転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489928054/

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:54:14.342 ID:Z3+exV+n0.net

ガヴ「昇天ってどういうことだよ」

ヴィーネ「私ね、悪魔やめて天使になっちゃった♡」

ガヴ「は?」



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:55:56.859 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「ほら!この天使の輪っかをみて!」ピカー

ガヴ「うわっ!まぶしっ!こんな輝き見たことない!」

ガヴ(ま、まぁヴィーネは悪魔っていうより天使っぽいっていうか天使オヴ天使っていうかだから当然か)



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:58:44.790 ID:Z3+exV+n0.net

ガヴ「でもどうやって天使になれたんだ?そんな簡単になれるのか?」

ヴィーネ「なんか空から光がさして来て、気付いたら天使になってたのよ。私も驚いたわ」

ガヴ(えぇ、そんな簡単に天使になれるのかよ……)



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:00:31.622 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(正直天使になれたとかそんなことはどうでもいい。)

ヴィーネ(重要なのはこれで合法的にガヴと結婚できるということ!)ニヤァ

ガヴ「なにニヤニヤしてんだ?」

ヴィーネ「なんでもないわ!」

ヴィーネ(ガヴとの生活……!今からでも楽しみだわ!)




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:04:06.211 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(一緒に生活……ガヴのパンツを盗みやすいわね……)ジュルリ

ガヴ「ん……?お、おい」

ヴィーネ「今考え事してるからちょっと黙ってて!」

ヴィーネ(歯ブラシも共有して合法的に間接ベロチュー!そしてガヴと同じベッドで寝てあんなことやこんなこと!)

ガヴ「いや、ヴィーネ……あのさ」

ヴィーネ「ちょっとうるさい!」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:06:41.945 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(ガヴの使用済みのお箸を洗うふりして舐めることも出来る!)

ヴィーネ(さらにはガヴのあれをあれしたりこれをこれしたり……)

ガヴ「ヴィーネさん?あの天使の輪っかが……」

ヴィーネ「さっきから何よ!天使の輪っかがどうした……」

ヴィーネ「なにこれ!めっちゃ黒い!」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:08:58.462 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「大変!どどどどうすれば……あっ!この洗剤借りるわよ!」

ヴィーネ「全然汚れが取れない……!」

ガヴ(汚れなのか……?)

ヴィーネ「このままでは私とガヴの幸せな家庭生活に影響が……」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:11:47.052 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(そうだ!いいことをすれば汚れが取れるはず……!)

ヴィーネ(いいところに迷ってそうなおじいさんが!)

おじいさん「舞天高校はどこかの……?」

ヴィーネ「ついてきてくださいこっちです!」

ガヴ(緊急事態なのに道案内……やっぱヴィーネは天使だな……!)



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:13:19.030 ID:Z3+exV+n0.net

おじいさん「ここは……?」

ヴィーネ「交番です!詳しいことはここで聞いてください!」

ガヴ(えぇ……舞天高校は案内してあげろよ……)

ガヴ「はぁ、じいさん、私が案内してやるよ」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:15:35.886 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(お!輪っかに輝きが少し出てきた!これで持ち直したか……!)

ヴィーネ(グへへ、これでガヴのそれをそれできるぞ)

ガヴ「ここが舞天高校だ、じゃあなじいさん」

ガヴ「おい、ヴィー……おい!お前……」



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:17:39.435 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「あっ!ガヴ!どうしたの!」

ガヴ「大変言いにくいんだが……」

ヴィーネ「なによ」

ガヴ「角と羽根が見えるんだが、黒い羽根が」

ガヴ「そして足元に真っ黒の輪っかが」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:20:45.736 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「え」

ヴィーネ「うそうそうそなんで?なんで?」

ガヴ「私にも分からん……」

ヴィーネ(なんでなんでなんでなんでなんで)

ヴィーネ(これでもうガヴと結婚できないってこと?ガヴとの幸せな家庭生活は?ガヴのパンツは?歯ブラシは?消耗品は?どうなるのよ)



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:23:08.872 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「う、うぅ、、うぇぇぇぇぇん」

ガヴ「ヴィ、ヴィーネ!!」

ヴィーネ「ガヴとっ!ガヴと!思い出おっ!づぐれるとおもっでだのにぃ!天使同士今よりも仲良くでぎるとおもっでだのにぃ」

ガヴ「ヴィーネ……」



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:24:11.296 ID:YKXEO9cr0.net

天使同士でも女の子同士だから結婚は無理なのでは



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:25:34.651 ID:uif2LC6+0.net

実は両性具有やぞ



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:26:37.894 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「グスン」

ガヴ「ヴィーネ!」

ヴィーネ「……」

ガバッ!←抱きつきました

ヴィーネ「え……?」

ガヴ「ヴィーネは友達だ!一緒友達だ!天使悪魔なんか関係ないだろ!天使がなんだ!悪魔がなんだ!今までそんなこと気にしたことないだろ!私は例えヴィーネが大魔王になったとしても!ずっと友達でいるつもりだ!だから……泣くなヴィーネ!」グスン



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:32:09.534 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(ガヴ……そんなに私のことを思ってたなんて……)

ヴィーネ「ガヴ……ありがとう」

ヴィーネ(今まで私はガヴのことは性欲のはけ口でしか見てなかった……そんなガヴは私を友達として見てくれた……そんな私が言うのは変かもしれない……)

ヴィーネ(でも!言わせてもらう!)

ヴィーネ「ガヴ!ずっと友達でいてね!」

ヴィーネ(もうパンツなんて望まない、そばにいてくれるだけでいい。)

ガヴ「おぅ!ずっと友達だぞ!」

ヴィーネ(悪魔でいるのも……悪くはないかもしれないわね……)

おわり



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:33:07.375 ID:BlGZpCa3p.net

おつ
貴重なハッピーエンド!!



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:33:20.493 ID:Z3+exV+n0.net

泣きの演技とか色々と拙いSSだけど読んでくれてありがとう



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 00:03:22.302 ID:7hLqn00Jd.net







他のおすすめSS
サターニャ「バースデイパンティ?」
ラフィエル「休日ですが暇ですし>>3でもして遊びましょう♪」
【ガヴドロ】ヴィーネ「天界から仕送りが来た」
サターニャ「ちょっと!あんた何食べてんのよ!」 ガヴ「……」モグモグ
ガヴ「ん……あれ?いつの間に私寝ちゃったんだろう……あれ?なんでヴィーネが裸で隣に」
タプリス「天真先輩と月乃瀬先輩のどちらかなんて選べません!」
ヴィーネ「ガヴに婚姻届を書かせる」
ヴィーネ「あそこにいるのは…ラフィとガヴ?」
ガヴ「ヴィーネにチョコあげる」
ヴィーネ「もう面倒見てあげない。」ガヴ「ッ!!」