転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524500806/

1: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:26:47.29 ID:kMW9/6v40

塩見周子ちゃんと小早川紗枝はんと佐城雪美ちゃんのお話です。
雪美ちゃんがアイドル紹介で「一緒にいて落ち着くアイドル」として周子ちゃんをあげていたので書きました。
1800文字程度のサクッと読めるお話です。





2: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:27:14.85 ID:kMW9/6v40

雪美「…………んしょ」

周子「おー、ナチュラルに膝に座ってくるねー。はいこれおかし」

雪美「ありがとう……………」

周子「どう?」

雪美「美味しい………………」

周子「そりゃよかった」

雪美「周子………一緒に……居ると…………。落ち着く………」

周子「ホント?うちがお菓子あげへんくても?」

雪美「うん……………」

周子「そう、よかった」

雪美「だから………ずっと……一緒………。ね…………」

周子「それを聴いて安心したわ。実は雪美ちゃんに話があるんだよな」

雪美「…………………?」

周子「実はうち、雪美ちゃんの生き別れのお姉さんやねん」

雪美「やっぱり…………」

周子「バレてたかー。髪の毛の色とかそっくりだもんね」

雪美「肌の色………………似てる…………」



3: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:27:42.17 ID:kMW9/6v40

紗枝「あら、二人共何の話しとるんどすか?」

雪美「私………周子……………。生き別れ………姉妹…って……話……」

紗枝「もう、周子はんはまた勝手なこというて」

周子「紗枝はんも入れてほしいん?」

紗枝「うちはええどす」

雪美「周子……私…………。属性も………一緒…………。だから………姉妹………」

紗枝「くくりが大きすぎとちゃう?」

雪美「名字………最初が………さ行………。さ行……雪美………、ふふっ……」

周子「いいねー。今日もサジョーク冴えてるねー」

雪美「やった………」

周子「それじゃぁもう一個お菓子をあげよう」

雪美「ありがとう………」パクッ

紗枝(でもこうしてみるとたしかに姉妹みたいやなぁ)

周子「あっ、今姉妹みたいやなぁって思った?」

紗枝「そうやなぁ…ちょっとだけ♪」




4: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:28:10.73 ID:kMW9/6v40

周子「混ざりたい?」 

紗枝「うちなんかが入って邪魔したら申し訳ないどす」 

周子「今の日本語でいうと一緒にせんといてってことだよ」 

雪美「なるほど……これが……京都弁…………」 

紗枝「違います。もう、雪美ちゃんに変なこと教えんとって」 

雪美「大丈夫………紗枝……気持ち………、伝わってる…………」 

紗枝「ほんまに伝わってるやろか」 

周子「うんうん、うちにも伝わってるよ」 

紗枝「周子はんには絶対伝わってへんと思うで」 

周子「伝わってるよ。これ食べたい、でしょ?」 

紗枝「周子はんはうちのことよくわかってはるなぁ」 

雪美「周子……それ以上……だめ………」 

周子「うん、うちにも伝わってきたよ。このやばいオーラ」 

紗枝「二人共、うちをなんやと思ってるんどす?」 

周子「腹黒京都人」 

紗枝「周子はんはほんまに嘘がつけへん素直なお人どすなぁ」



5: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:28:51.66 ID:kMW9/6v40

雪美「大丈夫……紗枝………。お肌……白い………。だから……お腹も……白い……」 

紗枝「雪美はんはほんまにええ子どすなぁ」 

周子「紗枝はんお肌白いし優しいから腹黒くないよね」 

紗枝「無理せんでええどす」 

周子「おお妹よ、ついに紗枝はんを怒らせてしまった」 

雪美「どうしよう………」 

周子「あっ、そうだ雪美ちゃんちょっと耳貸して」 

雪美「いいよ………30分……100円……。最大……24時間……600円……」 

周子「さっきお菓子前払いしたからいいよね」 

雪美「うん…………」 

周子「………………ってどうかな」 

雪美「わかった………やってみる…………」



6: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:29:40.72 ID:kMW9/6v40

紗枝「何の話しとるんどすか?」 

雪美「紗枝………お姉さん…………。周子……お姉ちゃん……許して……あげて………」 

紗枝「そっ…そんなん言われてもゆるしまへん」 

周子(雪美ちゃん、もうひと押し!) 

雪美「………………………………………」ジーッ 

紗枝「そ、そんな目で見てもあかんもんはあかんよ」 

雪美「……………………お姉さん」ウルッ 

紗枝「……しゃぁないなぁ、今日は雪美ちゃんに免じて許してあげます」 

周子「流石我が妹よ」 

雪美「お姉ちゃん………ご褒美……」 

周子「好きなだけもってってー。はい、紗枝はんもどうぞ」 

紗枝「周子はん?」 

周子「ん?」 

紗枝「うちのこと腹黒言うたのは許しますけど」 

紗枝「雪美ちゃんつこて自分は謝らへんのは許さへんよ?」 

周子「あっ、これあかんやつやわ」 

雪美「あっ………私………用事……思い出した……。またね……」 

周子「雪美ちゃん、お姉ちゃんのこと置いていくん?」 

雪美「お姉ちゃんのこと……忘れない…よ………」 

周子「愛しのいもうとよー、おいてかないでー」 

この後、周子ちゃんは紗枝はんにこってり絞られましたとさ。 
めでたしめでたし。



7: ◆yz988L0kIg 2018/04/24(火) 01:31:24.61 ID:kMW9/6v40

以上です。 
もしよろしければ塩見周子ちゃんに投票よろしくお願いいたします! 

前作です。 
【モバマス】雪美「猫……?」美玲「狼だぞっ!」 







他のおすすめSS
 
 
 
 
 
北川 真尋「ストライド・ステップス!」 
神谷奈緒「誤飲事故」 
元カノは高垣楓さん 
喜多見柚「ぴざぴざっ。ここはどこっ?」荒木比奈「それ柚が十回言うやつと違うっス」 
桃華「抱きしめてキスしたい」