転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529148246/

1: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 20:24:06.52 ID:ZfLduuqOO

ポケモンスクール

ククイ「えー…で、あるからしてー」

ガラッ

ククイ「ん?」

リーリエ「ちーっす。アローラでーす」チュッパチュッパ

シロン「コーン」

サトシ「あっリーリエが来た」

カキ「リーリエが遅刻なんて珍しいな」

マオ「リーリエー!もう一時間目始まってるよー!」

ククイ「こらリーリエ!遅刻だぞー」

リーリエ「………………」チュッパチュッパ

ククイ「………リーリエ、いつまでもチュッパチャプス舐めてないで席に……」

リーリエ「………ウッセーんですヨ!センコー!」

全員「!?」





2: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 20:36:48.86 ID:ZfLduuqOO

ザワザワ

マオ「え?ちょ…リーリエ?」

スイレン「リーリエの様子がおかしい…」

ククイ「……リーリエ、遅刻した事についてはうるさく言わない。次から気を付けろ」

リーリエ「………………」チュッパチュッパ

ククイ「それよりも今のクチの聞き方はなんだ!」

リーリエ「ハーイ。次からは気をつけマース」チュッパチュッパ

シロン「コーン」

ククイ「今の態度はなんだ!それにその格好……化粧か?」

リーリエ「だからなんですか?マブいっしょ?」チュッパチュッパ

マオ「あっ、やっぱりあれ化粧だったんだ…」

スイレン「ケバケバでへたっぴ」

ククイ「……あのなぁ…リーリエ…何があったかは知らないが………」

リーリエ「マジ卍」ボソッ

ククイ「え?」

リーリエ「……席につけばいいんでしょ席につけば?」

リーリエ「これ以上ゴチャゴチャ言うんならセクハラで訴えますヨテメー?」バッ

ククイ「て、テメー!?」

リーリエ「」スタスタ

シロン「コン」スタスタ

ガタッ

ザワザワ

ククイ「…………」

サトシ「な、なぁ…やっぱリーリエの様子おかしいよな?」ヒソヒソ

ピカチュウ「ピカー」



3: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 20:46:47.76 ID:ZfLduuqOO

カーンカンカカカン

休み時間

ザワザワ

サトシ「な、なぁリーリエ!さっきのどうしたんだよ!」

カキ「らしくないぞ?」

リーリエ「…………」チュッパチュッパ

シロン「コーン」

マーマネ「リーリエ…博士に謝りに言った方がいいよ…」

リーリエ「あん?私に指図するつもりですかマーマネ?」ズイッ

マーマネ「い、いや…そういうつもりじゃ(可愛い…)」キュン

ロトム図鑑「リーリエ…もしかしてグレたロト?」

サトシ「は?グレた?」

リーリエ「…………」チュッパチュッパ

ロトム図鑑「えー…グレたとは……」

マオ「ちょ、ちょっとリーリエ!グレたってどういう事!?」ズイッ

ロトム図鑑「ロ………」

スイレン「リーリエ!私たちは友達!相談して!」

リーリエ「………………」チュッパチュッパ

リーリエ「……昨夜…」キュポン

シロン「コーン」

全員「」ゴクリ




4: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 20:56:19.20 ID:ZfLduuqOO

リーリエ「…………私…見たいテレビがあったんです…」 

スイレン「うんうん」コクコク 

リーリエ「そのテレビが入るのが11時からで…」 

マオ「それでそれで?」 

リーリエ「でも……お母様が良い子は9時には寝なさいってウルサくって…」 

サトシ「へぇー…で?」 

リーリエ「でしたら私、良い子でいるのはもうやめようって!」 

カキ「…………で、どうしたんだ?」 

リーリエ「論理的結論から言いますとワルになる事を決意しました」グッ 

シロン「コーン!」 

マオ「えぇ…」 

カキ「見たいテレビを見せてくれなかったから不良になるって…」 

スイレン「くだらない…」ハァ 

マーマネ(録画するって言う選択肢はなかったのかな?)



5: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 21:08:04.88 ID:ZfLduuqOO

リーリエ「……これからは…」ガタッ 

全員「!」 

リーリエ「私…ビシッと自分にショージキに生きる事に決めましたんで夜露死苦!」 

シロン「コーン!」 

サトシ「自分にショージキに生きる……なんかかっけー…」キラキラ 

ピカチュウ「ピカー!」 

スイレン「サトシ、騙されないで」ペシ 

サトシ「いだっ」 

ロトム図鑑「リーリエ。ちなみにそこまでして見たかったテレビとは何だったロト?」 

リーリエ「カクレオンって言う不良アニメです!」 

マオ、カキ、マーマネ(やっぱり…) 

リーリエ「……さて…マオ、スイレン。トイレでチュッパチャプスでもフカしにいきますか」スクッ 

マオ「チュッパチャプスをフカすってなに?」 

スイレン「授業は?」 

リーリエ「フケます。私ワルですので」 

シロン「コーン!」 

スイレン「一人で行ってきなよ」



6: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 21:17:16.09 ID:ZfLduuqOO

その後もリーリエの悪行は続いた 

リーリエ「マーマネ。"はねる"を使ってください」 

マーマネ「え?なん……」 

リーリエ「いいから!」 

シロン「コン!」 

マーマネ「わ、わかったよ…」ピョーン 

ジャラジャラ 

リーリエ「……やっぱり持ってましたね?」ニヤリ 

マーマネ「?」 

リーリエ「」ゴソゴソ 

マーマネ「ちょ…リーリエ!な、なにを////」 

リーリエ「やっぱりありました!お菓子!」 

シロン「コーン!」 

マーマネ「あー!僕のおやつ!」 

リーリエ「あーん?何かモンクあんのかヨ?」ズイッ 

シロン「コーン?」 

マーマネ「う、うん…いいよ、あげる(可愛い)」キュン 

マオ、スイレン、カキ(何やってんだあいつら…) 

サトシ「マーマネー!俺にもお菓子わけてよー!」 

ピカチュウ「ピッカー」 


恐喝………



7: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 21:26:31.48 ID:ZfLduuqOO

リーリエ「さて、お弁当にしますかシロン」パカッ 

シロン「コン!」 

サトシ「おいリーリエ!まだ弁当の時間には早いぜ?」 

ピカチュウ「ピカ!」 

リーリエ「いいんです。私ワルですから。早弁ジョートー」モグモグ 

サトシ「でもさー?」 

ロトム図鑑「お昼にまたお腹空くロトよー?」 

リーリエ「ウッセーですよサトシ!なんかモンクあんのかヨ?」モグモグ 

サトシ「い、いや……」 

リーリエ「私のやる事にクチ出さないでくださいヨ!明日の朝刊のりてーのかヨオメー?」モグモグ 

シロン「コーン!」 

サトシ「食べながら喋んなよ…」 

スイレン「」ガタッ 

マオ「まぁまぁスイレン…」 

アシマリ「アウアウ」 

アママイコ「アマアマ」 


早弁……… 

そして………



8: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 21:44:38.04 ID:ZfLduuqOO

お昼 

サトシ、スイレン、カキ、マーマネ、マオ「いっただっきまーす!」 

リーリエ「」グー 

マオ「あっ!サトシのお弁当カワイイ!」 

スイレン「バーネット博士…相変わらず女子力高い」 

サトシ「へへへ」 

ピカチュウ「ピカー!」 

ワイワイ 

リーリエ「」グー 

カキ「…………なぁ…」チラッ 

マオ「う、うん……」 

マオ「ね、ねぇリーリエ!もしお腹空いてるなら私のお弁当少し……」 

リーリエ「……………」スクッ 

スタスタ 

マオ「!」 

リーリエ「ヨォ、マーマネ」ガシッ 

マーマネ「へ?」 

リーリエ「美味しそうなお弁当ですネ?」ニヤニヤ 

マーマネ「あ、ありがとう…(あっ…リーリエなんかいい匂いする…)」 

リーリエ「ちょっと失礼」モグ 

マーマネ「あーっ!僕のお弁当!」 

マオ「ちょ、ちょっとリーリエ!」 

リーリエ「マーマネ!論理的結論から言いますと私がマーマネのダイエットを手伝ってあげますヨ。カンシャしてください」モグモグ 

マーマネ「あぁー!な、なんで僕ばっかり!」 

ロトム図鑑「リーリエにも困ったものロトねー」 

サトシ「たくっ、リーリエのやつ…」 

サトシ「マーマネ、俺の弁当少しわけてやるよ」ニッ 

マーマネ「サトシ…」 

マオ「私のもあげるよマーマネ」スッ 

スイレン「私のも!」スッ 

カキ「食後にはこれを飲め!家でとれたモーモーミルクだ」スッ 

マーマネ「みんな……」ウルッ 

リーリエ「デリシャス」モグモグ 

シロン「コン」モグモグ 


"ワル"として悪行を積み重ねていった……



9: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 21:55:48.86 ID:ZfLduuqOO

翌日 

ワイワイ 

リーリエ「ふふふ、この漫画…面白いです」ペラッ 

シロン「コーン」 

ロトム図鑑「リーリエー。漫画は家に帰ってから読むロトー」 

リーリエ「カンケーないですネ。私はワルなんで」ペラッ 

ロトム図鑑「ロー」 

カキ「ハァ…リーリエは相変わらずか…」 

マオ「てゆーか……スイレンは?もう授業始まっちゃうよ?」キョロキョロ 

マーマネ「サトシ。今日はスイレンと登校前バルーンの練習はしてないの?」 

サトシ「ん?今日はしてないぜ?」 

ピカチュウ「ピカー」 

ガラッ 

マオ「!」 

「アローラ」 

「アウ」 

マオ「スイレンー!どうしたの?もうすぐ授業始まる……って……」 

スイレン「ちょりーっす」チュッパチュッパ 

アシマリ「アウ」 

サトシ、カキ、マーマネ「スイレン!?」 

マオ「………スイレンもグレた…」ガクッ 

アママイコ「アマ」ポン



10: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 22:03:10.91 ID:ZfLduuqOO

リーリエ「ちょりーっすスイレン」ペラッ 

シロン「コン!」 

スイレン「あっ、リーリエ。面白そうな漫画読んでんネ?私にも見せて」チュッパチュッパ 

リーリエ「あー…私が読み終わってからにしてください」シッシッ 

スイレン「ちぇー」ブー 

マオ「ちょっとスイレン!」 

スイレン「なに?マオちゃん」チュッパチュッパ 

マオ「なに?マオちゃん。じゃないよ!いったいどうしたの?」 

スイレン「………別に……」チュッパチュッパ 

マオ「言ってよスイレン!私たち親友でしょ!」 

スイレン「………」チュッパチュッパ 

マオ「スイレン……」 

サトシ「スイレン、なにかあったのか?」 

ピカチュウ「ピカー」 

スイレン「………………実は昨日…」 

マオ(こいつ…)イラッ 

アママイコ「マアマア」



11: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 22:17:09.93 ID:ZfLduuqOO

スイレン「冷蔵庫に楽しみにとっておいたプリンがあったの。食べる方のやつ」 

サトシ「うんうん」コクコク 

ピカチュウ「ピカー」コクコク 

スイレン「それを…ホウとスイに勝手に食べられた」 

マーマネ「それでそれで?」 

スイレン「なんで勝手に食べるのってホウとスイを叱ったら…あなたはお姉ちゃんなんだから我慢しなさいってお母さんに私が怒られた」 

ロトム図鑑「それでどうなったロト?」 

スイレン「…………私もリーリエみたくワルになる事を決意した」グッ 

マーマネ「えぇ……」 

カキ「…………スイレン、兄貴や姉貴ってのはな?後から産まれてきた弟や妹を……」 

マオ「カキ!ややこしくなりそうだから黙ってて!」バッ 

カキ「モガ」 

サトシ「なぁスイレン…スイレンの気持ちもわかるけどさ?ホウちゃんやスイちゃんも悪気は……」 

スイレン「………サトシ、私…」ガタッ 

サトシ「!」



12: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 22:30:38.87 ID:ZfLduuqOO

スイレン「私も……ビシッと自分にショージキに生きる事にしたから夜露死苦!」グッ 

アシマリ「アウ!」グッ 

マオ「スイレン……」 

カキ「やれやれ」ハァ 

マーマネ(またおやつ取られるのかな?)ハァ 

スイレン「…………」チラッチラッ 

サトシ「?」 

スイレン「…………」チラッチラッ 

サトシ「あー…えっと……カッコいーなースイレン…」ハハハ 

スイレン「/////」 

ロトム図鑑「思春期ロトねー」 

リーリエ「スイレン」ポン 

スイレン「!」 

リーリエ「welcome to the Underground」ニヤッ 

シロン「コン!」 

スイレン「リーリエ……」 

マオ「ハァ…もうため息しかでないよ…」 

アママイコ「アマ…」 

ガラッ 

ククイ「アローラー!みんなー!今日も元気よく……って、スイレン!なんだその格好は!?」ビクッ 

スイレン「あっ、センコー」 

ククイ「す、スイレンまでセンコー呼ばわり…」 

ククイ「と、とにかくリーリエ、スイレン!今すぐ化粧だけでも落として…」 

リーリエ「マジ卍」 

スイレン「チョベリバ」 

ククイ「…………」ガクッ 

ロトム図鑑「博士、元気だすロト」ポン



13: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 22:38:56.52 ID:ZfLduuqOO

そしてスイレンも…… 

リーリエ「スイレン!マオ!トイレでチュッパチャプスでもフカしにいきませんか?」 

スイレン「イイね」 

マオ「私はいいよ二人で行ってきなよ」 


"ワル"として 

リーリエ「早弁ジョートー!バトルジョートー!」モグモグ 

スイレン「早めに食べるお弁当は格別!」モグモグ 

マーマネ「……………」 

マオ「きょ、今日もお弁当わけてあげるよマーマネ」 

カキ「モーモーミルクも多目に持ってきたからな?」ハハハ 

マーマネ「大丈夫、今日は多目に持ってきたから」 

トゲデマル「マリュウ」コロコロコロ



14: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 22:48:42.17 ID:ZfLduuqOO

お弁当の時間 

ワイワイ 

リーリエ「マーマネェ」ガシッ 

マーマネ「わ、わかってるよリーリエ…はい、リーリエの分」スッ 

リーリエ「さっすがマーマネです♪」 

シロン「コン♪」 

サトシ「マーマネも大変だなぁ」 

ピカチュウ「ピカピ」クイクイ 

サトシ「ん?どうしたピカチュ……」 

スイレン「………………」ジーッ 

サトシ「………………」 

スイレン「………………」ジーッ 

サトシ「………少し食べるかスイレン?」 

スイレン「うん!」ニコッ 

アシマリ「アウ!」 

カキ、マオ(スイレンのターゲットはサトシなんだ) 

スイレン「バーネット博士のお弁当、美味しい!」モグモグ 

サトシ「へへへ、だろ?」ニッ 

ピカチュウ「ピッカ」 

スイレン「…………これがサトシの家の味…」ボソッ 

サトシ「え?」 

スイレン「…………この味を忘れないうちに練習して……」ブツブツ 

サトシ「………………」 

ロトム図鑑「サトシ。ヤンキーは早婚が多いらしいロトね」 

サトシ「今その情報いる?」 

ピカチュウ「ピカピィ」 

カキ「………………」チラッ 

マオ「?」 

カキ「………………」ササッ 

マオ「………私はお弁当とらないよ」 

アママイコ「アマ」



15: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/16(土) 23:48:38.80 ID:ZfLduuqOO

翌日 

リーリエ「スイレン!新しいチュッパチャプスの味、試しましたか?」チュッパチュッパ 

スイレン「あーアレ……オボンの実味?私は好き」チュッパチュッパ 

リーリエ「マジ卍」 

キャハハハ 

サトシ、カキ、マーマネ「……………」 

マーマネ「あのさー」 

カキ「大丈夫だ。言いたい事はわかる」 

サトシ「………つーか、マオ遅いな…」 

カキ、マーマネ「……………」 

カキ「ま、まさか…マオまで…なぁ?」 

マーマネ「いや……まさかねぇ?」ハハハ 

ガラッ 

カキ、マーマネ「!」ビクッ 

マオ「ちょりちょりちょりーっす」チュッパチュッパ 

アママイコ「アマー」 

サトシ「………マオ……うわぁ…チュッパチャプス…」 

ロトム図鑑「マオ……色々なものをジャラジャラつけて……まるでジャラランガロト…」 

カキ「………やっぱりか…」ガクッ 

マーマネ「もう転校したい…」 

リーリエ「ちょりちょりちょりーっすマオ!うわぁ!どうしたんですかその格好!」 

スイレン「マオちゃんイケイケ!チョベリグ」グッ 

マオ「えへへ…ちょっとイメチェン?みたいなーカンジ?////」テレッ 

アママイコ「アマ!」 

リーリエ「マオ!ソレ、ファッション誌のヒョーシ飾れますヨ!」 

スイレン「アローラのファッションクイーン・マオちゃん爆誕!」グッ 

マオ「チョットォー!二人ともホメすぎだってばー!みたいなー////」 

キャッ キャッ 

カキ「………俺は弁当多目に持って来てないんだよなぁ…」 

マーマネ「ドンマイ」 

サトシ「ドンマイ」 

ピカチュウ「ピッカ」



16: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 00:04:11.35 ID:43EK2bcKO

リーリエ「そうですかマオ……お父様と……」 

マオ「うん……」 

アママイコ「アマ…」 

スイレン「マオちゃんパパ酷い!マオちゃん!こうなったら私たち3人でビシッとつまんないオトナたちからジユーを勝ちとろーヨ!」 

リーリエ「そうですマオ!私たちオトナから見放されたヤミカラスの群れのチカラ、見せつけましょーヨ!」 

マオ「スイレン…リーリエ……」ウルッ 

サトシ、カキ、マーマネ「……………」 

ガラッ 

リーリエ、スイレン、マオ「!」 

ククイ「みんなアロー………うわっ!マオ!どうしたんだジャラランガみたいな格好して!」 

マオ「あっセンコー」 

スイレン「チョベリバ」 

リーリエ「マジ卍」 

ククイ「……………これが噂の学級崩壊ってやつか?頭痛くなってきた…」 

カキ「博士、俺たちもです」



17: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 00:29:47.23 ID:43EK2bcKO

授業中 

ククイ「………おい、リーリエとスイレンとマオはどうした」 

サトシ「なんかトイレでチュッパチャプスフカしてくるって言ってたよ」 

ククイ「チュッパチャプスフカすってなんだ?」 

サトシ「さぁ?」 

ピカチュウ「ピカ」 

マーマネ「よくわからないけどオトナへの反抗?みたいだよ」 

ククイ「………たくっ、あいつら…」スッ 

ロトム図鑑「ちなみに女子トイレに入ってきたら訴えるらしいロト」 

ククイ「………………」 



リーリエ「論理的結論から言いますと早弁は最高です!」モグモグ 

スイレン「これぞワルってカンジ!」モグモグ 

マオ「癖になるよねー」モグモグ 

サトシ、カキ、マーマネ「………………」ハァ 

リーリエ「お弁当食べ終わったらポンジャンでもやりますか?」モグモグ 

マオ「いいねー!やろうやろう!」モグモグ 

スイレン「じゃ、チュッパチャプス賭けてやろーヨ!」モグモグ 

マオ「燃えてきたー!ってカンジーみたいな?」 

リーリエ「……論理的結論から言いますと、4人いた方がいいですねー」チラッ 

サトシ、カキ、マーマネ「」ビクッ 

マーマネ「………僕…ルール知らないし…」サーッ 

カキ「じ、実は俺もだ!」ハハハ 

サトシ「お、おい!ちょっと!ズルいぞ!」 

リーリエ、スイレン、マオ「」ジーッ 

サトシ「ヒェッ」ビクッ 

ロトム図鑑「サトシ。諦めロト」 

ピカチュウ「ピカピィ」



18: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 00:43:42.25 ID:43EK2bcKO

お昼 

リーリエ「マーマネェ!今日もダイエット手伝ってあげますヨ?」ポン 

マーマネ「………リーリエ…そんなに食べたら太るよ?」 

リーリエ「ちょっと!マーマネ!女の子に対してデリカシーが無いですヨ!明日の朝刊の一面飾りたいんですか!?」ズイッ 

シロン「コン!」 

マーマネ「ご、ごめん…(本人は恐い顔してるつもりなんだろうけど可愛いだけなんだよなー)」 



スイレン「バーネット博士のお弁当、やっぱり美味しい」モグモグ 

サトシ「だろー?」 

ピカチュウ「ピッカー」 

ロトム図鑑「サトシはどうせスイレンに食べられると思って今日からお弁当を2つ持ってきてるロト」 

スイレン「サトシ、大丈夫!これは将来への投資!」モグモグ 

サトシ「は?」 

スイレン「……早くこの味を覚えて……将来サトシに作ってあげるから…////」ポッ 

アシマリ「アウ////」 

ロトム図鑑「サトシ。ヤンキーは早婚が……」 

サトシ「今その情報いらないよな?」 

ピカチュウ「ピッカー」 



マオ「いやぁー!カッキーの家のモーモーミルクは相変わらずか美味しいねー」ゴクゴク 

アママイコ「アマアマ」ゴクゴク 

カキ「お、おう…(カッキー?)」 

マオ「うまうま」モグモグ 

カキ「…………………」 

カキ(明日から俺も弁当2つ持ってくるか…)ハァ



19: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 00:56:47.69 ID:43EK2bcKO

数日後 

スイレン「リーリエ。こんなとこに呼び出してどうしたの?」チュッパチュッパ 

マオ「今日はメレメレ一周をケンタロスで流しに行くっていってたジャン!」チュッパチュッパ 

スイレン「リーリエはムーランドだけど」チュッパチュッパ 

リーリエ「…………………」 

マオ「リーリエ?」 

リーリエ「マオ、スイレン……私、常々思っていたんです…私たちはこのままでいいのか…と…」 

シロン「コン!」 

マオ「え?」 

スイレン「ま、まさかリーリエ……パンピーに戻るとか言うんじゃ……」 

マオ「う、嘘!?考え直してよリーリエ!」 

リーリエ「違います!」 

スイレン、マオ「!」 

リーリエ「………私たち、オトナたちに見放されたヤミカラスがジユーを掴みとる方法を私は常々考えていました…そして……」 

リーリエ「………ある一つの結論にたどり着きました」 

スイレン「一つの結論?」ゴクリ 

リーリエ「マオ、スイレン!私たちでつくりませんか?」 

マオ「………つくるってナニを……?」 

リーリエ「"チーム【族】"です!」ニコッ 

シロン「コン!」 

スイレン、マオ「!」キュポン



20: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 16:53:11.30 ID:39aGjFQ0O

リーリエ「スイレン!マオ!私たちでチームを結成してオトナたちに一発カマシてやりましょう!」 

マオ「チーム………」ゴクリ 

スイレン「………うん!面白そう!」 

マオ「イイね……!やろーヨ!」 

リーリエ「スイレン……マオ……」ウルウル 

シロン「コン…」ウルウル 

マオ「もうリーリエ!泣かないでヨ」クスッ 

スイレン「そうそう!ワルに涙は似合わない!」ニコッ 

リーリエ「ごめんなさい…私は本当にイイ親友を持ったなと…」ゴシゴシ 

マオ「それはこっちのセリフだヨ、リーリエ!スイレン!」 

スイレン「私たちのキズナはオトナたちには壊せない!」グッ 

アシマリ「アウ!」 

リーリエ「ふふっ」クスッ 

リーリエ「それで……私たちのチーム名ですが……」 

スイレン、マオ「チーム名?」 

リーリエ「…………私たち…社会からはみ出してしまったヤミカラスは……ジユーを求めて新たなセカイを走り出す……」 

リーリエ「…………論理的結論から言いますと…チーム名は"OZ【オズ】"でどうでしょうか?」 

リーリエ「私たちはぐれヤミカラスにはピッタリな……」 

スイレン「うーん…チーム名……"亜牢羅狩頭【アローラガールズ】"はどう?」 

マオ「それイイねスイレン!ビシッとキマってるよ!」 

アママイコ「アマー!」 

スイレン「えへへ///」テレッ 

リーリエ「あれ?」 

シロン「コン」ポン 


リーリエたちのチーム名は"亜牢羅狩頭【アローラガールズ】"に決まった



21: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 17:12:33.13 ID:39aGjFQ0O

マオ「よーし!チーム名も決まったし、早く流しにいこーヨ!」 

スイレン「うん!記念すべきチーム結成の初集会!」 

リーリエ「ナンデスカ亜牢羅狩頭ッテ……OZノホーガゼッタイニカッコイー……」ブツブツ 

マオ「ほら、いつまでもブツブツ言ってないで流しにいこーヨ」ポン 

マオ「総長」ニコッ 

リーリエ「………総長……?」ピクッ 

スイレン「リーリエが作ったチームなんだからリーリエが総長!当然!」コクコク 

リーリエ「私が……総長……」フルフル 

リーリエ「…………」スクッ 

リーリエ「……よ、よーし!亜牢羅狩頭結成集会!行きますよ!スイレン!マオ!」 

シロン「コーン!」 

スイレン、マオ「オーッ♪」 

アシマリ「アウ!」オー 

アママイコ「アマー♪」オー 

マオ「ペケジェイ!今日もイイ走り、期待してるヨ!」スッ 

マオのケンタロス(ペケジェイ)「モー」 

スイレン「エフエックス!私たちは今日、アローラの風になる」スッ 

スイレンのケンタロス(エフエックス)「モー」 

リーリエ「……ゼッツー!コンジョウ入れて行きますよ!」スッ 

リーリエのムーランド(ゼッツー)「バウッ」 

マオ「……さ、総長!」 

スイレン「号令を!」 

リーリエ「…………」スゥ 

リーリエ「…………今日は記念すべき亜牢羅狩頭の結成集会……」 

リーリエ「スイレン!マオ!ビシッっとキメます!」 

リーリエ「私についてこれないなら置いていきますヨ!」ニッ 

スイレン、マオ「よっしゃー!」



22: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 17:30:01.93 ID:39aGjFQ0O

ドドドドド 


ニャビーのおばさん「ん?何の音かしら?」 


ドドドドド 


ラーイドケンタロスデハシリダス~♪ 

マオ「オラオラー!亜牢羅狩頭のお通りだー!」 

ペケジェイ「モー!」ドドドドド 

アママイコ「アマー!」 

スイレン「当たるとイテーゾ!」 

アシマリ「アウー!」 

エフエックス「モー」ドドドドド 


ドドドドド 


イクーサキモワカラーヌママ♪ 

ニャビーのおばさん「あらあら…あの娘たちはスクールの……」 

ニャビーのおばさん「ケンタロスレースの練習かしら?可愛い子たちだねぇ」ニコニコ 


マッテクダサーイ 

ニャビーのおばさん「?」 

リーリエ「待ってくださーい!スイレーン!マオー!」 

ゼッツー「バウッ!バウッ!」トコトコ 

シロン「コーン……」 

リーリエ「ゼッツー!できればもう少し速く……」 

ゼッツー「……バウッ!」ピクッ 

リーリエ「?」 

ゼッツー「バウッ!バウッ!」クルッ 

リーリエ「あ、あの……どこに行くんですかゼッツー!そっちは集会のコースでは……」 

ゼッツー「バウッ!バウッ!」トコトコ 

リーリエ「ちょ……」グイッグイッ 

シロン「コン……」ハァ 

ソッチジャナイデスー コーン 

ニャビーのおばさん「………あの娘だけムーランドでお宝探し?」



23: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 18:00:38.21 ID:39aGjFQ0O

数日後 

マラサダショップ 

サトシ「ごめーん!遅れたー!」 

ピカチュウ「ピッカー!」 

カキ「いや、大丈夫だ。急に呼び出して悪いな…サトシ、マーマネ」 

マーマネ「いや、別にいいよカキ!」 

サトシ「それより相談ってなんだよ?」 

カキ「……………」 

ロトム図鑑「きっとリーリエたちの事ロトね」 

カキ「ああ……」 

マーマネ「だよねー」 

サトシ「ああ…そういえばリーリエたちチームつくったんだってなー」 

マーマネ「亜牢羅狩頭だっけ?」 

サトシ「そうそう!朝バルーンの練習してる時にスイレンが言ってたよ」 

サトシ「何か楽しそうだよなー!」 

マーマネ「サトシはお気楽だねー……」 

サトシ「スイレンに今度俺も集会?に参加してくれって言われてさー」 

ロトム図鑑「なにやらスイレンのケンタロスの後ろの席はサトシの為に取っておいてあるらしいロト」 

マーマネ「うわぁ……それは断りにくいね……」 

サトシ「まぁ、でも話聞いてたら楽しそうだし……」 

マーマネ「実は僕もリーリエに誘われてて…」 

サトシ「マジ?」 

マーマネ「しかも何かハタモチ?だかをやれって言われてて…」ハァ 

サトシ「へぇー!どうするマーマネ?リーリエたちの集会一緒に出る?」 

マーマネ「うーん……確かに少しは興味あるし、サトシも一緒なら…」 

マーマネ「でもハタモチってなんだか怖そうだし……」 

ワイワイ 

カキ「……………」 

カキ「うっ………うぅ……」シクシク 

サトシ、マーマネ「」ビクッ 

サトシ「ど、どうしたんだよカキ!?」 

マーマネ「い、いきなり泣き出して……何かあったの!?」 

ロトム図鑑「………これは…何やら深い事情がありそうロトね…」 

カキ「じ、実は昨日………マオが家に来て……」グスグス 

サトシ、マーマネ「!」



24: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 19:14:46.26 ID:39aGjFQ0O

浜辺 

ザザーン 

スイレン「え?特攻服?」 

アシマリ「アウ?」 

リーリエ「はい、そうです!チームに特攻服は必需品です!」 

リーリエ「スイレン!この紙に自分の好きなデザインを書いてください。後はババアに頼んでそのデザイン通りに作ってもらいます」ピラッ 

スイレン「ババア?」 

リーリエ「お母様の事です!私はワルなのでお母様の事はババアと呼んでいます!」エッヘン 

スイレン「さすがリーリエ……アローラ1のワル…」ゴクリ 

リーリエ「ふっ」ドヤッ 

スイレン「……でも…リーリエのお母さんに頼むって事は結局オトナに頼ってるって事じゃ……」ウーン 

リーリエ「ち、違います!こ、これは論理的結論から言いますと…お母さ……ババアを利用しているにすぎません!」アセアセ 

スイレン「ふーん…でもオリジナル特攻服…面白そう!」 

スイレン「えっと……私の特攻服には……カイオーガとバルーンとアシマリを入れて……」カキカキ 

アシマリ「アウ♪」 

リーリエ「私は雪の結晶模様とシロンを……」カキカキ 

シロン「コーン」 

「リーリエー!スイレーン!」 

リーリエ、スイレン「!」 

マオ「遅れてごめん!」タッタッタ 

アママイコ「アマー!」 

スイレン「マオちゃん!」 

リーリエ「もうマオ!遅刻ですヨ!」プンプン 

マオ「アハハ…ごめんごめん…実はさ……」チラッ 

リーリエ、スイレン「?」 

ホシ「あの………」ヒョコッ 

リーリエ「ホシちゃん!?何故ここに?」 

スイレン「まさか……」ゴクリ



25: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 19:31:09.88 ID:39aGjFQ0O

マオ「実は…昨日カキの家に行って私たちの話したらさー」 

ホシ「その……マオ姐さんからみなさんのデンセツ聞いて…」 

リーリエ「マオ姐さん?」 

スイレン「マオちゃんやっるー」ヒューヒュー 

マオ「アハハ///」テレッ 

ホシ「シビれました!ホシもみなさんのチームに入れてください!」 

スイレン「どうする?総長」チラッ 

リーリエ「……………」 

ホシ「」ドキドキ 

マオ「お願いだよ総長!ホシちゃんもチームに入れてあげてよ!」 

リーリエ「ホシちゃん…」ポン 

ホシ「」ビクッ 

リーリエ「私たちは謂わばオトナから見放されたはみ出しもののヤミカラス……真のジユーを求めてチームを作っているんです」 

リーリエ「論理的結論から言いますと、アソビでやっている訳ではありません!ハンパな覚悟でついてこられては足手まといです」 

ホシ「うぅ……」 

マオ「ちょ、ちょっとリーリエ!」 

スイレン「マオちゃん。少し厳しいけどリーリエの言ってる事は正しい」ポン 

マオ「スイレン……」 

リーリエ「ですからホシちゃん……申し訳ないですが……」 

ホシ「……今日、ここに来る前に……」ボソッ 

リーリエ「?」 

ホシ「お兄ちゃんとケンカして……お兄ちゃんを泣かせてきました」 

リーリエ「!?」 

シロン「コン!?」



26: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 19:48:44.96 ID:39aGjFQ0O

マオ「うん、間違いないよ。私もその場にいたから」 

アママイコ「アマアマ」コクコク 

スイレン「家族を泣かす…これは逸材…」ウーム 

ホシ「だ、だから…その……」 

リーリエ「……………ホシちゃん」スッ 

ホシ「!」 

スイレン「あ、あれは……」 

マオ「リーリエがホシちゃんにチュッパチャプスを…」 

リーリエ「ようこそ亜牢羅狩頭へ」ニコッ 

シロン「コン!」 

ホシ「あ……」パァァ 

マオ「リーリエ……」 

ホシ「あ、ありがとうございます総長!」 

リーリエ「マオ、ホシちゃんの教育はマオに任せましたヨ」 

マオ「任せてよ総長!」 

マオ「やったね!ホシちゃん!」 

ホシ「うん!ありがとうマオ姐さん!」 

スイレン「ホシちゃん、これから夜露死苦!」グッ 

ホシ「夜露死苦!スイレンチャン!」 

リーリエ「ふふっ、それではみんな揃ったところで改めて……」 

リーリエ「トップクのデザインといきますか」ニコッ 

シロン「コン!」 


ワイワイ



27: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 22:08:18.63 ID:39aGjFQ0O

ホシ「えーと……ホシのとっぷくは星のマークをいっぱいつけて…」カキカキ 

リーリエ「ホシちゃん、お上手ですね」ニコッ 

スイレン「うん、芸術的!」 

ホシ「えへへ////」テレッ 

ホシ「ねぇ!総長たちのデンセツもっと聞かせてよ!」キラキラ 

リーリエ、スイレン「!」 

マオ「うーん…デンセツって言ってもねぇ……」 

ホシ「例えば……マオ姐さんの聴いてる音楽……エムムミ?だっけ?カッコいいよねー!ホシ、憧れちゃうよ!」キラキラ 

マオ「アハハ、エミネムだよホシちゃん///」 

ホシ「スイレンチャンと総長はどんな音楽聴くの?」 

マオ「スイレンはアレだよね?えーと……ショーナン!」 

スイレン「うん!朝日に向けて今日も歌ってきた!」 

アシマリ「アウ!」 

ホシ「カッコいー!!」キラキラ 

スイレン「私……いつかサトシと海の見える6LDKに住むのが夢……」フッ 

ホシ「サトシってお兄ちゃんの友達の?」 

マオ「そうだよー?なんたってスイレンはカレシ持ちだからねー?」ニヤニヤ 

ホシ「え?カレシ!?」 

スイレン「ちょ、ちょっとマオちゃん!ま、まぁ(私の中では)本当の事だけど///」テレッ 

ホシ「スイレンチャン!どっちから先に告白したの?」キラキラ 

スイレン「…………えーと……」チラッ 

スイレン「……………………サトシ?」 

マオ「いや、私に聞かれても……」 

ホシ「スイレンチャンおっとなー!」キラキラ 

スイレン「////」テレッ 

アシマリ「アウ…」ハァ



28: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 22:19:32.53 ID:39aGjFQ0O

ホシ「総長は?」キラキラ 

リーリエ「!」 

マオ「リーリエはマジヤバイよー?」 

スイレン「なんたってリーリエはアローラ1のワル!」 

リーリエ「そうですねー……まず……」ウーン 

ホシ「」ワクワク 

リーリエ「好きな音楽はエーチャンです!」フッ 

ホシ「おー!」 

マオ「さすがリーリエ!」 

スイレン「渋い!」 

ホシ「他には他には!」キラキラ 

リーリエ「…………」ポロッ 

スイレン「ん?」 

ホシ「総長、何か落ちたよ?」 

マオ「………DVD?………ってこれ……」 

マオ「R-15のDVDだよ!」 

スイレン「嘘!?」 

ホシ「ほ、本当だ!これ、人が死んじゃう恐いやつだ!」 

マオ「………リーリエ……これ、どうしたの!?」 

リーリエ「…………」フッ 

リーリエ「TSUTAYAでお母さ……ババアのカードで借りました」ドヤッ 

ホシ「カッコいー!!」キラキラ 

スイレン「さすがアローラ1のワル!」 

マオ「やっぱリーリエのデンセツには敵わないねー」 

リーリエ「た、たいした事ありませんよ///」テレッ 

シロン「コン」



29: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 22:33:57.25 ID:39aGjFQ0O

ホシ「みんなカッコいいなぁ!早くホシもマオ姐さんたちみたくなりたいよ…」 

スイレン「ホシちゃん、焦らない焦らない」 

マオ「いつかホシちゃんも私たちみたいになれるヨ」ニコッ 

ホシ「………でもホシ…まだポケキュア毎週見てるような子供だし……」シュン 

マオ「そんなの全然気にする事ないヨ!」 

スイレン「うん、可愛い」ニコッ 

ホシ「マオ姐さん…スイレンチャン……」 

ポケッキュア♪ ポケッキュア♪ 

マオ「ん?」 

スイレン「………この音楽は……」 

ホシ「ホシケータイ持ってないよ?」 

リーリエ「はい」ピッ 

スイレン「え…」 

マオ「リーリエ……」 

リーリエ「あっ、ジェイムズですか?はい、大丈夫です。6時には帰りますので………」 

リーリエ「……はい、ではその時間に迎えに……」 

マオ、スイレン、ホシ「………………」 

シロン「コン」 

リーリエ「………ではお願いしますね……」ピッ 

リーリエ「すみません、ちょっと電話が」クルッ 

マオ、スイレン、ホシ「…………………」 

リーリエ「では、ホシちゃんの亜牢羅狩頭歓迎記念で軽く流しにいきますか!」ニコッ 

マオ「え………あ?」 

スイレン「う、うん……」 

ホシ「わ、わーい」 

リーリエ「」ニコニコ 

シロン「コン……」



30: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 22:49:54.03 ID:39aGjFQ0O

ドドドドド 

スイレン「オラオラー!」 

エフエックス「モー!」ドドド 

マオ「当たるとイテーゾ!」 

ホシ「イテーゾォ!」 

ペケジェイ「モー!」ドドド 

リーリエ「ま、待ってくださーい!」 

ゼッツー「バウッ!バウッ!」 



エフエックス「モー!」ドドド 

スイレン「……………」 

スイレン「! マオちゃん!」 

マオ「!」 

スカル団A「オラオラァ!オネーチャンたちぃ!」 

スカル団B「なーに俺らのシマでイキがってんスカー?」 

スカル団女「亜牢羅狩頭?聞かない名だねぇ?」 

ホシ「ヒッ」ビクッ 

マオ「ホシちゃん、私の後ろに隠れてて」スッ 

ホシ「マオ姐さん……」 

スカル団A「オラァ!さっさと出てけやぁ!」 

スカル団B「明日の朝刊に載りたいんスカー?」 

スイレン「……アシマリ、マツリだね」ニヤッ 

アシマリ「アウ!」 

マオ「アママイコ!こいつらソッコーオシャカにするヨ!」 

アママイコ「アマ!」 

スカル団女「なーにゴチャゴチャ行ってんだよクソ女共ー!」 

スイレン、マオ「…………………」 



ドカーン!!!



31: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 23:04:18.12 ID:39aGjFQ0O

スカル団たち「」ボロッ 

スイレン「クチ程にもない」パッパッ 

アシマリ「アウ」 

マオ「ラクショーだったね。アクビが出ちゃったヨ」 

アママイコ「アマ!」 

ホシ「す、すごい…マオ姐さんもスイレンチャンもすごすぎるよ!」キラキラ 

ミナサーンマッテクダサーイ 

マオ、スイレン、ホシ「!」 

リーリエ「二人ともは、速すぎですよー!」 

ゼッツー「バウッ」トタトタ 

シロン「コン」 

スイレン「リーリエ……」 

マオ「もう、遅いヨー!リーリエー!」プクー 

リーリエ「そ、そんな事言いましてもゼッツーが………ん?」チラッ 

スカル団たち「」プシュー 

リーリエ「この方たちは?」 

マオ「あー…なんかいきなり絡んできたからオシャカにしてあげたんだヨ」 

スイレン「シマがどうのって言ってた」 

リーリエ「……なるほど」 

スカル団たち「」ビクッ 

リーリエ「……相手がスイレンとマオで良かったですね?私がいたら死人が出るところでした」ニコッ 

シロン「コン!」 

スカル団たち「ヒェッ」 

ホシ「総長パネェー!」キラキラ



32: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 23:13:47.56 ID:39aGjFQ0O

リーリエ「……マオ、スイレン、ホシちゃん!私、いい事を思いつきました!」ポン 

マオ「いい事?」 

スイレン「なに?」 

リーリエ「……ここを…私たち亜牢羅狩頭の本拠地にしませんか?」 

マオ「本拠地……」 

スイレン「うん!それいい!そうしよう!」 

ホシ「やったー!ホシたちの本拠地だー!」ピョンピョン 

リーリエ「ふふっ、論理的結論から言いますとまずは……」 

リーリエ「本拠地のゴミ拾いをしましょう」サッサッ 

シロン「コン!」 

スイレン「清潔が一番!」サッサッ 

マオ「ホシちゃん!どっちがいっぱいゴミを拾えるか勝負しよっか?」 

ホシ「ホシ負けないよー!」 


ワイワイ 


ニャビーのおばさん「おやおや、次はゴミ拾いかい。本当にいい子たちだねぇ」ニコニコ



33: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 23:30:59.57 ID:39aGjFQ0O

こうして亜牢羅狩頭はどんどんワルとしての悪行を積み重ねていった…… 

恐喝…… 

リーリエ「マーマネ!次の集会ではハタモチお願いしますね!」 

シロン「コーン!」 

マーマネ「えぇ……やっぱりやるの?」 

リーリエ「当然です」ズイッ 

シロン「コン!」 

マーマネ「わ、わかったよ…(可愛い)」キュン 


不純異性交遊… 

スイレン「あ、あのサトシ……明日家こない?」モジモジ 

スイレン「明日……家、誰もいないの////」 

サトシ「ごめんスイレン…明日は用事があるから…」 

ピカチュウ「ピカー」 

スイレン「」 

アシマリ「アウ」ポン 


身内を泣かせ…… 

カキ「だ、だからお兄ちゃんはホシに危ない事は反対だと……」 

ホシ「ホシのやることにクチ出ししないでヨ!ウザイなー!」 

カキ「う、ウザ……」ガーン 

マオ「カキー?ホシちゃんももう子供じゃないんだからさー?ビシッとジユーな生き方させてあげなヨー」 

ホシ「マオ姐さん!」キラキラ 

カキ「うぅ……ホシィ……」シクシク 


全てが順調にいっていた…… 

しかし 

悲劇は突然訪れた………



34: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 23:43:58.11 ID:39aGjFQ0O

亜牢羅狩頭本拠地 

マオ「うわぁ!このトップクイカしてるねリーリエー!」 

アママイコ「アマー♪」 

リーリエ「はい、お母さ…ババアに言って特注で作らせましたから」ニコッ 

リーリエ「次の集会はみんなでこのトップクを着てビシッとキメましょう!」 

マオ「うん!楽しみだねー!」 

マオ「次の集会が楽しみだねー!スイレン……」チラッ 

スイレン「……………」ズーン 

マオ「……スイレン?なんかあったの?」 

スイレン「別に…」プクー 

アシマリ「アウ…」ポン 

マオ、リーリエ「?」 

リーリエ「……そういえばマオ、ホシちゃんはどうしたんですか?」 

マオ「あー、ホシちゃんならあの後カキに泣き落としで……」 

ブルルルル……… 

マオ「………え?」 

リーリエ「…………なんの音ですか?」 

スイレン「?」 

「メレメレ島……こんないい場所があったんだねー?」 

マオ「え?なにあの子?」 

リーリエ「……見ない子ですね?」 

スイレン「……………」



35: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/17(日) 23:55:02.42 ID:39aGjFQ0O

アセロラ「うん、決めた!明日はここにしよー!」ウンウン 

バンバドロ「ドロー」 

アセロラ「あれ?誰かいる…」チラッ 

リーリエ、マオ「………………」 

アセロラ「ねー!キミたちー!」 

バンバドロ「ドロー」ドスドス 

スイレン「……リーリエ、マオちゃん。私の中の女の勘が言ってる…」 

マオ「スイレン……」 

スイレン「アイツはクソ女だ!」 

アセロラ「キミたち!アセロラ明日大事な用事があるの!」 

アセロラ「だから……ここ、使わせて貰っていいかなー?」ニコッ 

リーリエ「残念ですがここは私たちのシマなのでお引き取りを…」 

アセロラ「シマ……?」チラッ 

『亜牢羅狩頭の本拠地』 

アセロラ「………亜牢羅狩頭………」 

スイレン「そう!ここは私たちのシマ!オシャカにされたくなかったら帰れ!」ベー 

マオ「スイレン……いきなりそんなケンカ腰で……」 

アセロラ「………………」



36: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 00:07:20.56 ID:RuFA5AtHO

リーリエ「どうしてもと言うなら…私たちのシタにつくならばいいですよ?」ニコッ 

アセロラ「……………」 

バンバドロ「ドロー!!」 

アセロラ「………落ち着いて、ローソン」ナデナデ 

バンバドロ「……………」 

スイレン「わかったら帰って!」 

アセロラ「…………うーん…アセロラ、あんまりマツリは好きじゃないんだけどなー」パチン 

ブルルルル ニャー ニャー 

マオ「な、なにこの音………?」 

アローラニャース軍団「ニャーニャー」ゾロゾロ 

カプ・ブルル「ブルルー!」 

マオ「!?」 

スイレン「……これは……」タラッ 

リーリエ「! マオ!スイレン!アレを見てください!」 

マオ、スイレン「!」 

ラプー「ゲンガー」バサバサ 

『不凛勢主【プリンセス】』 

リーリエ「あのハタモチゲンガーが持っている旗……恐らくどこかのチームの…」ゴクリ 

スイレン「読めない」 

マオ「読めない」 

アセロラ「……おいで、ミミたん」 

ミミたん「キュー」フワフワ 

アセロラ「………ここは平和的に……」 

アセロラ「ハナシアイをしよーヨ?」ニコッ 

ゾロゾロ 

リーリエ、スイレン、マオ「………………」



37: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 20:16:50.33 ID:WU7DMBmsO

翌日 

マーマネ「お待たせー」 

トゲデマル「マリュウ」 

リーリエ「もぅマジ無理…」グター 

シロン「コーン」 

スイレン「アノオンナコロスコロスコロスコロスコロス」ブツブツブツ 

マーマネ「あ、あれ?どうしたのみんな?」 

マオ「それがさー」 



マーマネ「えー!?他所のチームに抗争で負けてシマを追い出されたー!?」 

マオ「そうなんだよ…そのショックでリーリエとスイレンはあのアリサマでさー…」ハァ 

リーリエ「もぅマジ無理…」 

スイレン「コロスコロスコロスコロス」ブツブツブツ 

マーマネ「そ、そうなんだ…じゃあ今日の集会は中止だね…」 

マーマネ「これを期に3人とも更正して……」 

マオ「リーリエ!このままじゃ私たちのメンツ丸潰れだヨ!」バンッ 

マーマネ「」ビクッ 

マオ「今すぐに本拠地を取り返しに行こーヨ!」 

リーリエ「………………」 

スイレン「マオちゃんの言うとおり!それにあの女……個人的に生かしておいちゃいけない気がする…」 

スイレン「今すぐオシャカに……」ブツブツブツ 

リーリエ「………………」 

マオ「リーリエ!」 

スイレン「リーリエ!」 

リーリエ「………………」 

リーリエ「…………もぅマジ無理」 

マーマネ「ダメだこりゃ」



38: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 20:47:52.50 ID:WU7DMBmsO

不凛勢主メレメレ支部(元亜牢羅狩頭本拠地) 

サトシ「いやぁ…まさかこんなに早くアセロラがメレメレに遊びにくるとは思わなかったよ」 

ピカチュウ「ピッカ」 

アセロラ「ふふっ♪サトシをビックリさせようと思ってー」 

ミミたん「キュー」 

サトシ「それにしても……ここ、落ち着くしいい場所だなー!」 

アセロラ「うん、昨日たまたま見つけたんだー」ニコッ 

サトシ「へー…」 

ロトム図鑑「ん?あの旗はなんロト?」 

サトシ「あっ、本当だ!なんか書いてあるぞ?」 

ピカチュウ「ピッカー」 

アセロラ「」ビクッ 

『不凛勢主メレメレ支部』バサバサ 

サトシ「………?何て書いてあるんだ?」 

アセロラ「さ、さぁ……なんだろーね?アセロラにもわかんないや」ハハハ 

ミミたん「キュー」フワフワ 


ワイワイ



39: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 21:00:03.06 ID:WU7DMBmsO

ホシ「お兄ちゃん!早く早く!こっち!」グイグイ 

カキ「こらこらホシ~!走ったら危ないぞぉ」デレーン 

ホシ「こっちにホシたちの本拠地があるんだよ!」グイグイ 

カキ「んもぉー!危ない事はやめなさいって何度も……」デレー 

デサー ンモーサトシハー ピッカー 

ホシ「…………え?」 

カキ「…………?どうしたホシ?」 

ホシ(本拠地から男の人の声がする……)コソッ 


サトシ「それでさ!その時ピカチュウが!」 

ピカチュウ「ピカー!」 

アセロラ「ふふっ、やっぱりサトシは面白いねー」クスクス 


ホシ「!?」 

ホシ(な、なんでスイレンチャンのカレシが本拠地に……?それに隣の女の人……) 

カキ「どうしたんだホシ?」ヌッ 

ホシ「…………」チラッ 

『不凛勢主メレメレ支部』バサバサ 

ホシ(あの旗…………) 

カキ「ん?サトシがいるな…それに隣の子は……」 

ホシ「………………」 

カキ「おーいサト………」 

ホシ「…………大変だ!」クルッ 

タッタッタ 

カキ「え!?ほ、ホシ?何処行くんだ?」



40: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 21:13:09.30 ID:WU7DMBmsO

マオ「リーリエ!早く不凛勢主の所に乗り込もーヨ!」 

スイレン「あの女……明日の朝刊の一面飾らせてやる!」 

リーリエ「…………もぅいいですヨー…それより今からみんなでプリでも撮りに……」 

タイヘンダー 

リーリエ、マオ、スイレン、マーマネ「!」 

ホシ「大変だよ総長!」 

カキ「ま、待ってくれホシ…」ゼーゼー 

スイレン「ホシちゃん!?」 

マオ「ついでにカキ!」 

カキ「ついでって……」ゼーゼー 

マーマネ「ど、どうしたのホシちゃん?」 

ホシ「そ、それが……さっき本拠地に行ったら知らない女の人がいて…ホシたちのチームと違う旗が……!」 

マオ「………あー…そ、それなんだけどさー?ホシちゃん……」ハハハ 

スイレン「………あの女……チョーシこいてる…」ギリリ 

リーリエ「………もぅマジ無理…」ガクッ 

ホシ「その女の人と一緒に………」 

ホシ「スイレンチャンのカレシがいたよ!!」 

スイレン「!?」 

マオ「え?なんでサトシが?」 

リーリエ「………ま、まさか……」 

リーリエ「人質!?」 

マオ、スイレン「!?」 

マーマネ「え?サトシ人質にされてるの?」 

カキ「いや、何やら楽しげに話してたが……」



41: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 21:35:02.99 ID:WU7DMBmsO

スイレン「あの女……!!」ギリリ 

スイレン「………サトシに手ェ出したらブッ殺ス!!」 

スイレン「行くよ!アシマリ!エフエックス!」バッ 

アシマリ「アウ!」 

エフエックス「モー!」 

ドドドドド 

マオ「ちょ、ちょっとスイレン!」 

マーマネ「うわぁ…スイレンあれ完全にブチ切れてるよ…」 

カキ「血の雨が降るな」 

マオ「リーリエ!スイレン行っちゃったヨ!」 

リーリエ「………………」 

マオ「サトシが人質に取られてるんだ!私たちも乗り込もーヨ!」 

リーリエ「…………マオ、論理的結論から言いますと…私たちは先の抗争に敗れた敗北者です…」 

マオ「………敗北者?」 

リーリエ「そうです。私は自分をアローラ1のワルだと思い、亜牢羅狩頭は最強のチームだと思っていました……」 

リーリエ「……ですが、フタをあけてみればこの様…私たちのやっていた事は不良ごっこ…私たちは所詮井の中のケロマツなんですよ…」 

マオ「………サトシとスイレンはどうするの?」 

リーリエ「…………最悪の場合はジュンサーさんや博士に連絡して………」 

マオ「………もういーヨ、リーリエ」クルッ 

リーリエ「…………」 

マオ「フヌケたネ、リーリエ。オトナには頼らない、バトル上等ってカッコよくツッパってたリーリエはもういないんだ…」 

リーリエ「………………」 

マオ「……私はサトシとスイレンの所に行くヨ。行こう、アママイコ、ペケジェイ」 

アママイコ「アマー!」 

ホシ「ま、待ってマオ姐さん!ホシも行くよー!」 

カキ「ほ、ホシ!そんな危ない所に行っちゃ……」 

ホシ「ウゼーヨクソ兄貴!ダチのピンチにケツあげねーでいつアゲんダヨ!」 

カキ「」 

リーリエ「!」 

マオ「よく言ったホシちゃん!行くヨ!」 

ホシ「うん!」 

カキ「ま、待ってくれ!俺も…」 

ペケジェイ「モー!」 



ドドドドド



42: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 21:48:27.41 ID:WU7DMBmsO

マーマネ「マオとホシちゃんとカキも行っちゃったね……」 

リーリエ「…………」 

リーリエ「…………マーマネ、私はケロマツではないです…」ムクリ 

マーマネ「!」 

リーリエ「私はヤミカラス……たった一度の敗北がなんですか…」スッ 

リーリエ「ヤミカラスは……ヨゴレた分だけ輝けるんです……!」グッ 

シロン「コン!」 

マーマネ「………うん!」 

リーリエ「マーマネェ!ハタモチ準備はデキてますか!?」 

マーマネ「バッチリだヨ!総長!」バサッ 

リーリエ「今から不凛勢主の支部に乗り込みます!」 

リーリエ「私たち亜牢羅狩頭にジョートーこいたクソ女をチームごとブッ潰してやりますヨ!!」 

マーマネ「おー!」 

シロン「コン!」 

ゼッツー「バウッ!!」



43: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 22:07:03.75 ID:WU7DMBmsO

不凛勢主メレメレ支部 

サトシ「あーそういえばさアセロラ。相談があるんだよ?」 

アセロラ「相談?」 

サトシ「うん、ちょっとクラスメイトの事でさー」 

アセロラ「サトシのクラスメイトかぁ……うんうん!アセロラに何でも話してみてヨー!」ニコッ 

サトシ「最近ちょっとクラスの女子がなんていうか…思春期?でさ……」 

アセロラ「うんうん」コクコク 

サトシ「なんかワルに憧れててさ、毎回弁当とられててちょっと困ってるんだよ」 

アセロラ「なにそれ!?酷いねー!」プンプン 

サトシ「でも俺女子の事とかよくわかんないし、同じ女の子のアセロラから……」 

ロトム図鑑「サトシは意気地無しロト」 

サトシ「……うっさいなー…」 

アセロラ「アセロラに任せてよサトシー」スクッ 

サトシ「アセロラ………」 

アセロラ「そーゆーカンチガイしてイキッたクソオンナはアセロラが一発カマシて黙らせてアゲるヨー!」ニコッ 

サトシ「…………へ?」 

ピカチュウ「ピ?」 

アセロラ「………あー…じゃなくて…………」アセアセ 

ミミたん「キュー」フワフワ 


ドドドドド 


サトシ「………ん?」 

ロトム図鑑「何の音ロト?」 

ピカチュウ「ピカ?」 



スイレン「オラァーー!!」ドカッ 

アシマリ「アウ!」 

エフエックス「モー!」 


サトシ「スイレン!?」 

ピカチュウ「ピカ!?」 

アセロラ(ゲッ……あの子……)



44: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 22:19:29.99 ID:WU7DMBmsO

サトシ「お、おいスイレン!どうし……」 

スイレン「サトシ!無事!?」 

サトシ「え?」 

アセロラ「…………………」 

アセロラ「あ、あれー?この子サトシのお友達?」ニコニコ 

アセロラ(何でこんな時にぃ……!!)ギリギリ 

サトシ「あーえっと…この子はクラスメイトの……」 

スイレン「おい」ズイッ 

アセロラ「…………………」 

スイレン「ヒトのオトコに手ェ出してんじゃねーヨクソオンナ」 

アセロラ「…………………」 

サトシ「え?なに?ど、どうなってんの??」 

ロトム図鑑「ボク知らんロト」 

ピカチュウ「ピカピィ……」 

スイレン「何とか言ったら………」 

アセロラ「…………………」パチン 

ザッ ザッ 

スイレン「!」 

アローラニャース軍団「ニャーニャー」ゾロゾロ 

サトシ「な、なんでニャースが急に!?」 

ピカチュウ「ピカ!?」 

ラプー「ゲンガー!」ドスン 

スイレン「……………」 

ラプー「ゲーンゲーン」ニヤッ 

アシマリ「アウ……」ジリッ 

サトシ「今度はゲンガー!?」 

アセロラ「サトシ!こっち!」グイッ 

サトシ「ちょ……」 

スイレン「あっ!サトシ!」



45: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 22:31:29.63 ID:WU7DMBmsO

アローラニャース軍団「ニャーニャー」ゾロゾロ 

ラプー「ゲーン?」チョイチョイ 

スイレン「………くっ…」ジリッ 

アシマリ「アウ……」 

サトシ「お、おいアセロラ!スイレンが……」 

アセロラ「…………………」グイッ 

「アママイコ!マジカルリーフ!」 

アママイコ「アマママー!」シュパパパ 

アローラニャース軍団「ニャー!」ドサドサ 

アセロラ「!?」 

マオ「間に合った…」 

アママイコ「アマ!」 

サトシ「マオ!?」 

ホシ「お兄ちゃん!ガラガラ貸して」グイッ 

カキ「ちょ……」 

スイレン「マオちゃん!ホシちゃん!…………とカキ」 

カキ「俺はついでか」 

マオ「スイレン!一人でマツリに行くなんてヒドイね!私もまぜてヨ!」ニッ 

スイレン「マオちゃん……」 

マオ「ホシちゃん!コイツらソッコーオシャカにすんヨ!」 

ホシ「うん!姐さん!」 

カキ「あー、もうこうなったらホシに加勢した方が早いか…バクガメス」 

バクガメス「ガメー!」



46: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 22:40:04.31 ID:WU7DMBmsO

マオ「アママイコ!あまいかおり!」 

アママイコ「アマー!」キラキラ 

アローラニャース軍団「ニャー……」トローン 

ホシ「ガラガラ!ほねブーメラン!」 

ガラガラ「ガラッ!」ブンッ 

アローラニャース軍団「ニャッ!!」バキバキ 

カキ「バクガメス!かえんほうしゃ!」 

バクガメス「ガメー!」ボォォ 

アローラニャース軍団「ニャアァァ!!」メラメラ 


ドカーン 

サトシ「………いったいどうなって……」ポカーン 

ピカチュウ「ピカー……」 

アセロラ「な、なんなのよもぅ…」ワナワナ 

ミミたん「キュー」フワフワ 

サトシ「……なぁアセロ……」スッ 

「スーパーアクアトルネード!!!」 

「アウ!」 

ゴオオオ 

ラプー「ゲンガァァァ!!」ドカン 

サトシ「!」 

ラプー「」ドサッ 

アセロラ「ラプー!!」 

ザッ ザッ 

アセロラ「!」 

スイレン「………………」ザッザッ 

アシマリ「アウ」トコトコ



47: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 22:56:59.01 ID:WU7DMBmsO

サトシ「お、おいスイレン!」 

スイレン「……………」チラッ 

アセロラ「サトシ……」ギュッ 

スイレン「………いつまでも…」 

スイレン「マン○スクセー手でサトシに触ってンじゃねーヨクソオンナ!」ドンッ 

アセロラ「きゃっ!」ドサッ 

サトシ「大丈夫かアセロラ!」 

アセロラ「イタタ……う、うん大丈……」 

サトシ「スイレン!なにしてんだよ!ケンカはやめ……」 

スイレン「いつまでもぶりっ子してンじゃねーヨ!ミミッキュオンナ!」グイー 

アセロラ「あだだだだ……?」グイーン 

ロトム図鑑「スイレンがアセロラのほっぺを引っ張って……イタそうロトねー」ヒエー 

サトシ「ちょ……暴力は……」 

スイレン「……そのばけのかわ……剥がしてやる……!」グイー 

アセロラ「……な、なにを……」ググ 

アセロラ「ふんのよ!」ブンッ 

スイレン「ふがっ!?」 

ロトム図鑑「今度はアセロラの鼻フック攻撃ロト」 

サトシ「お、おい!二人とも!もうケンカはやめてくれ!」 

ピカチュウ「ピカー!」 

アセロラ「……そのブス面とインキなセーカクをアセロラがセーケーしてやんヨ!シズクモオンナ!」グググ 

スイレン「………ソレはこっちのセリフだヨ。ミミッキュオンナ……」グググ 

キー キー 

サトシ「………………」 

ロトム図鑑「いやぁ…女の子は怖いロトねー」 

ピカチュウ「ピッカー」 

ミミたん「キュー」フワフワ 

アシマリ「アウ……」ハァ



48: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 23:43:25.77 ID:WU7DMBmsO

アローラニャース軍団「」プシュー 

マオ「……ふぅ、何とかニャース軍団は片付けたね」 

ホシ「お兄ちゃん!ホシすごかった?」 

カキ「カッコよかったぞぉホシィ」デレー 

「ブルッ」ブンッ 

アママイコ、ガラガラ、バクガメス「」ドサドサ 

カキ「!?」 

ホシ「ガラガラ!バクガメスー!」 

マオ「アママイコ!大丈夫!?」 

アママイコ「アマ……」ヨロッ 

カキ「バクガメスたちが一撃だと……?」チラッ 

カプ・ブルル「ブルル!」 

マオ「カプ・ブルル!?」 

カキ「守り神がなんで……」 

カプ・ブルル「ブル!」フンス 

カキ「……くっ……」ジリッ 

「そこまでです!」 

カキ、マオ、ホシ「!」 

リーリエ「カプ・ブルル!あなたのお相手は私とシロンがします!」 

シロン「コン!」 

マオ「リーリエ!」 

ホシ「総長!」キラキラ 

カプ・ブルル「…………」 

マーマネ「ま、待ってよリーリエ!」ゼーゼー 

カキ「マーマネ……何だそのバカデカイ旗は……」 

ゼッツー「バウッ!」



49: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/18(月) 23:57:23.05 ID:WU7DMBmsO

リーリエ「みなさん!私が来たからにはもう安心です!」 

シロン「コン!」 

マオ「リーリエ…来てくれたんだね…」ウルッ 

ホシ「総長……」キラキラ 

カキ「だ、だが……相手はウラウラ島の守り神…勝ち目はあるのか……?」タラッ 

リーリエ「………ウラウラのヘッドですか…論理的結論から言いますと相手にとって不足ナシです」フッ 

マーマネ(その自信はどこから来るんだろう……) 

リーリエ「カプ・ブルル!バトルの前に一つ忠告しておきます!」 

カプ・ブルル「?」 

リーリエ「私の二つ名は"神殺しのリーリエ"」 

カプ・ブルル「!?」 

ホシ「ふ、二つ名!?神殺し!?やっぱ総長カッコいー!!」キラキラ 

マーマネ「………ねぇ、リーリエって神殺しなんて呼ばれてたっけ?」 

カキ「初耳だな」 

リーリエ「私とて無用な殺生はしたくありませんが……それでもと言うならば……」 

リーリエ「かかってきてください。あなたも私のデンセツの礎にしてさしあげます」チョイチョイ 

シロン「コン!」 

カプ・ブルル「…………」 

カプ・ブルル「ブルーッ!」ダッ 

マーマネ「カプ・ブルルが攻撃してくる!」 

マオ「気をつけて!リーリエ!」 

リーリエ「す、ストップです!カプ・ブルル!」 

シロン「コン!」 

カプ・ブルル「ブル?」ピタッ 

マオ「カプ・ブルルの攻撃が止まった!」 

ホシ「総長…どうしたんだろ?」 

リーリエ「………ちなみに私が神殺しと呼ばれるようになった理由は……」 

カプ・ブルル「………………」 

マオ「いや、早くバトルしなよ」



50: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 00:08:00.65 ID:Cs7iqizsO

「こらー!」 

マオ「?」 

ジュンサー「ケンカはやめなさーい!」 

ニャビーのおばさん「あの子たちだよ!騒いでたのは!」 

マオ「ゲッ!マッポ!」 

カキ「なに!?」 

マーマネ「あわわわ……ど、どうしよ!」アタフタ 

マオ「……くっ!リーリエ!スイレン!マッポだ!バックレるよ!」 


スイレン「このブス!」ポカポカ 

アセロラ「ブスって言う方がブスなんだよ!」ポカポカ 

サトシ「や、やめろよ二人とも!」 


リーリエ「あれは私がアルセウスと契約して魔法少女となった時に……」 

カプ・ブルル「zzz」 

シロン「zzz」 


マオ「…………」 

ジュンサー「こらー!」 

カキ「ほ、ホシは俺が守るからな!」 

ホシ「お兄ちゃん……」 

マーマネ(終わった…)ガクッ 

トゲデマル「マリュ」ポン



51: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 00:21:46.25 ID:Cs7iqizsO

ザワザワ 

ジュンサー「近所の方々から苦情が来ています!次からは気をつけていただかないと……」 

ククイ「家の生徒たちが……本当に申し訳ない!」ペコペコ 


マオパパ「マオー…元気がいいのは悪い事じゃないがもう少し人の迷惑にならないように……」 

マオ「……ふんっ」プイッ 

マオパパ「……あの時の事ならパパが悪かったから……」 

マオ「………………」 


クチナシ「たくっ、メレメレに遊びにいくとか言って…なぁにをやってんだお前は…」ハァ 

アセロラ「だってー……」ブスッ 

スイレンママ「スイレン!女の子がケンカなんかしちゃダメでしょ?」 

スイレン「………お、女の子にだってヒケない時はある!」 

スイレンママ「………ハァ……頑固ね……とにかく、悪い事したんだからアセロラちゃんにごめんなさいしなさい!」 

スイレン「……………」 

クチナシ「お前もだぞアセロラ。あの嬢ちゃんに謝んな」 

アセロラ「……………」 

スイレン「……………ごめん…………シネ」ボソッ 

アセロラ「………ごめんなさい…………クタバレ」ボソッ 


ルザミーネ「まったく、なにやってるのよリーリエ…」ハァ 

リーリエ「ウッセークソババア」ボソッ 

ルザミーネ「は?」 

リーリエ「…………ごめんなさい…」



52: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 00:43:17.73 ID:Cs7iqizsO

カキママ「カキー!ホシー!帰るわよー!」 

カキ「ホシ、行くぞ」ポン 

ホシ「………………」 

カキ「ホシ?」 


マオパパ「マオ!今日はマオの好物を作ってやるからな!」 

マオ「ホント!?」 

アママイコ「アマー♪」 


クチナシ「兄ちゃん、迷惑かけたな」ポン 

サトシ「全然だよクチナシさん」 

スイレンママ「ごめんねサトシくん…これからもスイレンとナカヨクしてくれる?」 

サトシ「うん!もちろんだよ!」 

スイレン「サトシ……」 

スイレンママ「ふふっ」ニコッ 

アシマリ「アウアウ」ニコニコ 

クチナシ「んじゃあウラウラに帰るぞー」 

アセロラ「バイバーイ!またアソビに来るねサトシー!」フリフリ 

ミミたん「キュー」フワフワ 

カプ・ブルル「ブルー!」フリフリ 

サトシ「おーう!待ってるぜー!アセロラー!ミミたーん!カプ・ブルルー!」 

ピカチュウ「ピッカー!」 


ルザミーネ「だいたいあなたは……私のTSUTAYAのカード勝手に持ち出して……何借りたの!?」ジロッ 

リーリエ「な、なんでもいいじゃないですか!」 

ルザミーネ「良くないのよ!これレンタル期間過ぎてるのよ!さっきTSUTAYAから連絡来て何借りたかは知ってるわよ!」 

リーリエ「ヒエッ」ビクッ 

シロン「コン……」ハァ 


ホシ「んー……何かホシの思ってたのと違ってあんまりカッコよくないかも…」ジトー 

カキ「………ま、今はそうかも知れないがあいつらにもカッコいいとこは……」 

ホシ「………でも…」 

カキ「?」 

ホシ「サイテーだけどサイコーだよ!」ニコッ 

カキ「ホシ……」キュンキュンキュン 

マーマネ「台無しだよカキ…」



54: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 18:11:11.06 ID:YBWSwSl1O

こうして亜牢羅狩頭と不凛勢主の抗争は幕を閉じた…… 

リーリエ、スイレン、マオ、アセロラはジュンサーさんとパパママおじさんに叱られたのでヤンキーを引退し、チームも解散した…… 

そして一ヶ月後 

ポケモンスクール 

ククイ「えー…それじゃあこの問題わかる人!」 

サトシ、カキ、マーマネ、リーリエ、スイレン、マオ「はいはいはーい!」 

ククイ「おっ!みんな元気がいいな!じゃあ………」 

ブロロロロ 

ククイ「………ん?なんの音だ?」ヒョコ



55: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 18:19:28.30 ID:YBWSwSl1O

スカル団A「オラオラァ!亜牢羅狩頭のクソオンナ共出てこいやー!」 

スカル団女「この間のお礼に来たヨ!」 

スカル団B「ヒキニクにしてやるっスヨー!」 

ギャー ギャー 

ククイ「アイツら……」 

サトシ「スカル団!」 

ピカチュウ「ピカー!」 

ロトム図鑑「どうやらリーリエたちに仕返ししに来たみたいロト」 

マオ「リーリエー!ご指名入ったみたいだヨ?」 

スイレン「………どうする?リーリエ?」 

リーリエ「………決まっています……」スクッ 

リーリエ「マツリです!」ニッ 

シロン「ゴン!」 

スイレン「…………うん!」 

マオ「そうこなくっちゃ!」



56: ◆z6P8udZFZ. 2018/06/19(火) 18:30:31.27 ID:YBWSwSl1O

マオ「ソッコーオシャカにすンヨ!アママイコ!」 

アママイコ「アマ!」 

スイレン「アイツら…明日の朝刊の一面飾らせてやる…」ヨロッ 

アシマリ「アウ!」 

ククイ「お、おい!スイレン!マオ!何処に行くんだ!」 

ククイ「………サトシ!スイレンたちを止め……」 

サトシ「よっしゃー!バトルだー!」ピュー 

ピカチュウ「ピッカー!」ダッ 

ロトム図鑑「博士。サトシに頼るのは間違ってるロト」 

ククイ「………………」 

カキ「ハァ…これなら加勢した方が早いな」スタスタ 

ククイ「……マーマネ、リーリエ」チラッ 

リーリエ「マーマネ!旗の準備を!」 

マーマネ「任せてよ総長!」バサバサ 

ククイ「………いったいそんなものをどこから……」 

リーリエ「……今日また私のデンセツの1ページが刻まれてしまいますね……」フッ 

リーリエ「………いきますヨ!あのシャバ憎共を1人残らずヒキニクにしてやります!」 

シロン「コン!」 

マーマネ「おーっ!」バサバサ 

ククイ「やれやれ」ハァ 




リーリエのデンセツはまだまだ続く 


おわり







他のおすすめSS
 
 
 
 
 
グシオンリベイク「フレームアームズ・ガールだと……?」 
ルパン「シティーハンター?」【クロスオーバーss】 
めぐみん「暇ですね」ゆんゆん「じゃあ短篇集するわよ!めぐみん!」 
恭介「>>3をひたすらストーキングしてこい」理樹「ええっ?」 
レントン「エウレカのおでこの突起物が気になる」