転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515637674/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 11:27:54.48 ID:o59FdINDO

モバP「ミミミン!ミミミン!U.S.A.ミン!Fooooooo!」

菜々(どうしよう…)





3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 11:36:28.39 ID:o59FdINDO

モバP「ウサミン!アメリカだよアメリカ!」

菜々「はい…」

モバP「どーした?テンション低いなぁ!せーの!ミミミン!
ミミミン!U.S.A.ミーン!」

菜々「ミーン…」

菜々(このアメリカへのロケ…私には大きな問題があること… プロデューサーは気づいているでしょうか…)

菜々(すなわち、このU.S.A.行きの意味すること、U.S.A.meanの抱える私の個人的大問題を…)



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 11:44:45.15 ID:o59FdINDO

モバP「やべえ早速準備に取り掛からなきゃなー!」

菜々「はい…」

モバP「ようやく企画が通ったよ、ウサミンin the U.S.A.!
何度常務とかに没にされたことか…」

菜々「そうなんですね…」

モバP「ああ!…それでまず菜々さん、パスポート持ってますか?」

菜々「」

モバP「…あれ?」

菜々(詰んだ)





7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 11:54:43.24 ID:o59FdINDO

モバP「あ…パスポート、持ってなかったんだ…あっ…そっかー…」 

菜々「…持ってないからというか…期限切れでして… 
…すいません!」 

モバP「…じゃあ、ロケまでまだ時間はかかるか…まあ、これは仕方ないな…うん…」 

菜々「はい…なんかすごい申し訳ないです…」 

モバP「仕方ないよ、それに何か言い出しづらいテンションで話振ってごめん…」 

菜々「いえいえ!菜々が悪いんです!」 

モバP「あーいやいや、悪かったって…それで、パスポート、更新なきゃいけないんだけど」 

菜々「…はい、すぐやります」 

モバP「それなんだけど、菜々さん17歳じゃない?」 

菜々「」 



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 11:59:34.73 ID:o59FdINDO

モバP「それだとさ、保護者のいろいろなのとか必要じゃん? 
ほら、確かパスポートって20歳までは子供扱いでしょ」 

菜々「」 

モバP「菜々さん1人暮らしでしょ?若いのに大変だよねー、その年頃だと親とかめんどくさいっしょ?」 

菜々(プロデューサー…根本的に私とズレが生じてる!) 

モバP「菜々さんのパスポートってさ、まだ青色じゃん? 
俺も子供の頃の青色のパスポートの方がかっこいいと思うから羨ましいわー」 

菜々(私のパスポートもバリバリ赤色です!!!)



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 12:08:50.39 ID:o59FdINDO

モバP「もしあれだったら付いて行こうか?パスポートの更新。 
17歳には難しいよね、ああいう事務処理」 

菜々(経験済みです!) 

菜々「あ、あー…大丈夫ですよ?」 

モバP「いやいや大丈夫だよ、俺も大人だし」 

菜々(菜々は貴方より年上です…) 

モバP「トップアイドルが1人で更新に行くのもアレだしな、付いて行くよ、大丈夫だって」 

菜々「は、はあ…」 

モバP「こういう時は大人を頼ってくれよ?菜々」 

菜々(ナチュラルすぎる…この人、ピュアすぎる…) 



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 12:19:48.57 ID:o59FdINDO

菜々(この人が菜々のパスポート更新に付いてきたら…プロデューサー的には驚愕の事実を知ることになってしまう…) 

菜々(プロデューサーさんがどれくらいショックを受けるのか計り知れません…) 

菜々(ここはプロデューサーのパスポート更新同伴を断るしかない…!) 

菜々「プロデューサーさん…」 

モバP「ん?」 

菜々「菜々…1人で更新できます、更新させてください!」 

モバP「…お、おう」 

モバP(菜々さんがあんな剣幕で…どうしたんだろう…) 



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 12:37:17.09 ID:o59FdINDO

モバP(1人で更新、してみたいのかな?…そんなに楽しくないけど) 

モバP(あ、もしかしたら菜々さんに俺嫌われてるのかな…) 

モバP(だとしたら悲しいけど…) 

菜々「…ダメですか?」 

モバP「…はい…ごめんなさい…頑張ってくださいね!」 

菜々「ああ…はい!ありがとうございます!」 

菜々(ひとまずオッケー!…ロケ行くときに赤いパスポート見せなきゃ行けないかも知れないけど、それはまあ後で考えましょう) 

モバP(菜々さん、何かすごいホッとしてる…)



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 12:44:27.35 ID:o59FdINDO

モバP(どういうことだ…?菜々さん…何か隠してる…?) 

モバP(菜々さんってそういうタイプじゃないと思うんだけど…) 

モバP(やっぱり俺めっちゃ嫌われたのかな…) 

モバP「あの、…菜々さん」 

菜々「はい!」 

モバP「俺…嫌われるようなことしましたか…?」 

菜々「…はい?」 

モバP「良く分からないんですけど…ごめんなさい、至らないところは直すので…」 

菜々(何が起こってるんだろう)



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 12:53:31.51 ID:o59FdINDO

菜々「…あの」 

モバP「…はい?」 

菜々(何で涙声なんだろう) 

菜々「何が何だかわかりませんけど…菜々、プロデューサーさんのこと嫌いじゃないですよ」 

モバP「…そうなの?」 

菜々「…はい」 

菜々(こんなにピュアだとは思っていませんでしたけど) 

モバP「良かったぁぁぁぁぁぁ!」 

菜々(かわいい) 

モバP「安心したぁぁぁぁぁぁ!」



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 13:02:28.14 ID:o59FdINDO

モバP(本当良かった、安心したあ…) 

モバP(…ん?) 

モバP(…じゃあ何で菜々さんは1人で更新に?) 

モバP(…やっぱり何か隠し事が…) 

モバP(…) 

モバP(…!!!!!) 

モバP「そっかあ!!!!!」 

菜々「!?!?」 

モバP「菜々さぁーん、俺、わかっちゃいました」 

菜々「」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 13:12:41.53 ID:o59FdINDO

モバP「菜々さん…隠し事してますよね?いや、菜々ァ!」 

菜々「はいい!」 

菜々(気づかれた…!あのピュアピュアなプロデューサーさんでも流石に気づいた…!) 

菜々(もう諦めよう…いやでも、少し気が楽になるかも…なんか犯罪者が捕まるとかってこんな気分なのかな) 

菜々(とにかく自分で気づいてくれて良かったです…) 

菜々(さあ…早く菜々を楽にしてください!) 

モバP「気づいちゃいました、俺。…菜々さんがパスポートを1人で取りたかった、というよりかは、俺の前でパスポートの話をしたくない理由というか」 

菜々「はい!…はい?」 

モバP「戸籍ですよね」 

菜々「…?」 

モバP「パスポート…取れないんですよね、戸籍…ウサミン星だから」 

菜々「」 

モバP「いやー、気付かなくて申し訳ない!!、そこまで頭回りませんでした」 

菜々「」 

モバP「でも、アメリカには行けますよね、ウサミン星のUFOありますし」 

菜々「」 

モバP「ウサミンinthe U.S.A!ウサミンinthe U.S.A!」 

菜々「」 

モバP「あ、会いたいな、菜々の親御さん。俺もUFOでアメリカ行けないかなー」 

菜々(助けてください…)



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 13:13:43.29 ID:o59FdINDO

以上です。 
ピュアピュアなPが書きたかっただけです。 
駄文失礼しました。



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 16:30:08.05 ID:c3doD3Iqo

おつおつ



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 19:35:41.02 ID:NB8/im7Z0

おつおつ 

普通にすこなオチ



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/12(金) 00:39:33.58 ID:MVULJu/k0

菜々さんは一体何歳なんだ・・・






他のおすすめSS
二宮飛鳥「ときに、文香さん」 
桃華「肝試し、ですわ」 
モバP「なっちゃんと後輩アイドル」 
モバP「年少組の相手を飛鳥に任せた」 
晶葉「できたぞ!ユルフワニウム可視化眼鏡だ!」 
ありす「桃華さんがももありもののエ○本隠し持ってた……」 
早坂美玲「ガオった!」 
美波「頬っぺたが」蘭子「くっふゅいふぇ」アーニャ「取れないです」 
佐久間まゆ「あいくるしい」 
モバP「橘ありすとだらだらだら」