転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1531077573/

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:19:33.59 ID:1ZkKPAyW

注意事項。

・短め ・地の分あり ・SSほぼ初心者

これらがOKな方は、
暖かい目で見てくれると嬉しいです…!



2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:21:11.41 ID:1ZkKPAyW

ーーーーー
ーーー
ーー


ガラガラッ…


ダイヤ「今日も一日、頑張りましょうか。」


黒澤ダイヤ 高校3年生。
浦の星女学院高校で 生徒会長を務めております。

毎朝8時近くには学校に付いて、生徒会室へ向かって
そのまま1限目が始める前まで 色々と仕事をしています。


ダイヤ「…それにしても、今日中にこの量は片付けられませんね…」


--- ---


ダイヤ「えぇと…、今から職員室に行ってこれを渡して…
その後は教室に戻って、少し読書をしましょうかね。」


…こんな事、生徒会長の私が言って良いものなのか分かりませんが……

正直 少し疲れが取れておらず、趣味も堪能出来ずで疲れています。
ラブライブ!決勝戦は、残りわずかだと言うのに。

朝一で学校に向かい、仕事をしてから授業を聞いて…
その後は家に戻ってお稽古。 その後には勉強も…


ダイヤ「……改めて考えると、中々ハードなスケジュールですわ…!」

ダイヤ「そういえば、今日はお弁当を持って来ていない…
今から購買に行っても売れ残りしか無さそうです…」



3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:22:25.08 ID:1ZkKPAyW

ダイヤ「…」モグモグ…


生徒会室で 資料を見ながらパンを食べるというのも
少し行儀が悪いですが、今は自分でも眼を瞑りますわ。


ガラガラッ…


ダイヤ「!」


鞠莉「ダーイヤっ♪ 今日は教室以外で見かけないと思ったら…」

果南「あ、私もいるよー」


ダイヤ「鞠莉さん、果南さん…」


鞠莉「最近ちょっとスケジュールがhard、なんでしょ?
それに資料を見ながらパンって…」

果南「いつものダイヤなら、行儀が悪いーって絶対にしないのに。
ゆっくり食べられるほど時間が無いってことでしょっ」

ダイヤ「最近色々忙しくて… 中々ゆっくり出来ていませんわ。」

鞠莉「あら、今日のダイヤはヤケに素直ね。」

ダイヤ「私はいつも素直ですわよ! …でも大丈夫ですわ。
これくらいの量なら3日以内に終わらせられます。」ホクロポリポリ…


鞠莉&果南「「 …… 」」




4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:23:35.61 ID:1ZkKPAyW

果南「もーっ! そんなに辛いならいつでも言ってよー!」ハグゥ 

鞠莉「マリー達に嘘を見抜けない事はないのよっ!」ハグッ 


ダイヤ「なっ…!/// ちょっと苦しいですわぁっ!// 
それに嘘なんてこれっぽっちも……」 

果南「ダイヤはすっっっごく頑張ってるよ。 
まいにち習い事も勉強も生徒会も… 私にはどれも続けられないよ。」 

鞠莉「ふふっ、それにマリー達を密かに支えてくれてるのもダイヤよ。」 

ダイヤ「…そんな事無いです、こんなもの慣れですから。」 


果南「だーかーらーっ! 今日くらい甘えてってば~!」 

鞠莉「いつまで粘るのよぉ! この硬度10頭めっっ!」 

ダイヤ「こ、硬度10とはなんですかぁぁっ!」



5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:24:14.41 ID:1ZkKPAyW

鞠莉「あははっ! そうやって怒ってくれるダイヤも大好きよ!」 

鞠莉「果南も私も、後輩の事をしっかりと怒ってやれない。」 

鞠莉「ダメな所はダメだって叱ってくれるのも、すごく有難いの。 
逆にダイヤくらいしか怒れないんじゃないの?」クスッ 


ダイヤ「鞠莉さん…」 


果南「それに、練習も細かい所を教えてくれたり、 
皆を良く見てくれてるから 体調だってすぐに察してあげられてる。」



6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:25:18.56 ID:1ZkKPAyW

ガチャッ…! 


花丸「そーずら! ダイヤさん! いつもありがとうずら!!」 

善子「ヨハネのリトルデーモンには、良い人しか居ないのよ!////」 

花丸「全然ちゅうにびょう…?感が無くなってるずらぁ~」 

善子「う、うっさい!」 


ダイヤ「は、花丸さん 善子さん!?」 ヨハネッ! 


ルビィ「お姉ちゃんっ…! ……Aqoursの事を、皆んなの事を… 
いつも優しく見守ってくれてありがとう…!」 

ルビィ「お姉ちゃんは… ルビィの自慢のお姉ちゃん!! 
世界で1番大好きな家族! ……大好きだよっ…!」グスッ 

ダイヤ「…ルビィ……ふふっ、私も1番大切で1番愛していますわ…」ギュッ 

ルビィ「うぅっ… おねえちゃん……!」 

ダイヤ「ルビィは泣き虫さんですわね…♪」ヨシヨシ…



7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:26:40.96 ID:1ZkKPAyW

果南「千歌、曜ちゃん、梨子ちゃん。」 

鞠莉(良いなぁ…マリーもよし善子されたいわぁ…) (ヨハネッ!!) 


千歌「えへへっ…! ダイヤちゃん!」 

梨子「…//」テレテレ… 

曜「ダイヤさん、大好きだよーそろーっ♪」ハグゥッ 


ダイヤ「んなっ!// ですから、恥ずかしいですわぁっ!///」



8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:27:35.87 ID:1ZkKPAyW

千歌「ダイヤちゃん! 今日はお仕事も練習も習い事もお休みして… 
とことん甘えて! それが終わったら皆んなで寄り道して帰ろう!!」 

梨子「ダイヤ、ちゃん…! えっと…ひ、膝枕でもしますか…?///」カァァ… 

ダイヤ「!?………で、ではお願いします…/////」 


コテン… 


鞠莉「ふふっ、なんだか一件落着…?」 

果南「あ、ダイヤが寝そう…」 


ダイヤ(皆さん……大好き…です……わ……zz…z……) 


梨子(寝ちゃった…? なんだかちょっと可愛い…) 


ルビィ「あ、あの、お姉ちゃんが寝てる間にお仕事しておきませんか? 
少しでもお姉ちゃんの負担を減らしたくて…!」 

善子「ったく… ダイヤ、あんたは良い妹を持ったわね。」クスッ 

花丸「じゃあ、ちゃちゃっと役割分担で終わらせちゃうずら…!」 

千歌「おーっ!」ヒソッ



9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:28:11.46 ID:1ZkKPAyW

梨子「ちょ、ちょっと待って…! 私は…!?」 

曜「梨子ちゃんはダイヤさんの枕担当っ!! 
それも1つのお仕事だよっ!」ニコッ 

梨子「!……えへへ…」 


千歌「お仕事頑張るぞ~っ…!」ヒソヒソ 

8人「えいえいお~っ…!」ヒソッ 


ダイヤ「…ぅ………ん…ぇへへ…//…」



10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:28:50.72 ID:1ZkKPAyW

おまけ… 




桜内梨子です…! あれからお仕事をなんとか終わらせたのが3時間後…。 

ダイヤさんは、こんなに多い仕事を毎日やっていてくれたなんて。 
たまに…いや、あれからほぼ毎日 生徒会室に行くと必ず2人以上いるのが悲しいです… 

だって、私とダイヤさんは…… 


梨子「ダイヤさん、今日も膝枕…する?//」ニコッ 

ダイヤ「えぇ… 今日は少し疲れたので……」ゴロン… 


梨子(この事は密かな楽しみと、2人だけの秘密です…♪)ヨシヨシ…



11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/09(月) 04:30:37.43 ID:1ZkKPAyW

短いけど ここまで読んでくれてありがとうございます! 

本音言うとダイヤさん推しではなくて、ズラ推しだけど 
敬語とか 照れるのが見たかったので書きました…。 

……では。(終わり方下手)







他のおすすめSS
 
 
 
 
 
【SS】ルビィ「合宿に行ったら果南さんがぱんつ被ってた」 
ルビィ「Aqours黒澤ルビィのオールナイトニッポン」 
善子「リリーに嫌われた……」花丸「ないずら」 
穂乃果「μ's対Aqours」 
善子「ねぇ、私だけ微妙に他のメンバーと距離があるわよね?」