転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1405751291/

1: ウォール・マリア 2014/07/19(土) 15:28:11 ID:176ZVYt.

キャラ崩壊です。
エロ、グロは無しにしてください。
安価お願いします。ドゲザ



2: ウォール・マリア 2014/07/19(土) 15:29:30 ID:176ZVYt.

ミカサ「無償にイタズラがしたい。」

ミカサ「>>4に>>6しよう」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 15:32:49 ID:ewBpkpjg

アルミン



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 15:37:02 ID:OGhq5O8M

無言でビンタ2~3発



8: ウォール・マリア 2014/07/19(土) 15:39:19 ID:176ZVYt.

ミカサ「アルミンにビンタしよう」

ミカサ「アルミンはどこ?」

>>9「…」スタスタ

ミカサ「あ!あそこに>>9がいる聞いてみよう」

ミカサ「>>9アルミンはどこ?」

>>9「>>10」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 15:41:06 ID:OGhq5O8M

グリシャ・イェーガー



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 15:41:20 ID:alStkBh6

コテは外しといた方が良いよ



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 15:43:18 ID:176ZVYt.

>>10
わかりましたありがとうございます

再安価>>13



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 16:04:38 ID:f5bjThmw

僕になにか用なの?ミカサ




14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 16:09:26 ID:176ZVYt.

グリシャ「僕に何か用なの?ミカサ」

ミカサ「イェーガー先生がなぜここにいるかは置いといて……」

ミカサ「アルミンを知らないですか?」

グリシャ「ああ……アルミンなら>>15で>>16をやっていたよ」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 16:23:49 ID:apGmgGx2

十字架



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 17:09:20 ID:VuqCgMTE

張りつけられて死んでた



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:09:40 ID:176ZVYt.

ミカサ「」

グリシャ「ミカサ?おーいミカサちゃ~ん?」

ミカサ「ハッ!?本当に張り付けられて死んでいたんですか?」

グリシャ「ああ……とても面白い姿だったよ……」フフフ

ミカサ「……これではアルミンにイタズラできない…」シューン

グリシャ(!?私のかわいいミカサがしょげている…!何とかせねば!!)

グリシャ「ミカサ…!アルミンの代わりに、>>18にイタズラしなさい」

ミカサ「……!」



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:14:02 ID:EnrBSKBY

ハンネスさん



19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 20:59:29 ID:176ZVYt.

ミカサ「私は……アルミンにイタズラできない……けど!!」

ミカサ「まだ、ターゲットはうじゃうじゃいる!」

ミカサ「…ここでしょげてきる時間なんて無駄!」

グリシャ「そうだ!!ミカサ!!」

ミカサ「…ありがとう!イェーガー先生!!」タタタッ

グリシャ「フフフ……私のミカサちゃん……かわいい……」デレデレ


ミカサ「ハンネスさんなら、トロスト区でお酒を飲んでいそう…」タタタッ

トロスト区

ハンネス「wwwwwwwwwwwww」//

ミカサ「案の定……」

ミカサ「>>20しよう!」



20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:01:37 ID:OGhq5O8M

カンチョー



22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:10:51 ID:176ZVYt.

ミカサ「……」サッ

ハンネス「wwwwwwwww」/// 

ミカサ(覚悟…!)

ミカサ「フッ!!」ブスッ

ハンネス「ぬお!?」//

ハンネス「うおわわわわわわ!!!」///


訓練所

ミカサ「……グス」

ミカサ「手が臭くなった……」クンクン

ミカサ「洗おう……」ジャーー

ミカサ「……よし!」フキフキ

ミカサ「次は>>23に>>25をしよう」



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:11:57 ID:OGhq5O8M

キース教官



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:12:57 ID:O4vLvdUI

ピクシス



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:12:59 ID:ewBpkpjg

おかっぱ型のカツラを接着剤で付ける



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:14:07 ID:176ZVYt.

キースに……ピクシスですか?

それとも、>>26でいいですか?



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:20:45 ID:176ZVYt.

ミカサ「キース教官におかっぱ型のカツラを接着剤でつけよう」スタスタ

ミカサ「……記念に瞬間接着剤にしよう」

ミカサ「カツラも瞬間接着剤もすでに入手済み。教官室に行こう」スタスタ



33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:23:20 ID:176ZVYt.

教官室

キース(あーあ。新しいカツラ無いかなぁ…)

ミカサ「……フッ!」カポッ

ミカサ「逃げよう」ソソクサ

キース「ん?」

キース「頭に違和感が……」サワサワ

キース「……!こ、これは…!」

キース「>>35!!」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 21:27:40 ID:SSiWzIHI

ドレッドだと!?



39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 13:31:40 ID:Cas/cvlA

キース「ドレッドだと!?」

ミカサ「頭おかしくなったのかしらw」ソコソコ

キース「うむ!私が欲しかったカツラナンバーワン、最高だ!!」

ミカサ「皆にばらしてあげようかなww」

ミカサ「ばらす?それとも次のイタズラにいく?>>40」



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 13:33:36 ID:UnOqSz5g

アルミンの死体にイタズラ



41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:10:16 ID:Cas/cvlA

ミカサ「ばらすのもつまらない。」

ミカサ「アルミンのところに手を合わせにいこう」スタスタ

キース「♪~♪~」


男子寮

アルミン「」チーン

ミカサ「………イタズラしたくなった」

ミカサ「イェーガー先生はハンネスさんがいいって言っていたけど、やっぱり私はアルミンをイタズラしたい」

ミカサ「アルミンに>>42をやろう」

アルミン「」チーン



42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:11:42 ID:QLyR.00w

鼻クワガタ



43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:15:32 ID:Cas/cvlA

ミカサ「www鼻クワガタにしよう」つクワガタ

アルミン「」チーン

ミカサ「えいっ!」グサッ

クワガタ「!?」グググッ

アルミン「」チーン

ミカサ「www反応無いwww」

クワガタ「クッサ…」ブーン

ミカサ「あ……」

ミカサ「翔んで行ってしまった……」

ミカサ「さようなら」フリフリ

ミカサ「面白かった。よし、次は>>43に>>44する」

アルミン「」チーン



44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:16:39 ID:Cas/cvlA

間違えた。

ミカサ「>>46に>>47する。失礼した」



46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:30:25 ID:QLyR.00w

ピクシス



47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 14:37:08 ID:sBSNDG0s

手コキ



50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:04:43 ID:Cas/cvlA

エロは……無しです。

再安価
>>51



51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:06:20 ID:QFEGzGHk

ブーブークッション



52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:11:53 ID:Cas/cvlA

ミカサ「ピクシス指令にブーブークッションを仕掛けよう」

ミカサ「壁の上に行ってみよう」つブーブークッション


壁の上

ピクシス「……ウィーヒック」///

ミカサ「……駐屯兵団は何故酔っぱらいが多い?」

ミカサ「まぁ、いいや」

リコ「ピクシス指令!!~~~~。」

ピクシス「ああ…ヒックそれは……」スッ

ミカサ「よし。椅子から離れた。今がチャンス」ササッ


ミカサ「置いてきた」ソソッ



54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:17:46 ID:Cas/cvlA

ミカサ「……」<●> <●>

ピクシス「酒~ヒック…」///

ピクシス「おいしょ…」// 

ブーーーッ!!!

ピクシス「!?」///

「なんだ?なんだ?ピクシス指令がおなら…?」

「うわ……」

ピクシス「……」///

ミカサ「……」ドキドキ

ピクシス「うわーーっはっはっはっwwwww」

「「「!?」」」

ピクシス「屁がでてしもうたwwwwうはっはっはっwwwww」

ミカサ「チッ……反応が面白くない……」


ミカサ「次は反応が面白そうな…>>54に>>55をしてみよう」



58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:21:09 ID:Cas/cvlA

またできなかった……本当にごめんなさい。

>>59

>>60

これでどうだ!!



59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:22:11 ID:QFEGzGHk

サシャ



68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:29:08 ID:Cas/cvlA

では………再安価。次はつぶれませんように!

>>69!



69: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:31:05 ID:dIuiKyQM

クリスタとして接する



70: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:38:05 ID:Cas/cvlA

サシャ「……」モグモグ

ミカサ「丁度いい。サシャが近くにいた。クリスタとして接してみよう」

サシャ「おいひいへふ~♪」モグモグ

ミカサ「クリスタ」

サシャ「こんにちはミカサ。クリスタどこですか?」モグモグ

ミカサ「自分のことでしょ?あなたはそこにいる。」

サシャ「? 私はクリスタじゃありませんよ?」モグモグ

ミカサ「クリスタ大丈夫?あなたは、クリスタ・レンズ。」

サシャ「私はサシャ・ブラウスですよ!」モグモグ

ミカサ「いえ、クリスタ」

サシャ「まぁ……そんなことは置いておきましょう。何か用ですか?」ゴックン

ミカサ「あなたは馬術トップ。私より上手。ので、教えてほしい」



71: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 15:43:00 ID:Cas/cvlA

サシャ「だから、私はサシャ・ブラウスです!なので馬術は分かりません!」

ミカサ「クリスタのケチ。皆にばらしておく。」

サシャ「えええー?ミカサぁ」

クリスタ「あ!サシャ!ミカサ!何してるの?」

サシャ「クリスタぁ……ミカサが意地悪してくるんです~」

クリスタ「ええ!?ミカサ!」クルッ

サシャ「!?い、いない…!」


ミカサ「チッ……本人がくるとは計算外。」

ミカサ「まぁ、結構面白かったので、いいだろう」

ミカサ「次は>>72に>>73しよう」




今日は終わりです。安価ありがとうございました。



72: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 16:10:23 ID:UnOqSz5g

クリスタ



73: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/20(日) 16:16:42 ID:pMK4iEcU

シュールストレミングをぶっかけ



74: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 08:52:13 ID:41MbP2G.

ミカサ「次はクリスタにシュールストレミングをぶっかけよう」

ミカサ「世界一臭いと言われる缶詰。私も気を付けなければ。」

ミカサ「クリスタはどこ?」

ミカサ「……迷っていても時間の無駄。人に聞いてみよう。」

ミカサ「あ!>>75!クリスタはどこにいる?」

>>75「>>76」



75: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 09:07:55 ID:Hk3MYtNk

キース教官



76: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 09:12:38 ID:JqnpXhAk

ヘルヘイムの森



79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 10:59:30 ID:41MbP2G.

キース「ヘルヘイムの森だ。」

ミカサ「奇妙な果実がなっているあの森か。クリスタは何をしているのだろう?」スタスタ


ヘルヘイムの森

クリスタ「……」パクパク

ミカサ「私は自分を完璧に支配できる。ので、食べたいとは思わない。」

ミカサ「早速ぶっかけよう」

ミカサ「一応、ガスマスクは用意した。」

ミカサ「いざ、ぶっかけ!!」カパッ

クリスタ「……」ピタッ

ミカサ「ガスマスクでも臭い……」クッ

クリスタ「」チーン


ミカサ「臭かった……」

ミカサ「次は最後にしよう。最後にイタズラされる人は……>>80!イタズラの内容は……>>81」



80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 11:09:03 ID:Hk3MYtNk

エレン



81: ◆F7Ixxxexb. 2014/07/21(月) 11:45:37 ID:q44HZdXo

巨人をエレンまで引き付ける



82: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 12:53:30 ID:41MbP2G.

ミカサ「やっぱりラストはエレン。」

ミカサ「巨人がいる場所……壁外」


壁外

エレン「おい!!ミカサ!目隠し取れよ!」ジタバタ

ミカサ「エレンにイタズラが成功するまでだめ」

エレン「なんでだよぉ!!」ジタバタ

ミカサ「エレン」

エレン「……何」

ミカサ「静かにしないと削ぐ」ニコッ

エレン「」



83: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 12:56:30 ID:41MbP2G.

ミカサ「お、巨人来た」

エレン「ええ!?食われちまうじゃんかよ!!目隠しとれ!!」ジタバタ

ミカサ「しょうがない」スルスル

エレン「あー!スカッとするー!じゃねーっ!目の前きてんじゃん!!」

ミカサ「エレンは私が守る!!」ジャキン

エレン「いや、そもそもここに連れてくるなよ」



84: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 12:59:22 ID:41MbP2G.

ミカサ「安価は絶対……」ズバッ

エレン「安価ってなんだよ!」

ミカサ「うるさい。巨人を駆逐できない」グバッ

エレン「」

エレン「ゴメンナサイ……」

10分後

ミカサ「ふぅ……終わった」

エレン「もう帰っていいよな!?」

ミカサ「ええ。私も帰る。」



85: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 13:00:54 ID:41MbP2G.


ソーイエバアルミンガシンダ

エエ!?ナンデ!?

カベニハリツケラレテ……ヒサンダッタ

オハカ……タテテヤロウナ

ウン





終わり



86: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 13:01:52 ID:41MbP2G.

終わりです!

安価を参加してくれた、皆さん。ありがとうございました。



87: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/21(月) 15:09:35 ID:Hk3MYtNk

乙!

次回作にも期待してるよ






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
エレン「朝起きたらミカサが横で寝てた」 
アルミン「意地があるんだよ!男の子には!」 
ミカサ「エレンエレン!」 エレン「なんだよアッカーマン」 
ミカサ「エレン、私いじめられている」 
ジャン「合コンしようぜ!」エレン「合コン?」