転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1483356684/

1: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:40:43 ID:xKDU2mrg

私の1日をまとめてみました
携帯からだから遅いです



3: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:44:15 ID:xKDU2mrg

春香「では、始めましょう」

千早「そうね」

P「えっ」

貴音「あなた様がなにをしたのか本当に心にないんですか?」

響「そうだぞ」

P「…」



4: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:49:33 ID:xKDU2mrg

春香「では朝」

P「7:00に起きた」

雪歩「そのあとは…?」

P「営業(バイト)に行きました」

皆「…」

P「9:00~11:00まで」

真「…はぁ」

小鳥「…で?」



5: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:52:47 ID:xKDU2mrg

P「一回家に帰って明日友達が家に来るので部屋の掃除をしてから少し時間が出来たのでゲームしてました」

亜美「そのゲームは勿論アイマスのOFAだよね?」

P「…」

真美「なんで黙るの?」

P「…を…ました…」

春香「…は?」

P「BF3をやってました」




6: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:55:56 ID:xKDU2mrg

真「は?プロデューサーおかしいんじゃない?」

P「…だって」

千早「だって…なに?」

P「なんでもございません」

雪歩「…で?」

P「…そろそろ13:00なので東京体育館に向かいました」



7: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 21:58:44 ID:xKDU2mrg

小鳥「…体育館前では何してたんです?」

P「…」

春香「まさか、物販にも行ってないなんて言いませんよね?」

P「…すみません」

真美「…あ?」

P「…電車賃を抜いた現金が500円だけだったんです」

亜美「…」



8: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:01:20 ID:xKDU2mrg

春香「…物販にも行かずなにやってたんですか?」

P「…」

貴音「…なにをしてたんですか?」

P「…を…ってました」

響「もう一回」



9: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:07:23 ID:xKDU2mrg

P「春香の画像を使ってLINE用のコラ画像を作ってました」

春香「…」

雪歩「証拠は?」

P「言えません」

真「じゃあどんな画像作ったんですか?」

P「真ん中にパンキッシュの春香」

貴音「…」

P「周りに淫夢ファミリーです」



10: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:10:58 ID:xKDU2mrg

春香「」

千早「…キモッ」

P「返す言葉もございません」

雪歩「で?あとは何をしたんですか?」

P「サイリウムを買い忘れてました」

亜美「まるで初見」

P「」

真美「…はぁ」

P「」



11: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:15:42 ID:xKDU2mrg

貴音「そもそもなんでそんなにお金がなかったんですか?」

P「就職活動してt」

響「そんな言葉はいらない」

P「…ドリームクラブを買いました」

真「純粋な心ってなんだっけ?」

P「…」

春香「ライブ中は私達も見てましたよ。プロデューサーのこと」

P「えっ」



12: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:23:14 ID:xKDU2mrg

P「2階席のHなのになぜ…」

貴音「1列目ですね」

P「…っ」

貴音「聞いたことのない曲だったのか興味がなかったのか知りませんが、非常口の数を数えてましたね」

P「…」

響「否定しないのか…」

春香「私と亜美真美と雪歩のきょくはノってたのにね…特に亜美真美」

P「俺は亜美真美のPだからだ」

亜美「じゃあなんであずさお姉ちゃんのファンの数が多いの?」

P「それは…思い出を回復できるから…」

真美「あずさお姉ちゃんかわいそう」

雪歩「とんだ屑Pですね」



13: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:28:56 ID:xKDU2mrg

P「…もういいだろ?」

春香「何言ってるんですか?」

千早「私が観客を座らせた時にスポットライト数えながら『早くおわんないかなぁ~』って思ってましたよね」

P「…」

真「迷走Mindの時は応援してたのにそれ以外はヤル気出さなかったり散々ですね」

P「…だって」

雪歩「だって?」

P「真好きじゃないんだもん」ボソッ

真「…」カチン



14: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:34:04 ID:xKDU2mrg

雪歩「…死ねばいいのに」

P「…」


春香「最後…なんでコスプレもしてこなかったんですか?2着くらいありましたよね?」

亜美「…はるるんの衣装と真美の衣装が1着ずつ」

P「なんで知ってるの?」

響「そんな事はどうでもいいさ」

千早「コスプレ位すれば会場のハコユレも今より少しは良くなったでしょう」

P「…売りました」



15: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:38:13 ID:xKDU2mrg

春香真美「「は?」」

P「売りました」

貴音「はぁ」

真「それで近所のコンビニに行くのと同じ装備で来たんですか?」

P「一応なかには映画館限定のTシャツを…」

春香「上着はいつ脱ぎました?」

P「ライブが始まってから…」

雪歩「…もういいです」



16: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:44:09 ID:xKDU2mrg

春香「…じゃあライブでも聞きましたけどアイマスは好きですか?」

P「…好きです」

千早「どのくらい?」

P「プロデューサーランクをMAXにするくらい」

雪歩「これからもやってくれますか?」

P「絶対やってやる」

亜美「これからも」

真美「真美たちのプロデューサーでいてくれる?」

P「ああ」

響「k」

P「キャンセルで」

真「j」

P「キャンセルで」



17: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:49:28 ID:xKDU2mrg

貴音「これからも精進してくださいね」

P「おう」

小鳥「私の曲は全部覚えていてくれたんでなにも言いません。頑張ってくださいね」

P「はい」

春香「なら、もうなにも言いません!」

P「よし!」

春香「じゃあみんな!いつものやつでプロデューサーさんにアイマス魂を入れるよ!」



18: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:51:57 ID:xKDU2mrg

春香千早「3」

雪歩貴音「2」

亜美真美小鳥「1」

全員「トップアイドル!」

真響「」




19: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:53:01 ID:xKDU2mrg

伊織「私は!?」




20: ◆YpIZ0EcKqo 2014/10/04(土) 22:56:38 ID:xKDU2mrg

500円戦士Pでした
サイリウム買い忘れはマジで焦った
飲み物も買い忘れてました
実はアイマスライブ3回目です
アイマス以外はシドのライブに行ったことあるけど飽きて途中退場
次回は30万持っていくよう
2日目行かないよ



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/05(日) 17:06:04 ID:gVumHM0I

乙です






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
担任教師「え? 天海春香がどうかしましたか?」 
小鳥「んふふ、プロデューサーさん」 
春香「アイドル変換?」 
美希「もうミキには何にも見えないけど」 
春香「私も事務所移籍しますよ、移籍!」