転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515001539/

1: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:45:39.92 ID:w1Mtnwbw0

謹賀新年、本年も宜しくです
短めのドラSSです





2: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:46:19.41 ID:w1Mtnwbw0

ドラえもん「もう3時か...」

ドラえもん「今頃のび太はスネ夫の自慢にうんざりしてるか、ジャイアンに殴られてるかのどちらだろうな」

のび太「今日は後者だったよ...」タンコブ

ドラえもん「なんだもう帰ってたの」

のび太「それでさあ、ちょっと聞いて欲しいことがあるんだk

ドラえもん「ダメ!どうせまた仕返しする道具が欲しいとk

のび太「いや、別に道具はいらないんだ。もっと根本的な問題を話したい」

ドラえもん「ン?!」



3: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:47:52.54 ID:w1Mtnwbw0

のび太「ふと思ったんだけど、ぼくがいつもいじめられるのって『一番がえらい』というみんなの思いこみのもとに成り立ってる気がするんだよ」

のび太「ジャイアンだったら力、スネ夫だったら金、みーんな誰かと比べて順位を決めたがるから問題が起きるんじゃない?戦争だってそれが原因でおきるんでしょ?」

のび太「そりゃあたしかに、人間は競い合って世界を立派にしてきたのかもしれないよ?でもここまで豊かになったんだったら、もう順位決めはやめてお互いの得意な事を褒め合う社会にした方が絶対いいと思うんだ」

ドラえもん「ホー...」ボーゼン



4: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:48:54.74 ID:w1Mtnwbw0

のび太「ぼく、そういった意見を広める活動をしたい!」キラキラ

ドラえもん「えらい!」

ドラえもん「感動した!ツッコミどころはあるけれど、なまけものでグズでオツムの弱い君にしてはよくぞ一人で考えた!!」

のび太「なんかトゲのある言い回しだなあ」

のび太「それでさ、まず考えを広めるのってどういった事をすればいいのかわからなくて...」

ドラえもん「そういう事なら力を貸そう、いい社会勉強にもなるし」ガサゴソ

ドラえもん「『イズムバッジ』!」




5: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:49:44.82 ID:w1Mtnwbw0

のび太「いずむばっじ?」 

ドラえもん「元々は未来での社会科の教材でね、実際につけた人の考え方を周りが体験したらどうなるかを試してみるバッジなんだ」 

ドラえもん「君がさっき言ってた社会に対する考え方というのは、一般で言うところの『主義』、英語だと『ism』って言葉になる」 

ドラえもん「例えば日本だったら働いて稼いだお金が順位の基準になる『資本主義』ってのがルールになっているよね」 

ドラえもん「最近よく起こるテロとかは、イスラム教という宗教が一番正しくてそれを邪魔する人は排除するという『イスラム過激主義』と言う考えの持ち主たちが起こしてたりする」 

ドラえもん「このバッジは、つけた人が考えた主義を半径500メートル四方にいる他人に一定の時間共感させることができる。実際に体験することで、その主義のいいところや悪いところを確かめることができるのがこのバッジの特徴さ」 

ドラえもん「言ってることわかる?」 

のび太「分かったようなそうでもないような...」



6: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:51:11.65 ID:w1Mtnwbw0

ドラえもん「だろうね、実際に試してみよう。まずは自分の主義をバッジに吹き込む」 

ドラえもん「『ドラヤキズム・どんなにイライラすることがあっても、そんな時は怒らずにどら焼きを親しい仲間と楽しく食べよう。きっと解決できる!』」 

ドラえもん「これでぼくの500メートル四方の人はドラヤキズムに共感してくれる人、『ドラヤキスト』になったわけだ!」 

のび太「なーんか腑に落ちないなぁ...」 

ドラえもん「よし、試しにママのところに行ってみよう」 

のび太「やめとけって!今家計簿つけていてただでさえイライラしてるんだから!」 

ドラえもん「まあ見てなって」 

~~ 

玉子(困ったわ、この調子だと今月も赤字...) 

ドラえもん「ママぁ、ちょっと...」 

玉子「うるさいわねえ!計算してるのが見えないの?!」 

のび太(ほら言わんこっちゃない!) 

ドラえもん「ま、まあまあとりあえず皆んなでどら焼きでも食べようよ」 

玉子「どら焼き...そうね、一人でこれ以上キリキリ考えていても仕方ないわ。一旦休息をとったほうがいいわね」 

玉子「どら焼き買ってくるわ、皆んなでお三時にしましょ」 

のび太「あれぇ?!」 

ドラえもん「な、言ったとおりになったろ?」



7: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:53:15.44 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

ドラえもん「やっぱり皆んなで食べるどら焼きは格別だね!」ムシャムシャ 

のび太「不思議だなあ、ぼくもなんだか幸せな気分になってきたよ」モグモグ 

玉子「そうねぇ、人生にはこうやって誰かとどら焼きを食べる時間が必要なのかもしれないわね」パクパク 

玉子「あら?そういえば、アレをこうやりくりすれば支出が減らせる...」 

ドラえもん「ほら、あんこの糖分が頭に回って冴えてきたんだ」 

玉子「ドラヤキズム最高ね!」 

~~ 

ドラえもん「とまあ、こういう風に主義のいいところをピーアール出来るってわけ。ずっとつけてると、お金がかかるとか食べ過ぎて太るとか悪いところも出てくるからこの辺りでOFFと」ポチ 

のび太「これで主義とやらのサンプルを取るってわけか、面白いなあ」 

ドラえもん「簡単な社会調査みたいなものさ。さあ、もひとつ貸すからさっきの君の意見を吹き込んでみな」 

のび太「よおし、素晴らしいイズムを吹き込むぞお!」 

のび太「『のびズム!無駄な競争はやめ、罵り合いは避け、お互いのいいところを褒めあい...」 

ドラえもん「ウンウン」 

のび太「...暇な時は昼寝に限る!漫画もおもちゃもみんなで貸しあおう!』」 

ドラえもん「ナヌ?!」 

ドラえもん「遊びの為に貸したんじゃないんだぞ!!」ドタバタ 

のび太「いいじゃな~い、これも立派な社会調査なんだから」



8: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:55:32.75 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

空き地 

のび太「あ、スネ夫が新型のラジコンで遊んでる!」 

のび太「お~い、ぼくにもやらせてよぉ」 

スネ夫「あ、来たなおじゃま虫。誰がのび太なんかに貸すもんか!どーせまともに操縦できないんだから」 

のび太「あれぇ、罵るのも分け合わないのものびズムに反しているんじゃないのぉ?」 

スネ夫「ふん、なんだよそののb... 

スネ夫(あ、あれ?突然自分が倫理観のない人間に思えて来た...) 

スネ夫「ごめん、貸すよ...」 

のび太「さすがスネ夫、分かってくれて嬉しいなぁ」 

ドラえもん(どんなこじつけなイズムでも、バッジをつければ通じるんだなあ)クチポカーン 

スネ夫「あんまり無茶して動かすなよ、高いんだから」 

のび太「まぁ任せてよ、ヘマはしないって」ブーン 

ガチャーン!! 

のびスネ「「やった!!」」 

スネ夫「だから嫌だったんだ!弁償しろ!!」 

のび太「ごめ~ん、すぐ直すよ」 

のび太「ドラえもん、タイムふろしきお願い」アッケラカン 

ドラえもん(グヌヌ...バッジのせいで断れないのが辛い...)ガサゴソ 

のび太「それに、スネ夫もそう怒らないでよ。無駄な罵り合いは避けようぜ」 

スネ夫「...許す!」クヤシナキ



9: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:56:37.79 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

ドラえもん「いくらなんでも無茶苦茶だ!!」 

のび太「まぁいいじゃない、今のところのびズムでは誰も損してないんだし」 

のび太「あ、そーだ!宿題がまだ溜まってるんだった」 

のび太「『宿題シェアイズム・成績優秀な人は宿題を全部解いた後頭の悪い奴に答えを見せてあげよう!教える手間も省けるし、空いた時間でみんなウィンウィンだ!』」 

ドラえもん「ハァ?!」 

のび太「よし、出木杉のところに行こう!」 

ドラえもん「そんなズルは絶対許さないぞ!!」ガチギレ 

のび太「これが最後!今度は自分でやるって」テヘペロ



10: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:58:14.11 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

のび太「というわけで、宿題を見せて欲しいんだ」 

出木杉「う、う~ん...」 

のび太(あ、あれ?なんか様子がおかしいぞ...) 

出木杉「...ごめん野比君。やっぱり、この主義は賛同できないよ!」 

のび太「えぇ?!どーしてさ??」 

出木杉「確かにお互い時間は短縮できるかもしれない。でもその過程には学びはないし、本来の宿題の意味がなくなるよ。勉強というのは、まず取り組んでみて、分からないところを反復して理解していくのが本来の道だと思うんだ!」 

ドラえもん「ハァ...イズムを客観視して判断するパターンか。小学生では初めてみた!」 

のび太「どーゆーこと?」 

ドラえもん「たまにいるんだよ。いろんな主義の良いところ悪いところをある程度理解した上で、あるべき姿は何かを自分で判断できる人」 

ドラえもん「もちろん自分自身にも主義があるだろうから全部が正しいとは言えない。それでも自分がどういう位置にいるか分かってるから人に説明できるし、ブレないんだ!」 

のび太「...とりあえず出木杉がブレない人ってのは理解できたよ」 

ドラえもん「出木杉君、君はひょっとしたら将来優秀なジャーナリストや批評家になれるかもしれないぜ!!」 

出木杉「???」



11: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 02:59:26.16 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

のび太「にしても、思ったより万能な道具じゃないんだなぁ」 

ドラえもん「主義ってのがどういうものかよく分かったろ?さ、バッジを返して」 

のび太「しょーがない、返すか...あれ、ドラえもんのつけてた奴はどうしたの?」 

ドラえもん「...ん?あれ?ない、ないぞ!!」 

ドラえもん「しまった、どっかに落としたんだ!」 

のび太「手分けして探そう!」 

~~ 

のび太「どこだろ、どこ...あ、おーいジャイアーン!」 

ジャイアン「おうのび太、なんか用か?」 

のび太「バッジ見なかった?ismって書いてあって、自分の主義を吹き込めばみんな受け入れるって奴なんだけど...」 

ジャイアン「...ほう、そうかそうか。ありがとなのび太。お陰でこのバッジの使い方がわかったぜ!」キラーン 

のび太「あ~っ!!ちょっと返しt 

ジャイアン「『ジャイアニズム!力が全て!お前の物は俺のもの、俺の物は俺のもの!』」 

のび太「ヒェッ、ど、どうぞ...」 

ジャイアン「悪いな、しばらく貰っていくぜ!」



12: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 03:01:45.23 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

ドラえもん「ジャイアンに持ってかれた?!なんて事してくれたんだ!一々使い方を喋るバカがあるか!!」 

のび太「元はと言えば、ドラえもんが落としたのが悪いんだろ!?」 

ドラえもん「そんなこと言ってる場合じゃないぞ!あのバッジ、裏のダイヤルをいじくれば時間も範囲も広げられるんだ!」 

のび太「なんでそれをもっと早く言わないんだよ!」 

ドラえもん「君が悪用するかもしれないから黙っていたんだよ!もし奴が気づいたら、恐怖のジャイアニズムが町中、いや日本中を支配することになるかもしれない...!」 

のび太「どーするんだよ!もし世界の倫理がジャイアンレベルになったらこの世の終わりじゃないか!」



13: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 03:02:43.34 ID:w1Mtnwbw0

~~ 

ジャイアン「とりあえず、俺の主義は盤石なものになったようだな。もう母ちゃんも怖くないぜ!」 

剛田母「たけし!今すぐ店番手伝いな!」 

ジャイアン「指図すんなよ母ちゃん!この家で一番偉いのは力の強い俺様だぜ!!」 

~~ 

ドラえもん「とりあえずジャイアン家まで来てみたけど...」 

のび太「あっさりと返してくれるはずもないよね...」 

<カーチャーン、ユルシテクレヨ~ 

のびドラ「「?!」」



14: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 03:03:24.45 ID:w1Mtnwbw0

剛田母「おだまり!ガキの分際で親に力で勝とうなんて百年早いんだよ!」 

剛田母「罰として漫画全部没収!お前の物はあたいのもの、あたいのものはあたいのものだからね!」 

ジャイアン「そ、そんなジャイアニズムの使い方あるかよォ~」 

のび太「あれ効果切れても返してもらえない奴だね、多分」 

ドラえもん「結局、主義主張なんて使う人間の解釈次第なんだろうね...」



15: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 03:10:09.37 ID:w1Mtnwbw0

お終いです、依頼出して来ますね 
ジャイアニズムは諸刃の剣



16: ◆CToYMTLgRvRe 2018/01/04(木) 03:12:20.96 ID:w1Mtnwbw0

予告 

(たぶん)正月から新れんさい! 

346プロに現れた新人プロデューサー! 
だれだ?その名は?正体は? 

すごーく面白いんだ!すごーくゆかいなんだ! 
でも、どんなお話かは次のスレのお楽しみ! 

『○○○のくせにプロデューサーなんて生意気だぞ!』(仮題) ご期待ください!



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 11:50:00.13 ID:jSX7KCr5o

乙 

上手く落ちたな






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
【きんモザ】久世橋「プライマリー・スクールガール」アリス「aged 18」 
【ごちうさ】チノ「千夜さんが、うちでバイトですか?」 
ココア「チノちゃん、戦車道しようよ!」 
シャロ「千夜ぁ………」ウルウル 千夜「どうしたのシャロちゃん!」 
カズマ「とある一日の」めぐみん「エクスプロージョン!」