがとうございました!

かなり適当にやっていたのに完結できちゃいました。それと書いてて楽しかったです。

途中一回だけ再安価になってしまい、すみませんでした。以降気をつけます。

それと、終盤の安価を上手く活かせなかったのも反省です…川内と榛名をきちんと活躍させてあげたかった…


ではおつかれさまでした



213: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 01:50:23.03 ID:5Xz1UgdO0

乙デース!



216: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 01:59:19.47 ID:VK/cxkuMO

乙なのでーす!






他のおすすめSS
伊19「提督に嫌われて悲しいの……」
提督「やっぱ最強はカツ丼だよな」
【艦これ】加賀「……文化的生活?」
提督「龍驤は小さいよなぁ」龍驤「あ?」
【艦これ】時雨「僕がヤンデレでムッツリスケベで生えてそうという風潮」
提督「今日はクリスマスだ―――ッッッ!!!!!」
長門「総員!全力を挙げて提督を捜索しろ!」
大体明石のせい
【艦これ】加賀さん聖夜の危機一髪
翔鶴「提督……あの、ご相談が」