転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1526201705/

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 17:55:05.93 ID:4EWnM7zL

~旅館、十千万~

曜「うぅ……」

千歌「どうしたの、よーちゃん? 早く牌、捨てて?」

梨子「まぁまぁ千歌ちゃん。急かしたら曜ちゃんが可哀想だよ。ね、曜ちゃん?」クスクス

ルビィ「いーっぱい悩んでいいよ。曜ちゃん?」

曜「う……。こ、これ、とか?」 打【九萬】

梨子「ふふふっ。ごめんね、曜ちゃん……」

曜「ひっ!? う、うそ……」

梨子「――ロン」


 梨子、手牌
 一二三九九(1)(1)789南南南

※萬子:一~九  筒子:(1)~(9)  索子:1~9
 以下、牌はこのように表記します。



2: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 17:56:31.29 ID:4EWnM7zL

梨子「立直チャンタドラ1。満貫8,000ね♡」

ルビィ「あれぇ? じゃあ曜ちゃんの持ち点って、あと3,300点?」

千歌「あっちゃー、5,000切っちゃったか~。ま、しょうがないよね」

梨子「それじゃあ曜ちゃん」

梨子「スカートかブラジャーかショーツ。どれを残すか、選んで……?」

曜「ひ、ぃ」

千歌「……」ニヤニヤ

ルビィ「えへへ。どれを脱ぐの、曜ちゃん♡」

梨子「うふふふ。曜ちゃんの好きなの、選んでいいからね?」

曜(誰か。誰か助けてよぉ……)



3: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 17:58:12.78 ID:4EWnM7zL

曜「ブ、ブラジャー、脱ぐね……」

梨子「うんうん。やっぱり最後に残すのはショーツだよね」

千歌「曜ちゃんのおっぱい見るの久しぶりだな~。小学校以来?」

ルビィ「千歌ちゃんいいなぁ」

曜「うぅ……///」スッ、シュル…

曜「脱ぎ、ました……///」

千歌「お~っ。曜ちゃんも育ったねぇ」ケラケラ

ルビイ「曜ちゃん、すっごく可愛いっ」

梨子「引き締まった腹筋に柔らかそうなバスト……いいなぁ」

曜「……っ///」



4: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 17:58:54.72 ID:4EWnM7zL

千歌「よぉし。じゃあ続きやろうか。東4局」

梨子「曜ちゃんあと3,300点しかないから、気を付けてね?」

ルビィ「何かの拍子ですぐハコだよね、それくらいだと」

千歌「もしハコテンになったらどうなるか……分かってるよね、曜ちゃん」

曜「……う、うん」

千歌「ふふ……。さ、じゃあ千歌の親だ、がんばろー!」

りこルビ「「おー!」」

曜「……」




5: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:00:35.16 ID:4EWnM7zL

東4局。ドラ表示牌【(1)】 

東家:千歌  37,000点 
南家:曜    3,300点 
西家:梨子  30,000点 
北家:ルビィ 29,700点 

曜(何とか、何とかしなきゃ。服、取り返したい……せめてブラジャーだけでも) 

曜(いや、でも。それどころじゃない……あと3,300。もうちょっとでハコテン。そうしたらパンツまで) 

曜(……ダメ。それはダメ。何とか振り込まずに、テンパイ維持して……それで、少しずつでいいから点棒を) 

曜(配牌、お願い。お願いっ。いい手、来て……!) 

曜「――!」 

曜(……悪くは、ない。安そうだけど、でも2シャンテン。これなら何とか、戦える……?) 

 曜、手牌 
 四五六七(4)(8)(9)(9)234西中  西



6: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:02:09.73 ID:4EWnM7zL

8巡目… 

曜(こ、来ないよぉ……っ。ツモが悪い!?) 

曜(最初の手の形から進んでない。8巡目、まだまだ序盤……とは言っても、みんなの手も形になってくるころ……) 

曜(止まってる、私だけ……。流れが私にないってこと? もう、私には勝てないの?) 

ちかりこルビ「「「……」」」ニヤニヤ 

曜(嫌だ、嫌だよ。神様っ、悪魔でもいいから……誰か! 誰かこの嫌な流れを断ち切って――!) 

美渡「――千歌ぁー? なんか友達来たぞー?」 

梨子「……美渡さんの声だね。呼んでるよ?」 

千歌「友達? いま? ……誰だろ。誰も呼んでないけど」



7: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:03:40.07 ID:4EWnM7zL

曜「……は、早く、行ってあげた方がいいんじゃない?」 

曜「そ、そうだよっ。迎えに行ってあげたら? ほら、みんなも手牌倒して」 

ルビィ「まあ、そうだね」 

千歌「ん。じゃあ、ちょっと行ってくるね。みんな、イカサマはダメだよ」ガタッ 

曜(……別に、これで何かが変わるわけでもない。でも、変わって欲しいから) 

曜(この流れが少しでも、いい方向に……) 


チッチッチッチッ… 

曜「……」 

梨子「千歌ちゃん、遅いね」 

ルビィ「何かあったのかなぁ?」 

梨子「うーん……」



9: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:04:29.57 ID:4EWnM7zL

千歌「――みんな、ごめんごめん。お待たせー」ガラッ 

梨子「あ、千歌ちゃん。遅かったね?」 

ルビィ「お友達って誰だったの――って。善子ちゃん?」 

善子「お邪魔します……あと、ヨハネよ」 

梨子「善子ちゃんだったんだ。……何でジャージ? 髪も濡れてるけど」 

千歌「ジャージは千歌の貸したの。なんかもう、よく分からないけどボロボロだったから」 

善子「助かるわ、本当に……――んなっ!?」 

善子「よ、よよよ曜っ!? あなた、なんて格好してるのよ!?」 

曜「……っ///」 

ルビィ「えへへ。いい眺めでしょ? 曜ちゃん、パンツしか履いてないんだよ?」



10: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:06:02.66 ID:4EWnM7zL

善子「いやいやいやいや! なに、何かのプレイの真っ最中!? やめてよ、私をそういうことに巻き込むの!」 

千歌「嫌だな、善子ちゃん。ここにある全自動卓が目に入らない?」 

千歌「麻雀卓があって、服を脱いでる女の子がいて……やってることって言ったら一つだよ」 

梨子「何かのプレイには違いない気もするけど」 

善子「だ、脱衣麻雀? スクールアイドルが何をおじさんみたいなこと……」 

ルビィ「だってお金を賭けるのは違法だよ?」 

善子「そもそも賭けなんてやらなければいいでしょ。麻雀するなとは言わないから」 

千歌「それじゃあ盛り上がりに欠けるよ。ねえ?」 

梨子「ね?」 

善子「あー、もう。好きにして……」



11: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:07:18.74 ID:4EWnM7zL

善子「でもこの部屋、視線のやり場に困るわね。……曜。あなたの後ろにいていい? 通しはしないから安心して」 

曜「あ、うん。ありがとう、善子ちゃん。気を遣ってくれてるんだよね?」ニコッ… 

善子「……本当、視線に困るわ///」プイッ 

善子「対局の途中よね。邪魔して悪かったわ。続けていいわよ」 

千歌「よし、じゃあお言葉に甘えて。……えぇっと。誰のツモ順だっけ?」 


東4局、再開―― 
9巡目… 

曜「……っ!」 

曜(来た! これで1シャンテン……!) 

 曜、手牌 
 四五六七(4)(8)(9)(9)234西西  (7)



12: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:09:16.40 ID:4EWnM7zL

曜(善子ちゃんが来たから、かな……? なんて。山が動いたわけじゃないから関係ないけど) 

曜(でも、このまま流れに乗れれば……!) 

曜「……」 打【(4)】 


千歌「……よっし。立直」 打【八】 

曜(うっ……千歌ちゃんに先越された……。よりによって、親の千歌ちゃん……) 

曜(ど、どうしよう……いや。先に和了ればいいんだよ、先に和了すれば) 

曜(――でも。私の持ち点は3,300。もし、振り込んだりしたら) 

曜「……う!?」 

 曜、手牌 
 四五六七(7)(8)(9)(9)234西西  (9) 

曜(テ、テンパイ来ちゃった。(6)(9)西の三面待ち……不要牌は四・七のどっちか) 

曜(思いっきり、千歌ちゃんの立直の裏スジ……分かり易い危険牌……!)



13: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:10:44.73 ID:4EWnM7zL

千歌「……曜ちゃん?」 

曜(ど、どうしよう……。こんな危険な牌、今の状況じゃ切れない) 

曜(この手も役なしドラ1の安手だし、勝負するような手じゃない……よね) 

曜(ここは、降りよう。まだチャンスはきっとある。まずは西の対子から落として――) 

善子「――堕天の時ね」 

曜「……え?」 

善子「漆黒の翼をひろげ、空へ……。不運に汚れた翼でも、翔ぶことを挑み続ければいつかきっと」 

善子「ただ不運に嘆いているだけでは、抜け出せないわ。この窯の底……」 

曜「あの。どういう、意味……?」 

善子「……まあ、あなたの麻雀よ。好きに打ちなさい」



14: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:11:48.04 ID:4EWnM7zL

曜(……抜け出せない、か) 

曜(どうかな。残りの点数は3,300。もし千歌ちゃんがツモすれば、満貫でハコになる……) 

曜(ノーテンも怖い。最悪、300点しか残らない。次の局からは完全に綱渡り。立直もかけられなくなる) 

曜(はは。……振り込んでも降りても。あんまり変わらないや) 

曜「……善子ちゃんもしかして、勇気づけてくれてるの?」 

善子「どうかしらね。ただ、そんな小難しいこと考えずに打つ方があなたらしいと思うわよ。――あと、ヨハネよ」 

曜「そっか。だったら――、」 

曜(散るんだったら、散ってやる……!) 

曜「立直……通るなら……!」 打【四】 

千歌「っ! ……通るよ。その四」 

曜(と、通った……!) 

曜(よし。このまま、何とかこのまま……っ!)



15: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:13:32.15 ID:4EWnM7zL

13巡目… 

曜「!!」 

曜「ツモ! 立直自摸ドラ1っ、ザンク! 1,000/2,000……!」 

 曜、手牌 
 五六七(7)(8)(9)(9)(9)234西西  (6) 


梨子「あー、曜ちゃんに和了られちゃった」 

千歌「うーん、供託まで持って行かれちゃったかぁ」 

ルビィ「あの四が通っちゃったらね、さすがに……」 

曜(よし、よしっ! これで――!) 

曜「これで持ち点8,300。ブラジャー、返して……!」



16: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:14:42.08 ID:4EWnM7zL

曜「……」イソイソ 

善子「良かったわね。下着、取り返せて」 

曜「善子ちゃんのおかげだよ。ありがとう。……善子ちゃん、麻雀強いの?」 

善子「強い訳じゃないわ。たまに、家でネット麻雀するくらいね。っていうか、あなたは強いんじゃないの?」 

曜「いやぁ、私なんて全然。今もこの有様だし。ちょっと前に千歌ちゃんに教えてもらったばっかりだから」 

善子「うわ……カモられるの分かってて脱衣麻雀してるの?」 

曜「えぇっ、カモ!? みんなが私を!?」 

善子「え、気付いてなかったの? どこからどう見てもそうでしょ」 

千歌「ひどい言い草だね」 

梨子「ね。大切なクラスメートをカモにするなんて」 

ルビィ「善子ちゃんひどい……」 

善子「酷いのはどっちよ。冷静になって考えてもみなさいよ」



17: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:16:14.53 ID:4EWnM7zL

善子「この自動卓、この家のでしょ。ってことは十千万じゃあ日常的に麻雀が打たれてる。千歌のキャリアは相当なもの」 

善子「ルビィだって黒澤の娘。あそこ、いかにも麻雀も家業ですわーっ、みたいな家だし」 

善子「リリーに至ってはレズよ」 

曜「そ、そういえば……っ」 

善子「分かった? 初心者が敵う相手じゃないのよ。この半荘は最初から、あなたを裸に引ん剥くためのもの」 

千歌「ひどい言われようだなぁ……でも仮にそうだったとしてもさ、曜ちゃん」 

千歌「これから南場だよ……。最後まで付き合ってくれるよね? ねえ、よーちゃん……?」



18: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:17:44.24 ID:4EWnM7zL

曜「……うぅ。でも、私じゃ勝てそうにないし……」 

梨子「でも、半荘は始まっちゃったから……ね? 座ろう、曜ちゃん?」 

ルビィ「がんばルビィ!」 

曜「ぅぅぅ」 

善子「……同情するわね」 

曜「っ! そ、そうだ、善子ちゃん!」 

善子「え」 

曜「――私の代わりに打って、お願い……!」 

・ 
・ 



19: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:19:24.17 ID:4EWnM7zL

曜「がんばって、善子ちゃん……っ!」 

善子「断れなかった……。本当、我ながら甘いわ」 

梨子「それじゃあルールを説明するね。半荘の1回勝負。初期の持ち点は25,000で、赤ドラあり」 

千歌「ローカル役ありね! 面白いから!」 

善子「……喰いタン後付けは?」 

千歌「場を盛り上げるためにもナシナシで!」 

ルビィ「どうしても小粒になりやすいもんね」 

梨子「流局時は親のテンパイで連荘ね。親のノーテンは親流れ。どっちも積み棒を増やすよ」 

善子「九種九牌で流局した時はどうするの?」 

千歌「珍しいこと聞くね?」 

善子「私にとっては重要なのよ」 

ルビィ「ただの仕切り直しでいいんじゃないかなぁ。半荘だけなのに親が流れちゃうのは」 

梨子「そうだね。すぐ終わっちゃいそう」



20: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:20:46.23 ID:4EWnM7zL

千歌「で、ここからが脱衣のルールね。ちなみに、善子ちゃんはあくまで代打ちだから。着たり脱いだりするのは曜ちゃんね」 

曜「う、うん」 

千歌「5,000点につき1つ。失えば脱ぐし、取り返せば着直せるよ」 

善子「持ち点が25,000あるから、服5枚分ってこと?」 

梨子「そうなるね。トップス、ボトムス、くつした、ブラジャー、ショーツ。脱ぐのはこの5つだよ」 

梨子「どれだけ厚着してても、それぞれ一度に脱いでもらうから」 

善子「……順位の意味は? あと、ハコテンのデメリットはただ全裸になるだけなの?」 

千歌「お、鋭いねぇ。うん、確かにそう。お金のやり取りしてないし、脱衣だけだと点数を稼ぐ意味があんまりない」 

ルビィ「だから特別ルール、ちゃんと用意してあるよ」



21: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:23:13.39 ID:4EWnM7zL

梨子「+1,000点につき3分……。マイナスの人にその時間だけ、悪戯していいってことになってるの」 

千歌「もちろん服はそのままね。それ以上脱がせることは禁止。服をずらすのも、服の中に手を突っ込むのも禁止」 

千歌「その代わり、脱がせさえしなければ何をしてもOKね」 

善子「……恐ろしいゲームを考えるわね。あなたたち……」 

ルビィ「あはっ♡ 気が付いちゃった? そうだよ、ハコテンにならなければ、パンツだけは履いていられるの」 

ルビィ「でもハコテンになったら……♡」 

梨子「完全に無防備……“はじめて”は保障できないかなぁ♡」 

千歌「……」ニヤニヤ 

曜「うぅ……」 

千歌「ちなみにウマあり、飛び賞ありね。ウマは20、飛び賞は5。ただ、ウマでのマイナスで服は脱がないからね」 

ルビィ「イタズラの時間が増えるだけだから、安心してね? でも、それよりも……」 

千歌「うん。それ以上に。プラスの人が複数の場合は、イタズラの主導権はトップの人が握るよ」



22: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:24:51.94 ID:4EWnM7zL

善子「……なるほど。それがトップを争う理由ね。つまりハコテンが出た場合は、実質的にトップが――、」 

梨子「ハコテンの人のはじめてを貰えちゃうの♡」 

曜「ひっ」 

曜「だ、だからお願い、善子ちゃん助けて! このままじゃ、私……っ」 

善子「はぁ……ったく。とんでもない集まりの麻雀に参加したわね、あなた。高レート麻雀の方がまだマシよ」 

善子「……いいのね? そんな大事なこと、私に預けたりして」 

曜「う、うん……。だって私じゃこの3人には勝てないから……このままだと多分、ハコだよ」 

善子「……ま、同意見だわ」 

善子「分かった。やるだけやるわ。でも、どんな結果になっても恨まないでよね」 

曜「うんっ。ありがとう、善子ちゃん!」 

千歌「じゃあ、やろうか。半荘の続き。南1局……!」



23: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:26:28.01 ID:4EWnM7zL

南1局。ドラ表示牌【7】 
東家:善子   8,300 
南家:梨子  29,000 
西家:ルビィ 28,700 
北家:千歌  34,000 

曜(いきなり善子ちゃんの親なんだよね……分かってたけど。でも、もうちょっと後の方が良かったな) 

曜(言っても始まらないけど。とにかく頑張って、善子ちゃん……!) 

善子「……」カチャ… 

曜(さて最初の配牌は――うっ!?) 

 善子、手牌 
 一五八九(1)(2)(2)(4)(8)9南西中  2 

曜(うわっ、何これバラバラなんだけど!) 

曜(これ、シャンテン数いくつ……? え、5シャンテン、かなぁ……?) 

曜(それに役も、どうすればいいんだろう。出来そうなのは、……チャンタ?) 

曜(いや、これは酷い! すごく酷いっ! 大事な親の場面で、なんて配牌なの善子ちゃん……!)



24: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:28:37.19 ID:4EWnM7zL

10巡目… 

曜(ど、どういうこと……10巡目なのに) 

曜(まだ、この形……!?) 

善子「……」 


 善子、手牌 
 一三五八九(1)(2)(2)(4)(8)249  西 

曜(な、何なの。10巡打って、ようやくこれ?) 

曜(ただ手の中の字牌落としただけじゃん……! あとはほとんどツモ切りしかしてないよ!?) 

曜(酷い、酷すぎるっ。運が悪いなんてものじゃない! 悪魔的……!) 

曜(悪魔的不運……!)



25: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:31:27.45 ID:4EWnM7zL

 結局。善子の手がまともに進むことはなく、3シャンテンに辿り着いたころ流局。 

 ノーテンでの親流れ。起死回生の和了、ならず。罰符3,000点を失う。 


 続いて南2局。東家は梨子。 

 配牌は先ほどよりもマシな、4シャンテン。しかし、4シャンテン。良いとは言えない。 

 その後も手が進むことなく14巡目。 


千歌「ツモ。立直自摸タンヤオ平和。1,300/2,600……って、一本場だっけ。100点ずつプラスね」 


 善子、ツモ和了を受けてさらに1,400点が消える。 

 これにより、残点3,900。曜が決死の覚悟で取り返したブラジャーもまた、消えることとなる。



26: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:33:19.54 ID:4EWnM7zL

曜「うぅ……善子ちゃん……///」 

善子「ご、ごめん……」 

千歌「やっぱり曜ちゃんのおっぱいはかーわいぃなぁ♪」 

ルビィ「素敵な格好だよ、曜ちゃん♡」 

梨子「ホントに。キャンパスに収めたいくらい……でも、布がもう1枚邪魔だよね?」 

「「「えへへ……♡」」」 

善子「……どっちが悪魔だか分からないわね」



27: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:34:29.94 ID:4EWnM7zL

曜「善子ちゃぁぁぁん……」 

善子「だからヨハネ――なんて言ってる場合じゃないわね。本当、ごめん。何とか取り返すから」 

善子「……それにしても」 

曜「?」 

善子「えっろ」 

曜「善子ちゃんっ!!」 


 南3局。善子、配牌でまたしても5シャンテン。 

 この局でも手は進まず、再び流局。残る全員がテンパイを維持。罰符3,000のマイナス。 

 この時点で善子の持ち点、900。ついに1,000を割り込む。気付けばハコが、もう目の前……。



28: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:36:09.58 ID:4EWnM7zL

南3局、一本場。ドラ表示牌【3】 
東家:ルビィ 29,300 
南家:千歌  41,500 
西家:善子   900 
北家:梨子  28,300 

曜(ま、まずいっ。まずいよぉ。あと900点しかないじゃん……!?) 

曜(もう立直も出来ない。ノーテン罰符でも確実にハコテンっ!) 

曜(誰かがツモれば、それでほぼ終わり……ひどい。善子ちゃん、一度も放銃してないのに、こんなこと……) 

曜(ベタ降りしてるわけでもなかった。ただただ、テンパイが遠かった。それだけで……) 

曜「――うっ」 

千歌「……」ニヤニヤ 

ルビィ「……♪」 

梨子「ふふふっ」 

曜(み、みんな見てる……私のこと……!)



29: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:37:33.94 ID:4EWnM7zL

曜(この後どうしようか考えてるんだ……善子ちゃんが飛んだら、考えてる通りにされちゃう……っ) 

曜「よ、善子ちゃん……っ」 

善子「……ごめん。何とかしたいんだけど、ね。地獄までゆっくり転がってる感じだわ……」 

曜「な、何とかしてくれる? 信じていい……?」 

善子「……努力するわ」 

ルビィ「あはっ● さあ、南3局、続けよっか。善子ちゃん?」 打【北】 

善子「……」 

 善子、手牌 
 三五八八22499東東南白  北 

曜(対子が4つ……手にはなりそうだけど、でも重い……!) 

曜(今は安くてもいいから和了したい、とにかく早い役が欲しいのに……っ)



30: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:38:45.98 ID:4EWnM7zL

善子「……」 打【北】 

梨子「……」 打【(9)】 

千歌「……むぅ」 打【東】 

善子「はぁ……これしかない、か」 

善子「その東、もらうわ。ポン」 打【南】 

梨子「はじめて鳴いたね?」 

千歌「必死だねぇ、善子ちゃん」 

善子「まあ、ね。さすがに、このままじゃ夢見が悪いのよ」 

曜(ツモが悪い……なら、他から引っ張る。そうだよね、今はこれしかないよ) 

曜(善子ちゃん、頑張ってくれてる。私のために。善子ちゃん、頑張れ、頑張って……お願いっ!)



31: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:39:58.14 ID:4EWnM7zL

ルビィ「……」 打【9】 

善子「それも、ポン」 打【白】 


千歌「……」 打【2】 

善子「そいつも貰うわ。ポン」 打【4】 


梨子「……」 打【八】 

善子「いただくわ。ポン」 打【三】 

梨子「あれ。混一対々和ってわけじゃないんだ。……でも、思い切るね」 

善子「まあ、ね」 

曜(う、うぅぅぅっ!?) 

曜(は――裸単騎……!? 鳴いて鳴いて、一度も牌が入らなかった……っ) 

 善子、手牌 
 五  八八八 222 999 東東東



32: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:41:39.95 ID:4EWnM7zL

千歌「あははは! 対々和の裸単騎!? 懐かしいなぁ、千歌も小さい頃よくやったよ」 

ルビィ「うゅ……でも手の入れ替えされたら待ちが読めないや」 

梨子「確かにね。ただ和了だけを考えるなら理想的かも。……安いけど」 

千歌「善子ちゃん、そんなに曜ちゃんのこと守りたいんだ? 妬けちゃうなぁ」 

善子「うるさいわね。善子じゃなくてヨハネ……ほら、次はリリーのツモ順よ」 

梨子「ありがとう。善子ちゃんのおかげでツモが多いよ」 打【(2)】 

ルビィ「ルビィの番だね。ルビィはどうしようかなぁ……?」スッ… 

曜「――っ!?」ゾクッ 

ルビィ「うんっ、これかな」 打【三】 

曜(? 今、ルビィちゃんから、何か……) 

善子「……」



33: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:42:44.14 ID:4EWnM7zL

千歌「まぁ現物が捨てられるなら捨てていこー!」 打【4】 

ルビィ「さ。善子ちゃんのツモ順だよ?」 

善子「……ええ。そうね」スッ… 

曜(来て……お願い、五……っ!) 

善子「あっ」 

曜「えっ!? も、もしかして――!?」パァァァァ 

 善子、手牌 
 五  二 

曜(なんだ、二か……)ガッカリ 

曜(残すとしたらどっちかなぁ。赤ドラのことを考えると、やっぱり五?) 

善子「……」



34: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:43:52.00 ID:4EWnM7zL

ルビィ「……」ニヤァ… 

曜「あれ? 善子ちゃん?」 

善子「……っ」 

曜「善子ちゃん。ねえ、どうしたの、よし――」 

ルビィ「――千歌ちゃん。梨子ちゃん。善子ちゃんの河と捨て牌、よく見ててね。変なことしないように……」 

千歌「え? ……あー」 

梨子「ルビィちゃん、テンパってたんだ?」 

曜「えっ? えっ? ど、どうしたの、善子ちゃん!?」 

善子「……」 

曜「善子ちゃんってば!」



35: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:45:35.35 ID:4EWnM7zL

ルビィ「あはっ♡ ねえ、善子ちゃん。ルビィ、その2枚のどっちか、早く見たいなぁ……♡」 

ルビィ「ねぇ……見せて♡」 

善子「ちっ。らしくないことをしたツケね」 

善子「……ごめんなさい、曜っ」 打【二】 

ルビィ「ロン」 

 ルビィ、手牌 
 三四12388(4)(5)(6)(6)(7)(8) 

ルビィ「平和のみ。親の一本場で……1,800?」 

ルビィ「えへへへぇ……ねぇ曜ちゃん。善子ちゃん、ハコテンだぁ♡」



36: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:46:41.77 ID:4EWnM7zL

曜「う……っ!? そ、そんな……」 

曜「二・五待ち……善子ちゃんの手牌じゃあ、どうやっても回避できない……っ!」 

善子「ああ――辿り着かなかった。地獄の門まで、まだ届かない……」 


 座せば潰れる、足掻けば溺れる。降る黄泉路に活路などない。 

 嘆きの先は針の海……回避不能の二面待ち。 


結果 
1位:千歌  41,500 
2位:ルビィ 31,100 飛び賞+5,000 計36,100 
3位:梨子  28,300 
4位:善子   -900 飛び賞-5,000 計-5,900



37: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:48:34.41 ID:4EWnM7zL

千歌「やったぁ、千歌のトップ♪」 

ルビィ「ピギィ!? ハ、ハコテンしか考えてなかった……っ」 

梨子「うぅぅ……3位だなんて」 

千歌「ウマ込みで+36? ってことは2時間近くも曜ちゃんと遊べるんだ♪」 

千歌「えへへ~。ねえ曜ちゃん嬉しい? 千歌がトップで嬉しい? 優しくしてあげるからね?」 

ルビィ「むぅ……。まあ、30分あるなら」 

梨子「いいなぁ、私10分もないよ……」 

曜「あ、あぁ……よ、しこ、ちゃん……」 

善子「ごめんなさい……私のせいで」 

善子「どう言えばいいか分からないけど、でも、本当に。……ごめんなさい」 

曜「ぁ――」



38: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:49:44.31 ID:4EWnM7zL

曜「……ううん。いいよ。私が善子ちゃんにお願いしたんだもん」 

曜「きっと私がやってても同じだったよ。ごめんね、変なことに巻き込んじゃって……」ニコッ 

善子「……っ」 

千歌「覚悟は決まった? さっすが曜ちゃん、スポーツマンだね!」 

千歌「じゃ、行こうか。向こうに、ちゃんとお布団の部屋用意してあるからね」 

ルビィ「1時間48分、がんばルビィ!」 

曜「うぅ……」 

梨子「んー……、っ!」 

梨子「ねえ、千歌ちゃん。提案なんだけど、いい?」 

千歌「え、どうしたの梨子ちゃん?」



39: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:50:54.34 ID:4EWnM7zL

梨子「半荘、もう1回やらない? 2回の半荘の総合を競うってことで」 

千歌「えぇ……。なにそれ。梨子ちゃん、自分が3位だからってそれはないよ」 

梨子「トップが取りたいのはもちろんだけど。でもほら、考えてもみて? このままじゃあ――」 

梨子「善子ちゃんが可哀想だと思わない……?」ニヤァ… 

善子「……!?」 

ルビィ「善子ちゃんが?」 

梨子「だって、いきなりこんなことに巻き込まれて、よく分からないうちに善子ちゃんの責任みたいになっちゃった」 

梨子「善子ちゃん、意外と責任感強いから。こういうの気にすると思うんだ」 

千歌「! ……なるほどね。うん、そうだよ。確かにそうだ」 

千歌「じゃあ、善子ちゃん。もう1回やってみる? 曜ちゃんを助けるために、もう1回このメンバーで」 

ルビィ「……あはっ。2人とも優しいなぁ。2人がそう言うなら、ルビィもいいよ!」



40: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/13(日) 18:52:03.91 ID:4EWnM7zL

善子「……うまく私をハコに出来れば、私にもイタズラ出来るしお楽しみも増えるってわけ?」 

梨子「勝てばいいだけだよ?」 

善子「その通りね。正論すぎて泣きたくなるわよ」 

曜「や、やめてよっ!」 

曜「いいよ、そんなことしなくても! 善子ちゃん、今日はもう帰ろう!?」 

曜「私のことはいいから! ほら、今帰ればちょうどバスが来るから――、」 

善子「――乗るわ。その勝負」 

ルビィ「あはっ♡」 

曜「善子ちゃん!!」 

善子「うるさい。善子じゃなくてヨハネ」 

善子「やりましょう。堕ちてやるわよ、地の底の底まで……!」



42: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/13(日) 19:58:41.71 ID:cq0ciG33

fYJE9UP
 
可愛い



45: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/13(日) 20:04:57.25 ID://HIQm8a

そろそろ混ぜるずら



49: 名無しで叶える物語(家) 2018/05/13(日) 21:16:10.70 ID:tkT7hOF5

兎要素が代打ちって点だけなのが逆に好感持てる



52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/14(月) 01:22:34.57 ID:PWERUd+k

レズだから強いという謎の理由



54: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/14(月) 03:02:14.20 ID:xYrQWz4/

>>52咲を読めば分かるぞ



55: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 05:56:03.05 ID:kt1rV4mI

 善子、梨子たちの悪魔の提案を承諾。はじまる――半荘2回戦……! 

 自身と曜の純潔を賭けた脱衣麻雀……。地獄の綱渡り……! 


東1局 
東家:梨子  25,000 
南家:ルビィ 25,000 
西家:千歌  25,000 
北家:善子  25,000 

善子「……」 打【南】 

曜(善子ちゃん……何で受けちゃったの) 

曜(今日の善子ちゃんに流れは無いよ……。さっきの半荘だって、何もしないうちに飛んだじゃん) 

曜(この局だって酷い配牌。こんなのじゃさっきの二の舞……) 

曜(しばらくは大丈夫かもしれないけど、続けてればきっとどこかで飛んじゃうよ……)



56: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 05:56:48.29 ID:kt1rV4mI

梨子「よかった……テンパイ維持。親流れは避けられた」 

善子「……ノーテン」 

千歌「テンパイ」 ルビィ「テンパイ」 


東1局一本場。 

千歌「ツモ! 立直自摸三色ドラ2で跳満っ! 3,100/6,100ね。いや~、いい手だぁ」 

梨子「ちょ……っ。私が親の時に跳満ツモはやめてよぉ」 

千歌「やー、ごめんごめん。でもこれも勝負だからね! 今回も千歌がトップかな?」 

ルビィ「うゅぅ……」 

千歌「さ。善子ちゃんと梨子ちゃんは脱ごうね。何から脱ぐ?」 

善子「……くつした」 梨子「私も……」



57: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 05:57:49.38 ID:kt1rV4mI

東2局。 

梨子「ツモ! 立直自摸タンヤオドラ2で2,000/4000。……はぁ~。取り返せた」 

千歌「ありゃ、梨子ちゃん服着ちゃった。まあでも、まだまだこれから」 

ルビィ「ルビィのプラスがぁ」 

善子「……」



58: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 05:58:30.53 ID:kt1rV4mI

東3局。 

梨子「わっ、調子いいな。ツモ。立直一発自摸タンヤオで7,700だけど……2,000/3,900ね」 

千歌「うあぁ、梨子ちゃんが乗ってる」 

ルビィ「まずいよぉ……」 

梨子「ふふっ。じゃあルビィちゃん、善子ちゃん。……脱ごうか?」 

ルビィ「うぅ……くつしたで」 

善子「……ズボン、脱ぐわ」 

梨子「いい眺めになってきたね」 

千歌「卓に座ってると見えにくいのが難点だね」 

曜「善子ちゃん……」



59: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 05:59:39.82 ID:kt1rV4mI

東4局。ドラ表示牌【中】 
東家:善子  14,900 
南家:梨子  35,800 
西家:千歌  32,300 
北家:ルビィ 17,000 

千歌「いやぁ、曜ちゃんのパンツ奪還が遠いねぇ」 

梨子「でも、これからだよ。次は善子ちゃんの親だし。ね、善子ちゃん?」 

ルビィ「曜ちゃんのパンツまで15,000かぁ。親っ跳ねで届くから、頑張ってね!」 

善子「ありがたい声援ね……」 

曜(うぅ、完全になめられちゃってる……) 

曜(でも、しょうがないよ。善子ちゃん、さっきの半荘含めてまだ何もしてないもん) 

曜(ここまでテンパイが遠いなんて……善子ちゃん、いったいどんな呪いと戦ってるの?)



60: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:00:54.96 ID:kt1rV4mI

曜(何とかしなきゃ。まだ点棒に余裕がある今のうちに、この親で取り返さないと……!) 

曜(お願い、いい配牌、来て……!) 

善子「……!?」 

曜(き、来たぁ……っ! ついに、やっと……!) 

 善子、手牌 
 三六(2)(4)(5)(6)779東白白白  東 

曜(は、白ってドラだよね!? 白ドラ3確定コース!) 

曜(東が来ればさらにダブ東だし、こ、これってもしかして……!?) 

善子「……」 打【三】



61: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:01:55.49 ID:kt1rV4mI

2巡目… 

善子「……っ」 

 善子、手牌 
 六(2)(4)(5)(6)779東東白白白  東 

曜(ほ、本当に東が来たぁ!? すごい、2巡目でもう、この大きい手が1シャンテン……!) 

曜(もしかしたら三暗刻もあり得るっ! 流れが来た! 耐えて耐えて、ようやく来たんだ……!) 

曜(やったよ、善子ちゃん! これなら一気に取り戻せる!!) 

善子「……」 打【六】



62: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:02:50.53 ID:kt1rV4mI

4巡目… 

梨子「――うん。立直」 打【9】 

千歌「うわ、早いよ梨子ちゃぁん。調子よすぎだってぇ」 

梨子「差し込んでもいいよ? 善子ちゃんの親、流したいでしょ?」 

ルビィ「点棒に余裕があればね。……困っちゃった」 

千歌「っていうか4巡目で差し込めって言われてもね。幺九牌しか捨ててないのに読めないよ」 

曜(梨子ちゃん、立直……。でも、これだけいい手が入ってるんだから逃げたくない……) 

善子「……」



63: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:03:52.09 ID:kt1rV4mI

5巡目… 

善子「……っ!? !????」 

善子、手牌 
(2)(4)(5)(6)779東東東白白白  (3) 

曜(テンパった! 門前で初テンパイ……しかも理想的な(1)(4)(7)の三面待ち!) 

曜(まだ5巡目……待ちが読まれるほどじゃない。プレッシャーをかけたいし、それに、これならツモれる……!) 

曜(裏ドラにも期待して立直で一気に攻めたいところ……! 善子ちゃん、チャンスだよ!) 

曜(絶大な好機!!) 

善子「……」 

曜「? 善子ちゃん?」 

善子「遠いわね。でも、近づいてきた……地獄の門が」 

曜「え――?」



64: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:04:33.75 ID:kt1rV4mI

善子「……」 打【9】 

曜(り、立直しないの!?) 

曜(プレッシャーをかけすぎると本当に差し込まれちゃうから、かな。ダマテンでも十分な役ではあるんだけど) 

曜(でも、何だかもったいないなぁ……) 


6巡目… 

善子「……」 

曜(ツモは赤五……。今じゃないんだよね、欲しいのは。せめて赤(5)なら) 

曜「まぁでも、まだ6巡目。チャンスはまだまだたくさんある……) 

善子「……ふーっ」 打【7】 

曜「え、えぇぇぇぇ!?」



65: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:05:42.68 ID:kt1rV4mI

善子「ちょ、後ろで騒がないでよ」 

曜「いや、だって! だってこれは……!?」 

曜(テンパイ崩しちゃった!? 何の躊躇もなく、このタイミングで!?) 

曜(何で、何で!? 何でぇ!? せっかくの、初めてのチャンスなのに……!?) 

善子「……見えたのよ」 

曜「え……?」 

善子「地獄が見えた。地獄の門はもう目の前よ」 

善子「三つ首の番犬が大口を開けて待っているわ……勇む愚者を喰らう門番が……」 

曜「こ、こんな時に中二病!? うそでしょ!?」 

善子「まあ、見てなさいよ。あなたももうすぐ、地獄を知るわ……くっくっく」 

曜(なんてこと) 

曜(善子ちゃんに代打ちをお願いしたのは、どう考えても間違いだった……っ!) 

曜(ごめんね、善子ちゃん。変なことに巻き込んじゃって。私の選択が、最初から間違いだったんだ……!)



66: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:06:24.96 ID:kt1rV4mI

・ 
・ 
・ 

善子「……ノーテン」 

千歌「ノーテン」 ルビィ「ルビィはテンパイ」 

梨子「あー……引きたかったな」パタッ 

曜「――っ!?」 

 梨子、手牌 
 一一二二三三四六七八九西西  待ち:五



67: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:07:20.42 ID:kt1rV4mI

千歌「うっそ……!? 何で4巡でそれが出来ちゃうの!?」 

ルビィ「や、安手だと思ってた……こわい……っ」 

曜(立直一盃口一気通貫混一色……跳満。12,000。五切りで、跳満直撃……) 

曜(いや、違うっ。善子ちゃんが手牌に抱えたの、あれ確か、赤ドラ……!) 

曜(ドラがひとつ乗る。そうすると――倍満。16,000) 

曜(ハコだ……振り込んでたら。テンパイ維持してたら、ハコテンだった!?) 

善子「……」ニィ… 

曜「よ、読めてたの……? 梨子ちゃんの待ちが」



68: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 06:08:34.87 ID:kt1rV4mI

善子「あれで読めるわけないでしょ。なんとなく、そんな気がしただけよ。この赤は切れない、って」 

曜「そんな気、って。そんなことで、あの手を迷わず崩しちゃうだなんて……」 

善子「迷わないわよ。だって私にしては運が良すぎるもの」 

曜「よ、良すぎる……? え。そんな理由で? ただ、自分がツイてないってことを信じただけで……?」 

善子「くくく……地獄への道に希望はないわ」 

善子「まして立直だなんて。まるで風車に挑むが如き蛮勇……」 


 闇に輝く希望の光……それは幻想の誘蛾灯。 

 ここは地獄へ至る門。夢見た者から死んでいく……。



70: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/14(月) 07:05:17.28 ID:riYjT3fX

ざわざわして来た



72: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/05/14(月) 07:26:06.07 ID:st+kgwK0

麻雀は真剣にやってるのにレズだから困る



78: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:19:47.14 ID:kt1rV4mI

南1局1本場。供託、1,000 
東家:梨子  36,300 
南家:千歌  30,800 
西家:ルビィ 18,500 
北家:善子  13,400 

千歌「よっ、というわけで! 後半戦なわけでございますよ!」 

ルビィ「うぅ……何とかして取り返さなきゃ」 

梨子「この半荘は調子がいいみたい。ふふっ、待っててね。曜ちゃん、善子ちゃん」 

千歌「むぅ。勝った気でいるよ、この子。でもさっきのが和了れなかったのはダメだね」 

千歌「ここからの流れはチカのものなのだ!」 

ルビィ「何とか巻き返したいなぁ……」 


 南場突入。しかし相変わらず善子への流れはない。 

 先ほどの引きが幻であったかのような、屑手。屑運の連続。



79: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:20:27.63 ID:kt1rV4mI

善子「……ノーテン」 


 またも削られていく点棒。決してミスはしていない。にも拘らず削られていく。 


ルビィ「やった、ツモ! 満貫2本場で2,200/4,200、供託も貰うビィ! あと、くつした!」 

ルビィ「それから、善子ちゃんの持ち点。あと、9,700だよね?」 

善子「……」 

千歌「おー、10,000割っちゃったんだ。それじゃあ善子ちゃん、ついに下着姿だ♪」 

梨子「いきなりパンツ行ってもいいよ?」 

善子「上を脱ぐに決まってるでしょ」



80: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:21:24.74 ID:kt1rV4mI

曜「善子ちゃん……」 

善子「大丈夫よ、大丈夫。もうすぐなのよ。あと、もう少し……」 

ルビィ「早く脱いで?」 

善子「……っ。脱ぐ、わよ」 

善子「……」ジー、シュル… 

千歌「ヒューゥ♪ 善子ちゃん、やっぱり肌しろーい!」 

梨子「ふふ。クラスメートの裸に、後輩の下着姿……なんだかすごい光景だね」 

ルビィ「ただ健全に麻雀してるだけなのにね」



81: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:22:05.14 ID:kt1rV4mI

千歌「ああは。健全ってどこが?」 

梨子「違法性はないし?」 

善子「くっ……」 

曜「善子ちゃん……」 

善子「……あなた、凄いわね。こんな嫌な視線の中で麻雀やってたなんて」 

善子「地獄みたいな場所だわ、本当に……」 


 麻雀において、放銃しないことの重要性は誰もが知ること。 

 しかし、これもまた誰もが知っている。和了しなければ、麻雀に勝つことは出来ない。 

 座する者はただ、死ぬのみ。



82: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:22:42.87 ID:kt1rV4mI

南3局。 

善子「……ノーテンよ」 

ルビィ「ルビィはテンパイ。親続行ね」 

千歌「うぅ、ノーテン」 梨子「テンパイ」 


 善子も当然、和了しなければならないことを知っている。知っていて、しかし挑めない。 

 魔物はびこる地の底で、ただその門を叩き続ける…… 

 そして――



83: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:23:11.82 ID:kt1rV4mI

南3局1本場。ドラ表示牌【発】 
東家:ルビィ 31,100 
南家:善子   8,200 
西家:梨子  31,100 
北家:千歌  29.600 

ルビィ「ルビィの親継続だよ、がんばルビィ!」 

梨子「同点トップか……できれば早く流したいんだけど」 

千歌「でも善子ちゃんもハコにしたいよね」 

梨子「そうなんだよね。むずかしいな」 

善子「……」 


 この局も、代わり映えのない立ち上がり。酷い配牌に、酷いツモ。見慣れた光景。 

 手は進まない。ただただ、不運の渦の中……。 

・ 
・ 



84: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:25:12.24 ID:kt1rV4mI

千歌「うーん……カン」 九■■九 

梨子「カンかぁ」 

ルビィ「ドラ表示、めくるね。嶺上ひいて?」新ドラ表示牌【六】 

千歌「ふっふっふ。ここは迷わず立直!」 打【(6)】 

梨子「うわぁ。怖いなぁ」 

ルビィ「ルビィの親なんだけどなぁ……」 

善子「……」 

曜(千歌ちゃん、暗槓してすぐ立直……これは怖い。なんか自信満々だし、強くは出れない……)



85: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:26:57.49 ID:kt1rV4mI

千歌「むぅ。これじゃないんだよね」 打【中】 

梨子「あ、ドラ。それ捨てたかったの。助かるなぁ」 

千歌「うーん、ツモりたい」 

ルビィ「できればツモしないでいてね?」 打【8】 

善子「……」 打【8】 

梨子「はい、梨子ちゃん中ビームっ」 打【中】 

ルビィ「撃たれちゃった」 

千歌「ぬぁぁ、引けなーい!」 打【(5)】 

ルビィ「……ちょっと怖いけど、これ」 打【発】 

千歌「発は通るよー」 

善子「……」スッ 

曜(善子ちゃんのツモ順、引いたのは――中か。相変わらずツモは悪いけど、2枚切れてるね。安牌現物なだけマシかな) 

善子「……」 打【中――、 

ルビィ「      ♡」 

善子「――ッ!?」ゾクゥッ



86: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:28:01.98 ID:kt1rV4mI

善子「ぅ、あ……?」 

ルビィ「? どうしたの、善子ちゃん。河に牌、置いたよね。その指をはなして?」 

善子「……あなた、まさか」 

ルビィ「だから、どうしたの? さっきちょっと指の隙間から見えたけど、赤い牌だったなぁ……」 

ルビィ「何だろうね。赤い牌。ドラかな?」 

ルビィ「ねぇ。何なのか教えてよ。善子ちゃん……」 

善子「……っ」ダラダラダラ 

曜「ど、どうしたの。善子ちゃん……?」 

善子「――とぶ」 

曜「え?」



87: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:29:36.56 ID:kt1rV4mI

善子「この指をはなせば、飛ぶ。間違いなく、一万の点棒が消える……ハコテンになる」 

善子「悪魔がいるのよ。私の上家に、小さな悪魔が」 

曜「悪魔、って。……ルビィちゃん?」 

ルビィ「……」ニィ… 

善子「……ふ。ふふふ。そうね、そうだった。忘れてたわ。これは私の油断だわ……」 

善子「この子は自分からリトルデーモンを名乗った子だったわね。ああ――地獄の門が開き始めた」 

曜「な、何を言ってるの善子ちゃん……ねぇ」 


ルビィ「……あはっ♡」 

ルビィ(すっごい、善子ちゃんすごい……! 気づいちゃった、この待ちに!) 

ルビィ(親の七対子ドラドラ、9,600……! 振り込めば終わり、危険のにおいに……!) 

 ルビィ、手牌 
 七七(2)(2)(4)(4)(5)(5)77北北中



88: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:30:56.85 ID:kt1rV4mI

ルビィ(でも、遅いよ。ちょっとだけ遅い) 

ルビィ(牌を河に置いた……これを戻すのはさすがに、ね?) 

ルビィ(苦労したなぁ。善子ちゃんから放銃を引き出すのは。善子ちゃんってすごく不幸に敏感だから) 

ルビィ(不幸じゃダメ。必然じゃなきゃダメ。そうじゃないと善子ちゃんは放銃しない……) 

ルビィ(さっきの半荘でもそう。善子ちゃんが振り込むのは、ただの不幸な偶然じゃあ有り得ない) 

ルビィ(気付いてくれてるよね……? ルビィ、ずっと待ってたよ。ずっとずっと、この局を) 

ルビィ(善子ちゃんなら引いてくれるって、信じてた……この放銃は偶然なんかじゃない) 

ルビィ(この、他にないタイミングで中を引く――その不幸を信じた、ルビィの勝ちだよ、善子ちゃん……!)



89: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:32:09.28 ID:kt1rV4mI

善子「……たいした子だわ。あなた」 

ルビィ「ほめられちゃった、嬉しいなぁ♪」 

ルビィ「本当に、すごく嬉しい……これでルビィのトップ。善子ちゃんも曜ちゃんも、一緒に食べちゃえる……●」 

梨子「……ルビィちゃんまさか、中待ち?」 

千歌「うぇっ!?」 

曜「え、えぇ!? 中って、だって、さっき千歌ちゃんと梨子ちゃんが捨てた……」 

善子「狙い撃ちされたのよ。私が最後の1枚を引く。そう確信して」



90: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:32:46.06 ID:kt1rV4mI

善子「そうね。確かに私ならこのドラを引く。よく分かってるじゃないの」 

善子「――でもね」 

ルビィ「?」 

善子「このヨハネに楯突くなんて百年早いわ、リトルデーモン4号……!」ヒュパッ… 

ガシャァァァァン!! 

梨子「か、河を――」 

曜「吹き飛ばしちゃった……!?」 

千歌「な、何てことをーっ!?」 

ルビィ「……」ボーゼン



91: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:34:08.06 ID:kt1rV4mI

善子「くくく……悪いわね。勢い余って捨て牌が分からなくなっちゃったわ」 

善子「チョンボの罰符。取り決めしてなかったけど、満貫払いでいいわよね?」ニヤッ 

ルビィ「……」 

千歌「いや。いやいやいやいやいや!」 

千歌「さすがに無理でしょ、これはっ! こんなこと認められるわけないじゃん! ねえ、ルビィちゃん!?」 

ルビィ「いいよ」 

千歌「ほら! ルビィちゃんもこう言って――あれ?」



92: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:35:19.75 ID:kt1rV4mI

ルビィ「ルビィが悪いよ。指をはなすのを待つんじゃなくて、3人がかりで無理やり腕を引き剥がすべきだったの」 

ルビィ「失敗したなぁ。こんなことお姉ちゃんに知られたら怒られちゃう。詰めが甘すぎますわーって」 

善子「寛大ね。甘えさせてもらうわ」 

ルビィ「うん! でもね、善子ちゃん」 

ルビィ「――次はないから。絶対にハコにしてあげる」ボソッ 

曜「……っ」ゾクッ 

曜(あれ。ルビィちゃんって、こんな怖い子だったっけ……?) 

善子「くくく……」 

梨子「まあ、私は損してないし、いいかな」



93: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/14(月) 20:35:55.88 ID:kt1rV4mI

梨子「じゃあ善子ちゃん。持ち点残り200。5,000切ったからもう1枚、脱いでもらえる?」 

善子「ええ、構わないわ。安いものよ、布1枚なら……っ」 

善子「……///」スッ、シュル… 

千歌「やっぱり、あれだよね。このブラ外す瞬間って、いいよね」 

梨子「わかる」 ルビィ「わかるわかる」 

善子「……ほら、これでいいでしょ///」 

千歌「おぉ、美乳」 

梨子「曜ちゃんとはまた違う……うん、素敵……」 

ルビィ「やっぱり綺麗……」 

善子「最高に嬉しくない賛辞だわ///」 

千歌「よぉし、テンション上がってきた。それじゃあ再開しようか。南3局――続行」



95: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/14(月) 21:59:31.50 ID:5/nZAm9o

チョンボで回避はさすがに予想外だった



99: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:43:41.74 ID:qC3h0Pqz

南3局1本場(仕切り直し)。ドラ表示牌【(4)】 
東家:ルビィ 35,100 
南家:善子   200 
西家:梨子  33,100 
北家:千歌  31.600 

曜(もう一度南3局……。さっきは何とか反則技でしのいだけど、もう残り200点) 

曜(後がないよ……っ。ただ首の皮が1枚繋がっただけ……このままじゃどうしようもない!) 

曜(ツモられたらハコ、ノーテン罰符でもハコ、放銃したらもちろんハコテン……! 

曜(前の半荘のときは鳴いて強引にテンパイを作ったけど、……同じことは出来ない) 

曜(っていうか! やろうと思っても出来ないよ、何なのこのバラバラな配牌!?) 

曜(こんな酷いの初めて見るよ! ここに来て今日一番の屑手じゃん……!) 

曜(どうするの、善子ちゃん!? このままじゃ、善子ちゃんまで私と同じに……っ)



100: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:44:14.76 ID:qC3h0Pqz

善子「――くくく。いい流れね、曜」 

曜「いやいや、どこが……っ。善子ちゃん、今の状況わかってる!? パンツ一丁なんだよ!?) 

善子「あなたは全裸ね」 

曜「そうだよっ。だから、このまま負けちゃったら……っ」 

善子「2人そろって3時間以上の性奴隷コース。凌辱の極みね」 

曜「分かってるならさぁ!」 

善子「くく。必死になったって、神は微笑んだりしないわよ……むしろその逆」 

善子「神に期待はしない……。まっすぐ行く。不運なら不運なりのやり方で……!」 

曜「……どういう意味?」



101: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:45:40.06 ID:qC3h0Pqz

善子「言ったはずよ。ここは地獄の門だって……叩けば必ず開かれる……」 

曜「ま、また中二病……?」 

善子「くくく……まあ、見てなさい。門は開いたのよ。ついに、ようやく」 

善子「私の優秀なリトルデーモンが開けてくれた。……見なさいよ、この配牌。この不運」 

善子「あらゆる理不尽を越え、死の河を渡り、ついに開いた。ここは地獄、不運の向こう側……!」 

ルビィ「……始めてもいい?」 

善子「あぁ、ごめんなさい。好きに始めなさい」 

ルビィ「……」 打【西】 

善子「じゃあ、私のツモ順ね」スッ



102: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:47:04.92 ID:qC3h0Pqz

善子「――くく。ねえ、曜。どうしようもない屑運が、この世にはあるのよ」 

善子「神の嫉妬。ただそれだけで、栄光への道を閉ざされる不運が、確かにあるの」 

曜「な、何のこと……?」 

善子「でもね、曜。それを嘆いても仕方がないのよ。嘆く時間があるなら翔びたいのよ」 

善子「堕天の翼をひろげて。不運の向こう、その境界の先へ――!」 

善子「来たわ、ぬるりと。――ツモ」 

曜「え、ツモ……? ……あ。あぁぁぁぁぁああ!?」 


 善子、手牌 
 一五八(2)(7)149東西北中白  白 

善子「十三不搭……。役満よ……!!」 


 神に嫉妬され、手をつなぐこと赦されぬ牌の列…… 

 孤高なる不運の向こう側。これぞ堕天使ヨハネの十三不搭……!



103: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:48:18.41 ID:qC3h0Pqz

梨子「し、十三不搭……! 麻雀の和了基本形から、あまりにもかけ離れた配牌で成立するローカル役満……」 

千歌「信じられないくらいバラバラ……はじめて見た。可哀想なくらいの奇跡……」 

善子「奇跡……? くく、そんないいものじゃないわよ」 

善子「天和の確率33万分の1に対して、十三不搭はたかだか1万分の1……どこにでも有り触れた、ただの不運よ」 

善子「ローカル役を適用していなければただ死ぬだけ……何の役にも立たない無為の配牌……」 

ルビィ「すごい……」 

善子「くく。私をすごいと言ってくれるの? 堕天使冥利に尽きるわね、リトルデーモン4号」 

善子「さあ。子の役満で1本場だから8,100/16,100。服を返してもらうわよ」 

善子「――それからルビィは、1枚服を脱ぎなさい」 


 南3局。ヨハネ、堕天。 

 不運のローカル役満、十三不搭により失った点棒と服をすべて取り返し、トップへ。 

 そして南4局。オーラスがはじまる。



104: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:49:44.49 ID:qC3h0Pqz

南4局。ドラ表示牌【北】 
東家:善子  32,200 
南家:梨子  25,100 
西家:千歌  23,600 
北家:ルビィ 19,100 

善子「はぁ。ようやく服が着れた。やっぱり、パンツ1枚は辛いわ」 

曜「あの……私まだパンツ1枚なんだけど///」 

善子「裸よりマシでしょ」 

曜「さっきと言ってることが違うよっ!」 

善子「冗談よ。もうちょっとだけ我慢して。すぐ、取り返すから」 

梨子「……取り返す?」



105: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:50:35.01 ID:qC3h0Pqz

ルビィ「さっきので流れが来た、とか?」 

千歌「悪いけど善子ちゃん……その2,200点。曜ちゃんのパンツだけは置いていって貰うよ。絶対に」 

善子「一切の希望を捨てよ、ってね。……くく。あなたたち、まだそんな希望にすがるつもり?」 

善子「ま、それもいいわね……。始めましょうか、オーラスを」 

曜(流れは来てる、……のかな? 十三不搭はすごいけど、でもどう考えてもまぐれ当たり) 

曜(次の局次第じゃあトップどころか、直撃を受ければ最下位転落もあり得る……) 

曜(この局、どうやって戦うの。善子ちゃ――、うっ!? こ、この配牌は……!?) 

善子「……くくく。悪いわね、みんな」 

ルビィ「え――、」ゾッ 

善子「ああ、今は怖がることないわよ。――九種九牌。流局よ」パタッ 

曜「えっ、えぇぇぇぇぇ!?」



106: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:51:45.93 ID:qC3h0Pqz

善子「ちょ、また? 何なのよ、いったい」 

曜「いや、何なのって、こっちが聞きたいよ! だってその手牌!」 

曜「国士無双! 1シャンテンじゃん……!?」 

 善子、手牌 
 一九(1)(9)1789南西北白中  東 


千歌「なぁ……!?」 

梨子「……うわ」 

ルビィ「な、なにこれ……」 

善子「いいえ、これは九種九牌よ。この局は流す」 

善子「私には引けない……。この国士、完成しないのよ」



107: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:52:42.92 ID:qC3h0Pqz

曜「そりゃ運が悪いのは分かったけど! でもこのチャンスを捨てるのはいくらなんでも……!」 

善子「じゃあ、試してみる?」 

曜「え」 

善子「……」パチッパチッ 

梨子「山をめくってる……」 

千歌「善子ちゃんがツモる予定の牌だね」 

善子「くくく……」パチッ、パチン!! 

善子「どう? ここに希望はあるかしら……?」 

曜「う、うぅ……っ」 

曜「1枚もない……!? 善子ちゃんがツモる牌に、発が1枚も……!?」



108: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:53:21.82 ID:qC3h0Pqz

善子「分かった? 堕天使は国士になんてなれないわ」 

曜「で、でもっ。誰かが鳴けばツモの順番は変わる! 国士の目がないわけじゃない……!」 

善子「まだ夢を追うのね」 

善子「いいわ。そこまで言うなら誘ってあげる。さらなる絶望の淵……!」ガシャッ… 

ルビィ「王牌を崩して……あ」 

曜「あぁぁ!?」 

梨子「王牌に、発が4枚……」 

千歌「あの。これ、全自動卓なんだけど……」 

善子「くくく……どう? 目は覚めた?」 

善子「言ったはず。ここは地獄の門の内側……」 


 苦難の果てに待っているのは悪魔の嘲笑 

 地獄で無双の英雄を夢見るなんて、愚かしいにも程がある……!



109: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:56:06.95 ID:qC3h0Pqz

善子「悪いわね。仕切り直しにさせちゃって。でもまぁ、すぐに済むわ。もう少しだけ付き合ってもらう……」 

善子「あと2回。十三不搭で和了して、全員ハコテンで終わりにするから……」 

梨子「……!?」 

千歌「いや……そんな偶然が」 

善子「まだ起こらないと思ってるの? いったい何度言わせるのよ」 

善子「ここは地獄よ。不幸なんて突き抜けて、偶然なんて言葉は何の意味もなさなくなってる……ほら、来たわ」 

善子「――ツモ。十三不搭」 

千歌「うっそ……!?」 

ルビィ「こんなことが、あるんだ……」 

梨子「……信じられない」 

善子「くくくく。さあ、親の役満。16,000オール。曜の服を返してもらえる?」 

善子「それから、リリーと千歌は下着姿ね。ルビィはさっさとブラジャーまで脱ぎなさい」 

善子「大丈夫よ。すぐに全員同じ格好になるわよ。全員同じ……生まれたままの姿にね」 

善子「続けましょうか。南4局1本場。……ああ、最高の気分だわ」



110: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:56:38.94 ID:qC3h0Pqz

南4局1本場 
東家:善子  80,200 
南家:梨子   9,100 
西家:千歌   7,600 
北家:ルビィ  3,100 

善子「くくく」スッ 

梨子「善子ちゃんのツモ……」 

千歌「ま、また出るの? 本当に、3度目の十三不搭が……っ」 

ルビィ「……」ゴクリ 

善子「……ふっ」 打【北】 

千歌「おお?」 

ルビィ「うゅ?」 

梨子「んん?」 

「「「……え?」」」



111: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:57:31.64 ID:qC3h0Pqz

善子「はい、次はリリーのツモ順よ」 

梨子「え。いや、いやいやいや。あの、ね? えーっと」 

ルビィ「……千歌ちゃん、お願い」 

千歌「うん。――そこはっ! 十三不搭っ! 出すパターンだろぉ、これぇっ!?」 

善子「――……くく。今日は“力”を使いすぎてしまったようですね……。地上はやはり“力”の消耗が激しい」 

梨子「はい、次ルビィちゃんね」 打【九】 

ルビィ「うん。はい、千歌ちゃん」 打【北】 

千歌「はー……何か疲れたな」 打【西】 

善子「ちょっと、何なのよその雑な扱いはっ!」



112: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 05:58:52.27 ID:qC3h0Pqz

千歌「いいから打ってよ。服取り返したいし」 

梨子「服を取り返すのは私だよ?」 

ルビィ「ルビィ、ブラジャー欲しいなぁ……」 

善子「何なのよ、もーっ!」 

曜「……」 

曜「はは……まったくもう。本当に」 

善子「……」 

曜「善い子だね。善子ちゃんは」 

善子「――ふふ。だから、ヨハネよ」 


カン!



113: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 06:00:27.01 ID:qC3h0Pqz

――次回の、ヨハネ~堕天の闘牌~(嘘) 

果南「へぇ。あの3人に勝つ雀士がこんなところにねぇ」 

ダイヤ「ルビィの弔いですわ。恨みはありませんが」 

花丸「ハコテンにして、全裸にさせてもらうずら」 


善子「ローカル役なし。九種九牌も親流れ、ねぇ……。はっ、VIP待遇ってやつかしら」 

花丸「いや、割と普通のルールずら」 


花丸「善子ちゃん、前に行ってたよね。こういうの、物欲センサーって言うんでしょ?」 

果南「いつだって、この秘密の場所に探し物がある――海底撈月」 

ダイヤ「一気通貫。……通して見せましたわよ?」 

善子「くくく。死の河から蘇る……地獄の亡者が……!」 


鞠莉「――その勝負、STOPデース!!」 


次回『決戦、AZALEA!』



114: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/05/15(火) 06:01:51.80 ID:qC3h0Pqz

これにておしまいです 
読んで頂いた方、レス頂いた方、ありがとうございました



119: 名無しで叶える物語(地図に無い島) 2018/05/15(火) 08:03:02.51 ID:GrmMUJor

おつおつー



120: 名無しで叶える物語(家) 2018/05/15(火) 08:46:55.25 ID:AbMxGD8Z

ここからラストどうやって勝ったんだろ 
似合いそうなのは流し満貫とか?



121: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/15(火) 09:11:11.30 ID:LiuRlm9S

ツモってたけど流してハコテン回避してあげたんでしょ 
ヨハネは善い子だから



122: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/15(火) 15:34:11.37 ID:wj2vL7Iu

これは善い 
おつです






他のおすすめSS
千歌「梨子ちゃん!>>3!」※安価スレ 
曜「梨子ちゃんって今好きな人いる?」 
ルビィ「真ん中バースデー?」 
ルビィ「今日は何の日?」善子「はぁ?」 
ルビィ「夏休みの宿題終わらないよぉ…」 
善子「ルビィ、百合営業をするのよ」 
【果南ダイヤ鞠莉】三人で一緒【SS】 
ダイヤ「そんなことではサンタさんは来てくれませんわよ?」千歌「へ?」 
梨子「変身」 
【いじめ注意】花丸「曜さんの怖いものはなにずら?」【SS】