転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1529321652/

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:34:12.53 ID:eElRGaZs

SS初めてなので作法がよく分かりません。

特に盛り上がりもせず淡々と進み淡々と終わります。

以上、よろしくお願いします。


ルビィ「1人1つLサイズのポテト食べちゃおう!」

花丸「くーぽん券?……どこにあるの?」キョロキョロ

ルビィ「えっとね、紙のチケットじゃなくて、これなの。スマホの画面を見せるだけでいいんだよ」スッ

花丸「えぇ、見せるだけでいいの??」

ルビィ「うん、見せるだけだよ!」

花丸「未来ずら~」ポケー

ルビィ「未来ずら、いただきました!」グッ



2: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:35:31.43 ID:eElRGaZs

花丸「あれ?でもくーぽん券って1回使ったら無くなっちゃうんじゃないの?マルはすまーとほんじゃないから、1人1つは食べられないんじゃ……」

ルビィ「ふっふっふ、ここをよーくご覧ください花丸ちゃん」

花丸「ん?……【>>1回の提示で2個までご利用いただけます。】!?」

ルビィ「お分りいただけただろうか……」

花丸「もう1度ご覧いただこう……じゃなくて!1つのくーぽん券で2つも買えちゃうんだね!凄いずら、未来ずら~」ポケー

ルビィ「未来ずら、いただきました!!」ブイッ

ルビィ「というわけで、花丸ちゃん。マックへポテトを食べに行きましょう!」

花丸「れっつご~、ずら!」



4: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:36:41.48 ID:eElRGaZs

――――――――――――――――――――――――


善子「あ、持ち帰ります。このクーポンの540番、Lサイズ2つお願いします」

善子「はーい、ありがとうございます」ニコニコ

善子(うっひょー、わずか300円でこんなにポテトが!まさに酒池肉林!!クーポン様々ね!)ウィーン

「「あれ、善子ちゃん?」」

善子「…………いえ、私はヨハネなので人違いです……」スタスタ

ガシッ

ルビィ「逃さないよ?」

花丸「袋の中を検めさせてもらおうか……」ガサガサ

善子「あばばばばばば」




8: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:39:34.00 ID:eElRGaZs

ルビィ「……ふむ。善子ちゃんもポテトを買いに来たんだね!1人で2つ食べるの?」ニコニコ 

善子「…………////」カァァ 

善子「……いいじゃない!たまのささやかな贅沢くらい!!///」ウガーッ! 

ルビィ「わわ、ごめんごめん。からかいすぎちゃった」 

花丸「マル達もぽてと買いに来たんだよ。3人で一緒に食べよ?」 

善子「……ふん、仕方ないわね。待ってるからさっさと買ってきなさいよ」 

ルビィ「うん!ありがとう善子ちゃん?」 

花丸「すぐ買ってくるね!」 
ウィーン スタスタ 

善子「……」 

善子(あああああああああああ!!食い意地張ってる女だと思われたああああああああああああああ!!!くっそおおおおおおおおおおおおおおお!!うぎゃああああああああああああああああああああああああ!!!!)



9: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:41:03.61 ID:eElRGaZs

善子(ヨハネ一生の不覚!恥ずかしすぎる!!) 

~店内~ 

ルビィ「善子ちゃんって嘘つけないタイプだよね」 

花丸「うんうん、そこがまた可愛いよね」 

花丸「食い意地張ってると思われた~とか考えてそうだよね」 

ルビィ「うんうん、そういうこと気にしちゃうとこがまた可愛いよね」 

オマタセシマシター 

ルビィ「はーい」花丸「ありがとうございます」 

ウィーン 

ルビィ「善子ちゃん、お待たせ……(あっ、落ち込んでる)」 

花丸「なにやってるずら……?(面白いなぁ)」 

善子「くぅぅ……はっ、なんでもない!行くわよ!」



10: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:42:34.23 ID:eElRGaZs

スタスタ 

善子「で、2人はどうしてこっちに?」 

ルビィ「そこにマックがあるからだ……」 

善子「いや登山家じゃないんだから……」 

善子「……誘ってくれたっていいじゃないの」ショボン 

花丸「善子ちゃん、新しいげーむ買ったから土日は忙しいって言ってたよ?」 

善子「……あ、確かに」 

ルビィ「今度からはちゃんと声かけるね!それに今日は偶然だけどこうして会えたし、そんなにしょんぼりしないで!」 

善子「……ええ、そうね!」



11: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:47:32.46 ID:eElRGaZs

トコトコ 

ルビィ「バスの中とか、電車にこういうものを持ち込んだ時って、なんとなく気まずいよね」 

花丸「あはは、ちょっと分かるかも」 

善子「臭いを放つ側になるとね」 

善子「でも、逆の立場で考えてみて。誰かが持ってても食べたくはなるけど不快な気持ちにはならないわよね」 

善子「まあ、なんだかんだで気にすること無いんじゃないかしらね」 

ルビィ「言われてみれば確かに……」 

花丸「お腹すいてる時だと、『やめて~』って思っちゃうけどね……」



13: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/06/18(月) 20:48:40.69 ID:6XfVj3W4

ずらずら言い過ぎないマルちゃん好き



14: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:48:44.68 ID:eElRGaZs

テクテク 

善子「着いたわね。ほら、入りなさい」 

ルビィ「お邪魔します」 

花丸「お邪魔しま~す」 

花丸「……あれ、おうちの人は?」 

善子「父さんは出張、母さんはなんか用事で出かけたわ」 

ルビィ「そっかぁ、じゃあご挨拶できないね……」 

善子「まあそんなことは気にしないで」 

花丸「魚たちのぱーてぃー始めようか」ボソッ 

ルビィ「……ww」 

善子「いちいち拾わなくてよろしい」 

花丸「はーい」 

ルビィ「じゃあお芋たちのパーティー始めようかww」 

花丸「んっふww」 

善子「ふっwww」 

ケラケラ



15: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:50:43.30 ID:eElRGaZs

善子「いいから食べるわよ!w」 
善子「はい、お皿に全部移して皆でつまみましょう?」 

ルビまる「はーい♪」 

ザラサラ゙ザラーッ……ドッサリ 

3人「おぉ……」 

善子「なんだか見てるだけで胃もたれしそうね……」ゴクリ 

ルビィ「Lサイズ4つともなるとすごい量だもんね……」ゴクリ 

花丸「3人で分けるから大丈夫ずら!」ジュルリ 

善子「確かに」 

ルビィ「そうだね!」 

花丸「うんうん、それじゃあ手を合わせて……」 

3人「いただきます!」



17: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:52:22.58 ID:eElRGaZs

モグモグ 

善子「そういえばルビィ」 

ルビィ「ん?」 

善子「たしかフライドポテト好きよね?」 

ルビィ「うん、それがどうかしたの?」 

善子「太いやつは?」 

ルビィ「え?」 

善子「あるじゃない、お芋の旨味を推してるタイプの太いホクホクフライドポテト」 

ルビィ「ああ……フライドポテトを名乗るのを辞めてほしいかな……」 

よしまる「!?」



18: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:54:01.69 ID:eElRGaZs

ルビィ「家族で外食した時とか、フライドポテトを注文したらそっちのタイプが来てがっかりしたこと、ない?」 

花丸「あー……」 

善子「あるわね……っていうか、ルビィはそっちのポテト好きじゃないのね」 

ルビィ「好きじゃないっていうか……あのタイプって、ポテトの旨味を推してると言うよりも、押しつけがましく主張してるだけな気がして……」 

ルビィ「あ、嫌いじゃないよ!でも、フライドポテトって言われたらこっちの細いやつを想像しちゃうし、期待しちゃうから。そういう時にあのタイプのポテトが出てくると、なんとなく裏切られた感じがするな~って……」 

善子「まあ、分からないでもないわね。期待している分、裏切られた時の反動が憎しみへと変わる……」 

花丸「ルビィちゃんはそこまで言ってないと思うなぁ……」



19: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2018/06/18(月) 20:54:27.21 ID:bRmW9QUg

みんなかわいいな



20: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:57:15.44 ID:eElRGaZs

ルビィ「ちなみに2人はどのフライドポテトが好き?」 

善子「そうね……私はケンタッキーのカーネリングポテトかしら」 

善子「あの独特な螺旋形、見た目のイロモノ感に対する衣感とお芋感の緻密なバランス。見て良し食べて良しの完璧なフライドポテトよ」 

ルビィ「うんうん、確かに美味しいよね。ケンタッキーはちょっと高いからあんまり食べられないのもなんとなく高級感と言うか、特別な感じがするし」 

花丸「マルはけんたっきーだと、びすけっとが好きかなぁ。甘くて美味しいよねぇ」 

ルビィ「ビスケットも美味しいよね!お姉ちゃんメープルシロップあんまりつけないから、残したやつを貰って贅沢に食べられるんだぁ」 

花丸「ええ、いいなぁ~」 

善子「妹特権ってやつね」 

ルビィ「えへへ……」



21: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:59:09.51 ID:eElRGaZs

善子「で、ズラまるはどのポテトが好きなの?」 

花丸「んー、マルはね……朝まっくの、はっしゅどぽてとが好きかな」 

善子「妹特権の次は早起き特権ね」 

ルビィ「言うほど早起きかな……?」 

花丸「かりっかりでほっくほくで、1枚で完結している美しさ。その1枚がまるで物語のように波乱万丈に満ち、別れのひと口は寂しさすら感じさせてくれる……」 

ルビィ「フライドポテトってそこまで壮大なものだったっけ……?」 

善子「大げさにもほどがあるわね。まあ初めて朝マックのポテトを食べた時の感動は、確かに覚えている気がするわ」 

ルビィ「あはは、分かるかも」



22: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:00:31.77 ID:eElRGaZs

ルビィ「あ、あっという間に食べ終わっちゃったね」 

スッカラカーン 

善子「そうね、でも結構満足したわね」 

花丸「うんうん、美味しかったね!」 

ルビィ「じゃあお手を合わせて……」 

3人「ごちそうさまでした」 

カチャ……ガチャ、バタン、カチャ 

善子「あら、母さんかしら」



23: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:02:20.58 ID:eElRGaZs

善子ママ「ただいまー。善子、お客さん来てるの?」コンコン 
善子「ええ、ズラまるとルビィよ」ガチャ 

ルビまる「こんにちは、お邪魔してます」 

善子ママ「こんにちは、2人ともゆっくりしていってね。……それにしても丁度良かったわ」ガサガサ 

善子「?」 

善子ママ「ポテト150円のクーポン出てたし、善子ポテト好きだから2つ買ってきたの!3人で食べて!」ジャーン 

善子「……」 

善子ママ「どうかした?」 

善子「ううん、なんでもないわ。ありがとうね、母さん」 

ルビまる「……ありがとうございます!」 

善子ママ「うふふ、どういたしまして~」



24: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:04:18.09 ID:eElRGaZs

善子「ちなみに母さん、お腹すいてる?」 

善子ママ「ううん、私さっきママ友とランチビュッフェ行ってきたのよ。食べすぎちゃってねぇ」 

善子「そう、ならいいのよ」 

善子ママ「そう?じゃあ母さんリビングいるからね」ガチャ 

3人「……」 

ザラサラ゙ザラーッ……ドッサリ 

ルビィ「バレイショ!今夜の冒険は~♪」 

善子「なになになにどうした急に」 

花丸「じゃがいもは馬鈴薯とも言うずら」 

ルビィ「μ’sの曲にね、というかμ’sの中の3人のユニット曲なんだけど。最低で最高のParadisoっていうのがあって、なんか急に思いついて歌いたくなったというか」 

善子「そ、そう……(一瞬気が触れたのかと思ったわ)」



25: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:06:11.64 ID:eElRGaZs

ルビィ「食べようか、ポテト」 

花丸「まあ今度は2つだから……」 

善子「量の問題ではなく、胃もたれとか油の問題よね」 

ルビィ「それは言っちゃだめだよ……」 

善子「……こうなったらアレを持ってくるしかない……」ガチャ、スタスタ 

ルビまる「あれ?」 

スタスタ、ガチャ 

善子「混沌より出でし漆黒の発泡性飲料!そして、煉獄より出でし浄化の赫き調味料よ!」ドーン 

ルビィ「コーラとケチャップだね」 

善子「出すのをすっかり忘れていたわ」 

花丸「うーん、無能」 

善子「傷つくからやめて」トクトク、シュワァァ



27: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:08:06.43 ID:eElRGaZs

善子「ほら、杯を持ちなさい。後半戦、改めてキックオフよ!」 

ルビまる「かんぱーい」カチン 

ゴクゴク……ゴクゴク…… 

3人「あ゙ぁ゛~」 

ルビィ「女の子3人で出す声じゃなかったね」 

善子「そんなこと気にしないでお芋たちのパーティー始めるわよ!」 

ルビィ「結構気に入ったんだねww」 

花丸「www」 

ケラケラ



28: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:09:55.81 ID:eElRGaZs

モグ……モグ…… 

花丸「うーん、意外に減らないね」 

善子「あーんもう!いもいもしい(忌々しい)ポテトね!」 

花丸「急に寒いこと言い出すね善子ちゃん」 

善子「傷つくからやめて」 

花丸「お芋にかけるんだったらそこは、あーんのう!(安納)じゃないかなぁ」 

善子「ズラまるも十分寒いわよ!」 

ルビィ「あはは……えーっと……おいも(おあと)がよろしいようで……無理やり過ぎかな?」 

ワイワイ



30: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 21:13:21.11 ID:eElRGaZs

3人「ごちそうさまでした」フゥ 

花丸「うう……おでこが……」テカテカー 

善子「脂ぎってテッカテカね……」テカテカー 

ルビィ「うゅ、もうポテトはこりごりだよ……」テカテカー 

おわり 


このお話では、おあとがよろしいようで、を意識的に誤用しています(上手いオチを言いましたね、ちゃんちゃん。のような意味で使ってます)。 
他は意識して間違えたところは無いので、日本語おかしいところがあったら申し訳ありません。 
ていうかオチが弱いですね、精進致します。 
レスありがとうございます、反応があると嬉しいものですね。私も花丸ちゃんはずらずら言い過ぎない方が好きです。 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/18(月) 21:17:06.55 ID:705KXIG7

また書いてね 
なんか一年組のかわいさをよく表現できてると思うよ



40: 名無しで叶える物語(カボス) 2018/06/18(月) 21:40:24.83 ID:YShzfNoK

雰囲気好きおつ






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
千歌「今日は果南ちゃんとデートなのだ」 
梨子「ち○ぽしゃぶりたい」千歌「それ本気で言ってるなら梨子ちゃんのこと軽蔑する」 
梨子「壁が迫ってくる」 
Aqours 幕間ドラマ ~島根編~ 
千歌「梨子ちゃんあそぼー!」※G's世界線