転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1513698671/

1: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:51:11.49 ID:9T5EN86a

にこ「………急に何を悩んでるのよ?」

穂乃果「聞いててわからないのっ!?」

にこ「わからないから聞いてるんだけど?」
 
  
穂乃果「もうっ!私とにこちゃんの誕生日だよっ!!」
 
  
にこ「いや…それはわかるわよ…」
 
  
   
穂乃果「わからないって言ったじゃんっ!?」ガーン
  
 
にこ「あ~…言葉が悪かったわね…」

にこ「にこと穂乃果の誕生日…ってところまではわかっても…」

にこ「なんでそれで悩んでるかまではわからない…そういうことよ」
 
  
穂乃果「むぅ…」



2: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:52:12.48 ID:9T5EN86a

穂乃果「じゃあ説明してあげるね!」

にこ「…あ~…やっぱり聞かなくても…」

穂乃果「説明っ!!してあげるねっ!!!」

にこ「…はいはい、ありがとね」

穂乃果「いいよいいよ~」

穂乃果「それじゃあ説明するねっ!!」

にこ「…ええ」



3: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:53:41.08 ID:9T5EN86a

穂乃果「えっとね…SNSで見かけたんだけど…」

にこ「うん」

穂乃果「2人の誕生日を足した日がその2人の記念日なんだってっ!!」

にこ「へ?え~っと…」
 
  
穂乃果「にこちゃんにわかりやすく言うと!」

穂乃果「1月1日生まれの人と2月2日生まれの人の記念日は3月3日ってことだよっ!!」
 
  
   
にこ「ちょっ!?なにっ!?ケンカ売ってんのっ!?」

にこ「いくら私でもそのくらいの計算できるわよっ!?」クワッ
 
  
穂乃果「えぇっ!?いやいやいやバカになんてしてないよぅっ!?」
 
  
穂乃果「ただわかりやすく説明しただけだってっ!?」

にこ「………まあ、いいけど」

穂乃果「…」ホッ




4: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:56:05.12 ID:9T5EN86a

にこ「それで?」 

穂乃果「え?」 

にこ「いやいや…"え?"じゃないんだけどっ!?」 

穂乃果「ん?」 

にこ「………その話題でなんでにこと穂乃果の誕生日が出てくるのよ?」 
  
   
穂乃果「え?それはもちろん、にこちゃんと穂乃果の記念日を…」 
  
   
    
にこ「だから、ぬわぁんでよっ!?」 
  
   
穂乃果「ほぇ?それはもちろん、にこちゃんのことが好きだからだよ?」 
  
   
にこ「………………はいはい」 
  
   
    
穂乃果「にこちゃんが信じてくれないっ!?」ガーン



5: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:57:12.48 ID:9T5EN86a

にこ「…っていうか」 

穂乃果「…」ガーン 

にこ「その記念日の法則だと………って穂乃果?」 

穂乃果「はいっ!?」 

にこ「いや、話聞いてる?」 

穂乃果「う、うんっ!!大丈夫だよっ!お話続けてっ!!」 

にこ「………それなら続けるけど…」



6: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:58:20.19 ID:9T5EN86a

にこ「話を戻すと…」 

にこ「その記念日の法則だと、にこの相手は相当ハードル高いわよ?」 
  
   
穂乃果「へ?」 

にこ「だって…」 

穂乃果「あっ、そうかっ!」 
  
   
    
にこ「にこの誕生日は7/22だから、相手の誕生日の候補がだいぶ絞られるわよ?」 
穂乃果「にこちゃんはアイドルになるからその恋人ってなるとだいぶハードル高いよねっ!!」 
  
   
    
     
ほのにこ「「…………ん?」」 
  
   
    
     
ほのにこ「「あれ?」」



7: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 00:59:02.30 ID:9T5EN86a

にこ「穂乃果、あんた…今なんて?」 

穂乃果「なななななな、なにも言ってないよっ!?///」 

穂乃果「そ、それよりもっ!にこちゃんが言ってくれた方が気になるなっ!!」 

にこ「え?まあいいけど…」 

穂乃果「…」フゥ



9: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:01:32.96 ID:9T5EN86a

にこ「じゃあ、穂乃果に質問ね?」 

穂乃果「う、うん!」 

にこ「大みそかはいつ?」 

穂乃果「へ?12月31日でしょ?」 

にこ「ええ、そうね…」 

にこ「それじゃあ大みそかは何の日?」 

穂乃果「へっ!?え、え~っと…年越しそばを食べる日っ!!」 

にこ「いや、あんたねぇ…」 

にこ「はぁ~…年越しそばを食べるってことは1年の中でどんな位置づけの日?」 

穂乃果「へ?1年の中でっ!?」 

穂乃果「え、え~っと………さ、最後の日?」 

にこ「そうよ」 

穂乃果「だよね!」



10: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:03:08.14 ID:9T5EN86a

穂乃果「ところでなんでそんな質問を?」 

にこ「んっと、つまり…1年で一番大きい日付は12月31日、これはいい?」 

穂乃果「うん」 

にこ「月は最大で12、日にちは最大で31日ね」 

穂乃果「それくらいわかるよ~」 

にこ「それじゃあそこから、にこの誕生日の7と22を引いてみなさい」 

穂乃果「ふぇっ!?え、え~っと…」 
  
   
穂乃果「5と…9?」 
  
   
にこ「そ、正解よ」 

穂乃果「えへへ…」



11: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:04:41.77 ID:9T5EN86a

にこ「つまりね」 

穂乃果「うん」 
  
   
にこ「誕生日を足し算して、私との記念日が出来る人は」 

にこ「5月以前に生まれて、なおかつ、1日~9日に生まれた人だけ…」 
  
   
    
にこ「ちなみに、この条件を満たすμ'sメンバーはいないわ」 
  
   
    
穂乃果「そ、そんなぁっ!?」ガーン 
  
   
    
穂乃果「…にこちゃん、穂乃果のみならず…誰ともペアを組めなくてかわいそう…」 
  
   
にこ「ぬわぁんでよっ!?それを言ったら、絵里だって、誰ともくめないんだからねっ!!」 
  
   
穂乃果「…にこちゃんと絵里ちゃん…かわいそう…」 
  
   
にこ「だから、ぬわぁんでよっ!?」



12: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:06:19.75 ID:9T5EN86a

にこ「あくまで誕生日を足して記念日を作るだけでの話でしょーがっ!?」 

穂乃果「でも~…」 

にこ「でもじゃないわよっ!?」 

にこ「はぁ~…」 

にこ「ちなみに…穂乃果の場合は…」 

穂乃果「っ!?」 

にこ「うん、8月3日なら、花陽、海未、真姫の3人と組めるわよ~」 

穂乃果「あれっ!?ことりちゃんはっ!?」 

にこ「ことりが組めるのは~…うん、花陽と海未だけね!」 

穂乃果「穂乃果はっ!?」ガバッ 

にこ「………あんたとことりだと17月になるっての…」 

にこ「7月生まれのにことだって、15月になって無理だってのに…」 
  
   
穂乃果「そんなっ!?」ガーン



13: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:07:14.75 ID:9T5EN86a

穂乃果「うぅ…幼馴染のきずなが…」 

にこ「いやだから…ただの誕生日の足し算で…」 
  
   
穂乃果「こうなったら、せめて…にこちゃんとだけはなんとかして記念日を見つけるんだからっ!!」 
  
   
にこ「えっ!?そこはことりじゃないのっ!?」 
  
   
    
穂乃果「にこちゃんに決まってるよっ!!」クワッ 
  
   
    
にこ「そ、そう…」 

穂乃果「うん!」



14: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:08:19.67 ID:9T5EN86a

穂乃果「よ~し…そうと決まればさっそくっ!!」 

にこ「さっそく?」 

穂乃果「え~っとえ~~~っと…」 

穂乃果「7…8…それに…22…3…」 

にこ「…まあせいぜいがんばりなさいな…」 

穂乃果「う~ん………」 

にこ「…」 
  
   
穂乃果「あーーーーーーーーーーーっ!!」 
  
   
にこ「っ!?」ビクッ 

にこ「ど、どうしたのよっ!?」 
  
   
穂乃果「見つけたよっ!!にこちゃん!!だから聞いてっ!!」 
  
   
    
にこ「わ、わかったわよ…」



15: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:10:10.45 ID:9T5EN86a

穂乃果「それじゃあ、発表しますっ!!」 

にこ「はいはい」 

穂乃果「穂乃果とにこちゃんの誕生日っ!!」 

穂乃果「実は~~~~」 

にこ「…実は?」 
  
   
    
穂乃果「なんと!!」 

穂乃果「22と3を足すことで25にっ!!つまりっ!!にこちゃんになりますっ!!」 
  
   
    
にこ「え?…あ、あ~…そう言われるとそうね…」 
  
   
穂乃果「どうっ!?どうっ!?」ドヤァ 

穂乃果「つまり25日は…穂乃果とにこちゃんの…」 
  
   
    
     
にこ「いや………7と8はどこへ行ったのよ…」 
  
   
    
     
      
穂乃果「……………………………………あ」



16: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:11:30.76 ID:9T5EN86a

穂乃果「ま、待ってっ!!いま考える!今考えるからっ!!」 

にこ「いや…無理して考えなくても…」 
  
   
穂乃果「せっかくのチャンスだもんっ!!無理してでも考えるからねっ!!」キリッ 
  
   
    
にこ「………いや、わかったけど」 
  
   
穂乃果「ありがと!だから待っててねっ!」 

にこ「…はいはい」 
  
   
にこ(な、なんなのかしら…この必死さ…)



17: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:13:16.45 ID:9T5EN86a

穂乃果「7と8…7と8…8と7…8と7…8と7…」 

にこ「…」 

穂乃果「っ!?」 

にこ「…何か思いついたの?」 
  
   
穂乃果「どどどどどどど、どうしようっ!?にこちゃんっ!?」 
  
   
    
     
にこ「………………はぁ?」



18: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:14:27.85 ID:9T5EN86a

にこ「何急にあわてだしたのよ?」 

穂乃果「だって…だってぇ~………」 

にこ「…だから何よ?」 
  
   
    
穂乃果「8と7でぱな…さっきの25と組み合わせるとにこぱな…」 

穂乃果「つまりっ!」 
  
   
    
     
穂乃果「穂乃果とにこちゃんの記念日を考えていたはずなのに…」 
  
   
穂乃果「知らないうちに…にこちゃんと花陽ちゃんの記念日になってたんだよっ!!!!」 
  
   
    
     
      
にこ「……………………別にいいんじゃない?」 
  
   
    
     
穂乃果「よくないっ!!」 
  
   
    
にこ「っ!?」ビクッ



19: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:15:27.68 ID:9T5EN86a

穂乃果「よくないよっ!!」 

穂乃果「穂乃果が頑張ってにこちゃんと記念日を作ろうとしたらっ!!」 

穂乃果「なぜかにこぱなになっちゃうんだよっ!?」 

穂乃果「これじゃあにこちゃんが花陽ちゃんに取られちゃってるよっ!?NTRだよっ!?」 
  
   
    
穂乃果「わたしはそんな属性ないよ~~~~~~~~~~~~~っ!?」ウワァ-ン 
  
   
    
にこ「いや…知らないわよ…」



20: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:16:43.15 ID:9T5EN86a

穂乃果「………こ、こうなったらっ!!」 

にこ「…こうなったら?」 
  
   
    
     
      
カベドンッ 
  
   
    
     
にこ「……………………へ?」



21: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:18:02.59 ID:9T5EN86a

穂乃果「………にこちゃん」キリッ 

にこ「……え、え~っと……穂乃果?」 

穂乃果「…私ね………気づいちゃったんだけど…」 

にこ「え、え~っと…穂乃果?落ち着いて…ね?」 

にこ「それは多分気づけてないやつだから…」 
  
   
    
穂乃果「…花陽ちゃんに寝取られるくらいだったら………」 

穂乃果「寝取られる前に…穂乃果が寝とっちゃえばいいんだよね?」ダヨネッ 
  
   
    
にこ「やっぱり全然気づけてないやつじゃないのよ~~~~~~~~~~~~~~っ!?」



22: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:19:07.97 ID:9T5EN86a

穂乃果「それにね…」 

にこ「いや!待ちなさいってっ!落ち着きなさいってっ!」 

穂乃果「…どうしたの?にこちゃん?私は充分落ち着いてるよ?」ニコッ 

にこ「落ち着いてないやつはみんなそういうのよ~~~~~」 

穂乃果「ふふっ、まあいいや」 

にこ「よくないんだけどっ!?」 

穂乃果「ほら、よくいうでしょ?」 

にこ「ぬぁわにがよっ!?」 
  
   
    
穂乃果「恋人にとっては…2人一緒にいるだけで毎日が記念日になるって…」キリッ 
  
   
    
にこ「まず恋人同士じゃないんですけどっ!?」



23: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:20:28.20 ID:9T5EN86a

穂乃果「………そこはまあおいおい…」 

にこ「追々っておかしくないっ!?」 

穂乃果「ささっ、にこちゃん…」ググッ 

にこ「ひぃっ!?」ドンッ 

にこ「っ!?」クルッ 

にこ(か、壁が背にあるから…逃げれない……ですって……)



24: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:22:01.01 ID:9T5EN86a

穂乃果「大丈夫、大丈夫、すぐ終わるから…」フフッ 

にこ「いや…全然大丈夫じゃないし、すぐとかイヤなんですけど…」 

穂乃果「おおっ、"すぐ"がイヤだなんて…それじゃあ、た~~っぷり可愛がってあげるね!」ニッコリ 

にこ「ちょぉっ!?やぶへびだったっ!?」ガーン 
  
   
    
穂乃果「さぁ…にこちゃん…今日、この瞬間からが2人の記念日だよ…」 
  
   
    
にこ「に、にこぉ………////」



25: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:24:07.53 ID:9T5EN86a

この日が穂乃果とにこにとって本当に記念日になったかどうかを知る者は当人同士だけだったという… 
  
   
終われ



26: 名無しで叶える物語(笑) 2017/12/20(水) 01:27:46.31 ID:9T5EN86a

ということで去る12/18が、某カプのお互いの誕生日を足した記念日というTLから 
ほのにこの誕生日を足し算しようとした結果、ノリと勢いで書ききったSSでした。



28: 名無しで叶える物語(四国地方) 2017/12/20(水) 01:48:45.17 ID:hUiWGPzj

この甘々なほのにこ…!



37: 名無しで叶える物語(茸) 2017/12/20(水) 10:42:54.80 ID:1JhJzvtM

ほのにこは味があるなぁ 
よかった



38: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2017/12/20(水) 16:47:48.50 ID:0tkCoA2a







他のおすすめSS
 
 
 
 
 
真姫「...え?ことりのLINE?」ことり「...え?真姫ちゃんのLINE?」 
希「クイズ!統堂英玲奈の100:のコト」 
真姫「私の名前を呼んで」 
海未「Grand Revue」 
海未「これじゃまるでゲーム廃人です!」