転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539690373/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:46:13.63 ID:s9+iwxYd0


※キャラ崩壊注意

※なんでも許せる人向け







2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:47:05.51 ID:s9+iwxYd0


羽沢つぐみ(こんにちは羽沢つぐみです!)

つぐみ(今日はライブがありました!今は羽沢珈琲店でその打ち上げの真っ最中ですっ!)

上原ひまり「今日も大成功だったね!」

青葉モカ「激エモでしたなぁ~」

宇田川巴「すごい盛り上がってたな!蘭もそう思うだろ!」

美竹蘭「うん、いつも通りよかった」

つぐみ「うん!蘭ちゃんの歌声、最高だったよ!」

蘭「べ、別に普通だし……」

モカ「照れてる~」

蘭「モカうるさい!照れてないし!」

ひまり「あはは!照れと蘭!なんてね!」



シーン



ひまり「あ、あれ?えっと、今のは照れてないと蘭を掛けた……」

巴「ひまり、ちょっと外行こうな」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:48:51.41 ID:s9+iwxYd0


つぐみ(う、うん。ひまりちゃんもいつも通りだね……)

つぐみ(それにしてもみんなすごいなぁ)スッスッ

モカ「ん~?つぐなにやってんの~?」

つぐみ「あ、うん、今日のライブの感想を見てたんだ!」

モカ「ほほぅ。なになに~……。『ボーカルの娘めちゃくちゃ迫力あった!カッコよかった!』だって~蘭」

蘭「そ、そう……。他のみんなは?」

つぐみ「『ギターの娘可愛いかった!でもギター弾いてるときは別人みたいにクールだった!』だって!」

モカ「いや~照れますなぁ」

つぐみ「『ドラムの人かっこよすぎ……。彼氏にしたい……。』さすが巴ちゃん……。女の子にもモテるね……」

蘭「『ベースの娘おっぱい凄い揺れてた……』って!な、な……!」カアアア

モカ「蘭~聞こえなかったからもう一回言ってほしいな~」ニヤニヤ

蘭「絶対聞こえてたでしょ!つ、つぐみはなにか書いてあった?」

モカ「逃げたな~」

つぐみ「う、うん……。え、えっと……」スッスッ



つぐみ「……」スッスッ



つぐみ「……」スッスッ



つぐみ「あはは……」

蘭「つ、つぐみの良さはあたしたち分かってるし!ね、ねぇモカ!?」

モカ「つぐの良さが分からないなんてお客さんもまだまだですな~」

つぐみ「大丈夫だよ二人とも、別に気にしてないよ!」アハハ

つぐみ(そう、私はみんなを陰から支えるんだ。だから……)

巴「よっと、みんなで何やってたんだ?」

ひまり「ただいま!」

つぐみ「おかえり!今日のライブの感想見てたんだ!」

ひまり「もう感想ツイートされてるんだ!見せて見せて!」

巴「あんまはしゃぐなって……」





4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:49:51.57 ID:s9+iwxYd0

―― 
――― 
―――――  


ひまり「じゃあ今日は解散で!」 

巴「みんな気を付けて帰れよ?」 

蘭「わかってる」 

モカ「じゃあ帰りますか~」 

つぐみ「じゃあね!巴ちゃんも言ったけどみんな暗いから気を付けて!」 

ひまり「おっけー!また学校で!」 

つぐみ「おやすみ!」 






つぐみ(みんなを陰から支える……。それは分かってたけど……) 

つぐみ(でもこのままじゃみんなの足を引っ張っちゃうよね……) 

つぐみ「よしっ、決めたっ!」 

つぐみ「イメチェンしてみんなに追いつこう!」 

つぐみ「そうと決まればさっそく調べないと!」 



つぐみ「えっと『イメチェン 方法』っと」 

つぐみ「っ!これだっ!」 



↓1 イメチェンの内容は? ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価は下にずらします 



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 21:20:22.31 ID:cuCnFq4Yo

ガングロギャルになる



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 22:23:31.91 ID:s9+iwxYd0



蘭「昨日のつぐみ感想のこと気にしてたかな……」 

モカ「蘭は心配性だなぁ。つぐはそんなに弱くないよ~」 

巴「よっす二人とも!」 

ひまり「おはよ!」 

蘭「おはよう」 

モカ「おはよ~。あれ?つぐは?」 

巴「いや、迎えに行ったんだけどな。後から追いかけるから先行ってだとさ」 

ひまり「珍しいよねぇ寝坊でもしたのかな?」 

蘭「ひまりじゃないんだからそれはない」 

ひまり「ひどっ!?」 

「みんな~!」 

モカ「噂をすれば~」 




7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 22:24:45.01 ID:s9+iwxYd0



つぐみ(ガングロ)「おまた~。今日もチョベリバいい天気だし!」キャピキャピ 


ひまり「」 

巴「」 

蘭「」バタン 

モカ「あっ蘭が倒れた」 

巴「つつつつつつぐ!?!?どうしたんだその恰好!?」 

ひまり「べ、勉強のしすぎ!?熱は!?」 

つぐみ「ともっぴ、ひまっぴ驚きすぎ~。マジウケる~!」 

蘭「つ、つぐみが……。つぐみが……」ガクガク 

モカ「大丈夫だよ蘭~。傷は浅いぞ~」 

ひまり「何があったの!?反抗期!?盗んだバイクで走りだすの!?」 

巴「お、落ち着けひまりまずは事情を聞こう」 

モカ「今日はずいぶん気合いはいってるね~」 

つぐみ「ちょっとテンションあげぽよでいこっかなってさ!」 

モカ「なるほど~あげぽよだねぇ」 

巴『モカ、どうにかできないのか!?』ヒソヒソ 

モカ『まあまあ、面白そうだからちょっと様子見ようよ~』ヒソヒソ 

ひまり『てか、なんでひと昔前のギャルスタイル!?言葉選びも微妙に間違ってるし……』 

蘭「こ、こんなの……」 

蘭「こんなのつぐみじゃない!」ダッ 




モカ「あ~お家芸の蘭ダッシュが出ちゃった」 

つぐみ「まじ卍だし!」 



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 22:26:11.48 ID:s9+iwxYd0

つぐみ(昨日調べてイメチェンにはあえてガングロギャルスタイルだって書いてあったから試してみたけど……) 

つぐみ(効果てきめんだ……!) 

つぐみ「テンアゲ!ばくわらパティーン的な!」 

ひまり「もはや壊れたステレオのようにギャル語を!!」 

つぐみ「あざまる水産!」トントン 

つぐみ「ん?」 

つぐみ父「……」 

つぐみ「お!?!?おっお父さ……!?!?!パ、パピーどうしたの~?忘れ物はしてないハズだし~?」 

つぐみ父「来なさい」 

つぐみ「い、いやだな~。お、おこ?」 

つぐみ父「来なさい」 

つぐみ「はい……。ごめんなさい……」 







巴「連れてかれたな……」 

ひまり「たぶん追いかけてきたんだろうね……」 

巴「ふだん優しい人が怒ると凄い怖いな……」 

蘭「はっ!?つ、つぐみは!?」 

モカ「ん~どうしたの?夢でもみてた~?」 

蘭「あれ……?たしかつぐみが……」 

モカ「つぐはちょっと遅れてくるよ~」 

蘭「き、気のせいか……。よかった……」 

ひまり「と、とりあえず先に行こっか」 

巴「そ、そうだな!あ、あはは……」 




9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 22:27:34.12 ID:s9+iwxYd0

つぐみ(あの後家に連れ戻されました。すごい怒られました。お父さんは終始真顔でした) 

つぐみ(とても怖かったです) 

つぐみ「うん……。さすがにガングロギャルはダメだよね……」 

つぐみ「でも、ここで諦めたらダメだ!」 

つぐみ「なにごともチャレンジしないとっ!」 

↓1 イメチェンの内容は? ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価は下にずらします 




10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 22:35:41.59 ID:+QcqO2b3O

スケバン



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 23:19:12.96 ID:s9+iwxYd0


巴「危ない危ない。【月刊和太鼓】今日発売だったの忘れてた」 

巴(しかし、昨日のつぐはなんだったんだろうな……) 

巴(ん?あれは……) 



つぐみ「うーん……。なにかあるかなぁ」 



巴(つぐ?珍しいな青年漫画コーナー見てるなんて) 

つぐみ「あ!これいいかも!参考にしようかな!」 

巴(やべっこっちくる!) 

巴「いや、隠れる必要もなかったか……」 

巴「まあいいか、えっとたしか……。ここら辺の本見てたよな。っと、これか?」 



【スケバン女道】 


巴「!?」 







つぐみ「ロックといえば派手さだよね!いい本見つけちゃった!」 

つぐみ「よーし!やるぞ!」フンス 






12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 23:20:23.93 ID:s9+iwxYd0


巴「わり、少し遅れた」 

蘭「大丈夫。まだ全員そろってないから」 

ひまり「つぐもちょっと遅れるって」 

モカ「途中でパン買えばよかったな~」 

巴「スタジオのなかでは食べられないだろ……。そういや、つぐはさっき本屋でみたぞ?その後すぐどっか行っちまったけど」 

ひまり「じゃあもう少しで来るかな?」 



ガチャ 



つぐみ(スケバン)「待たせたな!アタイ参上だぜ!」 

蘭「」 

蘭「あ、危ない。意識が飛ぶところだった……」 

モカ「お~。今回は耐えたねぇ」 

つぐみ「さあ今日もアタイたちのメロディーをぶっ奏でるぜ!」 

ひまり「つぐ最近どうしちゃったの!?」 

巴(なるほどな……。だいたいわかったぜ) 

つぐみ「ヘイヘイヘーイ!!!」 

蘭「は、激しい……」 

モカ「エモいね~」 

ひまり「髪の毛ボッサボサになっちゃってるよ!?」 




つぐみ「カ・イ・カ・ン」フッ 


巴「それ多分ちょっと違うんじゃないか!?」 





13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 23:35:42.16 ID:s9+iwxYd0

つぐみ「うぅ……。気持ち悪い……」 

つぐみ「頭振りすぎちゃったよ……」 

巴「大丈夫か?つぐ」 

つぐみ「あ、ありがとう……。じ、じゃなかったっ!サンキューな……!」 

巴「あんま無理すんなって。なにかあったんだろ?話しくらい聞くぞ?」 

つぐみ「と、巴ちゃん……。えっと……」 

巴「安心しろよ。言いふらしたりはしない」 

つぐみ「あ、ありがとう……。実はね……」 


―― 
――― 


巴「あははは!そんなこったろうと思った!」 

つぐみ「わ、わかってたの……?」 

巴「まあ、つぐが頑張るときはだいたい誰かのためだしな!」 

つぐみ「そんなこと……」 

巴「そうか?」 

巴「……まあいいさ!つぐが変わりたいってんならアタシも協力するぜ!」 

つぐみ「巴ちゃん……。……ありがとう」 

巴「イメチェンってならやっぱ……」 

↓1 イメチェンの内容は? ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価は下にずらします 




14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 23:39:41.58 ID:4biK3Ii/O

ヒッピー



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 23:59:29.12 ID:s9+iwxYd0

かなり抽象的なのでずれて↓1でお願いします。



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:03:29.12 ID:e4mnhrWkO

レディースゾンビ



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:49:55.68 ID:Wzi5MYgr0


つぐみ「ゾ、ゾンビ……」 

巴「まあイメチェンってか仮装になりそうだな!」 

つぐみ「チ、チャレンジだね!」 




つぐみ(ゾンビ)「どうかな……?」 

巴「おお!いい感じにゾンビだな!」 

巴「さっそくみんなのとこ行ってみるか!」 

つぐみ「う、うん」 

―― 

蘭「つぐみ、ストレスでも溜まってたのかも……」 

モカ「まあいいんじゃなーい?いろんなつぐが見れて楽しいし」 

ひまり「今はそっと見守ろう……!」 

巴「た、大変だ!つぐが……」 

蘭「今度はどうしたの……」 





つぐみ「ア゛、ア゛ア……ウヴァ……」 

つぐみ「蘭ちゃん……。助ケテ……」 




蘭「ヴエアアア!!!!」 

モカ「今日イチ声出たねぇ」 

ひまり「つぐ本気だしすぎだよ!」 

つぐみ「ごめんね……。やるからには手を抜けないなって……」 

ひまり「無駄なプロ根性!!」 

巴「あっはは!つぐもやるなぁ!」 

蘭「笑い事じゃない!」 

つぐみ「ごめんね?蘭ちゃん」 

蘭「わわわ、わかったから。早くもとに戻してきて」 

モカ「蘭、足が生まれたての小鹿のように……」 

蘭「う、うるさい!」 





18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:50:33.98 ID:Wzi5MYgr0

―― 
―――  

つぐみ「えっと……。イメチェンではなかったような……」 

巴「ノリノリだったけどな。結構楽しんでたんじゃないか?」 

つぐみ「否定はあまりできない……」 

つぐみ「つ、次いこう!」 

↓1 イメチェンの内容は? ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価は下にずらします 




19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 02:49:48.83 ID:Rygyg9XFo

男装



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 23:03:14.79 ID:Wzi5MYgr0


つぐみ「ふむふむ……」 

つぐみ「なるほど……。いっそのこと性別を変えてみれば心機一転になるかも!」 

つぐみ「よーし!」 




―― 
――― 
――――― 


ひまり「どうしよう……」オロオロ 

ひまり「財布落としちゃったあげくに犬が咥えてどっか持ってちゃった……」 

ひまり「この公園に入っていったからたぶんこの辺に落ちてると思うんだけど……」 

ひまり「お給料おろしたばっかりだったのに……」グスッ 





「なにかお困りですか?」 



ひまり「えっ?えっと……。財布落としちゃったみたいで……」 

「本当ですか?それは大変ですね……。わた、ぼ、僕でよければ手伝いますよ!」 

ひまり「ほ、本当ですか!?ありがとうございます!」 

「いえいえ、困った時はお互い様です」 

ひまり「じゃあ向こうを探すので……。あっちお願いできますか……?」 

「わかりました!」タッタッタッ 

ひまり「優しい人だな……。でもどこかで見たことあるような……」 

ひまり「……気のせいかな?」 





21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 23:04:27.42 ID:Wzi5MYgr0


―― 


つぐみ(男装)「うーん……。この辺かな?」ガサガサ 

つぐみ「それにしてもひまりちゃん全然気づいてなかった……!」 

つぐみ「男装……。なかなかいい感じかも!」フンス 

つぐみ「ん?これは……。あった!ひまりちゃんのお財布!」 

つぐみ「さっそく届けに行こう!」 




ひまり「や、やっぱりどこにもない……」 

ひまり「どうしよう……せっかく頑張ってもらったお給料なのに……」ジワァ 

つぐみ「あのー!!」 

つぐみ「お財布ありましたよ!これですか?」 

ひまり「あっ!こ、これです!!よかったぁ……。本当にありがとうございました!」 

つぐみ「どういたしまして!」 

ひまり「あ、あの……。も、もしよかったらこのあとカフェにでも行きませんか!?ぜひお礼をさせてくださいっ!」 

つぐみ(ええっ!?どうしよう……このあとお店の手伝いあるのに……) 

つぐみ(ひまりちゃんにはちょっと申し訳ないけど……) 

つぐみ「ご、ごめんなさい。このあと用事がありまして……。えっと、じゃあ僕はここで失礼しますね」 

ひまり「ま、まって下さい!ならせめてお名前だけでも!」 

つぐみ(な、名前!?なんか私だって言い出せない雰囲気だし……。え、えっと……) 

つぐみ「は、羽田すばるです!じゃあさよならっ!」ダッ 





ひまり「行っちゃった……」ドキドキ 

ひまり「えっ!?な、なんでこんなにドキドキしてるんだろ……」ドキドキ 

ひまり「羽田すばるさん……か」 

ひまり「また、会えないかな……」 




22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 23:05:04.05 ID:Wzi5MYgr0


つぐみ「なんか悪いことしちゃった気分だ……」 

つぐみ「き、気を取り直そう!」 

つぐみ「今度は……これとかどうだろう?」 

↓1 イメチェンの内容は? ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価は下にずらします 




23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 23:18:10.84 ID:MAVL8iV3o

ラッパー



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 01:03:50.36 ID:PAJk0ORJ0


モカ「~♪」 

つぐみ(ラッパー)「ヘイ!モカちゃん!」 

モカ「今度はラッパーですか~」 

つぐみ「よ、よぉ!よぉ!へいかもん!」 



つぐみ「奏でるぜ俺のキーボード!コーヒー淹れるぜティーポット!」 

つぐみ「そんな俺らは貧乏性!それでも魅せるぜ陰謀論!」 

つぐみ「ちぇけらっ!」 



モカ「お前のラップは文章滅茶苦茶。韻踏みゃいいと思ってるお子ちゃま」 

モカ「汚いラップはみてらんねぇ。舌先三寸リズムだけ」 

モカ「出直してきなよコーヒー娘。今なら痛い目見ないですむぜ?」 

モカ「ちぇけら~」 



つぐみ「ううっ……。負けました……」 

モカ「まあモカちゃんはフリースタイルな迷宮を毎週見てますからな~」ドヤァ 






25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 01:04:37.51 ID:PAJk0ORJ0

つぐみ「モカちゃんは多彩だなぁ……」 

つぐみ「ラップ……。昨日頑張って作ったんだけどな……」 

つぐみ「いやいやまだまだっ!お次は!」 

↓1イメチェンの(ry 



26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 01:17:24.98 ID:GiV9sEiOO

アフリカの部族



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/06(火) 02:21:56.70 ID:8OrlDE4Z0


蘭「やっぱつぐみ最近変だよね……」 

蘭「少しくらい相談してくれてもいいのに……」 

「あっ蘭ちゃん!」 

蘭「つぐ……み……」 

つぐみ(アフリカ民族)「えいや~!!」ジャラジャラ 

蘭「」 

つぐみ「蘭ちゃん調子はどう?」ピョンピョン 

蘭「だ……」 

つぐみ「ど、どうしたの?」ピョンピョン 

蘭「だああああああああ!!!!!!!」 

つぐみ「!?」 

蘭「つぐみ!来て!」グイッ 

つぐみ「ちょ……ちょっと蘭ちゃん!?」ズルズル 





28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/06(火) 02:24:25.91 ID:8OrlDE4Z0

―― 


蘭「はい!あたしの服貸してあげるから着替えて!」 

つぐみ「えっと……」 

蘭「着 替 え て」 

つぐみ「わ、わかりました……」 



つぐみ「着替えました……」 

蘭「ん」 

つぐみ「えっと、その、どうしたの……?」 

蘭「つぐみ最近なんかおかしかったから」 

蘭「あの……さ」 

蘭「頑張るのはつぐみのいいところだけど……。自分を偽ってまで変わろうとしなくてもいいんじゃない?」 

つぐみ「えっ……?なんでそのことを……」 

蘭「何年幼なじみやってると思ってるの。それくらいわかるよ」ハァ 

つぐみ「で、でもっ!やっぱりみんなの足を引っ張りたくはないし!」 

つぐみ「私……。地味だし、みんなみたいに華がないし、誇れるものもなにも……」 

蘭「あたしたちの中でそんなこと考えてるやつは一人もいない」 

蘭「つぐみは誰よりも真面目で、頑張り屋で、女の子らしい子だってみんな知ってる」 

蘭「だから無理に変わる必要は……って」 

つぐみ「ら、蘭ちゃん……」カァァァ 

蘭「や、やっぱ今のナシ!」カァァァァ 

つぐみ「ふふっ」 

蘭「とにかくっ……!。足を引っ張るなんてそんなこと……絶対ない。むしろあたしたちを引っ張ってくれてるのは間違いなくつぐみだよ」 

蘭「それだけだから!わ、わかった!?」 

つぐみ「……うん。―――ありがとう。蘭ちゃん」 




29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/06(火) 02:33:33.48 ID:8OrlDE4Z0

つぐみ(後日談……) 

つぐみ(あのあと迷惑をかけちゃったみんなに謝りました) 

つぐみ(そしたらみんな『まあそんなことだろうとは思った』って……) 

つぐみ(私より私のことわかってるんじゃないかって驚いちゃいました) 

つぐみ(……みんなが誇ってくれた『羽沢つぐみ』であろうとこれからも頑張りますっ!) 

つぐみ(でも、いろんな人になりきるのは結構楽しかった、かも……)クスッ 


―― 

ひまり「あの男の人ってつぐだったの!?」 

つぐみ「ご、ごめんね……。なんかあの場では言い出せなくって……」 

ひまり「へ、へぇ~」 

ひまり「……」 

ひまり「つぐ……。あ、あのさ……」 

つぐみ「どうしたの?ひまりちゃん」 

ひまり「その、もう一回だけ男装してくれないかなって……」 

つぐみ「え゛っ」 


つぐみ(その後何度か男装させられたのはまた別のお話……) 




     おわり 



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/06(火) 02:41:21.19 ID:8OrlDE4Z0

お目汚し失礼しました。つぐみはアフロで一番モテそう。



31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/06(火) 05:48:40.40 ID:7v2DB8yeo

乙乙乙 
楽しみに待ってたかいがありました






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
紗夜「バブみ…?聞いたことがない言葉ね」 
【食戟のソーマ】竜胆「ついに究極の料理が完成したぜー!」 
なろう系ss 
勇者「細かすぎて伝わらないモノマネ大会!」魔王「楽しみだな」 
唯「ひとりに一体あずにゃんの時代!」