転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1406255895/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 11:38:15 ID:erCM0Ub.

ユミル「えっ?」

アルミン「僕、ユミルが好きなんだ」

ユミル「おいおい、イケメンアルミンちゃんにはクリスタかアニかサシャがいるじゃねぇかw」

ユミル「まぁ、クリスタに手を出したら削ぐけどな♪」

アルミン「ユミルにイケメンって言われた...//」

ユミル(ちょ、これマジじゃん)



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 11:43:54 ID:erCM0Ub.

ユミル「ていうか、アルユミとか誰得だよっ...//」

アルミン「? だれとく...?」

ユミル「いや、なんでもない」

アルミン「ユミルぅ...//」

ユミル(可愛い)

アルミン「僕をいじめてよぉ...///」

ユミル「いや、でも私にはクリスタという」

アルミン「え...クリスタの方がいいの...?」

ユミル「え、いや、」

アルミン「うぅっ....」

ユミル「ちょ、泣くなって」

ユミル「と、友達になってやるから」

アルミン「本当に!?」




3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 11:47:05 ID:erCM0Ub.

ユミル(びっくりした)

アルミン「本当に!?本当に!?」

ユミル「うん。ていうか私を好きになるなんて物好きだな」

アルミン「そんなことないよ!ユミルは可愛いよ!
アニメはブスだけど..」

ユミル「ん?」

アルミン「いや、なんでもないよ」


エレン「アルミン、何かに目覚めたのかな」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 11:51:40 ID:erCM0Ub.

休日

アルミン「ユミル!街に行こうよ!」

ユミル「え...私クリスタと二人きりで行こうと思ったのに」

アルミン「え......?」

ユミル(あっ......そういえば友達になってたんだっけ)

ユミル(この前の様子からして...マズイ、これはマズイぞ)

アルミン「うん...わかったよ...僕、エレン達と行くから」

ユミル「べ、別にいいぞ」

アルミン「やったああ!!!!」

ユミル「じゃあクリスタ呼んでくるな」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 11:54:10 ID:erCM0Ub.

ユミル(泣き喚くと思ったら...案外すんなり受け入れたな)

ユミル「クリスタ、街行くぞ」

クリスタ「いいよ!」

ユミル「アルミンもいるからな」

クリスタ「へー、意外だね。いつもならエレン達と行くのに」

ユミル「だよな」



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 12:01:55 ID:erCM0Ub.

ユミル「お待たせ。行こうぜ」

アルミン「うんっ!」

クリスタ(アルミン、子供っぽくて可愛いなぁ...//)

アルミン「ユミルっ!この服ユミルに似合いそうじゃない?」

ユミル「ん?ああそうだな。この色が可愛いな」

アルミン「僕が買ってあげるよ!」

ユミル「マジかよ。でもこれ一万の超お高い服だぜ?」

アルミン「僕、昔から貯金してたからこの位買えるよ!」

ユミル「そうなのか。でも本当にいいのか?」

アルミン「ユミルだからいいよ!」

ユミル「そうかい...じゃあお言葉に甘えて」

クリスタ(どう考えても私邪魔です本当にありがとうございました)

クリスタ「私、用事があるからもう帰るね」

ユミル「そうか...じゃあ、また後で」



7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 12:05:33 ID:erCM0Ub.

クリスタ(じゃあ恋愛対象はジャンにするか)

クリスタ「ジャン~~」

ジャン「お、クリスタか。何だ?」

クリスタ「ジャンはイケメンだよ!じゃあね!」

ジャン「そ、そうか...///...いや、でも俺はミカサ一筋だッ!!!」



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 12:08:23 ID:erCM0Ub.

ユミル(アルユミを期待していた皆様、申し訳ありません)

ユミル(私、ユミルはアルミンの貯金をたくさん喰ったあと友達の縁を切ります)

ユミル(なので、このSSはもう閉じようと思います。ありがとうございました)

END



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/25(金) 14:29:39 ID:3vXNqKb.

普通に面白かったぞ乙!

クリスタにクスッときた






他のおすすめSS
サシャ「スマフォイッジッテンジャネェエェ!!」 
エレン「夜の立体起動?」 
ミカサ「駆逐してやる」 
エレン「安価で出たキャラとひたすらイチャつく」 
ベルトルト「みんな、僕の名前ちゃんと覚えてるよね…?」 
エレン「アニに一番乙女っぽいリアクションさせた奴が優勝」 
ミカサ「溜まってるんでしょ?」 エレン「ンギモッヂイイ!!」 
エレン「俺は憲兵団に入って内地で暮らす!」 
エレン「ちょろい」  
アルミン「やあ、ライナーニキ」 ライナー「は?」