転載元 : https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372250022/

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 21:33:42.96 ID:7z0Nyfg30

雪乃「この年齢で・・・信じられない・・・」

葉山「ヒキガヤ・・・お前・・・」

戸塚「うそ・・・だよね・・・?」

平塚「比企谷・・・まだ焦る時期ではないぞ・・・」

材木座「童貞が許されるのは小(ry」

戸部「ヒキガヤくんそりゃないっしょ!」

童貞風見鶏大岡「」チラッ



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 21:48:59.11 ID:7z0Nyfg30

八幡「・・・え?・・・は?・・・葉山と戸部はわかるとして・・・戸塚・・・お前・・・?」

戸塚「中学生の時・・・先輩に・・・ポ///」

八幡「とつかああああああああああああああああああああああああ」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 21:57:43.78 ID:YiuEqlP7i

戸塚は男の先輩にヤられたのか!?

女の先輩にヤられたのか!?




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 22:04:59.48 ID:7z0Nyfg30

八幡「終わりだ・・希望は絶たれた・・・・・というか由比ヶ浜、雪ノ下!お前らこの間処女だって言ってたじゃねーか!」

結衣「処っ、なわけないじゃんヒッキーのバカ!」

雪ノ下「あれは一般論としての貞操観念を述べただけで私自身のことを指して言ったわけではないわ」

材木座「そうだぞ八幡。いくら性格が終わってるとは言え見た目は可憐なJKだ処女なわけあるまい。ちなみに我はぼくのおなぺ(ry」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 22:10:54.53 ID:S28hO5l40

戸塚は女子から王子と呼ばれるぐらいだからな…



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 22:21:51.29 ID:7z0Nyfg30

八幡「うう・・・もう何も見えない・・・帰ろう・・・」


八幡「ただいま・・・」

小町「おにーちゃんおかえり!」

八幡(小町・・・お前だけが俺の光だ・・・)「小町、今日の飯は何だ?」

小町「あー・・・おにーちゃんには悪いけど小町これからお出かけするんだー。だから夕ご飯は自分で用意してね♪」

八幡「は?出掛けるってお前もうこんな時間だぞ」

小町「いやー小町にも色々あるんですよ~兄より優先すべきことが~」 プルルルル

小町「あ、まずいお兄ちゃんと話してたらもうこんな時間」ピ

小町「はいはい小町で~すすぐ行くから・・・うん・・・うんわかったそいじゃあとで~」

八幡「おい人が話してるときにお前・・・」

小町「そう言うことだから急ぐんでそれじゃおにいちゃん」

八幡「お、おい・・・」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 22:31:04.21 ID:7z0Nyfg30

あ~この後小町あとをつけたら川なんとかさんの弟のなんとかと一緒にラブホに入って行くところを目撃して失意の底に落とされて色々あって平塚先生に色々慰めてもらっちゃう話よろしく



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 23:10:28.16 ID:+a0uQMslO

戸塚は童貞なのか処女なのか両方なのかどれなんだ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 00:08:18.28 ID:sB+7h7i00

小町「それじゃあ行こっか♪」

大志「うん!」

八幡「あの野郎絶対に許さねぇ!」

川崎「あいつの妹だからって許せないことがあるだよ」

八幡・川崎「「えっ」」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 01:28:21.72 ID:ONIlsgvU0

八幡「お、お前こんなとこでなにしてんだよ」

沙希「あ、あんたこそ何してんのさ!」

八幡「俺は可愛い妹がどこの馬の骨とも知らない男にいかがわしいことをされてないか監視しているのだ」

沙希「うっわ相変わらずのシスコンぶり・・・」

八幡「うるせえ。で、お前はなんなんだよ」

沙希「わ、私はたまたま通りかかったら大志の野郎があんたの妹と一緒にいるのを見かけてちょっと気になってゴニョゴニョ・・・」

八幡「相変わらずのブラコンぶりだな」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 01:30:47.86 ID:ONIlsgvU0

と言うわけで八幡と川なんとかさんがお互いに慰め合う展開オナシャス!



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 01:49:44.24 ID:ONIlsgvU0

沙希「は!?誰がブラコンだって!?」

八幡「だってお前弟とメールしてる時すげーにやけてんじゃん。あれぶっちゃけきもいよ」

沙希「なっ・・!あんたそれ誰にも言ってないよな?」

八幡「安心しろ。俺には言いふらす友人がいない」

沙希「あんたそれ言ってて悲しくならないの?」

八幡「・・・。そんなことよりあいつらどこ行く気なんだ」

沙希「確かこの通りは・・・」

八幡「なんだかネオンが煌びやかな通りだな・・・これが所謂ラブホ街と言う奴か」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 02:18:42.86 ID:nJyz2otNP

さすがに高校生ならともかく中学生じゃ私服でもラブホは入れないんじゃ



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 02:35:27.17 ID:GQcTAsE20

つまり野外か



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 12:23:53.65 ID:G0XhKHAs0

沙希「あわわわわ私の大志ががががが」

八幡「入ってったな」

八幡(どうする・・・さすがにラブホに男一人では入れない・・・小町たちが出てくるのを待つのもいつになるかわからんし・・・ん?男一人・・?)チラ

沙希「終わりだ・・・スカラシップがなんだ・・・死にたい・・・」

八幡(仕方がないここは・・・)

八幡「何ぐずぐずしてんだ行くぞお前らしくない」ガシ

沙希「は・・!なにすんだよ!」

八幡「ラブホに入ったからってアレをするとは限らないだろ。それを確認する」

沙希「はっ!か、カラオケとかゲームとか色々あるらららしいからな!きっとそうだ!」

八幡「そいじゃいくぞ」

沙希「へ?」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 12:42:12.08 ID:G0XhKHAs0

八幡「というわけで小町たちの部屋(と思われる)の隣に入ったわけだが」

沙希「言っとくけどこれは大志のためにやむなく入っただけだから、変なことしたら殺すから」

八幡「へいへいわかってますよ。あとお宅のガキのためじゃなくて小町のためな」

沙希「で、ここ本当に隣なの?」

八幡「おそらく・・・外から見た感じではここの隣の部屋を選んでいたような・・・」

沙希「なにそれ・・・」

八幡「とりあえず隣に聞き耳立をててみればいい」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:02:54.23 ID:G0XhKHAs0

「ゆきのん私もうだめかも・・・」

「由比ヶ浜さん、少し黙っていてくれないかしら。集中できないわ」

八幡「・・・ん?」

沙希「???」

「ああぁ!!ゆきのんそこだめ!!」

八幡・沙希 ビクッ

「我慢しなさい。本番はこれからよ」

沙希「ひぃぃぃいぃい!」

八幡「なん・・だと・・・あ…ありのまま 今 起こった事を(ry俺は小町とガキの隣の部屋に入ったと思ったらいつの間にか百合フィールド展開されていた(
ry」



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:10:27.34 ID:G0XhKHAs0

沙希「おまえんとこの女どうなってんだよ!」

八幡「最近やたらスキンシップが多いとは思っていたが・・・こいつら同性相手に処女散らしてたのか・・・」

沙希「おい大志たちの隣じゃないのかよ!大志をだせええええええええええええ!」

八幡「お、落ちつけ川崎!反対側かもしれん、こっちだ」

沙希「大志大志大志大志大志大志・・・・・」

八幡「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:19:41.48 ID:G0XhKHAs0

「バオバブだって大きくなる前は小さいんだよ」

八幡「??」

「でもどうして羊にバオバブを食べて欲しいんだ?」

八幡「は???」

「そんなのわかるでしょ…」

八幡「バオバブってなんだこらあああああああああああああああ」

八幡「あ…ありのまま 今 起こった事を(ry俺は小町とガキの隣の部屋に入ったと思ったらいつの間にかBLフィールド展開されていた(
ry」

八幡「戸塚ああああああああああああああああああああああああ」

沙希「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:22:58.51 ID:sB+7h7i00

ヒッキー大敗北



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:30:09.40 ID:G0XhKHAs0

「あぁんゆきのんゆきのん!!!ああ!!」

「なんて無様な姿なの由比ヶ浜さん。本当に呆れるばかりね」



沙希「」

八幡「」



「彼はいい匂いがしたし、いつも輝いていた・・・」

「君は、俺よりも彼を選んだんだな…でもいいんだ、 すぐに会えるから…。だって、俺の描いた羊の口輪は壊れているからね…」



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:46:09.69 ID:G0XhKHAs0

沙希「大志・・・大志・・・大志・・・大志大志大志大志大志」

八幡「戸塚・・・戸塚・・・小町・・・戸塚戸塚戸塚戸塚戸塚」

八幡「はっ!何をしているんだ俺は・・・小町!小町はどこだ!!」

/ ギシギシアンアン \

八幡・沙希「「ん?」」

「あぁあ!それポイント高い!小町ポイントまっくすぅううう!」

「小町ちゃん!俺も気持ちいいっす!頑張るっす!」

八幡・沙希「「」」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:48:11.94 ID:/K9I3A5bT

アカン



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 13:55:09.38 ID:G0XhKHAs0

それからのことはよく覚えていない

しばらく気絶していた俺達はホテルを出ようとしたところ、同じくホテルを出るところだった

由比ヶ浜×雪ノ下 戸塚×葉山 小町×大志 となぜか貧血気味の海老名さんとバッタリ鉢合せしてしまった

さらに運の悪いことにちょうど見回りに来ていた平塚先生に発見されてしまったのだ

こうして俺たちの関係はデリートされた



八幡「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」


おわり



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 14:10:46.12 ID:AGzMN1Wj0

川崎さんといちゃラブおなしゃす



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 14:21:12.65 ID:G0XhKHAs0

童貞の俺には無理だから誰かオナシャス!






他のおすすめSS
いろは「せんぱーい、そろそろ千葉ですよー。起きてくださーい」
いろは「せーんぱい♪」八幡「………」ペラ、ペラ
いろは「…あれ?もしかして比企谷せんぱいですか?」
小町「はい!お兄ちゃんの童貞5000円から!!」
小町「お兄ちゃん、妊娠しちゃった」八幡「」
フレイア「私、ハヤテとの子供が欲しい……」
矢口蘭堂「シン・バングミ」尾頭ヒロミ「けものフレンズですね」
スナネコ「ほんとにサーバルには友達がいるのですか~?」サーバル「いるよっ!」
トール「最高のイベントが迫ってます!」
佐倉「野崎くん……好きです!」野崎(そういえば今日はエイプリルフールだったな)