転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514727054/

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:30:54.05 ID:OGwO2a3o

海未「ふ、二人とも、抱きつかないでください」

ことり「うーん、海未ちゃーん」

穂乃果「えへへ、海未ちゃーん」

海未「…もう…仕方ないですね…」


にこ「…まんざらでもなさそうね」

絵里「…そのようね」



2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:33:16.71 ID:OGwO2a3o

穂乃果「凛ちゃんと花陽ちゃんの間に真姫ちゃんを寝かせるよ!」

ことり「すると…」


真姫「ちょっと凛、離れなさいよ」

凛「うー、むしろくっつくにゃー!」

真姫「ちょっ、花陽も何か言ってよ」

花陽「えへへ、少しくらいならいいよねー」

真姫「は、花陽まで…」

真姫「…」

真姫「…わかったわよ、少しだけよ?」


穂乃果「1年生はいいよね!」

ことり「真姫ちゃんはなんだかんだで素直だよね♪」



3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:34:48.52 ID:OGwO2a3o

海未「にこの両隣に絵里と希を寝かせます」

凛「するとどうなるの?」


絵里「なかなかいい抱き心地ね…」

希「、にこっち、どうしたん?」

にこ「くっ…」

にこ「(両サイドから胸が当たるのが悲しい)」


海未「わかります、わかりますよにこ!」

凛「ふかふかして気持ちよさそうなのににゃー」




5: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:36:57.96 ID:OGwO2a3o

花陽「リリホワ組を寝かせます!」 

真姫「希が真ん中なのね」 


凛「うーん、ふかふかするー」 

海未「凛、くっつき過ぎですよ」 

希「ええってええって、海未ちゃんもええんやで?」 

海未「え、私はそんな…」 

希「それじゃあうちから取り込もうかなー?」ぎゅっ 

海未「え?、ちょっと、希…」 

希「これでええやん?」 

海未「穂乃果とことりといい…まったく、少しだけですよ?」



7: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:48:15.53 ID:OGwO2a3o

ーーーー10分後 

凛「…」スーッ 

海未「…」スヤァ 

希「フフッ、お眠りみたいやね」 


花陽「寝ちゃったね…」 

真姫「希の持つ母性のおかげかしら?」 

花陽「希ちゃーん」 

希「…あと5分、ええかな?」 

真姫「…しょうがないわね」



8: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:49:45.88 ID:OGwO2a3o

希「真姫ちゃんとにこっちを同じベッドに寝かすで」 

海未「…大体展開が予想できそうな気がします」 


にこ「…なんか近くない?」 

真姫「、気のせいよ…」 

にこ「…なんで私達なのよ、もう」 

真姫「、にこちゃん」 

にこ「な、何よ」 

真姫「」ギューッ 

にこ「ま、真姫ちゃん!?」 

真姫「…結構いい抱き心地ね、絵里の言った通りだわ」 

にこ「に、にこぉ?」 

真姫「…褒めてるのよ」 

にこ「…どうも」 


希「二人ともかわええねー」 

海未「…このまましばらくほっときましょうか?」 

希「20分位延長しとくでー?」 

にこまき「余計なお世話よ!」



9: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:51:18.80 ID:OGwO2a3o

にこ「…で、花陽とことりね?」 

凛「かよちんもことりちゃんも柔らかそ~」 


ことり「フッフッフ、」 

花陽「こ、ことりちゃん?」 

ことり「実はこの日のために特別ゲストを呼んでおきました!」 

花陽「え、だ、誰なの!?」 

ことり「にこちゃん!」



10: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:52:56.49 ID:OGwO2a3o

にこ「あー、アレね、はい」 

花陽「…この子は…」 

ことり「うん、ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ南ことりだよ♪」 

花陽「…え?」 

ことり「えへへ、前からやってみたかったんだよねー」 

ことり「花陽ちゃん、その子を抱きしめててね」 

花陽「こ、こうかなぁ?」 

ことり「そして私が…えいっ!」ムギュっ 

花陽「ピャア!?」 

ことり「これぞ特別・ことりサンドですっ!」 

花陽「あぁ…気持ちいい…」 

花陽「前にも後ろにもことりちゃん…」



11: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:55:24.34 ID:OGwO2a3o

真姫「だ、大丈夫、花陽!?」 

花陽「ダレカタスケ…うぇへへ…」 


希「…これは助かる気ないね…」 

凛「凛も今度ことりちゃんにお願いするにゃー!」 

海未「わ、私もされたいですっ!」 

真姫「私も予約するわ!」 

にこ「コラコラ、次いくわよ、穂乃果と…あれ、絵里は?」 

穂乃果「あのぅ…にこちゃん…」 

にこ「穂乃果、絵里は?」 

穂乃果「えーっと…そっちのベッドで…」



12: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 22:57:59.38 ID:OGwO2a3o

絵里「ふにゃ…うーん…」 

希「完璧に寝とるねー」 

真姫「めちゃくちゃだらしがない寝顔ね…」 

にこ「ほら絵里、絵里、えーりー?」 

海未「困りましたね…」 

ことり「…こういう時は」 

花陽「ことりちゃん?」 

ことり「お姫様を起こすには、やっぱり王子様のキスだよね?」 

海未「…え?」 

にこ「…」 

希「…」 

穂乃果「…百歩譲ってやるとして、誰がするの?」 

ことり「もちろん、穂乃果ちゃんだよ?」 

穂乃果「…え」 

海未「そうですね、元々絵里と穂乃果で寝そべってもらう予定でしたし」 

希「ええチャンス巡ってきたなー」 

凛「穂乃果ちゃん、ファイトだよっ!」 

穂乃果「えぇ…」



13: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:01:50.69 ID:OGwO2a3o

「どうしますか?」 

A キスする 

B キスしない 





14: 名無しで叶える物語(茸) 2017/12/31(日) 23:03:17.15 ID:UHpjvnBw

A キスする



17: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:14:22.62 ID:OGwO2a3o

穂乃果「って、なんで勝手に選択肢出てるの!?」 

穂乃果「しないからね!?」 

ことり「えーっ?」 

絵里「穂乃果…」 

希「あ、起きた」 

絵里「こっち…」 

穂乃果「…え?」 

絵里「私の隣、と・な・り・よ」ポンポンっ 

ことり「ほらほら、穂乃果ちゃん♪」 

穂乃果「え、えー?」



18: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:15:57.21 ID:OGwO2a3o

絵里「希は」 

希「ウチ?」 

絵里「右よ、み、ぎっ」ポンポンっ 

希「…しゃあないなー」 

絵里「あと、ベッド、くっつける」 

真姫「え、これ保健室のなんだけど…?」 

ことり「保健委員が許可しますよー」 

真姫「…いいの?」 

にこ「、やるわよ」 

真姫「本当に?」



19: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:17:38.25 ID:OGwO2a3o

海未「案外9人収まるものですね」 

真姫「いや、こっちはみ出そうなんだけど?」 

凛「気持ちいいにゃー」 

花陽「あったかいねー」 

希「あ、絵里ちまた寝とる」 

ことり「このまま寝ちゃう?」 

にこ「いいけど、誰が起こすのよ?」 

穂乃果「…誰か起こしてくれるんじゃないかなー?」 

全員「…」



20: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:19:47.69 ID:OGwO2a3o

ヒデコ「あー…」 

フミコ「うーん…」 

ミカ「あはは…」 

理事長「あら、どうしたの?」 

ヒデコ「あ、理事長」 

理事長「あらまぁ…ふふっ、みんなよく寝てるわね♪」 

理事長「本当はことりに用があったんだけど…」 

寝そべりことり「」 

理事長「そうね、代わりにあなたにきてもらおうかしら」 

理事長「それじゃ、適当なところで起こしてあげてね、三人とも♪」 

ヒデコ「え、ちょっ、理事長」 

理事長「よろしくね♪」



22: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:21:21.40 ID:OGwO2a3o

ヒデコ「…どうする?」 

フミコ「…あと10分経ったら起こそっか?」 

ミカ「、そうだね」 

絵里「うーん、みんな…だい…すき…」 

おわり



24: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:23:30.34 ID:OGwO2a3o

おまけ 

絵里「…あれ、なんでみんな一緒に寝てるのかしら?」 

絵里「私、確か出番がくるの待ってたら本当に眠くなってきちゃって…」 

絵里「そのまま…」 

絵里「…」 

絵里「…寝たわね」 

絵里「(…まさか寝顔撮られたりしてないわよね)」 

絵里「(希、穂乃果、にこ、それと凛辺りならやりそうよね…)」 

絵里「って、そもそも今何時!?」 

絵里「(…18時20分)」 

絵里「そりゃ日も暮れるわよね…」



25: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:27:36.21 ID:OGwO2a3o

ミカ「あ、絢瀬さん、起きました?」 

絵里「あなたは…ミカさん、だったかしら」 

ミカ「は、はい」 

絵里「ちょっとこっちきて」 

ミカ「?」 

絵里「」ギュッ 

ミカ「!?」 

ミカ「え、あ、あの…?」 

絵里「あー、抱き心地いいわねー」 

絵里「実は前からちょっと抱き心地よさそうだなぁと思ってたのよねー」 

絵里「あ、ごめんね、いやだった?」 

ミカ「え、い、いえ」 

ミカ「(な、なんかいい匂いがする…)」 

絵里「そう?」 

絵里「ふふっ、それじゃあもう少しこのままね♪」 

ミカ「え、えぇ!?」



26: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:30:44.15 ID:OGwO2a3o

希「絵里ち…」 

絵里「!?」 

穂乃果「一体何を…」 

ことり「しているのかな?」 

海未「ヒトの友人に手を出すとは…」 

絵里「え、いや」 

凛「凛、聞いてたよ、抱き心地がよさそうだとか、前から狙ってたとか言ってた!」 

真姫「うわぁ…」 

花陽「絵里ちゃん…」 

にこ「最低ね」



28: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:34:08.63 ID:OGwO2a3o

絵里「ちょっと、なんでみんなして枕持ってるの…?」 

穂乃果「えー、それでは第2回枕投げ大会を開催したいと思います」 

絵里「え」 

穂乃果「レディー・ゴー!」 


ヒデコ「あれ、なんで枕投げ合ってるの…?」 

ミカ「えーっと、色々あって…」 

フミコ「…なんか楽しそうだね」 

ミカ「…そうだね」



29: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:36:36.25 ID:OGwO2a3o

真姫「ちょっ、なんでこっちにくるのよ!?」 

ことり「ふふふふ…」 

凛「にゃー!? ことりちゃんが怖いー!?」 

花陽「ダレカタスケテー」 

にこ「ぶほっ、のーぞーみー?」 

希「いや、絵里ちが避けるのが悪いんやで?」 

絵里「いや、避けるのが当然でしょ?」 

海未「ならば、私が抑えていましょう」 

絵里「え、ちょっ、海未!?」 

穂乃果「よーし、当てるぞー!」



30: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:39:25.62 ID:OGwO2a3o

ヒデコ「…これ、後で怒られるね」 

フミコ「…だね」 

ミカ「…ふぅ」 

ミカ「混ざりますか」 

ヒデコ「、そうしますか」 

フミコ「そうしましょう」 

ヒフミ「せーのっ、」 

ヒフミ「とつげーきっ!」 

おわり



31: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/31(日) 23:42:31.80 ID:OGwO2a3o

これで終わりです、ここまで読んで下さってありがとうございました 


(実はこれ、半年以上放置してたのよね)



34: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2017/12/31(日) 23:55:05.20 ID:Zad/PpmS

あぁかわいい 
とてもいい年末でした 
ありがとう



35: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/01/01(月) 02:13:52.70 ID:0cmlC1CS

俺も挟まりたいが百合を邪魔してはいけないというジレンマ






他のおすすめSS
絵里「放課後のヒメゴト」 
絵里「ソロライブ反省会два」 
ことり「それはとっても嬉しいなって」 
海未「コニチワァの……」にこ「 呪い……!? 」 
穂乃果「朝までそれ正解!PART4」 
希「今日の夕飯」 
凛「そこの可愛い子!」海未「?」クルッ 
にこ「卒業しても…」真姫「私たちは…」 
穂乃果「にこちゃんってもう18才だよね?」 にこ「そうよ」 
絵里「ねぇ、誘ってるの?」 にこ「えっ」